FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

ギャンブル脳とトレード脳、勝てない人の7つの大罪。

チャートは読めるようになってきているのに、トータルで勝てないあなたは、今回の記事を参考に大罪を犯してないかチェックしてください。こういう悪習慣を断ち切るだけで、かなりの成績向上につながるはずです。

スポンサードリンク

微差こそが大差になる。

ちょっとしたことで大差がつくのがトレード。冷静であれば普通に勝てる人が、ちょこっと抜いてやろうとギャンブル脳から出た損失で熱くなり無限地獄にハマル、それがトレードの怖いところです。高価な宝石にでも触れるように、慌てず・優しく・丁寧にチャートと接するべきです。

チャートを開いた途端にトレードしたくてしょうがなくなり、なんとかトレードできそうなポイントを探すのがギャンブル脳、チャートからトレードに向かないポイントを限定して、消去法でトレードすべきポイントを決めるのがトレード脳です。正反対の思考だから、正反対の結果が得られるのだと思います。

大罪1 支配的な流れに逆らっている。

geese-769018_640

aq

 

 

質問:赤波は上目線ですが、黒波が下目線になりました、あなたはショートしますか?

aa

この場面で大事なのは、買い優勢だということです。言い換えれば売りは不利だとなります。高値に強力なレジスタンスがあれば話は別ですが、そうでなければ、この場面でのショートは、ちょこっと抜いてやろうというスケベトレードです。

サポートS1を試してから(抜けないのを確かめて)押し目買いするのが王道トレードです。

大罪2 抜けを期待しすぎる。

wall-570109_640

bq

質問:レジスタンスで反発した波が、再度、高値を試そうとしてます、あなたはロングしますか?

ba

レジスタンスに向かってロング、サポートに向かってショートは基本的にはやってはいけませんが、値幅によっては有りだと思っています。理由は高値・安値に引きつけられ「試す」動きはプライスアクションの特徴ですので、優位性が高い動きになります。30pips程度の値幅があればトライしてもいいでしょう。ただし値幅が10pips程度と狭い場合は自滅行為になります。

大罪3 お祭好きで火中に飛び込む。

color-run-festivals-438124_640

cq

質問:戻り売りがフィボナッチ50%付近で入りました、あなたはショートしますか?

ca

赤波で見れば半値付近からの戻り売り、青波で見れば半値付近からの押し目買いが入りそうなポイント。こういう場所はレンジになりやすいものです。レジスタンスR1とサポートS1の強弱関係にもよりますが、基本的にレンジになることを前提にプランすべきでしょう。赤波のほうが上位足なら安値S1を試す動きになる可能性もあるので要注意ですね。

大罪4 「待て」が出来ない。

dog-832123_640

dq

質問:15:45現在、1時間足がレジスタンスR1を抜け、5分足がレンジスタンスR1をブレイク、サポートされました、あなたはロングしますか?

da

1時間足がレジスタンスされたかどうかは1時間足ローソクが閉じてみないとわかりません。このケースは16:00を待たずして5分足判断でロングしてしまうことが問題です。16:00からはロンドン市場も開かれ、明らかに東京時間とは違う動きになるものです。市場オープンの時刻は、それを知っていればチャンスにもなります。経済指標前はエントリーしないという人はたくさんいますが、市場オープン時刻も重要指標と同様に考えるべきです。

大罪5 チャートを形でしか見てない。

cross-stitch-467581_640

eq

質問:レジスタンスR1でダブルトップをつくりサポート候補S1で反発しました、あなたはロングしますか?

ea

チャートを形だけで覚えてしまうと高値S1でロングしたくなると思います。しかし、このポイントは押し目候補と見れば浅いです。むしろ、この高値より意味があるのが「安値試しA」安値試しが失敗して高値S1を更新したゾーンです。このゾーンは強いサポートで、有力な押し目買い候補となります。強い値段をブレイクされるには、強い踏み台が必要です。こういう小競り合いの場所は強い踏み台になります。

大罪6 荒れた相場に挑もうとする。

llama-74770_640

fq

質問:安値を切下げました、あなたはショートしますか?

fa

指向性のない気迷い相場。ハラミを抜けるまで様子見するか、トレードするにしてもハラミ内限定でレンジ対応するしかありません。こういう相場を上位足ローソクで見ればヒゲばかりになっているかもしれませんので、冒険はやめましょう。

