FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

menu

迷晴れFX

迷晴れ動画アワード2020

この一年間、視聴者さんが『みんなの神回』からご投稿頂いた、神回動画へのコメントをご紹介する年末企画です。

プロローグ

長年、迷晴れFXを続けてきて感じるのは、YouTubeの再生回数に関係なく、視聴者さん各々の上達レベル・環境・タイミング・個性にマッチした『神回動画』が存在することです。なかにも動画の内容そのものではなく、その動画のなかで、偶然発せられた「言葉」に深い気づきを得られた、なんて方もいらっしゃいます。

これは動画をつくったボクでも、さらには、グーグルの人工知能でも見抜けません。迷晴れ動画アワードでは、そういうお宝的動画を発掘してご紹介します。

だれかの神回は、あなたの神回になりえる。

神回動画は、あなたがこれから通る道、乗り越える壁を示唆しています。自分事としてご活用ください。

そして、今度は、

あなたの神回は、だれかの神回になりえる。

きっと、だれかのブレイクスルーの助けになるので、鉄は熱いうちに打て!気づきがあれば、忘れないうちの、ブログの『みんなの神回』バナーからドシドシ、ご自身の成長記録としてご投稿をお願いします。

※視聴者さんの敬称は省略させて頂きました。

迷晴れボックス#89 人生やMTF分析で成果をあげるに欠かせない2つの象。

蕎麦茶

お久しぶりです。何度かコメントさせて頂いた蕎麦茶です。専業トレーダーになって、1年程度経ちました。おかげさまで何とか生き残っています。

今回この動画を選んだ理由は、わかってるのに、できなくてもがいていた自分に、この動画の抽象と具象のブレンドという気づきで点と点が繋がり、できる事が少しずつ増えてきています。

私は、プラスマイナスゼロ付近を長く低空飛行してもがいていました。(今ももがいていますが・・)迷晴れ動画のおかげで、相場観がつき、大きく負ける事はないけど稼げない状態でした。

ちなみに相場観がつくきっかけになった神動画は、はらみ足の動画です。上位足のはらみ足を使う事で、相場が簡素化しシンプルに考えれるようになりました。今でもチャートが違って見えたのを覚えています。

そして去年神動画に選ばせて頂いたのが、一つが、『まずは生き残れ、儲けるのはそれからだ』=弱さへのフォーカスから市場心理の本質を気づかせて頂きました=抽象。もう一つがプログラム構文。プランA・B・C=具象。でした。

相場観に、この二つをとことん磨けば、わかるができるになると確信めいた物がありました。だけどなかなか結果が出ませんでした。

FT4での実践練習では安定して結果が出ていました。週ナビでトレードを振り返ってもシナリオやプランA・Bには特に問題はない。でも結果がでない。

なぜできないのか分析すると「不安」でした。プランAのプライスアクションになっても不安でエントリーできない。エントリーしても色んな不安がよぎり逃げる。

できないだけならまだしも、その後狙った値動きになり苛立ちからポジポジ・・・自分のプランにはタジタジ、感情にはポジポジ・・・悪循環を極めていました。

そんな時に、今回の神動画に出会いました。すぐにピンときました。

なぜ不安になるか?プランAの具象に、上位足の背景や市場心理の抽象がブレンドされてないから不安になるんだと。

それぞれ磨いてきたつもりでしたが、繋がってなかったのか、もしくは本番では分離していたと思います。

例えば押し目買いで、押し目買いがプランA、押し目崩れがプランBの戦略。

上位足の背景から注目しているサポート帯で、買いの番にもかかわらず、上昇できずネックに届かず、高値を切り下げ、買いが逃げ出す。

そして2番底をブレイクした具象でエントリー。抽象と具象がブレンドできて、プランBの押し目崩れを実行できる。

ブレンドできてなかったから、だましになるんじゃないか?とかその下に見落としたサポートがあるんじゃないかとか不安になりタジタジしてる間にチャンスがなくなりできなかったのだと思います。

今回の神動画の気づきから、少しずつですが、できる事が増えてきています。本当にいつも素晴らしい動画ありがとうございます。又良い報告ができるよう精進していきます。体調には気をつけて下さいね。

料理にも塩梅があるように、何事にも絶妙な混じり具合があるのでしょう。ボクはニッカのフロムザバレルというウイスキーが好きなんですが、これは熟成を経たモルト原酒とグレーン原酒をブレンド後、さらにもう一度樽詰めし、数ヶ月ほど再貯蔵させたものです。この再貯蔵を「マリッジ(結婚)」と呼ぶそうで、個性の違うウイスキーが結婚して美味しくなります。全く個性の違うものでも、いい具合に混じることで、ハーモニーを奏でるのでしょうね。

Strong-Red

師匠に昔言われた、見えてる世界が見えてないを思い出しました。ラクダの絵を提示させていただきます、これはアルツハイマーの度合いを探すものに使われることが多いみたいですが、すごくトレードに関係している脳だと思ってます。ラクダを探す絵なんですが、ラクダを見える前に、様々な固定概念やバイアスがラクダを見えなくしてしまいます。面白いのでぜひマヨさん挑戦してみてください

今年も楽しくためになる動画ありがとうございました。来年も健康の元よろしくお願いします。

ヤバイ!全くラクダが見えません!5分くらいジッとみて小さな白いラクダを発見しました。ボクは人生がダマシ絵のようなものと思ってます、どうせ騙されるなら、幸せな気分になる絵を見ていたいものです。

週刊チャートナビ

soulriders

マヨ先生、いつもありがとうございます。

どれか一つの動画を決めなければいけないのなら、少し外れますが、私にとっては週ナビが神動画です。

神トレーダーが、この相場で、どの様に考えエントリーをしたのか?そして、何を根拠にエントリーを辞めたのか?こんな教材は、他にありません。

私はトレードを初めて1年半ですが、収支トントンで生き残っているのは、マヨ先生の週ナビのお陰だと思います。ありがとうございます。

メリークリスマス!そして良いお年をお迎えください。

毎日食べるお米のように、週ナビを主食にされてる方がいらっしゃいます。何があっても、毎週土曜日にかならず配信してきました。来年も続けていく覚悟をしています。

レンジブレイクの極意、一日20ピプスをサクッと捕る方法。

たぁた

いつもお世話になってます(*^-^*)

今年は、神回というか色んな動画に神(迷晴れさん)の一言が多くてどうしたらいいか分かりませんでした(;^_^Aなので、以前からよく繰り返し見ている動画を神回としてあげさせてもらいますね。

その時よく分かったつもりでも、後で見ると、ああそうか。と何度も気づかせてくれている動画です。これまでも、これからもまだまだお世話になると思います。

いつもいつも本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。

いつもブログにコメントをいただきましてありがとうございます。この動画を1回見てスグ実践できる人は少ないと思います。関連動画で何回も紹介するようにしてますが、何度もご視聴いただければ幸いです。正直、これだけでも、勝てるようになると思ってるパワー動画です。

神田

はじめまして。神田と申します。日頃の感謝とともに、初めて投稿させていただきます。

私にとっての神回動画は、「レンジブレイクの極意、一日20ピプスをサクっと捕る方法」です。少し長くなりますが、ここまでの経緯を述べさせてください。

私はトレード歴が約4年になります。この4年間のトレード生活は御多分に洩れず、聖杯探しから始まり、インジ沼にハマり、ブログや情報商材を漁り、全くと言っていい程、上達している手ごたえもなく、霧の中を彷徨っている状態でした。トレードの結果も、出ては負け、出ては負けの繰り返し。たまに勝てても吐き出す分には遠く及ばず、4年間ひたすら負け続きの日々でした。

それでも、労働者として組織で使われ続ける生活が嫌でたまらないので、抜け出すために、なんとか必死で相場にかじり付いてやってきました。

そんなある時、ふと、インジではなく値動きを見てトレードをして勝ちました。それからもなんとなく、値動きを見てトレードをするようになり、月間でも少しずつ利益が残るようになってきました。あれだけ負け続けていたにも関わらず、これは偶然なのか?と釈然としないままトレードをしていました。

それからしばらくして、知人から「迷晴れさん」という方の動画がすごく良いよ、という話を聞いて、初めて見た動画が今回イチ推しした動画です。

この動画はレンジブレイクについて語られていた動画でしたが、強烈な衝撃をうけました。

値動きに対する考察が、全く自分の中に無いものでありながら、見終わった時には、まさに値動きとはこうである、と深い納得とともに、強く打ちひしがれました。

他の動画もひたすら見ては、「そうそう、値動きってこうだよなあ」と負けトレーダーのくせに、話の全てが腑に落ち、頷けるものばかりでした。それからは、動画を見ては検証を繰り返し、値動きを日々学んでいるところです。

あれだけ資産に変化がなかったのですが、動画に出会ってから2カ月で資金が70%増加するところまで来ることができました。

今では、ようやく専業トレーダーへの道が開かれ、暗闇の中から光の元へ抜け出せたような状態で、感謝でいっぱいです。

そして最近、聖杯探し時代のノートを整理してパラパラめくっていると、非常に驚くことがありました。

ふと開いたそのページには、「迷晴れさん 値動きとは○○である」とメモ書きしてあったのです。

なんと、私は数年前に迷晴れさんの動画に出会っていたにも関わらず、適当にメモを取ってスルーしていたようなのです。

おそらく、その当時の私のレベルでは、トレードの経験値や考え方、向き合い方の何もかもが見当違いの方向だったため、私の中のフィルターに迷晴れさんが引っ掛かりもしなかったのだと思われます。

