FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

CATEGORYチャートに学ぶ

歩みを止めるパーフェクトの呪い。

迷晴れボックスに、ご投稿頂いたご質問にお答えします。今回のご投稿について、その根底にある心理について感じたことをシェアします。 (さらに…)…

【トレード・エピソード】節目に潜む魔物の正体

初心者の方が連敗しやすいポイントはいくつかありますが、そう多くはありません。今回のキリ番を含む、重要節目周辺も、そのひとつです。 (さらに…)…

結果はウソをつくときがあるが、プロセスはウソをつかない。

迷晴れボックスに頂いたご質問にお答えします。今回は高値ブレイク後のエントリーについて、チャート分析にはプロセス(過程)が大事というお話です。 (さらに…)…

【間違いだらけのポジション選び】波の正面衝突

今回から数回に分けて、負けやすいポジショニングをご紹介します。第一回目は、波の正面衝突です。初心者の方は、勝つことよりも、まず、負けにくくなることが優先課題です。 (さらに…)…

【トレードエピソード】労多くして益(ピプス)少なし。

天井圏や底値圏ぽいところは、時間足レベルのブルベア攻防に決着がついていないエリアです。そこをあえて、分足でトレードするなら「労多くして益(ピプス)少なし」という自覚が要ります。 (さらに…)…

【トレードエピソード】見える世界を一瞬で変える方法「これでいいのか」→「これでいいのだ」

自分の想定したシナリオ通り値が動かないことは多々あります。結果として、損切りや建値撤退になっても、それは自分のとった行動がが間違っていたわけではなく、ただ、現象としてそうならなかっただけです。未来なんて誰にもわかりません。 (さらに&hel…

【まよはれBOX】すっと一瞬で下がるボーナス相場と止まらないネックライン。

【まよはれBOX】とは、初心者限定でトレードに関する「迷い」にお答えして、読者の方と情報を共有するコーナーです。 (さらに…)…

トレード手法の簡単レシピ

トレード手法をつくるには、まず手法の原型となるシンプルなロジックをつくり、そこにフィルターをかけエントリーを絞り込み勝率を上げていくのがおすすめです。 (さらに…)…

【チャート読解問題#004】 損切り貧乏卒業!斜めラインの使い方(トレード動画付き)

ブレイクを狙うチャートからの出題です。切下げ切上げラインなどの斜めラインを使いこなしたいが、どうしてもダマシに逢いやすく損切り貧乏になってしまう人のためのメソッド。 (さらに…)…

チャート読解問題#003

売り手と買い手の心理戦跡がチャートパターンなので、そのカタチだけ覚えて使っても片手落です。しかし、相場環境認識と合わせて使えば、チャートパターンを基軸にした良い手法になります。 (さらに…)…

他者の気持ちになれば、即順行、負けても微損のエントリーポイントが視えてくる。

エントリータイミングのとり方は千差万別で正解はないですが、ボクが重視しているのは、自分がどうしたいかではなく他者がどうしたいかです。短期ロウソク足を検証すれば、他者の投資行動がそのまま痕跡として残されています。 (さらに&helli…

チャート読解問題#002

東京時間からの出題です。欧州時間に比べてチャンスは少ないですが、クロス円などはそれなりに動きます。一日20ピプス程度が目標なら一通貨ペアでも、なんとか達成できるでしょう。 (さらに…)…

チャート読解問題#001

地図が読めねばどこにも行けず、チャートが読めねば安全安心なトレードができません。浅い知識や付け焼刃のテクニックではメンタルが持ちません。生涯使える普遍的な技術は、自分の頭で考えて考えて考え抜いた結果として手に入るものだと思っています。 …

【トレードエピソード】利食いに正解はあるのか。

ドル円、ユロ円、ユロドルの3通貨ペアでトレードしてみました。利食いは難しいと言われますが、単純なルールを決めて、それを正解となるのがおすすめです。 (さらに…)…

【トレードエピソード】日銀ショック相場、スケベ心の逆張りに注意!

2016年4月28日木曜日の日中、日銀による追加緩和が見送られたことで、マーケットが失望、円高に大きく振れた日のトレードを振り返ります。 (さらに…)…

【トレードエピソード】底値圏は死亡遊戯、トレンド転換するにはボトムの塔の上段者を次々に倒さねばならぬ。

底値圏およびトレンド転換での考え方をリアルチャートで解説。底値はまさにバベルの塔、バベルとはヘブライ語で「混乱」を意味します。 (さらに…)…

守りながら攻める、初心者が負けやすい3つの相場。

攻撃力と防御力が備わってこそ、戦地に赴ける。まずは防御、弱肉強食の世界で、受け身を知らないと、ただ喰われるだけだと思う。 (さらに…)…

幸せはいつも下流にある、初心者はレンジができるのを待てばいい。

トレードは流れに逆らわず、それに従う方が簡単です。流れを掴むのには訓練がいるので、初心者の方は、まずレンジブレイクをマスターするといいと思います。 (さらに…)…

限りなく正解に近いエントリーポイントは、手放しの法則で見つける。

エントリーポイントに正解はない。何故なら、トレーダーが目線に使う基準や、時間軸ごとに複数のエントリーポイントが存在するからです。大きな時間足を使うタイプなら20ピプス程度は誤差の内だし、それが、デイトレーダーなら致命傷になる。 あなた…

【トレードエピソード】東京はカメ、ロンドンはウサギ。 

東京、ロンドン、ニューヨーク。3つの為替市場の特性を味方につければ、優位なトレードができます。特に、東京時間とロンドン時間の「勢い」の違いは明確なので意識しておくべきです。 (さらに…)…

さらに記事を表示する
FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

アウトプット

迷晴れBOX