大罪8 値動きが見れてない。

boots-181744_640

gq

質問:レジスタンスR1でダブルトップをつくりネックラインR2を下に抜きプルバックしました、あなたはショートしますか?

ga

ネックラインはとても重要なラインですが、そうだからこそ売り買いの攻防も起こります。基本的にライン=目安という意味合い、必ずしも毎回、ピタリ値が止まるということではありません。上図の場合、黒波は上目線のままなので、ロング勢力も高値更新をあきらめているわけではありません。

レジスタンスR1を信頼してショートするのは良いのですが、問題はネックラインの扱い方です。赤Aでの飛び乗りショート組はネツクラインR2でレジスタンスされなかったのを見て慌てて青Aで逃げます。その結果が、さらにR1高値試しの動きに拍車をかけることもあります。

ショートするなら青Bからのロング組が高値更新を断念するポイント赤丸がおすすめ。手前に小さなダブルトップをつくり、上昇の勢いがないのを見てロング組が利食いするので下がりやすくなります。

今日のまとめ

乱れた呼吸のままトレードを始めるのは良くないです。チャートを開いて30分はトレードしないルールをつくり、相場とあなたの呼吸をシンクロさせる工夫をするのがおすすめです。また、勝てない理由の多くは、ギャンブル脳による自滅トレードです。やらなくても良いところで、あえてスリルを選んでしまうことでしょう。トレードで大切なのは、取るべきときだけリスクを取ることです。今から持とうとしているポジションは、リスクなのか、あるいはスリルなのかを自問自答してみるといいかもしれません。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (28)

    • mocha0509
    • 2015年 10月 01日

    こんばんは、

    今回の記事は、試験直前の要点整理のようで良かったです。
    どこまで習得できていて、何が弱点で克服すべきかがよく分かりました。
    先月(9月)は、プラス収支にできませんでした。
    動画を参考に先月を振り返ると、戻り売り、押し目買いのシナリオを考えていても、引きつけが甘く
    損切りでロスを出してしまうパターンが多かったので、大罪1、大罪4、大罪5について問題を残し
    ているようです。これを参考に10月はプラス収支を目指します。

    一回目のエントリーで飛び乗り失敗する傾向があります。意外と失敗トレードの後に冷静になり、あ
    る程度取り戻せたりするので、最初の30分程度取引は控えて、流れを見極めることに徹した方が良
    いでしょうか。でも、チャンスがあれば乗りたいし、ここでミスも多いし、やはりこれがギャンブル
    脳なのでしょうか。

    PS 失礼ながら記事で誤植だと思いますが、7つ目で大罪8となってました。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 01日

      最初の30分はトレードしない。これは素晴らしく良いアイデアです。実は僕もこれを心がけてます。

        • mocha0509
        • 2015年 10月 01日

        そうなんですか。
        以前、30分は様子見と考えていたこともありましたが、チャンスがあれば良いと思い時間的
        な制約は自分の中で外しました。うまく乗れる時もありますが、トータルで成績はあまりよろ
        しくないので、今日から早速実践します。
        ありがとうございました。

  1. サラッと大事なことが語られていますね!
    今日1日で3回動画を見ました。

    今日一番の目ウロコ。
    レジスタンスに向かってのロング、サポートに向かってのショートは基本いけない行為なんですね。
    今まで分かってませんでした。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 01日

      3回も有難うございます(^^)レジサポに向かってのエントリーは値幅にもよって正反対の答えになります。ただし間際のエントリーはNGです。

    • keko
    • 2015年 10月 01日

    今回のクイズ形式は、とてもいいですね!1問1問動画を止めて、自分の考えをまとめてから正解を見ました。
    いつもの動画ですと、分かったような気分になって、さらっと見てしまうので、今回は考えながら、楽しみながら参加できました。私は、大罪①③⑥に当てはまってしまいました (>_<)
    決着がついてから、と頭では分かっていても、小競り合いに巻き込まれている自分に気が付きました。
    楽しく、勉強になる素晴らしい企画を、ありがとうございました。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 01日

