FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

このブログの目指すもの

medium_15051994031

僕がこのブログや動画配信を始めた本当の理由は、生まれながらの才能に目覚めることなく生涯を終える人があまりに多い、不自由な社会の仕組みに一石を投じたい、そんな想いからでした。

photo credit: Ale Márquez via photopin cc

最近、時代の潮目を感じます。マネー至上主義における独占文化が崩れて、シェア文化を中心にした新たな価値観が広まっている気がします。グーグルやフェイスブックなど誰でも簡単に扱える海外のプラットフォームの登場がそれを加速させています。黒船来襲、太平洋戦争、日本の歴史は全て外圧によって変わってきました。今の日本もネット業界の外圧などによってビジネスに大きな変化をもたらしています。かつて、侍がちょんまげを落としたように、今までの常識を捨てる日が、もうすぐそこまで来ています。

 今の時代、スキルを持つ者が安定を手にする。


高度成長期は『群の時代』でした。優秀な従業員が評価され年功序列システムにより安定した生活が保障されていました。しかし、経済成長が頭打ちになり、日本人に対して製品を大量に供給しても需要がそれほどありません。物が売れなくなると経済は停滞しますが、それは日本人の価値観が物質の豊富さよりも、精神の豊かさの方にシフトした結果であって、決してマイナスなことではありません。むしろ、人間的なレベルが向上した証拠です。

今は『個の時代』です。大量生産、大量消費が終焉を迎え、大企業などを支えていた下請け企業なども廃業の危機にあります。しかし、人の役に立つスキルを持つ個人にとっては、またとないチャンスに溢れる時代の到来です。前述した通り、ネットで情報発信するプラットフォームは全て揃っていて、しかも無料です。個人がビジネスで成功するための必要十分な条件がすでに存在しているのです。これを使わない手はありません。

名著ですが原本は難解そうなので…

コミュニティ社会の中で、あなたは何ができる人ですか?

medium_2586969604

photo credit: mallix via photopin cc

日本人の発想は余分なものを省くことにシフトしています。それが断捨離やシェアという新たな価値基準です。コミュニ ティをつくり、お互いの不要品を交換するサービスなどが、すでに欧米では始まっています。今後、世界中でコミュニティ化が進み、その中で経済が回るようになるでしょう。そうなると、ますます大企業への依存がなくなり社会構造も激変するはずです。『個の時代』で価値があるのは勤務している会社の実績よりも何ができる人かということです。何もできない人は、コミュニティの中で何の役にも立ちません。

得意を活かした特化型人間になる。

スライド10

シゴトを会社員(公務員)、経営者、投資家、専門家の4タイプに分けると、圧倒的に多いのが会社員です。原因は戦後の学校教育にあります。当時は優秀な国家公務員や企業戦士を多く出すための教育が必要だったのです。しかし、人にはそれぞれ個性があるので、会社員に向かない人もいます。それに気づいた一部の人達が経営者などになっていったわけです。

今の時代、会社員の需要は少ないです。とうに経済成長を終えた日本においては会社員の数はそこまで必要ないのです。そうなるとジョブ・チェンジできる道は残り3つです。専門知識 や技術を生業にする専門家は、これから時代にオススメの分野です。自分の得意分野を昇華させ、人に役立つものにして提供できればスキルを収益化することができ ます。会社員や経営者は組織が必要ですが、投資家や専門家は個人で成立できます。過去に何をやってきたかも問われないので、今までのキャリアに自信のない人でも起死回生を狙うことができます。

専門スキル+ウエブ集客スキル

スライド13

何らかの専門家になるなら、ウェブ集客スキルは絶対に身につけなければならない必須スキルです。あなたのスキルをウエブ上で発見してもらい、コンタクトをとってもらわなければ、スキルは宝の持ち腐れになります。しかし、心配いりません、一昔前ならホームページ制作などを業者に依頼すると数十万円かかりましたが、最近では簡単にハイクオリティなホームページが制作でき、情報発信可能なプラットフォームが用意されています。あなたはそれらを組み合わせるだけで情報発信できるようになっています。

好きなことを収益化するのは難しい。

medium_3391588262

photo credit: Dustin Diaz via photopin cc

好きなことで稼げれば最高ですが、現実はそううまくいきません。需要のない分野のスキルをいくら磨いたとしても収益化は難しいです。また、需要の少ない分野に対して供給が多ければ競争も激しくなり、生き残れるのは僅かな人たちだけです。好きなことを収益化できる条件は2つだけです。1つは今までにない新たな需要を作り出すことで、アップル社のiphoneのような新発明がこれになります。もう1つは自分の好きなことが偶然に需要>供給だった場合です。あなたの才能が、お金に直結しにくい場合、かなりの創意工夫が必要になります。

お金儲けと価値創造を分離して考える。

スライド24

自分の好きなことを収益化するのが難しいなら、お金儲けと、専門家として価値を創造することを分離して考えればいいのです。トレードスキルを習得すれば短時間で収益を得ることができます。お金と時間があれば、自分の才能を活かした創作活動に没頭することができます。FXのスキルは世界中どこにいても収益化が可能です。

何度でもチャレンジできる社会をつくる。

medium_8041021277

photo credit: vbecker via photopin cc
このブログでFXのスキルをお伝えする真の目的は、過去のキャリアや年齢を問われずに、自分の未来を創造できる仕組みや社会をつくることです。FXのスキルにはそれを実現させる力があります。 人生は意外に短いものです。今までの常識で生きていたら年齢とともにチャンスが拾えなくなっていきます。チャンスはチャレンジした回数分しか訪れません。1回の人生に数回しかないチャンスなら、拾うのは至難の業です。

しかし、経済と時間の呪縛から開放されれば無制限にチャレンジできるのでチャンスを拾える可能性も格段に増えます。今まで考えもしなかった新たな人生を進むことだって可能なはずです。何度でもチャレンジできる社会をつくる。そうなるための一助がFXのスキルなのです。

FXって何?変なバイアス抜きで、ざっくり理解できる良書です。