おかげで数年間も回り道をしたわけですが、鈍い私にとってこれが最短ルートだったのかもしれません。

ひたすら聖杯探しを繰り返し、インジ沼にハマり、負けに負けを重ね、夢に出てうなされるほどチャートを眺め、それでも続けていたからこそ気付くことができ、ようやくここまで辿り着けたと思います。

仕事と家庭の隙間時間に、使える時間は限られていますが、腕を磨いて専業トレーダーになります。心から感謝申し上げます。

余談ですが、「迷晴れ雑談/聖夜に語る、トレードの奇跡とその先にあるもの」の中で仰っていた、「財布に50万円ないと窒息する」では思い切り笑ってしまいましたし、名言中の名言だと思っていますしこちらも神回だと思います(笑

ドラマですね~。チャンスは準備された心にのみ降り立つ。うなくいかないと方法論ばかり探しますが、そもそも、もっと大切なものを受け入れる覚悟や準備ができてないせいかもしれませんよね。

【トレードエピソード】キリ番からキリ番へ棚板トレード。

倉石裕一郎

お疲れ様です。いつも観ています。

当方は、デモトレーダーでユーロドルをメインにトレードしています。最初は現金でトレードをしていましたが、当然負けまくりました。これは、しっかり勉強しないと思い、マヨハレさんの動画で勉強させてもらっています。

当初、チャネル、移動平均でチャート分析をしていたのですが、いつも、なんとも不安な気持ちでエントリーしていました。

『【トレードエピソード】キリ番からキリ番へ棚板トレード』を見て50ピップスごとに水平線をいれてみたら、とてもシンプルに値動きの観察ができるようになりました。

とはいえ、まだまだ勝てるというレベルには至っておりませんが、この回のおかげでまさに迷いが晴、霧が晴れるような、気分になりました。

とはいえ、マヨハレさんの動画は基本ほとんどみています。気持ち的には聖夜に語るシリーズもいい感じです。

なにかひとつ客観的な基準を設けるとチャートが見やすくなります。キリ番は移動平均線のように可変ではないのでおすすめですよ。

【応用編】マルチタイムフレーム分析(MTF分析)の手引き。

sol

今までは移動平均線で上位足から環境認識(パーフェクトオーダーかそうじゃないかとか確認)をして、自分では完璧なエントリーだと思っていたのに、当たり前のように逆行や揉み合いに巻き込まれており、なぜそこでそうなるのか、というのが全く分かっていない状況でした。

しかしこの動画でN波動の片波=現在値を支配している波を基準に見れば環境認識がしやすくなる、適切な現在値の解釈ができると言われていてこんな見方があるのか!と衝撃を受けました。(迷晴れ動画初心者でした)

この方法なら、今までの謎な値動きも説明がつくと思い、これにダウ理論を組み合わせての環境認識に切り替えました。

今は迷晴れさん程の洗練された分析はまだできませんが、以前は分からなかった値動きも「あぁ、そういうことね。」と納得できるようになりました。確実に相場観が向上した理由になった神動画です。

正直全ての動画が神動画なのでイチ推しを決めるのは難しかったのですが、テクニカル分析は環境認識が8割くらいに思っているのでこの動画を選びました。

だるま太郎

まだまだ環境認識とは何なのかということを理解できていない自分には、いろんな意味で心にぶっ刺さる動画でした。

チャートを見ながら具体的に解説してくれているのも貴重で、歴代の動画で間違いなく一番見返した動画です。

今でも環境認識力はまだまだですが、いろいろ迷ったときにこの動画を見て頭の中を整理しています。

YAMA

1月の基礎編、基本編、それに続く応用編の3部作、すべて自分には神回となりますが、特にこの回、全てここから始まったといっても過言ではありません。

1年間経ってみてもその気持ちは変わっていないどころか、ますますその重要性を意識しているところです。

1年かかってようやく習慣化して、もはやMTF分析なしではトレードは不可能です。

まだ儲けることができています、と大きな声で言えるような状態ではありませんが、たいした才能もない自分でも、今年の後半からは明らかにトレードの質が変わり、レジサポも大体注目しているとこに当てはまるようになっています。方向を間違えることはまずありません。

全てはMTF分析から始まっていることです。儲けるようになるためのテクニックはいまいち足りないところがありますが、トレードするためのベースは強固に築くことができたと確信しています。

具体的に何が良かったのかと言えば、

  • 現在位置がいったいどういうところであるのかわかる(高いのか、安いのか)
  • 目先の動きに動じなくなった(俯瞰すればそのような細かな動きはあまり問題ではないことに気がついた)
  • 常に客観的に見ることができるようになった(レジサポも思い入れが全くない状態で冷静に見れるようになった)
  • 負けるところでトレードをしなくなった。
  • 他人の意見に左右されることも無くなった。

といったところでしょうか。

去年は迷晴れFXに出会えたことが大きな出来事だったですが、今年はMTF分析を本格的に研究、実践することができたことが大きかったです。

すぐに儲けて・・・とはいかなかったけれども、それでも8月ごろから負けが少なくなり、9月、10月、11月と安定した勝ち越しができ、徐々にいい方向に向かっていると思います。

今の課題は、いかに安定して目標PIPSをクリアするかということです。大学では心理学を勉強していた割に、トレード参加者の心理を読むことは下手くそです。今の課題はそこかなと思っているところです。

今後も動画、ブログで勉強をさせていただきます。いずれご報告とお礼ができるような自分になることを目指していきます。1年間ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします!!

2020年1月の3部作、3人の方に神動画認定をいただきました。MTF分析はブイヤベース、お出しのようなもので、これさえ習得すれば、どんな手法にも応用可能です!反対に、これを知らないと何年間も彷徨い歩く危険があります。急がば回れ、青い鳥は目の前のチャートのなかに飛び交ってます。

知識に溺れてる人必見!知識を『使える知恵』に昇華させる手書きチャートのススメ / MBOX#110

海斗

迷晴れ様、今年もクリスマス動画の時期が近づいてきましたね。毎年コメントさせていただくにあたり準備することが、自分のFXに対する取り組みを見直す良い節目となっていて、ありがたいです。

今年はたどり着けませんでしたが、来年こそ会心のトレードを投稿させていただきたいと思っております。

さて神回動画ですが、私はこの動画に気付きを与えた頂いたので、こちらを神回動画として投稿させていただきます。

「とても良くある平凡な状況」というのが、とても印象的でした。できる、できないと違う状態である、「普通」という状態の存在があることに気付かせていただいたのが、とても良かったと思います。

また「手書きチャートのすすめ」が直接的に役立っており、私の検証ノートにカラフルなマルチタイムフレームのチャートがいたるところに描かれるようになり、直感的に相場の状況が理解でき、振り返りがやり易く楽しいものになってきました。

今年はコロナ禍ということもあり、いつもと違うというか、50年以上生きてきて初めてというか、普段なら経験できなかったであろう体験をしていると思っています。

特にコロナの影響でほぼテレワークになったことが、私にとって千載一遇のチャンスとなりました。もちろん仕事はしていますが、オフィスワークと違い専業の方のように四六時中チャートを見ることができる状況となったことが、大きな気付きを与えてくれました。

一番大きかったのは、テレワーク開始から5か月くらいたってもFXの成績があまり向上せず、相場に接する時間が多い≠収益の拡大ということに、やっと気が付いたことでした。

そこで、9月から諸先輩が実践している「週間チャートナビによる過去チャート検証」を始め、約3か月が過ぎたところです。

これにより、まず身についたのはFT4の操作方法です。これまで、なんとなくしか使っていなかったFT4を、迷晴れ様がMT5で作画されているように水平線や、SMA、BBなど、ある程度自在に描けるようになりました。

また、外部サイトからダウンロードしたヒストリカルデータのインポートや、MT4のインジのインポートもできるようになりました。(前日・先週の高安に水平線を引いたり、自動的に各市場のオープンなどに垂直線を書くなど簡単なものはWeb上のサンプルを改造して作っています)

重要なのは検証できる素地ができたこと、サクッと検証してみることができるようになったことです。

まだ半年分約25回分くらいですが、少しずつ迷晴れ様と同じような環境認識、シナリオ、エントリータイミングでトレードで来ている部分が増えてきている気がします(イグジットはまだまだです)。

そんなタイミングで拝聴した、迷晴れBOX#110「知識に溺れてる人必見!知識を『使える知恵』に昇華させる手書きチャートのススメ」は、良い意味で私のFXに対する考え方をリセットしてくれました。

この動画が、私のトレードスタイルの見直しのきっかけとなり、改めてダウ理論をベースとした押し目買い、戻り売りの徹底を促してくれました。

本当に、とても感謝しております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

ヒカッチ

多くの兼業トレーダーさんに勇気を与えた動画なのではないでしょうか?もちろん僕自身にとってもです。自分とよく似た環境のトレーダーの方のご投稿は本当にためになります。そして絶対にあきらめないと改めて思えた動画です。ありがとうございました。

ボクもトレードを始めた頃は、覚えが悪く、何度も同じミスをする自分をバカじゃないかと思いました。このコンテンツを続けて感じるのは、そうやって何度も間違う事、できないこと、全てが「普通」なんです。天才や秀才は別として、ボクも失敗して痛い目に遭わないとわからない平凡なタイプなんだなぁ、と改めて気づかされました。問題はそこから、普通にできる、普通にミスしなくなる状況をつくるには、やはり練習しかないというのが結論なんです。

2018聖夜に語る。2019年、一進一退から抜け出す2つの思考法。


ノーマ

迷晴れさん、いつも勉強になる動画配信ありがとうございます。ブログにコメント入れさせていただいているノーマです。

僕の迷晴れアワード2020は、【2018聖夜に語る。と、2019、一進一退から抜け出す2つの思考法。】です。二本になってしまいますが、この動画は音声でダウンロードして事あるごとに連続で聞くようにしています。

テクニカルやテクニックを解説・紹介した動画ではありませんが、FXに対する心構えだけでなく、今後の人生にも必要であろう内容だと思っております。聖夜に語るの最後、迷晴れさんが【逆説の十戒】を読む下りはいつ聞いても心が熱くなります。

また、新年の動画はFXに対する基本的な正しい考え方が網羅されていると思います。

  • トータル思考で考える
  • 押し目の舞
  • 正しく負ける
  • 負けトレードに学ぶ
  • 損したのではなく学べて得したという何かが残ればよい
  • 悪い勝ち方、悪い負け方
  • 相場のもともと持っている不確実性
  • 利を伸ばせる場面では徹底的に利を伸ばす
  • 目安を付けたレートに来たらPAを待ってエントリーする
  • 上位足のほうへ押し目買い戻り売りだけをする
  • 1トレードで20pips超えの価値トレードの数を積む

等々、トレードを行う上でまず頭に入れておかなければならないことばかりですね。

僕はまだトレードで結果を出せていませんが、これからもこれらを頭に入れてトレードしたいと思っております。いろいろ事情があり現在は無職でFXをやっていますが資金が減ってきたため来年からはバイトしながらのトレードになると思います。これからも動画配信を楽しみにしております。

気温も下がりつつ厄介なウイルスもなかなか去ってくれそうにありません。お互い体を大事にしましょう。例年もよろしくお願いします。

そして来年こそ僕もサンクスメールを送れるようになりたいと思っております。

音声をダウンロードして何回も…動画クリエーター冥利に尽きます。年始の動画は一年の指針になればとテーマを決めています。来年はどうしようかなぁ…まぁ年が明けたら考えます。

これを意識すれば、いつものチャートが別物に見えてくる!

BLUE

早いものでもう12月です。今年も迷晴れFXには大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

私の神回は、「これを意識すれば、いつものチャートが別物に見えてくる」です。

週ナビを見てトレーニングを重ね、チャートにある形状や、フラクタルについてはある程度、理解できるようになっていましたが、それでは、なかなか迷いが晴れませんでした。ただ、それでも、利益を出し続けることができたことは本当に、迷晴れFXのコンテンツの力だと思います。

動画のなかで時折、トレードを車の運転に例えてお話をされていますが、まさにこれですよね。教習所の教官の言われるとおりに、ハンドルを切ってミラーに移るものを確認してバックすれば、あら不思議、きちんと縦列駐車ができました!これと同じで、週ナビを見ながらなんとなくマネするだけもある程度、利益が出せるようになった人、たくさんいらっしゃるでしょうね。

ただ、これでは運転が不十分なように、この段階ではトレードもまだまだというのが、私の感想です。

NoN先生が言われることで特に「相場心理」についての部分が、あまり深く理解できていないように、私自身、思っていましたので、週ナビやそれ以外の動画を繰り返し見ながら、「相場心理」に関係する動画や動画の一部を集中的に見ました。どういう精神で何を見られているか、そこを追及しているうち、再びこの動画に巡り会いました。

何度か見たことがある動画だったのですが、その時は違って見えました。相場心理以外の部分について、ある程度理解が進んでいたからなのか、臨界点に達したように感じました。

「仮想現実を見ているのか、それともその中にある意識を見ているのか」

心の奥底で「なんでもっと早く、他人のことを見ようとしなかったのだろうと」と思いました。

恋愛下手な男が、自分の好きな女性と、レストランで食事をするところまで持ってきたというのに、あろうことか、その席で、5分で勝てる恋愛必勝マニュアルみたいな本を取り出し読み始める、もう知識や情報でなく、目の前にいる女性をしっかりと見ればいいのに。(笑)

繰り返しになりますが、「仮想現実を見ているのか、それともその中にある意識を見ているのか」この下り何遍聞いたかわかりませんし、今でもボクニカル分析に陥りそうなとき、これを言い聞かせています。

今年も本当にお世話になりました。大変ありがとうございました。来年からの更なる、迷晴れFXとNoN先生のご健勝、心よりお祈り申し上げます。

そこになくてもあるように感じる仮想現実が日常に入り込めば「現実」って、どう定義したらいいんでしょうね、さらに混乱しそうです。トレードってチャートを見る人によって違う「現実」を観察して、より強い現実にかける思考現実化ゲームです。自分の現実はどうでもよく、他人の現実のなかから、現実化しそうな希望を選ぶゲームなんですよね。自分が希望を持ったりすると、途端にゲームのコマになり下がる恐さがあります。

目線スッキリ、チャートをシンプルにするNゾーンと3本の水平線。

黒蜜

6月にMBOX#96で考察していただいた黒蜜です。お世話になっております。この度「神回動画」を募集するとのことで、早速、私の “迷晴お気に入りフォルダ”(笑) から探しましたが、どれもが神回なので非常に迷いました。個人的にはマインド系が好きなのですが、今回はテクニカル面での動画としてこちらを選ばせていただきました。

水平線もさることながら、私が特に注目したのはN-zone(最近の動画ではN-box?)です。N-zoneでハンターのようにこのゾーンに価格が入ってくるのを待ち構えたり、決済の目安にしたりと大変役立っております。

環境認識や方向感がつかめても、エントリーや利確がなかなかうまくかない人は多いと思います。今でもまだまだ駄目トレードはありますが、N-zoneを採用することにより確実にエントリー回数が減り、損失も少なくなりました。そして何より、安心してトレードができるようになってきました。

私はデイ〜スイング寄りなので、一時的な含み損や揺り戻しもこのゾーンからはみ出していなければ放置することもできるようになりました。「方向は合っていたのに!」って経験ありますよね(結果チキン利食いや焦りの損切り)、それが解消できる感じです。

2014年の動画ですが、何年前であっても新鮮で、基礎基本がぎゅっと詰まった内容です。それだけ相場は普遍的なんですよね。迷晴動画も然り!本質はいつの時代も変わらないってことだと思います。

私のチャートは薄く表示させた移動平均線のみでそれ以外のインジケーターは使用しておりません。そもそも不器用なので、目線がブレることはせず、この一年はそれだけを徹底してきました。

週間チャートナビをはじめ、考察動画で懇切丁寧に同じことを何度も繰り返し伝えてくださっています。昔の動画もお勧めしですし、同じ動画でも成長過程によって新たな気づきもあるので時間が経ってから再度観るのもお勧めです!

このような素晴らしいコンテンツに出会え、本当に感謝しております。毎週の動画作成も容易なことではないと思いますが、今後もご無理のない程度に学びの場を提供してくださることを楽しみにしています。

安心・安全にトレードするにはどうしたらいいか?そんな工夫のひとつが「Nボックス(昔はNゾーン)」値動きを抽象的に捉えた考え方です。これを自分で発見したとき、おもわずいいね!と呟いたのを覚えてます。具体的すぎると迷うことも、本質的(抽象的)に捉えると迷わなくなりますし、何よりこの安心感は代えがたいですよね。

ギャンブル脳とトレード脳、勝てない人の7つの大罪

やっぴー

この7つの大罪をしないようにすれば良いんだ!!と、思いました。

この7つの大罪ばかりをしていたのだと思います。

私はトレードではなくギャンブルをしていたんだ、と。。

チャートを目の前にあるとトレードしたくなる…のではなくギャンブルをしたくなっていたのですね。

後出しじゃんけんでよいのですね。

むしろ後出しじゃんけんするべきなのですね。

学びの動画でした。ありがとうございます。

本物のギャンブラーは確率を使って勝負するので、そういう意味でトレーダーも同じです。ヤバイのがスリルを楽しむ「ギャンブルモドキ」ってやつ。リスクとスリルを同一線上に置く限りギャンブラーやトレーダーにはなれないです。

4時間足のシンプル・ルールで損小利大トレードを実現 / MBOX#99

マク

迷晴れさん、昨年の12月からご無沙汰しています。マクと言います。

昨年12月は「来年こそサンクスメールを送るぞ!」と息巻いていましたが、残念ながら、メールできるほどの勝ちも、誰かの参考になるような負けもありませんでした。

ただただ、手法が確立せず、うまく入れたものの「どこで出たらいいか」が分からず、すぐに手放してしまうというトレードを2回しました。この2回はそれぞれ別の手法でした。1回目、2回目ともに、手法が「身についた!」と思ったときに、それぞれ行われたものなので、連続性はありません。数ヶ月の間が空いています。