      これからもクイズ形式の企画をちょこちょこやってみますね。有難うございます。

    • こうさきりゅう
    • 2015年 10月 01日

    微差が大差になる。
    簡単、単純なことがすごく大事だったりするということですね。

    いつも良い記事や動画をありがとうございます。
    感謝の気持ちはとても言葉だけでは表せません。

    ブログ、動画の更新で
    どんどん強固になっていくFXの基礎。

    迷晴れFXは鋼鉄の土台で、
    迷晴れFXを加えれば、どんな手法でも勝てる手法にできると思います。

    私は迷晴れFXで学んだことを基礎にしてトレード戦略を組み立てて、自分のエントリー手法を使っています。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 01日

      有難うございます。このサイトで地盤を固めていただければ幸いです。何事も基礎工事が大切ですので。

    • キャラメルミルク
    • 2015年 10月 01日

    いつも、役に立つ情報を提供していただき、ありがとうございます。
    今回の記事は、自分の弱点を見つめるきっかけを与えてくださいました。FXの勉強は、自分を知ることなんですね。

    動画遺産のブログでは、わたしのつたないコメントも採用していただき感激しました。そして、他の視聴者の方のコメントに胸が熱くなりました。
    FXを学ぶのは、正直孤独で苦しいですよね。でも同じように頑張っている方が、画面の向こうにたくさんいるんだと感じ、励まされました。

    今後とも、楽しみにしています。よろしくお願いします。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 01日

      チャート分析も大事ですが自己分析もやってバランスが取れると考えています。

    • 南風
    • 2015年 10月 01日

    Non様

    お世話になります。

    今月は微益のプラスでした。
    自分なりに反省会を開いていましたが…ハッキリしませんでした。

    今回の動画の試験で4勝3負でした…
    そういう事だったのですね。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 01日

      3勝4敗じゃなくて良かったですね(^^)気付きがあったなら良かったです。

    • hi lite(nbc)
    • 2015年 10月 01日

    トレードしていく上で本当に理解するべきはこういう事なんだなーと思いました
    自分にとっては、壁に当たる度に見返す事になりそうな動画です(^^)

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 01日

      それでも人は同じミスをしますが、そんなときに見返してもらえれば嬉しいです。

    • 高晴れ
    • 2015年 10月 01日

    とてもためになりました。

    毎週毎週、本当に素晴らしい着眼点で感心します。

    今回のお話は、イタくもない腹ではなく、
    めちゃめちゃイタい、真っ黒な腹をぐりぐり探られて、
    まるで胃カメラを飲んだ様でした。
    <ほんとは胃カメラ飲んだことありません(笑)>

    どれも思い当たる節があります。
    これらの大罪を減らすために、
    今回の内容を潜在意識に刷り込もうと思います。
    罪の表現のまま刷り込まれると困るので、
    肯定形のルールで念じることにします。
    額に入れて飾りました!(笑)

    ■迷晴れ 7つの掟
     ~微差こそが大差と心得るべし~

    1. 支配的な流れには逆らわない。
    2. 抜けを期待しすぎない。
    3. お祭り火中には飛び込まない。
    4. 「待て」が出来る。
    5. チャートを形だけで見ない。
    6. 荒れた相場に挑まない。
    7. 値動きを深く見る。

    これに関連してよいアイディアが浮かびました。
    個々のトレードを終了後に検証して、
    根拠に乏しい無駄撃ちであった場合に、
    トレード日誌にでっかいフォントで、
    「●無用!」
    と書き込むことにしました。
    かなりの率で、「●無用!」印を
    書くことになり、これがなければ
    すごく良い収支になると痛感します。

    毎日10P損する人は破産しますが、
    毎日10P勝つ人は資金管理で億万長者にもなれます。
    LC10Pの無駄撃ちが1日2回多いだけで、
    天国と地獄、まさに、微差こそ大差ですね。

    いつもありがごうございます。
    今後ともよろしくお願い致します。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 02日

      簡潔におまとめ頂き感謝です!このコメント欄を参考にしている方もいるのでホント助かります。

    • tassu
    • 2015年 10月 02日

    いつも為になる動画ありがとうございます^o^

    最近負け込んでいて今朝この動画を拝見させてもらって大罪全部あてはまったのでこれを教訓にしてトレードしたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 02日

      それは丸コゲですね(^^)でも、気づいて、ひとつひとつ修正していけば問題ないですよ。

    • DAI
    • 2015年 10月 02日

    問題集待ってました!!
    とても勉強になります。
    ただ考えれば考えるほどエントリーできなくなってしまう現象になってしまいます。(笑)
    今度はレイサポの強弱の問題集を個人的にはお願いします。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 03日

