FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

CATEGORY週刊チャートナビ

【週ナビ#115】エントリーは反対ポジション解放(利確・逃げ・損切り)にタイミングを合わせる。

今回はエントリーのタイミングについて。トレードでは上位足を絡めてシナリオを立てますが、紙一重で、そのシナリオが崩れることもあります。明らかに、強いラインとわかるところでは、ざっくりとトレードすることも不可能ではないですが、そういうところは稀…

【週ナビ#114】ハラミ王国と波の支配者

本年最初の週ナビ、先回の動画で「私の負けトレードは、世界の負けトレード」というお話をしましたが、負けやすい場所というのは、ある程度限られていますので、その辺りを重点的にお伝えしたいと思います。月間トータル成績をプラマイゼロにするには、まず、…

【週ナビ#113】FOMCでドル円は週足レジスタンス到達、ユーロドルは週足サポート突破!

アメリカ大統領選以降、ドル高が続いていますが、今年もいよいよ大詰め、クリスマス休暇を前に大口のポジション決済もあるので要注意ですね。 (さらに…)…

【週ナビ#112】頭と尻尾はくれてやれ!高値圏は捨てるくらいで丁度いい。

3通貨ペアともに「高値圏」らしい、いやらしい動きをしました。事前に気付けてないと負けやすい局面です。 (さらに…)…

【週ナビ#111】段取り八分、仕事二分。

上位足から環境認識してシナリオ構築、これすなわち段取りが8割、実際のトレード執行は2割。トレードというお仕事の8割は、環境認識で決まると言っても過言ではありません。 (さらに…)…

【週ナビ#110】神のみぞ知る行方に過度の予想は禁物。

東京は11月に初雪、なんと54年ぶりだそうです。ドル円もトランプショックの安値101円から始まり、今週は114円手前まで来ました。 (さらに…)…

【週ナビ#109】少数派が流れを変えるが、あえて多数派に逆らうことはない。

大統領選明けの一週間、トランプ氏が次期大統領に選ばれたことで、米国経済への期待度が高まったのか、米ドルが買われまくりました。 (さらに…)…

【週ナビ#108】トランプ&迷晴れショック!

今週はトランプショックと迷晴れFXに激震が走りました。 (さらに…)…

【週ナビ#107】ドル売りの一週間は、米国大統領選の予兆か。

大きな経済指標が連発する週でしたが、来週の大統領選を控えてか、これといったサプライズもなく終えました。 (さらに…)…

【週ナビ#106】ブルベアどちらの派閥に入るかでチャート解釈は真逆になる。

今週の前半は3通貨ペアともに何が起こるかわからないカオスな相場でしたが、やがては秩序を取り戻しました。結局、相場はこの繰り返しです。 (さらに…)…

【週ナビ#105】チャートパターンは七変化、出現場所に注意!

ペナント、フラッグなどのチャートパターンは見た目わかりやすいのは確かですが、これだけをトレードの基準とすると片手落ちになる。チャートパターンはできる場所によって時間経過とともに姿かたちを変えるので「出現場所」とワンペアで観察しなければならな…

【週ナビ#104】相場に正解はない、あるのは「選択」だけ。

今週はユーロドルが三角持ち合いをブレイクアウトしました。ブレイクアウト手法はダマシも多いですが、その反面、初心者でも視覚的にわかりやすいです。長期間のもみ合い(エネルギー充填)から放たれたなら、その推進力は大きなものになります。 (…

【週ナビ#103】ドル円、ユーロ円はカタパルトから放たれた。

ドル円・ユーロ円は大きな節目をブレイクしたのでチャンスとなり、ユーロドルは先週に引き続き三角持ち合い中、乱高下する難しい相場となりました。 (さらに…)…

【週ナビ#102】レンジはスモールワールド、天地の境界線と中央ネックラインに注目。

3通貨ペアがそれぞれレンジの一週間となった。短期足トレンドを追っかけるか、思い切って逆張りをしてみるか、攻防後のわずかなスキ間を狙うか、作戦はいろいろですが、利益を伸ばせる相場ではないのであまり大きな期待はできません。 (さらに&helli…

【週ナビ#101】ニュースに振り回され負けるより、チャートを信じて潔くよく死すべし。

大手証券会社の用語説明に「行って来い」が解説されています。これ相場用語だったんですね。今週のドル円とユーロ円はまさに「行って来い」の相場でした。 (さらに…)…

【週ナビ#100】曖昧な相場では日和見人間になる。

人間の腸内には100種類100兆個の菌がいて悪玉菌と善玉菌が戦っているそうですうが、その中には、どっちつかずの日和見菌というヤツがいて、コイツは常に優勢な方に味方します。日和見人間とは友達になれませんが、ことトレードに関しては日和見になれる…

【週ナビ#99】米国ISM非製造業景況指数はノーマークでした。

9月6日火曜日の「米国ISM非製造業景況指数」をキッカケとしたドル売りに始まりました。週中になるとドル売りの勢いに陰りが見えだし反対勢力が盛り返しました。 (さらに…)…

【週ナビ#98】楽しい相場は、苦しい相場から生まれる。

円絡みの通貨ペアは底を固めたあとに放れた体となり、上昇トレンドが出ていたので比較的わかりやすい値動きだった。 (さらに…)…

【週ナビ#97】伏兵フィッシャーFRB副議長現る。

今週の相場で一番動意づいたのは金曜日のフィッシャーFRB副議長の発言、イエレン議長発言とのコンボがさく裂した。 (さらに…)…

【週ナビ#96】ドル円は瞬間的に100円割れ。

ドル円は瞬間的に100円を割りましたが、週足レベルではまだサポートされています。今のところ、どうなるかわかりませんが、2014年以降まだサポートされ続けています。 (さらに…)…

さらに記事を表示する
FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

アウトプット

迷晴れBOX