2回のトレードとも、何かしっくりこない感じがして、どうしてもホールドできませんでした。どこまで持てばいいのか、いまいち分かっていませんでした。「届かないかもしれないぞ」「利確してしまえ」という弱い自分のささやきに負けてしまいました。プロスペクト理論そのままで、笑ってしまいます笑笑

さて、そこでたどり着いた課題が「明確な自分の軸を持つこと」でした。

何があってもブレない自分の理論が無ければ、プロスペクト理論に勝てないことが分かったからです。

そこから、「忘れっぽい自分が、何回チャートを見直しても、絶対にブレないサイン」を見つければいいんだと思いつきました。

2018年のドルストレート7通貨ペアのチャートを印刷して、「誰もが意識するだろう水平線」を引きまくりました。何度も何度もやり直して、ようやく見つけました。「ダマシ」てレンジの反対側に行く値動きでした。

ダマシの動きを見つけて検証していく中で、大きな壁にぶつかりました。それは、「勝率100%ではない」ことです。全部勝ちたい、せめて8割、9割勝ちたいと思っていました。

ところが勝率は大体5割。リスクリワードレシオは3近くあるので、トータルでは増えていくはずです。しかし、負けがどうしても許せませんでした。

そんな折に偶然見返したのが、sasakiyoさんの投稿でした。(動画投稿直後にも見ましたが、その当時は何も感じていませんでした)sasakiyoさんは、負けながらも着実に資産を増やしていく、粘り強く取り組むトレーダーさんでした。

動画を見ている最中、私は急に「負けてもいいんだ!」とひらめき、頭に稲妻が走りました。優位性を持ってトレードすれば、勝ちも負けもあって、最終的に資産は増えていく。つまり、負けてもいいんだ。

勝率100%はありえないーー頭で分かっているつもりでも納得できていませんでしたが、sasakiyoさんというモデルケースが実在するお陰で、私は「負けを受け入れよう」という覚悟が決まりました。

11月末、無事に検証を終えました。

12月になった今、4時間足でダマシが起こるのを虎視眈々と待っています。

「どうなったらエントリー」「どこまで狙うか」「損切りはどこにおく」まで十分イメージできています。次のトレードはプロスペクト理論に勝てる気がします。勝てたときは、報告させていただきます。

トレードって確率のゲームなので、確実はありません。決着を最後の最後まで観察して、よし!とエントリーしても、最後の最後の最後で逆転することもあります。花をバラバラにしてら、もはや花ではなくなります。どこかで納得して、確率の世界で負けるなら、それを受け入れるしかありません。コツとして大きく勝てるようになれば、負けも気にならなくなり、資産は増えていきます。

考えすぎるトレーダーが勝てない理由 / #迷ボ92

すいか

こんにちは。今年9月に樹海の中から不調報告をさせて頂きましたすいかと申します。あっという間に年末恒例の、迷晴れアワードの時期になってしまいました。

あれから施行錯誤を重ねたくさんの検証を経て、結果ポンド円に絞り先週から日足、4時間を中心とした週1~2位でのトレードを始めたばかりです。

ロットも1lot(1.000通貨)から一気に24lotにあげました。小5の息子にまだまだ手がかかります為しっかり見通しと検証が出来るよう時間軸を上げることにした結果です。

リアルでは始めたばかりのトレードスタイルなので、先週は今までで一番達成感を感じた快進の納得トレードによるプラスでしたが全然安心はできないです(汗)

スポンサーリンク

とにかく第一ボタンのかけ間違いだけはしないように神経使って引き続き検証も続けてます。

ただ今までは“たまたま勝てた”という思いのトレードが多かったのですが 現在は“たまたま負ける事もある”というトレードをしている実感が少しあります。

徹底的な検証による裏付けのおかげで、今まで1lotでもびくびくだったのが24lotでもまあ何とか平常心を保てています。  “練習はウソをつかない”って感じです。

樹海にいる私がようやくはるか遠くにある出口を見つけたと言ったところでしょうか?

さて、今年の私の神動画ですが・・・悩みます。私の今のトレードスタイルの基本となっているのが、

  • FX バイーンを逃さない! ローソク足の一生から 相場の勢いを知るコツ。
  • 【サンクスメール】四本値に『軸足を置く』ことで勝てるようになった。
  • 手法のヒント!日足ハラミ足のブレイクアウト←スキャルFXで負けてます大学生の息子がこれを必死に見てました(笑)
  • 考えすぎるトレーダーが勝てない理由 / #迷ボ92

です。

その中から強いて選ぶとすれば、テクニカル面では甲乙つけがたいのでメンタル面で私の心の支えとなっている『考えすぎるトレーダーが勝てない理由 / #迷ボ92 』でしょうか。

節目さえ分かっていればどちらにエントリーしても構わない・・・という投稿者さんの言葉。

いつかは私もこのような境地にたどり着きたいと事あるごとにふと思い出すのはこの動画が多いです。

それって結局は迷晴れさんの「値動きを上か下かと解を求める事はすごくナンセンスな事」という、この言葉につながると思うのですが、この言葉もトレード中によくリフレインされます。

ただ、その他毎配信時に迷晴れさんから頂く言葉のプレゼントは視聴者の全員が身に染みてるので、まあすべて神動画です。

迷晴れさん、語彙力、表現力高すぎです!あと動画で使っているフォントも見やすくて何のフォントか知りたいです。フォントフェチなので。

去年、迷晴れさんは“視聴者さんからの迷晴れアワードのお便りを読みながら(確か)お酒を飲む”のが、1年頑張ったご褒美だと仰っていましたよね。確か・・・。

その言葉を信じて投稿が苦手な私もお礼の意味も込めて今年もお便りをしました。次回はもっとうれしい報告が出来ればと思います。

あと、いつか視聴者さんからの質問に答えるコーナー的な動画もたまには上げていただけると嬉しいです。毎日のルーティーンや土日の過ごし方、FX稼業という孤独とどう向き合っているか?これからの方針等々・・

動画の端々でたまにちらっと仰ってますが改めてたまにまとめて上げてもらうと参考になる視聴者さん多いかと思います。

ああ、今回は長文になってしまい申し訳ありません。

いつも変わらず動画をあげてくださり感謝しておりますと同時に、ますますのご活躍を楽しみにしております。

年末に向けて多忙な日々をお過ごしかと存じますが、どうかご自愛下さいませ。

スキャルFXで負けてる大学生の息子が「ハラミ足ブレイクアウト手法」動画を必死に見てる…ウケました。親子代々マヨハレ視聴者、ボクの目指す笑点のような番組に近づけてるかなぁと、感じました。考えるだけ考えたら、やるだけやったら、ケセラセラ(どうにかなるか)来年も、刺さる言葉、フォント(BIZ UDPゴシック?)で動画つくります。

一を以て万を知る、たくさん気づけることが正義。

Bell44

いつもYouTubeのコメント欄でお世話になっております。Bell44です。

2020年迷晴れ動画アワード、私は「一を以て万を知る、たくさん気づけることが正義。」を選ばせていただきます。こちらの動画を選んだ理由は、自身が「学習のパラダイムシフト」を起こすきっかけとなった動画だったからです。

動画内では、「自分の基準を持つことで気づきを得られる」「遊びの多い人は気づきも多い」「Winapseを作る」「百聞は一見に如かず」などと述べられており、学習のエッセンスがよく抽出された動画だと思います。

初心者の頃は、ついついエントリーポイントだったり、環境認識だったり、MTFだったりと、トレード云々に目を奪われがちです。私もそうでしたが、そもそも適切な思考回路、適切な学習方法が身に着いていないと、トレードの学習は永久に迷宮をさまようことになります。

【初心者の問題点】

初心者含め、世の中大半の人間は「適切な論理的思考」ができません。コロナの初期ではトイレットペーパーがなくなるというデマが飛び交いましたし、少し考えれば見抜けそうな詐欺でも騙される人は騙されます。また、大学全入時代で、たくさんの人が教育を受けているにも関わらず、経済が伸び悩んでいる事実に目を向けず、「教育は将来への投資だ」と信じる人もいます。

世の中大半の人間が、適切に論理的な思考ができないからこそ、宗教だったり、常識だったりといった「経典」が必要だったわけです。論理的には考えられないが、経典や聖書に従うことで「論理的に考えなくても合理的な行動を取ること」ができます。「大学を卒業したら新卒で就職する」という常識をとりあえず守っていれば、ひとまず当面の間は収入がなくなることはないでしょう。

反対に上記の例は、経典がないか信仰心が薄い、または経典が不完全だったり、間違っていたりするからこそ、起こっている現象です。

しかしながら、トレードの世界において、「経典」は存在しません。

迷晴れ様のブログや動画、デイトレードなどの優良な著書はあります。しかし、そこに書かれた内容をそのまま真似して行動しても失敗に終わるでしょう。宗教の経典とは違って、「勝っているトレーダーの真似をする」行為そのものが、とても難易度の高い行為だからです。言語情報では、トレードの感覚的な情報や思考回路を伝えるには、あまりにも無理があるので、誰も経典を真似できないのです。

