FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

CATEGORY◯◯の法則に学ぶ

相場の波形「N」の神秘をSFチックに語ってみた。

トレードは波をとらえることで利益を得ることができます。難しいのはその波が複数あって、お互い干渉しあっているということです。今回の記事は、N字波形について紐解いてみたいと思います。 (さらに…)…

最速で勝ちトレーダーになる方法、選択の自由がもたらす2つの罠。 

短期間で効率よく勝ちトレーダーを目指そうとして、かえって遠回りしてしまう人が多くいます。初心者がハマる2つの罠を前もって知り回避することで、本当の最短コースを歩めるはずです。 (さらに…)…

「値」の引力、相場の鉄板法則はこれだ。

ニュートンの万有引力の法則は有名だが、相場の世界もこれと似た法則が働いている。難しい知識を求めるより、まずはこれを知るほうが実践で役に立つと思ったので紹介します。 (さらに…)…

相場と人生のバイオリズム

僕は占いの類を盲信しているわけではないですが、相場にも人生にもバイオリズムがあると思っています。今の相場や人生のバイオリズムをわかって行動するのと、わからず行動するのとでは得られる結果が変わります。 photo credit: alt…

利益を最大化するエントリーポイントを普及曲線で考える。

マーケティングに出てくる「普及曲線」は、相場のトレンドと同じような動きをします。商品やサービスの普及プロセスが相場のトレンドと似ているのは、どちらも大衆心理によって動くからだと思います。今回は普及曲線をヒントに利益を最大化するエントリー・ポ…

損切り貧乏脱出!骨折り損なカオス相場を知る。

相場は大きく分けて、カオスとオーダー(秩序)の2つの局面があります。骨折り損のくたびれ儲けなカオス相場には手を出さず、秩序ある相場だけを選んでトレードすれば楽に利益が残せるようになります。今回の記事ではカオスとオーダー(秩序)の見極め方につ…

複数時間足のフラクタル構造を知れば相場の動きが読める。

相場は重なりあう時間軸がフラクタル構造になっています。一見ランダムそうに見える波の動きも規則性があり、その特徴をつかめば相場観を身につけるのに役立ちます。 photo credit: Sanchtv via photopin cc …

相場は3次元空間で考えれば勝てる。

相場の構造を3次元空間でイメージすると何が大切なのかが見えてきます。 photo credit: Paolo Margari via photopin cc (さらに…)…

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX