FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【週ナビ#106】ブルベアどちらの派閥に入るかでチャート解釈は真逆になる。

今週の前半は3通貨ペアともに何が起こるかわからないカオスな相場でしたが、やがては秩序を取り戻しました。結局、相場はこの繰り返しです。

スポンサードリンク

今週の視点


相場は、ブルベアどちらの派閥に入るかで解釈が変わってしまいます。100%ひとつの解釈しかできないチャートなんてないので、ブルベアどちらかの派閥に入ってトレードするしかありません。大事なことは、ブル派のたくらみを知ってベア派でトレード、反対に、ベア派のたくらみを知ってブル派でトレードというセンスが求められます。ただ、短期的には明らかにブル優勢、ベア優勢となるポイントがあるので、その値動きさえ捕捉できれば、短期売買は万々歳かなと思っています。

ドル円は2週間に渡る104円攻防に決着。

104円のブルベア攻防がブル派の勝利で決着すれば、次の上昇目標は、日足レジスタンス105.50辺りとなります。

日足

usdjpy-d1

4時間足に週足ロウソク表示

usdjpy-h4

30分足に日足ロウソク表示

usdjpy-m30

【シナリオ1】104円ブルベア攻防の決着待ち。

104円が天井になるか、崩れて上昇継続するか。ブル派が安値1-3と切り上げていますが、ベア派高値1(直近高値未更新)からの売りも気になります。ブルベアどちらが優勢かよくわからないときは「レンジa」のような綱引きが起こるのを待つようにしています。

【シナリオ2】安値3からの上昇波押し目買い

安値3からブル派がつくった上昇波によって、104円攻防に決着がついたとみれば、次は押し目買いを狙います。104円と安値3からの上昇波フィボナッチ61.8%は重合しているので、有力な押し目候補です。ただし、高値2からの急落を受け、ベア派戻り売りも懸念されることを頭に入れつつ、104円を背に、押し目買いが成功するまで、何度か買っていく感じです。

また、104円のサポートを信じれば、逆張りロングもアリです。安値4aは、104円周辺のダブルボトム・ネックラインになり、反発しているので買いやすいです。

大きな上昇目標105.50を達成すると、暫く横の動きになることが多いので、深追いは禁物。ここまで上昇してきたら、さらに上方へブレイクするのを待つか、天井形成まで待って、売りを考えるほうが無難です。金曜日の夜中に急落しましたが、その理由は、米連邦捜査局(FBI)が大統領候補ヒラリークリントン氏のEmailに関する捜査を再開したことに起因しているそうですが、こういうニュースによる突発的な値動きは、予測できないのでどうしようもないですね。

ユーロ円は112円~116円のレンジ中

相変わらずレンジの真っただ中のユーロ円ですが、チャネルを描いて下降してきたので、これを上抜ければ115円までのロングを狙えそうです。

4時間足に週足ロウソク表示

eurjpy-h4

30分足に日足ロウソク表示

eurjpy-m30

【シナリオ1】チャネル下限から上限までのロング

4時間足下降チャネルになっているので、なるべく下限の安値1付近から、チャネル上限を狙って買いたいですが、可能性的には下落の勢いが増して、112円まで下落する懸念があるので、短期足などで下げ止まり確認します。

安値1のチャネル下限にプライスが届きましたが、ここでバチンろ逆張りするブル派は、かなりのリスクテイカーです。ボクなら、もう下がらない証拠を目視してからロングしたいです。高値1aからベア派が売ってきましたが、レンジa」の綱引きの決着を待ってポジションが持ちます。ブル派が勝利すれば、一旦チャネル上限を目標にロングできます。

【シナリオ2】チャネル上限攻防

チャネル上限をブレイクしたことでブル派が優勢にとなり、安値1が底値という認識もマーケットに浸透しました。ただし、114円からベア派の売り攻撃が定され、もし、これが成功すれば、再びチャネル内部に引き戻される可能性も残ります。安値2で下げ止まり+切下げラインを抜ければ上に行きやすいと判断できます。

【シナリオ3】チャネルブレイク後の押し目買い

高値1を更新+114円を4時間足レベルでブレイクしたので、安値3から押し目買いできます。目標は115円ですが、手前で「フラッグb」をつくり始めたので利食っておくか、114.50を下抜くまでホールドでもいいですね。

ユーロドルは時間調整からの反転上昇で先週分を全戻し

先週からのベア派の勢いが、ひと段落した様子、横に動いたあと、先週の週足陰線を全戻ししました。

4時間足に週足ロウソク表示

eurusd-h4

30分足に日足ロウソク表示

eurusd-m30

【シナリオ1】よくわからないところはやらない。

ブル派の勢いが継続するなら日足サポートの抜いていくはずと考え、高値1bで売るも下抜けず、戻り高値1aのある1.09000まで上昇してしまいました。高値1cから売れますが、底値の想定をしていると、ダブルボトムが見えてきて売れません。ブル派が底値形成を成功させるか、ベア派がさらに下落を継続させるか、この時点では全くわかりません。

「レンジa」を下抜けたことで、ベア勝利かに見えましたが、1.08500でサポートされ大きな陽線が出たことで仕切り直しです。

【シナリオ2】底値ブレイク

高値1dベア派売りと安値1aブル派買いの最終攻防が底値ネックライン1.09000をブレイクすれば、ブル派勝利となりロングできますが、高値1からの戻り売りが入りそうな、1.09500レジスタンスを意識して利食いしないといけません。この波がズンズン上昇することはありません。

【シナリオ3】底値ブレイクからの押し目買い

高値2からのプルバックを受けてから押し目買いしますが、ブル派が底値形成に成功したという前提なので、そう見ていないベア派のショートがリスクとなります。安値1b、安値2aどちらからも入れますが、安値1bはレジスタンスなでの値幅がなく、すぐにベア派に襲いかかってくる可能性があります。その点、安値2aは、直前の陰線からの戻り売りが失敗したところで入りやすいです。

今日の雑記

どちらの側からモノを見るかで解釈が間反対になることってあります。

善か悪かの境界線は法律が決めますが、その法律でさえ、国によって違います。

お祭りの盛んな地域では、祭りで事故や事件があっても無礼講としてお咎めなしが普通です。

国境や法律は人間が、自分の都合に合わせて引いた線ですが、すべてはひとつという、宇宙目線でみれば、この世にそもそも、善悪なんてないのかもしれません。

「人が嫌がることはするな」と子供の頃、親に教わりましたが、そもそも世界中の人に好かれることなどできません。

ミスをすれば批判され、上手くいけば妬まれる。残念ながらこれが人間です。

情に厚く誠実で、とても優秀な友人がいます。

ボクは彼が大好きですが、彼が嫌う人は多いです。話をきくと、嫌っても仕方のないよう散々な仕打ちを受けています。

なぜか、彼はそういう不幸な目に遭うことが多いです。

本人曰く「負のエネルギーを推進力に変えている」そうですが、年齢的にも、その復讐心や反骨精神がいつまでも続くとは思えません。

彼の無意識には、人を妬み、恨む気持ちが根強いように感じます。だからこそ、そういう人間のエネルギーに触れると強く反応してしまいます。

この歳になると実感しますが「恨み」「妬み」は不幸な現実を引き寄せる燃料になるだけです。

燃料なので、推進力は得られますが、いつもネガティブな感情が根っこにあるので、とても疲れます。

一体、誰と、そして何と戦っているのだろう、自分の心の中に恨みや妬みを持つ相手はいますが、肝心の相手は無関心で、お構いなしに別の人生を生きています。

彼はとても忙しいですが、稼ぎもそれなりにあるビジネスマンで、身なりもきちんとしてますし、時計なんてブルガリです。

ボクのような根無し草ではありません。

「そろそろ冒険してもいい年ごろだから、そのうち中古のハイエース買って旅にでようかぁ」って言ったら、

「一緒に行きたい、でも、今のままじゃ行けない」と残念そうでした。

大人の記憶を持ちながら、子供みたいなことをしたらどうなるのか。

いつか彼と行ってみたいと思います。

何よりも、新しいことを始める気持ちになれるのが、幸せなことだと思いました。

人は信念と共に若く、疑惑と共に老いる。

人は自信と共に若く、恐怖と共に老いる。

希望ある限り若く、失望と共に老い朽ちる。

サミュエルウルマン Youth

【プロモーション】インヴァスト証券/シストレ24に新機能フルオート搭載! タイアップキャンペーンのお知らせ

インヴァスト証券
裁量トレードによる短期売買とは別に、中長期取引をしてみたい。でも、時間軸の異なる2つのトレードをする心と時間の余裕がない…そんな方には「システムトレード」という選択肢もあります。

システムトレードといっても、裁量トレーダーが頭の中でやっている、相場の方向性を観て、エントリーパターンを選ぶという一連の流れを、あらかじめ設定したルール通りに自動化するだけのことで、パソコンやプログラムの知識は全く必要ありません。

システムトレードには、ミラートレーダー系、MT4、リピート系などがありますが、その中でも操作が直感的でわかりやすいのがインヴァスト証券が提供するミラートレーダー系のシストレ24です。ストラテジーと呼ばれる自動売買プログラムを選ぶだけという手軽さが売りですが、シストレを成功させるコツは、どうやら、このストラテジーの入れ替えにありそうです。

裁量トレーダーがトレンドやレンジなど、相場環境にマッチした手法に入れ替えるのと同じで、シストレでも、これをやらないと、おそらく勝つのが難しいでしょう。結局、ストラテジーの成績を検証して、ストラテジーを入れ替えるという作業をこまめに手動で行う必要があるので、今までは、システムトレードといえど完全自動化は難しいだろうと思っていました。

そこに、2016年9月10日、フルオート機能が搭載されました。

シストレ24ではストラテジーを「選ぶ、チェックする、入れ替える」の3ステップが一連の流れですが、フルオート機能の凄いところは、ストラテジーの入れ替えを自動化できることで、条件を選ぶだけで、成績の良いストラテジーに自動で入れ替えることができます。これによって、成績が下がりだしたストラテジーをいち早く除外して、成績の良いものにシステムが自動的に入れ替えてくれるので、不必要なドローダウン(負け続ける期間)を減少させることができます。

働いている人なら、トレードに費やす時間や労力には限りがあるので、日々は裁量トレード、半年から1年単位の中長期取引にはシストレ24フルオート機能を活用、こんな組み合わせで、利益最大化を狙うのもアリかもしれませんね。

フルオート機能はシストレ業界初ということで、注目が集まっていますが、今回、インヴァスト証券さんから、迷晴れFXの読者様限定で3,000円キャッシュバックを提供して頂きました。合計で最大13,000円のキャッシュバックとなりますので、中長期トレードに興味のある方はどうぞ。

シストレ24 フルオート タイアップ付き口座開設はこちら


◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません、自分の答えを見つけるヒントにして頂ければ幸いです。

記事内容に関するご質問やご意見、応援メッセージはコメント欄をご利用ください。

コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・個人的なエントリーやチャートの診断
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるもの。

◆著作権◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等の作品自体又は作品内容を営利目的でお使い頂くことはできませんのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • mocha0509
    • 2016年 10月 29日

    こんばんは、ご友人のお話興味深かったです。
    いつか旅行が実現できれば良いですね。

    フィリピンのドゥテルテ大統領が麻薬犯罪者を大量処刑し、アメリカなどが非難していますが、彼らも空爆により罪のない子供を含む一般市民を大量殺戮しています。何が正義なのかそれを誰が判断できるのか、所詮人間には無理なのかもしれません。
    ウルトラマンやウルトラセブンにはこのようなテーマが根底にあったような、シン・ゴジラにもこの流れがあるのでしょうか。

    人が人を批判する資格や能力はなく、何かを批判すればいずれ自身に返ってくる。今流行りのブーメランのようなものかもしれません。
    どうしても自分の価値観に合わないものを批判したくなりますが、その批判が自身に返ってくると自覚できれば思考方法が変わってくるかもしれません。また、真逆の発想として穏やかで豊かな人生を過ごしたければ、一見受け入れがたいものにも感謝の念を持つということが必要かもしれません。

    どんなに不条理と思われることでも、全ては自分自身が選択しているという自覚さえあれば、やがて心静かに正しく判断することが可能になり、そして相場においても人生においても迷いは失せていくと思います。

      • NoN
      • 2016年 10月 29日

      さだまさしの唄に「運がいいとか悪いとか、そういうことって本当にある」って一節がありましたが、結局は、受け取り方次第ということですかね。あきらめとか、妥協とかじゃなく、受け売れることが大事かもしれませんね。

    • ゲキシ
    • 2016年 10月 29日

    一日に何時間もチャートと睨めっこしていますが、まだなかなかラインが見えてきません、なので週末の動画いつも楽しみにしています。

    今週は私が見ている時間はあまり動かなかったので、思わず変なところで入ってやられてしまいました。
    非常に情けないです、週前半は我慢してトレードは控えていただけに残念です。
    今週最後のヒラリーのメール問題の動きで少し取れましたが、自信を失っていたのでポジション少なめでした。
    悔しいですが、平常心でまた来週頑張ります。

      • NoN
      • 2016年 10月 29日

      最初は誰でもそんなもんです。チャンスなんて一日にそうそうあるもんじゃないです。

        • ゲキシ
        • 2016年 10月 29日

        先生の励まし嬉しいです。
        トレードしている時は孤独で、だれも助けてくれないので先生だけが頼りです。

    • ごんぴこ
    • 2016年 10月 30日

    はじめまして。迷晴れさん。

    8月からFXを始めたばかりの超初心者です。
    迷晴れさんの動画に出遭ったのは9月。
    それまでインジケーターを頼りにトレードしてましたが
    負けてばかりでしかもなんだか納得できずクヨクヨしてました。

    迷晴れさんの動画をみていろいろ捨てて、少しずつですが納得のいく負け方ができるようになりました。
    勝つまでの到達は厳しそうですが、楽しくトレードしています。

    あるかないかわからない未来だけのためにただただ心配し、準備して毎日を過ごす。
    リスクをとらずできるだけ安全な道を選んできましたが、
    私も今年で半世紀を生きまして、迷晴れさんがご友人におっしゃった
    「そろそろ冒険してもいい年頃」ですw。

    元来、ビビりのヘタレなので大冒険とはいきませんが、若いころ以来のワクワク感を感じられるようになりました。
    今後も楽しみにしていますので、よろしくお願いいたします。

      • NoN
      • 2016年 10月 30日

      いいですねぇ(^^♪ 時間には抗えませんが、精神的には子供還りしたいものです。

  1. サミュエル・ウルマンの詩が心に沁みました。

    白髪だらけの頭でも、しわの目立つ顔目立ちでも、理想を追いかけていいんだ、と安心しました。

    追いかけることにギブアップする気はない、と思ってはいましたが、後押ししてくれる人は一人もいませんでした。

    現実は今のところ何とか持ちこたえていますので、残った時間は理想を追いかけるために使います。

    ありがとうごあいました。

      • NoN
      • 2016年 10月 31日

      YOUTHは、ボクも大好きな有名な詩です。季節も年齢も秋、センチメンタルな心に染みます。

    • coco
    • 2016年 10月 31日

    はじめまして。
    サミュエルウルマン Youthの詩はステキですね。

    ところで、NoN様はシストレ24のフルオートは勝てる確率が高いと思われますか?
    私は確率的には厳しいと思っています。
    理由はミラートレーダー系はインヴェスト証券も含め、どのブローカーもスプレッドが大きいからです。
    ストラテージの入れ替えを自動でやってもらって簡単に勝てるほど甘い世界ではないと。

    ミラートレーダーからのブローカーの撤退も相次いでいます。
    FXプライム、プラネックス、そして今月FXトレードフィナンシャルも。
    儲かるのであればどんどんお客さまも増え、ブローカーも撤退しないと思います。

    自動売買と裁量売買の両方をやっている人はたいてい裁量の方が勝てると言います。
    スプレッドや柔軟性(裁量なら逐次、さまざまな情報を加味できるなど)を考えると、
    自動売買が勝つのはそれだけ難しい。

    私は自動売買(ミラートレーダーもMT4も)を行っており、自動売買を全否定しているわけではありません。
    ただ、甘い気持ちで始めるのは止めた方がよいと思います。
    相場に張り付いていなくてもよいという利点はありますが、
    その分ハンディもある手法であることを十分理解した上で、始めた方がいいと思います。

    (もし、タイアップキャンペーンの邪魔と思われるのであれば、削除ください。)

      • NoN
      • 2016年 10月 31日

      おっしゃる通り、短期なら「裁量」です。短期での自動売買は微塵も興味ありません。

      自動売買をするなら半年から1年単位の長期運用と考えています。スキャルピング系のプログラムを選ばなければ、スプレッドの影響はあまり受けないと思います。半年とか1年という括りで利益が出せれば勝ちという発想なので、短期間の負けは、まだ途中という考えです。

      言われるように、自動売買だから勝てるなんてことは全くないと思います。それなりに勉強は必要ですが、ストラテジーをコロコロ変えるものでもないので、少し気持ちに余裕が持てるかもしれません。

      FXの基礎知識は裁量、自動の両方で使えるものなので、自動売買もひとつ選択肢かなと思います。自動売買というジャンルがある以上、それで勝ててる人がいるわけですから、結局は、利用する側の、受け取り方次第になるかと思います。

      ボクが「良い」「悪い」を決めることはできませんが、長期運用の選択肢としては面白いかなと思ってタイアップしています。

        • coco
        • 2016年 10月 31日

        ご返事ありがとうございます。

        >スキャルピング系のプログラムを選ばなければ、スプレッドの影響はあまり受けないと思います。
        >それなりに勉強は必要ですが、ストラテジーをコロコロ変えるものでもないので、少し気持ちに余裕が持てるかもしれません。

        私も同感です。
        でも、フルオートだとお任せなので、スキャルピング系がチョイスされたり、ストラテジーをコロコロ変えられたりする可能性があると存じます。
        もし、私が友人に相談されたら、フルオートは止めた方がいいと言います。
        自分で勉強してストラテジーを選べと。

        >FXの基礎知識は裁量、自動の両方で使えるものなので、自動売買もひとつ選択肢かなと思います。
        共通点も多く(特にリスク管理や資金管理、ストラテジーやEAの見極め、そして継続は力なり)、裁量で勝てる人は、自動売買でも勝てると思います。
        NON様もいかがですか?
        裁量のヒントになることもあるかもしれません。

          • NoN
          • 2016年 10月 31日

          フルオートはまだ始まって2ケ月のサービスですが、選んだストラテジーの入れ替えタイミングを自分で設定できる機能であって、ストラテジーをコロコロ勝手に入れ替えられるということではないと思いますが…
          EAで本格的に自動売買している人からすれば、「選ぶだけ」のミラートレーダーに懐疑的な人もいるかもしれませんが、人それぞれでよいのではないでしょうか。

          ちなみにEAで自動売買している知人に聞いてみたら、「別にいんじゃないの、テストしたストラテジーを信じて使う。裁量トレーダーが検証して信じた手法を使う、なんでも一緒だ」と言ってました。

          どんなやり方でも、うまくいく人と、いかない人がいるのは普通ですね。

            • coco
            • 2016年 11月 01日

            >フルオートはまだ始まって2ケ月のサービスですが、選んだストラテジーの入れ替えタイミングを自分で設定できる機能であって、ストラテジーをコロコロ勝手に入れ替えられるということではないと思いますが…

            フルオートは入れ替えだけでなく、ストラテジーの選択も自動のサービスです。
            入れ替えタイミングは自分で週単位で設定できますが、インヴェスト証券のmypage内の実績例は入れ替えタイミングが1週間でした。

            >EAで本格的に自動売買している人からすれば、「選ぶだけ」のミラートレーダーに懐疑的な人もいるかもしれませんが、人それぞれでよいのではないでしょうか。

            はい、ミラートレーダも使い方次第だと思います。実際、私も使っています。
            ミラートレーダーはスプレッドが広いけど、EA代がかかりませんしね。

            >どんなやり方でも、うまくいく人と、いかない人がいるのは普通ですね。
            私もそう思います。
            そして、やっぱり勉強したり、いろいろ工夫したり考えることが重要だと。
            それが信じること、心理コントロールにつながると思います。

            私はすべてお任せのフルオートには懐疑的ですが、もちろん、仕組みをきちんと理解して運用する分には人それぞれでよいと思います。

    • okiraku
    • 2016年 10月 31日

    初めまして、okirakuと申します。以前からブログ拝見させていただいています。
    Fxを始めてやっと1年乗り越えたところです。利益なんかはまるで出ていませんが、ブログの記事を参考に、まよはれさんの様に自分なりのシンプルなトレードの世界を築いていきたいと思っています。
    ブログを開いたとたん出てきた「若い女性」の絵がタイトルと非常にリンクして思わずコメントしてしまいました。
    ものの見方と先入観で、完全にそういうものだと思い込んでしまう、良くも悪くも人間のもろさみたいなものと上手に付き合っていけるようになりたいです。
    スティーブン・R・コヴィーは大好きです。
    毎回いろんなところに伏線を入れてくるまよはれさんの、人間的深さの秘密が少し垣間見れたような気がして、とてもうれしかったです。
    まよはれさんが常に一貫したぶれないテーマ「答えは自分で見つけなさい」(勝手に私がそう思い込んでいます。。)に基づいてアドバイスしてくれる気骨ある内容は、私の夢の実現に多大なる影響を与えてくれています。
    いつも、「一人で壁に向かって話す」事を続けてくださって本当にありがとうございます。
    そして、いつも見てるだけの自分を外に引っ張り出してくれてありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。
    たまにコメントしますね。

      • NoN
      • 2016年 10月 31日

      若い女性にも、老婆にも見える画像、気付いていただけましたか(^^♪
      夢、実現、頑張って下さい!
      ボクも少しでも人のプラスを引き出すことができるコンテンツを続けていきます。

    • つるとんたん
    • 2016年 11月 01日

    はじめまして。最近、まよはれさんを知り、食い入るように動画、ブログ 見させてもらっています。

    どこかで説明済みでしたら申し訳ありませんが
    4時間足に週足を表示 30分足に日足を…
    とありますが、これは ご自身で作ったインジでしょうか。
    ネットで取得できるものですか?自分も表示させたいなと思いまして。

      • NoN
      • 2016年 11月 01日

      カスタムキャンドルというインジケーター(有料)です。
      ただ、急に点いたり消えたりすることが頻繁に起こったり、他のインジが干渉して動かなくなるので、かなり重いプログラムなのかなと思います。ボクのCorei7でもそうなるので、PCのスペックが低いと弊害があるかもしれません。EAのつくれる知人に頼んで自分用のオリジナルバージョンを試作してもらったんですが、やはり重くて実用レベルではないです。

      MT5はMQL5というプログラムで動いていて、MT4のMQL4より格段に洗練されていますが、それでも重いので、MT4だとさらに重いかもしれません。

    • まっつん
    • 2016年 11月 02日

    はじめまして。 いつも動画を拝見させて頂いてます。 毎回様々な視点、考え方を教えて下さり本当にありがとうございます。 商材に頼りきりでは勝てないと気付き、迷晴れさんの動画を片っ端から何度も何度も見させて頂き、検証を繰り返す日々です。 お蔭様で5分足が執行時間時軸のダウ理論とラインのシンプルなトレード方法で落ち着きつつあります。 

    ブルとベア勢それぞれが介入してくるポイントを想定してチャートを見るって大切ですよね。 そのトレンドはどの時間足のトレンドなのか、上位足のネックライン、トレンド状況などを見ればだいたいポイントが絞り込み出来ると気付く事が出来ました。 月足から確認するようにした所、ああ、フラクタルってこういう事なのか。たしかに地図をもっていなけりゃこれは混乱するわ…と思えました。しょっちゅう悶々としていますがふとしたきっかけで、この事を迷晴れさんはいっていたのか!と思う事が多々あります。迷晴れさんから沢山の事を学ばせて頂いて、本当に感謝しております。 私も30までには旅に出たいと思っていますので、一生懸命頑張ってます笑 
    これからも体を大事に活動を続けて下さると嬉しいです(^^) 今後ともよろしくお願いします。

      • NoN
      • 2016年 11月 02日

      若さに勝る資産はありません。30代なら何でもできますよ!

      時間があるときは時間の大切さに気付かず、時間が無くなりかけてから気付きました。
      この貴重なゴールデンタイムをムダにせず、頑張って下さい。

      ボクも人生のマジックアワーを楽しみます。

    • Tom
    • 2016年 11月 02日

    迷晴れ先生、いつも素敵な動画をありがとうございます。昨今のブル派とベア派の解説は、熊の絵と牛の絵がチャートに浮かび、より自分とは逆にトレードする相手の事をおかげさまで意識しやすくなりました。
    また、一旦売りを受けてから買う、買いを受けてから売るというフレーズもすごく腑に落ちます。
    コメントが遅くて恐縮ですが、11/2の朝現在、またまた104.00にドル円のチャートが戻ってきました。104.000付近は、ブル派もベア派もいるので、レンジになるか?はたまたどちらかに早期に決着がつくのか?レンジだったら、天底からの逆張りで20Pipsくらいを狙い、ブル派なら104.50、105.00、ベア派なら103.50、103.00とわかりやすい抵抗帯を意識しながらのトレードを心がけていきます。ADP雇用統計、と雇用統計の時は、大きく振れる可能性があるので、そこはパス予定です。
    善と悪の話も興味深いでした。最近、小学校のPTAや会社の中でも物事は1つでも解釈は人それぞれです。
    何事も過剰になると、良くないので、中庸を意識しつつ、ひとつひとつクリアしていきたいと思います。
    まさに相場みたいなもんだなと!中長期の自動売買も興味津々なので、短期トレードで成果で資金を作って、そちらに資金を回せるように頑張りMAX。

      • NoN
      • 2016年 11月 02日

      いつもコメント有難うございます。

      何事も中途半端に浅く手を出すのはダメですが、だからといって、全てを深堀りするのは困難です。

      80:20の法則でいえば、20%の勝つコツさえ見極めれば、残りの80%はオマケみたいなもんです。

      完璧を求めず、複雑に考えず、急所のみを突く。何事も一緒だと思っています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FX人気口座ランキング
NDD業者
MT4業者
システムトレード

学習ツールと投資関連書籍

FT3
相場観を鍛え、貴方だけの聖杯をつくるソフト。
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

インフォメーション

迷晴れBOX