したがって、「Wボトムの第3波だから」という理由だけでロングしても、連敗に連敗を重ねることになります。一般社会では、信じる者が救われますが、トレードの世界では「信仰を捨てて適切な論理的思考ができた者」が救われるのです。

【動画レビュー】

選出した動画では、主にそうした適切な思考回路を身に着けるためのヒントが詰め込まれています。類似の動画としては、「【コメント雑談#004】正解を求め過ぎると、何も選択できない自分になる。」もありますが、こちらも併せて視聴することでより理解が深まると思います。

初心者の頃は、「知識をたくさん集める」「情報をたくさん収集する」といった、より良い「経典探しの旅」に出かけてしまいがちです。しかし、学習のスタートラインに立つためには、複数の事実から一つの抽象的な法則を導き出す「帰納法」と抽象的な法則・前提条件から複数の具体的な事例、パターンを展開していく「演繹法」、この2つの方法を用いた思考をしていくことが重要です。

例えば、私の場合は、「Wトップ・Wボトム第3波をFibo61.8%タッチでエントリー」というルールで検証したところ、「失敗したときの値動きのパターン」と「成功したときの値動きのパターン」に分類できることに気が付きました。

「失敗パターン」と「成功パターン」の複数の事実から因果関係を考察することで、「相場の値動きは大衆心理によって決定される」という抽象的な法則に辿り着きました(帰納法)。

一方で、「相場の値動きは大衆心理によって決定される」という抽象的な法則から、演繹(えんえき)法で具体的な値動きのパターンを実際のチャートで見ていくことで、具体的な相場の値動きを理解できるようになっていきました(演繹法)。

このように、帰納法による抽象的な法則の発見と、抽象的な法則から演繹的に具体的な値動きのパターンを徐々に開拓していくことで、相場を体系的に理解することができます。

百聞は一見に如かず、一見は一考に如かず。たくさんの情報収集をやめ、1つのことを考えることができるようになることで、初めて次のステージへ進むことができます。

YouTubeのコメント欄にいつも有料記事レベルの投稿をいただくBell44さんです。この方の投稿はいつも素晴らしい内容で、コメントを楽しみにされてる方もいるようです。Bell44さんのような、明らかにボクより頭の良い方々が結構いらっしゃって、ボクでは醸し出せない高尚さを醸し出していただいて助かってます。それに、そういった自分より優れた方々にも認めて頂ける内容があることに自信を持てます。コメント欄で視聴者さんのやりとりも見かけるようになりました。とても嬉しく思ってます。

当り前を守り、当たり前を破る。

猫チャギラ

負ける人の傾向が端的にわかってよかったです。自分も全ての項目で当てはまってました。

今でも高値掴み、突っ込み売りで失敗するしてしまうことが有りますが、強いトレンドを見てしまうとどうしても釣られてしまいます。その点ではまだまだ自分は甘いと思ってます。

近視眼にならずに上位足をきちんと見て現在値を把握する重要性もしっかり認識できてよかったです。この動画は何回も見直してますし、今後も定期的に見直して大口の養分にならないようにしたいと思ってます。

猫チャギラさん、いつもブログにコメント頂きありがとうございます。カケダシトレーダーの負けパターン、ベテランや黒幕の餌食になる場面を洗い出した動画です。前傾姿勢で前のめり気味の方にはぜひご覧いただきたいです。

お祈りトレードの原因と対策 / 週ナビ#279

じゃり

「ご報告」があった回です。この回の最後の最後に「ご報告」が流れて驚いてしまいました。昨冬に酸素カプセルのお話があったので気かがりだったのですが、まったく寝耳に水でした。

神回として推したいわけは、ここに迷晴れさんの大変なプロ意識が滲んでいるとおもったからです。

いつかのどなたかのサンクスメールのなかで、「動画編集の大変さを知っているので、毎週欠かさず配信し続ける迷晴れ氏の熱意に強烈なリスペクトを抱いております」とありました。わたしは動画編集をしたことはありませんが、迷晴れさんの途方もない継続性にはたしかに感嘆せざるを得ません。

大切なものを失って失意のどん底に暮れているにもかかわらず、お休みしないばかりか、動画内容はいつもと変わらない素晴らしいクオリティを維持されております。実際ラストの「ご報告」があるまで、口調がまったく普段通りなので常連さんでも気付かなかったとおもいます。

迷晴れさんのプロ意識というか、尋常でない熱量に触れてしまった回だとおもいます。どうしたらそんなに強く生きられるのでしょうか…。

このとき、くるみを亡くして失意のどん底でした。くるみというカタチが消えてしまって、もう触れることができない喪失感はハンパないです。それでも12年の生涯、ボクはくるみと暮らせて幸せだったし、クルミもそうだったと信じてます。こんなに別れがつらいなら、最初から出会わなきゃいい、とは思いません。なぜなら、出会いと別れこそ、人生の本質だからです。これを体験するために、この世に生を受けたのだと思います。出会った者は、どれだけお互いに大切な存在であってもいづれ別れます。視聴者の皆さんともいづれ別れの時がきます。そのときまで、お互い良いエネルギーの交換が続けられればと思ってます。

迷晴れボックス#45 漂流から航海へ舵をとる。

はしもとあつし

まよはれさんこんにちは!いつも大変大変大変お世話になっております(^^)

いつもyoutubeを拝見させていただいております。Youtubeで10月に月で初めてプラスになったというご報告をさせていただきました、はしもとあつし、と申します。

まよはれさんのFXの軌跡を垣間見ることができました。すごいの一言です。やっぱりまよはれさんめちゃくちゃ検証をされてこられたのだなぁと。

チャート印刷して線を描きまくってダンボール数箱、、、フラクタルの発見、とても感動しました(^^)

やっぱり一番大切なのは検証なのだと改めて認識致しました。

毎日必ずまよはれさんのyoutubeを聞かないと気が済まない生活になっていますw実は私も東海地区ですので、勝手に親近感を感じておりますw

いつも心より動画を楽しみにしています!

これからも応援しております(^^)

これから寒さが増してきますが、何卒ご自愛くださいませ。

記憶力に自信のないボクのような人は、覚えた傍から忘れるもの、時間の長さではなく、時間の密度が大切に思います。検証はひとつのテーマに絞って、意識して短期間でやり込まないと、ただチャートの景色を眺めているのと変わりません。誰にでもできることを、誰にもやれないくらい頑張る。ボクのような凡人には、この方法が一番しっくりきます。

頭でわかってるけど”できない”のはなぜか? / 週ナビ#282

ブルースやってもロックになっちゃう

迷晴れ様の動画にいつも助けられております。私の中ではいつも神回(特に週ナビ)ではございますが、あえて基準を設けるのであれば、「概念が変わる瞬間を与えていただいたもの」を神回とし、この「頭でわかってるけど”できない”のはなぜか? / 週ナビ#282」を選ばせていただきました。

FXはまず概念・知識・手法を得ることから始めてしまったこと、自身がサラリーマンであることもあり、仕事的な考え方で取り組んでいました。最初はまずマニュアルどうりやれば上手くいくと勘違いしていました。でも上手くいかない、その理由は何か、トレードで損切するたびわかったような気持ちになるが、わからない。。。そんな状況でした。

この動画をきっかけに、FX=スポーツととらえるようになりました。

仕事の場合、運動部分はPCがやってくれます。また、自分の思いとコミュニケーションで回りの仲間が動いてくれて成功することがあります。

私の場合は野球でバッターボックスにいる自分を想像してトレードしている感じです。試合展開が環境認識、相手が投げる球種がチャートパターンのように捉えています。そして自分でも驚くべきところは、動画タイトルとは矛盾していますが、この動画のおかげで、フォアボールを狙う=待つことに磨きをかける意識が強くなりました。(待つという運動化)

私は兼業トレーダーですが、兼業にとって一番のネックは「時間」です。今年のコロナ影響で、テレワークをする機会が増えてからは、欧州時間からトレードできることも増えましたが、出社時は残業も多いため、家に帰るのが23時になることもザラにあります。それでもトレードの技術は磨きたいし、稼ぎたい。結果「待つ」スキルが後回しになっている自分がいました。

今はシナリオどおりフォアボール(正しく待つ)を選べたら自分の中ではその日のトレードは「勝ち」としています。まだまだ迷晴れ様のようなトレードには程遠いですが、FXに向き合う楽しさだけは忘れずに、日々精進してまいります。

おっしゃる通り、トレードはスポーツと似ていて、短期トレードになるほど、その傾向が強いと感じます。対戦相手のいるスポーツでは、相手の動きを読み、スキを突くわけですが、この部分もトレードと似ています。バッターボックスに立ち、得意なボールを待つ!常にこれをイメージすれば、悪球に手を出さないことを誇れるし、選球眼が身に付きますね。

納得感1000%トレードの秘訣、武器を選ぶより戦場を選べ!/MBOX#102

bee_

動画の中のサブタイトル(武器選びより戦場選び)の内容が一番響きました。

ほかにも、自分の思考を劇的に変化させてくれたマヨハレさんの言葉は、数々の動画に散りばめられていますが、僕が実際にトレードで、合理的に勝って、合理的に負けることが出来るようになった大きなきっかけを与えてくださった動画が、この動画です。

今でもスケベ心で感情トレードをしてしう事があります。(ホントに月1くらいですが。皆無に出来るように心がけています。)1回でも感情で、値頃感トレードをしてしまったと思ったらその日はもうエントリーしないようにしています。

合理的に勝負が出来ることが何がそんなに大切なのかというと、値頃感トレードをしたときに、そのエントリーが、合理的なのか否かが、明確に分かることです。

合理的にトレードするなら、ここではエントリーできない理由までしっかりと自分に説明できるからです。

人間とは不思議なもので、1度感情的な行動をとると、その後の行動も無意識に感情的な行動になってしまう傾向があります。(自分調べ)こんなことをしている内は、FX海で自分の帆を張って目的地に到達する事は一生できないと思ってます。

合理的なエントリーであれば、SLも合理的なはずです。なのでエントリーした後のM5などの上下に動く値動きも気になりません。合理的に負けることは、今後の宝になるべき教訓なはずだからです。そう思うとエントリーも怖く無いし、損切も怖く無くなります。(証拠金に対する見合った損切であれば)

FXの勉強において宝とも思える教えは、マヨハレさんのこの動画です。この動画で僕は、合理的とは何か?を腹に落とすことが出来ました。

マヨハレさんの動画を見るだけじゃ勝てるようになりません。マヨハレさんの思考回路を学んで、実践して、自分とマヨハレさんの思考の違いは何なのか?を追求した先に、自分の答えが見えてきます。

脱サラするほどの利益を出している成功トレーダーではない僕ですが、思考は成功トレーダーに違いないです。そこまでの確信を持てるのは、〖合理的なトレード〗を出来ていると実感するからです。

合理的合理的と連呼していますが、僕はこの考え方を追求することで、【迷晴れ】を達成しました。それくらい大事な考え方ということです。

以上独断と偏見でした。←(絶対が無い相場界では必要な心構え)

勝ち負けに関係なく、幸せなトレーダーと不幸なトレーダーがいて、その違いは「納得度の高さ」にあると思います。そして、納得度の高さを決めるものは「合理性」意外にありません。ましてや他人に、こうれいい、あれがいい言われたって、そこに自分の合理性がなければ、不幸なトレーダーのままです。人生もトレードも勝てば幸せ、負ければ不幸せというものでもなく、自分のなかに答えを持って生きられるかどうかです。

エントリーの本質は『下げ止まり・上げ止まり』の見極めにある。 / MBOX#98

じんまる

NoNさん、こんばんは。いつも素晴らしい内容をありがとうございます。

イチ推し神動画ですが、すべてが神回だという前提の上で今回はMBOX98を選ばせていただきました。MBOX98では、何度も見聞きして来たセットアップとトリガーが、シンプルに頭に入り、ハラミの見方も大きく変わりました。プリンさんのブレイクスルー間近を感じて、ボクもがんばろうと勇気をもらった動画でもあります。

ボクはといえば、相変わらずの一進一退が続いており、今年もサンクスメールを出せないままこの季節を迎えたことに情けない気持ちでいっぱいです。これだけ素晴らしいブログに出会っているのに、どうしてボクはこんなにダメなのかと考え込むことがまだあります。

この投稿中も6連敗中です。

諦めずがんばります!とか、もうそういう言葉も出てきませんが、これからも気づきだらけの動画に助けられながら取り組んで参ります。2021年こそ…

セットアップとトリガーを定義した動画です。この辺の感覚が入り混じってわけがわからなくなってる方って多いと思います。セットアップが整ってもトリガーが発動しなければエントリーしないこともあるし、逆に、セットアップ崩れから逆方向へ仕掛けることもあります。じんまるさん、来年は、ブレイクスルーできた!ご投稿をお待ちしております!

【勝トレ#07】ソロプレイヤーに捧ぐ。

H

迷晴れ様、いつも素敵な動画をありがとうございます。今年のマヨハレアワードは「神回」がテーマという事で悩みました。今年も数多くの素晴らしい動画がありましたが、今までの中で1つ神回を選ぶとすると「【勝トレ#07】ソロプレイヤーに捧ぐ。」です。

当時はソロで走り始めてまだ間もない頃だったと記憶しています。人生のどん底からFXとの可能性と出会い、迷晴れさんのコンテンツと出会う事で自分の生き方が180度変わりましたが、やはりソロで生きていくというのは孤独や不安、プレッシャーがあります。投稿者さんに向けた迷晴れさんからのエールという内容でしたが、自分の境遇と重なるものがあり、強く心を打たれた記憶があります。折に触れて何度も何度も見返している動画です。

「人は逆境に立たされてこそ進化できる」「常識は信念で越えられる」これらの迷晴れさんの言葉は、自分の座右の銘となっています。ソロである事の不安やプレッシャーを幾度も跳ね返してこれた源という意味で自分の「神回」とさせていただきました。

ちなみにこの頃の自分のコメントを見返すと「1日20pips以上獲得のペース」とありましたが、今ではここ半年、月平均1000pips以上のアベレージが当たり前となっています。お陰様でここまで成長することができました。いつも本当にありがとうございます。

Hさんとも長いお付き合いです。当たり前のように毎月1000ピプス…と聞くと、ビギナーの方は凄い!…と思うかもしれませんが、Hさんだって、数年前までは右も左もわからないカケダシさんだったわけです。トレードを始めると、誰にでもチャートという平等な道具が与えられます、誰もが同じ空間を眺めているのに、解釈次第で結果が変わる、なんとも不思議で魅力的な世界です。フリーランスは自由ですが、その自由さゆえにだらしない生き方をしてしまいがちです。お互い、健康>時間>お金の優先順位を守り、特にボクは健康管理に時間とお金をかけていきたいです。

知らなきゃ損 戻り方の緩急で変わるエントリーポイント MBOX107

ラファイエット

V字反転相場の対処法。狼狽売りからのショート利確 その後ブラベアの攻防で揉み合いやすい。

この値動きがかなり苦手だったのと、少し前までは飛び乗ってすぐに反転してしまうケースが多かったので、この動画を見て待つことができるようになりました。やっぱり図解の説明が保存もできるのでとてもありがたいです笑

まだ検証はしてませんが苦手パターンから得意パターンになりそうです!

同じ値幅を動くにしても「勢い」要素が、その後の値動きに変化を及ぼします。ゆっくり動くのと、急に動くのとでは、そのあとのプライスアクションが違うので、ぜひ検証してみてください。ワンランク上のトレードができるはずです。

トニー

テクニカル面で役立つ動画がたくさんある中、あえてメンタル面で助かった動画を選ぶました。これは特に個人的に非常にモチベーションになった動画なので、投票させていただきました。

「すごい人とすごい人が仲間になるからアベンジャーズなわけで、なんの取り柄もないおっさんはアベンジャーズに入れてもらえません」という言葉、自分もびっくりするほど刺さりました。

二年前まよはれさんに出会って以来、まよはれさんのように、理にかなったトレードができるようになるのが人生の目標でした。最近毎日環境認識、マイトレード分析、過去検証、当日相場の振り返りなど欠かさず日課としてやっていますが、周りにFXどころか、投資をしている仲間が一人もいなく、自然とモチベーションが持たなく、勉強がしどくなる時があります。そのため、FX仲間がずっとほしかったです。

ちょうどその時、まよはれさんの名言を聞いて、納得しました。毎回まよはれさんの動画とブログのコメント欄を感心しながら見ていましたが、それ以来、まず皆さんと同じレベルになってディスカッションできるようになりたいというマインドにシフトしました。

これからもまよはれさんの勉強エピソード・マインドセットのお話を聞けたらと思います!今後とも引き続き、よろしくお願い致します!

ボクの周りにも、いわゆる自分よりも凄い人にコバンザメのようにくっついて商売をする人たちがいます。それはそれで、ひとつの生きる術なのでしょう。ボクは自分が最初の一人目になりたいタイプで、それができる自分を信じてるところがあります。もちろん、ここが人より明らかに凄い、といえるような才能や資格があるわけでもないので、ただ信じてるだけなんです。協調性は人並みだと思ってますが、仲間を求めたり、仲間に入れて欲しいと思ったことはありません。時々、それぞれが独立して頑張ってる友人とお酒を飲みます、そのときは楽しいのですが、そもそも、業種がバラバラすぎて一緒に働くこともないでしょう。あのアベンジャーズにも、統括する組織があり、オーチャンズにもダニーオーシャンというリーダーがいるように、組織で仕事をすると、仲間と称しながらヒエラルキーができます。同じレベルで相乗効果の出せる仲間づくりって難しいなぁって思います。

【相場観強化】ネックラインで稼ぐ思考法

サクマリツ

この動画はぼくの手法のブラッシュアップのきっかけになった1本なのでぜひ皆様にも見ていただきたいと思い投稿させていただきます。

ぼくの取引方は、現レート直近で意識されるライン際でのダブルトップ(ダブルボトム)、三尊(逆三尊)のネックライン割れでエントリーをしてトレーリングしながら値動きを追いかけていくというものです。(根拠のひとつとしてSMA20の支持と抵抗、レートの乖離を使っています)

この手法の勝率を上げた理由というのが、この動画で話されているダウ理論とN・M・逆N・w波動とネックラインの関係です。

Nが形成できなくなりM(ダブルトップ)になる。

逆Nが形成できなくなりw(ダブルボトム)になる。

相場には秩序が存在している場面があり、その秩序が1番認識しやすいのがN・M・逆N・w波動であると。そしてそれを最大限に生かす方法はこれしかないと思いました。

それが、秩序を形成している間でしか戦わないという選択です。

例えば、レートがN波動を順調に形成していてネックラインに突き当たる、そこでN波動を形成しきれずM(ダブルトップ)になる。

そこでネックライン直下に指値売り注文を仕込む、そうして次第に逆N波動を築くようになればトレーリングしながら値動きを追いかていく。

その後逆Nが形成出来なくなりw(ダブルボトム)になる。そうして、ネックラインを上抜けてくれば手仕舞う。

いってみれば、ただの押し目買い戻り売りですが、波動とネックラインを意識することで、どの時間軸のどの波を取るのかが明確になりトレードの幅が広がりましたし、ただ淡々とこれを行うだけで劇的にトレードの精度が上がりました!

ほとんどが指値注文でエントリー回数こそ減りましたが、無駄に感情ポジポジすることも無くなったので健全な心でトレードができるようになって良かったな〜と思います。

そして1番心に残ったのが缶詰のパイナップルの話です。

あの話は、迷晴れさんらしい言葉の言い回しで、ぼくもこんど缶詰のパイナップルの言い回し使ってみようと思います(笑)

何でもそうですが見たこと、聞いたことを鵜呑みにしないで、自分で考え実行して腹に落と仕込むことが何より大切ですし、それは一生の宝になるものだと心から思いました。

NからのM、逆NからのW、たったこれだけのことですが、相場の値動きのすべてに含まれています。そのなかから、秩序を形成してる箇所にエントリーに絞り込むことで、劇的にトレードの精度があがった、というお話も、とても合理的で納得できます。何より、サクマリツさんの目の付け所が正しかったわけです。

初心者トレーダーが、自分だけの答えを見つける方法。 / MBOX#100

ナナ子

迷晴れ様はじめまして。迷晴れ動画歴1年半のナナ子と申します。FX歴は12年になります。といっても、よくある初心者の退場を何度も繰り返しながら年数を重ねていただけで、残念ながらなんの深みもありません。

そして本腰を入れたのが約2年前。やっとの事作り上げたマイルールで失敗してしまいます。検証ではうまくいっていたルールが実践で機能せず、大きな損失を出してしまいました。いよいよダメかと思っていた頃にユーチューブにたくさん動画があるのを発見し(10年前はなかったですから)片っ端から閲覧して勉強しなおしました。

それはそれは新しい世界のようでした。パンローリング系の本はたくさん持っていますが、難しくて消化できなかったものが動画で分かりやすく説明してあるんです!楽しくてたまりませんでした。

そして、迷晴れさんに出会います。

今年の1月。迷晴れさん一本でいこうと決め、片っ端から動画を見始めました。3月、コロナで仕事が休業になり1日中動画を見続けました。何枚も何枚もチャートをコピーして、ノートも何冊も書きました。5月、なかなか勝てるようになっていない自分に焦りを覚えます。5月14日マヨ晴れボックス94 白ペンギンさんがFX歴2か月で迷晴れボックスに投稿されているのを見て大ショックを受けます。(2か月前というと3月・・・)私は1月から迷晴れさん見てるのに。。。

そんな時でした。

6月。42歳の私にガンが見つかりました。乳がんです。(まだ子供が小学生なのに)

7月、手術。身体の一部を失いました。

8月になりました。

少し落ち着いた頃。トレードなんかまだできる状態ではないと思いながら、迷晴れ動画だけでも見ておこうと開いたのがこの「初心者トレーダーが、自分だけの答えを見つける方法。 / MBOX#100」です。

衝撃でした。

『手法のヒント!日足ハラミ足のブレイクアウト』に大きな反響があったという内容の動画でした。この動画は5月28日、リアルタイムで見ていた動画です。

ショックでした。

大きな反響があった??私は何も感じなかった。

見ていたのに。

本当にショックでした。

1月からずっと何をしていたの?

「手法のヒント~」とセットにして、何度も見返し検証もしました。

そうこうしているうちに治療(抗がん剤)が始まり、動画も見れなくなったのですが、頭の中でいろいろ考えていました。体調がいいときはまた動画を見て、休んでの繰り返し。

この、見て、休んで、というのがよかったと思います。他の動画に気を取られることなく1つの事だけを考え続けられたことで消化が進んだ気がします。環境認識、環境認識、ずっと何度も迷晴れさんが言ってる事。わかってると思ってた事。私は本当にわかってる?自問自答を繰り返し、過去チャートと週間チャートナビで練習をしてみた時、自分が成長しているという手ごたえがありました。

環境認識って、こういう事か!

今までも、何度も週間チャートナビで練習はしてきました。その度に何だか腑に落ちない感覚がしていました。今まで何冊もやってきたノートは、あれは何だったんだろう??という感じです。何度も見てきた動画も、今見ると「あ、そういう事だったのか!」とやっと理解できることも多いです。

2017年1月「今年こそ、沼から抜け出したいと思っている方へ。」もそうです。この動画も今まで何度も見ていましたが、意味がやっとわかりました。

私は迷晴れ動画沼にはまっていたと思います。

私は、迷晴れさんの動画を全部見れば、次のステージに行けると本気で思っていました。

1回見て、ダメで、2回目見て、3回目見て・・・あれ?どこまで見た??とわからなくなって、メモを取っていたルーズリーフも整理できずたまる一方。バインダー3冊にもなるのに全く生かせない。

リセットしようと「迷晴れ動画辞典」を新しくノート6冊ぐらいで作り、(日付だけ全ページにふっておき、見たところはメモが残るようにしました)このノートを作ったところで動画「沼から抜け出したい~」を見て

はっ!私はもしや「迷晴れ沼辞典」を作ってしまったのか!? と自分の情けなさに愕然としたりしました。(が、せっかく作ったので活用してます)

こんな行ったり来たりでなかなか進みませんが、私のスイッチは入りました。スタートラインにはまだ立ててないですが、いつかしっかり立て、必ず勝てる日がくると思っています。

また、ご連絡させていただきます。私が成長したこと、そして何年先も生きている事をお知らせできるよう頑張ります。迷晴れさんもお体を大事に!これからも動画楽しみにしています!

今年は、どん底な経験をされましたね。でも…大底をみて、大底から戻った人は強いです。ボクの大底は失職でしたが、やはり強くなって、昔よりも人生に真摯に向き合えてる気がするし、価値観も変わりました。何をするにも、体が資本なので、まずはしっかり回復されて、来年の今頃は、あのことがあったから今がある、といえるナナ子さんになってください。

エピローグ

最近、流行りでしょうか、うちの近所に「高級食パン屋」が乱立してます。

試しに、一斤購入しましたが、うーん、て感じでした。

いつもの、パン職人のつくる普通の食パンのほうが、小麦やバターの香りが良いです。

ボクは「高級」より「こだわり」が好きです。ものをつくる人の思想が込められたものがが好きです。

ものづくりにコダワル人なら、「高級」なんて言葉、絶対使わないので、余計、陳腐にみえてしまいます。

ただ、コンビニやスーパーでしか食パンを買わなかい人が多いから、物珍しさも手伝って、マーケティング的に成功したのかもしれません。

もともと、パンをパン屋で買ってる人は、いくら包装紙が高級でも興味を持たないでしょう。

このコンテンツも、ひっそりと生き残る、近所のパン屋さんみたいになれたら嬉しいです。

これからも、パン職人がつくる食パンのような飽きのこないものをつくり続けていきます。

学んだことで、誰かの背中を押せればいいと、この動画やブログを始めましたが、毎年、この企画を通じて、背中を押してもらってます。

この確かなリアリティをモチベーションに、年齢的に動画再生回数ラットレースには参加できませんが、マイペースで動画制作を続けてまいります。

あなたのど近所のパン職人のつくる食パンを、毎日の主食として、愛して頂ければ嬉しいです。

◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

詳細はご利用についてをご覧ください。



こちらの記事もあわせてご覧ください

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • Tony
    • 2020年 12月 16日

    投稿を読み上げていただいて、ありがとうございます!

    同じFXを精進し、お互い励ま合えるような仲間がほしいといった内容を書きましたが、
    この動画を観て、まさにこちらにいる皆さんが仲間だと思いました。
    そしてこの良質の場を作ってくださったまよはれさんに本当に感謝です。

    それでも一人でFXをやっていく上で、寂しいと感じ日も来るでしょうけど、
    そういう時また「ソロプレイヤーに捧ぐ。」などの動画を見返して元気をいただきます!

    外国人の私ですが、最近また本腰を入れて日本語を学び直しています。
    いつかキレイな文章でコメントやサックスレターを書けるように頑張ります!

      • NoN
      • 2020年 12月 17日

      ご投稿ありがとうございました。そういえば、外国の方だったんですね~そんなこと微塵も感じさせない日本語力に感服します。今回、動画作成をしていて「仲間意識」を感じました。良い種をまけば良い実が生る、悪い種をまけば悪い実が生る。おかげ様で良い実が生ってる気がします。

    • ノーマ
    • 2020年 12月 16日

    迷晴れ様

    いつも勉強になる動画配信ありがとうございます。

    1hr超の動画配信お疲れ様でした。
    肩の力を抜いて楽しむことが出来ました。
    今2回目を視聴中です。
    皆さん立場も環境もそれぞれ違いますが以前迷晴れさんも仰っていたように、何かの縁で一つのビオトープに集まった仲間(というと安っぽいですが)だと感じています。
    それぞれの方のアワード再度拝見してみたいと思います。
    まだまだ課題は多いですが今年中に出来ることはやっておこうと思います。
    今年もあと少しお世話になります。
    最期になりましたが、投稿を取り上げていただきありがとうございました。

      • NoN
      • 2020年 12月 17日

      ご投稿ありがとうございました。ひとつの価値観を共有した「仲間意識」を感じました。強引さはなく、ビオトープのように、そこに自然に集まるのってのがいいですね。映画フィールド・オブ・ドリームスの「それをつくれば、きっと彼がやって来る」を彷彿させます。

    • 猫チャギラ
    • 2020年 12月 17日

    いつもご教授頂きありがとうございます。今回の第一に感じたことは、視聴者さんが皆さん本当に詳しくコメントされていることでした。それだけそれぞれの方がご自分自身で深く考えられてるということだと思いますし、コメントも本当に素晴らしい内容ばかりで私のコメント等は随分薄くっぺらくてお恥ずかしい限りです。それと想定内ではありましたが資金管理の動画を上げた方が1人もいませんでしたが、実はこれこそが隠れたる手法だと自分自身は思っています。マヨハレ先生の動画でもそうかもしれませんが、FXユーチューバーの方は一応にして資金管理の動画だけは再生回数が落ちるようです。しかし資金管理を如何に上手くするかで資金が増えるのか減るのかが決まってるようです。それほど勝率は悪くないのに資金を溶かしてしまう人のもいれば、負けの方が多いにも関わらず資金を増やしていく人もいます。自分は相変わらず高過ぎるロットでせっかく増やした資金を溶かしてしまうの繰り返しです、分かっていてもなかなか直せない状態になっています。よく学生さん等が1万円を三カ月で800万にしと言った動画を出してますが、それはフルレバトレードを連戦連勝したからではなく無理のないロットでコツコツ積み上げた結果のようです。教科書通りでは資金の3%となってますが学生さんにそんなにまとまった金額を用意できるわけでもありません。海外口座を使って1回の損切りを金額で¥2,000に決めるとか、自分の勝率を把握して何回負けられてロットはどれくらいがいいか等を計算してトレードすれば三カ月で1万円を800万にというのは決して無理なことではありませんし全て工夫次第だと思います。手法やメンタルだけでなく資金管理の重要性を最近はつくづく感じています。

      • NoN
      • 2020年 12月 17日

      ご投稿ありがとうございました。資金管理を手法にする考え、ボクも合理的に思ってます。確か、海外口座の動画でも少しお伝えしましたが、国内のレバレッジでは無理でも、海外口座なら可能な方法なので、特に資金の少ない人ほど一考の価値があると感じてます。

    • 黒蜜
    • 2020年 12月 17日

    アワード動画の制作お疲れ様でしたm(._.)m
    わたくしのも取り上げていただきありがとうございました。

    今年から投票数ではないそれぞれの神回という視点で取り上げられたこと、迷晴FXらしい…なと^_^
    多数派ではない、そういうところがにしっくり来ます!(相場は強者についていきますがwww)
    投稿者様に共感したり、気付かされたり、孤独に作業する中、とても励みになるものばかりでした!
    それらと同様に、自分の投稿動画で発言したこと、迷晴さんにかけていただいた言葉を忘れないように、相場でやらかしたら、時々動画をみて、ムチを打っています。

    今年を振り返り、まさか自分がFXで食べていこうとしてるだなんて、想像だにしていませんでした(離婚した時の私に教えてあげたい)…そんなあっというまの一年でした。人生、ほんとに面白い!
    2020年は私にとって転機の年だったんだとおばあちゃんになって言ってそうです。
    そして来年は40代最後の年、これまで通り、愚直にたんたんと積み上げ、次回の投稿が「負けトレード」ではなく「勝ちトレード」で投稿できればと企んでおります(笑)

    年末年始は、聖夜シリーズと合わせて、今回のチーム迷晴の神回をじっくり拝見させていただきます。
    ありがとうございましたm(._.)m

      • NoN
      • 2020年 12月 17日

      ご投稿ありがとうございました。このコンテンツが素晴らしい視聴者さんに支えられていることを改めて実感できました。さぁ、年内のトレードは明日で終え(たぶん…)、日曜以降は聖夜動画に集中して今年を締めくくります。

    • H
    • 2020年 12月 18日

    いつも素敵な動画をありがとうございます。迷晴れアワードの時期がきたという事はいよいよ来週はクリスマスですね!子どもの頃の、年末の特番番組を楽しみにしていた感覚で来週を楽しみにしています笑。ワインを片手に優雅な気分で聴かせていただきますね♪

    今年も思い起こせばあっという間に過ぎ去ってしまった気がします。年々年齢とともに時間の過ぎゆく感覚が早まっているような気がしてなりません。動画の中でも言われていましたが、健康と時間を大切にしたいですね。来年はしっかり1日ドックに行き健康にも気を付けていきたいと思います。

      • NoN
      • 2020年 12月 18日

      今年一年、コメントをありがとうございました!来年は『みんなのインジ』なんて企画もやってみようかと思います。4次元ポケットとまではいきませんが、「もっと楽できる」的なご要望があればおっしゃってください。友達のプログラマーに売れたら払い方式なので開発費は無料です(^_-)-☆

    • kazu momii
    • 2020年 12月 18日

    迷晴れさん、ご無沙汰しております。
    今回の迷晴れアワード投稿できませんでした、ごめんなさい。
    自分の中では聖夜に語るシリーズが神回です、トレードには直接関係のない動画ですが人生の教科書的な、聖書のような?動画です。

    トレードで一番大切なものは何だろうか? 百人に百通りの答えがあると思いますが、私はマインドが一番大事だと思っています、ルールを破らないマインド、買っても驕らないマインド、負けても怒らないマインド、チャートも自分も客観的に見れるマインド、不特定多数の参加者と戦っている事を常に考えるマインド。
    仮に全く同じスキルと能力を持ったアスリートがいたとすれば最後の勝敗はマインドの違いでは無いでしょうか? 勉強、観察、検証を重ね十分な力が付いても、それを生かせるマインドが無ければ敗者になってしまいます。
    と言っている私もまだまだ修行中の身ですが・・ 迷晴れさんの動画は技術もマインドも多くの事を学べます、随分長い間迷晴れ動画を見てきましたが、今現在も習慣的に見ています。
    私の周りにはFXを勉強している知り合いはいませんが、これからそんな知り合いが出来て、その方が悩んでいたら迷わず「迷晴れFX」の動画を進めます。

    コロナ過で大変な時ですが、体に気を付けて動画配信頑張って下さい、来週の「聖夜に語る」楽しみにしています。

      • NoN
      • 2020年 12月 19日

      お久しぶりです。この時期になると懐かしい方々からコメントを貰えるのが嬉しいです(^_-)-☆値動きの原理・原則、なんてことをいってますが、さらにその奥にあるのは「精神」だと、ボクも思います。これは、その人を形作る器みたいなものでしょうか、器がなければ、何を吸収してもカタチとして保てませんよね。逆に、器さえ持てば、トレードではない何事にも応用できる気がします。

    • じんまる
    • 2020年 12月 19日

    皆さんの神回を順番に観ていました。
    誰かの神回があなたの神回になる。
    まさにその通りです。
    毎年素晴らしい企画をありがとうございます。

    動画内で頂戴した「じんまるさん!」の励ましの声を聴き、また号泣してしまいました。
    NoNさんの優しさに涙腺がバカになったのは年を取った証拠でもありますが、
    結果でお返しできない自分の不甲斐なさが入り混じった涙でした。

    本当にいつもありがとうございます。

      • NoN
      • 2020年 12月 19日

      人生スケールで考えるに、がんばる体験、そのものにも価値があると思ってます。でも、来年は明らかに前進したいですね!

    • たぁた
    • 2020年 12月 21日

    いつもお世話になってます(*^-^*)

    すみません!まさか使っていただいていると思っていなくて
    年末年始に時間があるときにゆっくり見ようと思っていました。
    これから土曜日のチャートナビを見ようと思ってちょっと覗いたら
    私の名前があるのでびっくりΣ( ̄□ ̄|||)

    他の方があげられている動画も、あ~この動画も本当に神回よね~と思いました(*^-^*)
    また見直してみますね。

    本当にありがとうございましたm(__)m

      • NoN
      • 2020年 12月 21日

      今日(月曜)からクリスマス動画の原稿を書いて24日が仕事納め。今年一年、温かいコメントをありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

神回バナー

サイト内検索

FX人気口座ランキング
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

トレード効率化

オリジナルインジケーター販売所
オリジナル・インジケーター動画・記事まとめ
トレード効率化ラボ

特化型FX国内口座開設

短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター・データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

あなたの負けトレードを徹底解説!

迷晴れボックス

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
★☆ForexTester5新発売!☆★アップグレード版¥4,999・通常版¥16,000のプライスダウン詳しくはこちら