      クイズ形式もたまにはいいですね(^^)

    • たま
    • 2015年 10月 03日

    「チャートを開いて30分はトレードしないルールをつくり、相場とあなたの呼吸をシンクロさせる工夫をするのがおすすめです。」デイトレード入門(日経文庫)にも、「ひたすら自分の感覚と相場の流れの同調(ハーモニー)を心がけるだけです。」とありました。とにかく、プロのレベルの高さを痛感しています。

    自分の場合、年齢からも、訓練すれば、短いタイムフレームでも、上手くなると言う考えを捨てました。自己分析すると、タイムフレームが短いと、自己規律の弱さから、どうしてもギャンブル脳になってしまうからです。対策として、タイムフレームを長くして、出来る限りシンプルで明確なルールを作って、それを守るようにしています。
    ——————————–
    タイムフレーム : 短い → 長い
    再現性 : 低い → 高い
    トレード回数 : 多い → 少ない
    ——————————–
    これなら、自分の場合、トレード脳が維持でき、R倍数が高くなりました。明確なやることを決めて、それをやるだけですので、「7つの大罪」を犯しようがない感じです。

    クイズ形式は、とても勉強になりますので、今後もお願いします。いつも素晴らしい動画とブログ、ありがとうございます。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 03日

      自分の個性にマッチした良い方法を見つけましたね(^^)結局はそういうことが聖杯なんですよね。売ってるものじゃないんです。

    • 高校中退中卒バカ
    • 2015年 10月 04日

    おはようございます。

    クイズ形式は楽しいですね。自分でしっかり考え答えを出す。これが大事ですよね。動画を観て迷晴れさんの答えを聞いて納得する事も大切ですが、やはり、自分で考え答えを出す事に意味があると思います。自分で出した答えが間違っていても修正すればいいだけの話ですから。

    で、私のクイズ結果は3勝4敗でした。残念です。これから負けを1個づつ潰して、よく考えてみます。
    それしても大罪1のケース、短期足が上目線に切り替わってから、押し目を確認してロングエントリーが教科書通りのトレードだと思いますが、スケベトレード、変態の性とでも言うのでしょうか、どうしても反応してしまいます。理性で何とか切り抜けます。

    クイズ式の動画が、楽しかったです。トレードは楽しみながらするものではありませんが、トレードの勉強は楽しみながらするのはありだと思います。辛く苦しい思いをしながらするよりは、楽しみながら勉強した方が覚えるのも早いと思います。学生時代、勉強は嫌いで出来も悪かったですが、その中でも好きな教科は、楽しく成績もよかったと記憶しています。

    それでは失礼します。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 04日

      なるべく楽しく見てもらえるよう頑張りますね(^^♪

    • romio
    • 2015年 10月 06日

    Nonさま

    いつも素晴らしい動画を作成いただき、ありがとうございます。
    今回の動画はその中でもとても勉強になりました。
    5個当てはまってしまい、これでは勝てないわけだとわかりました。
    アベノミクスが始まる少し前からfxを始めましたので、ロングをしていれば、損切りしなくてもいずれ利益が出る相場に慣れきってしまいました。
    今は大きなトレンドが出ていませんので、私にとって非常に難しい相場です。
    レジサポも少しづつわかるようになってきましたが、どうしてももっともっとと期待するあまり、結局はどん底で利確し、その後急反転するという目に遭ってしまいます。
    Nonさんがいつもおっしゃっているように、欲張ったり、耐えたりせずに「とりあえずもらっておく」ことが大事ですね。
    ホームラン狙いではなく、毎日コツコツ、バントで出塁できるように、頑張ってみます。
    あと、ドカーンと損失を出さないように、損切りもちゃんとできるようにしたいと思います。
    今後とも、よろしくお願いいたします。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 06日

      ホント損切は大事です。ドカンと勝って、コツコツ負けましょう(^^♪

    • かにずき
    • 2016年 7月 11日

    拝見させていただきました。

    今回の問題は全てまだ自分の身になっていないことを痛感しました。
    何度か見直しましたが、まだ入ってきてません。
    一朝一夕にはいかなテーマだと感じました。
    学びが浅いとうことですね。
    自覚して取り組んでいきます。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX