FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【トレードエピソード】見える世界を一瞬で変える方法「これでいいのか」→「これでいいのだ」

自分の想定したシナリオ通り値が動かないことは多々あります。結果として、損切りや建値撤退になっても、それは自分のとった行動がが間違っていたわけではなく、ただ、現象としてそうならなかっただけです。未来なんて誰にもわかりません。

スポンサードリンク

根拠ある行動なら、後悔など微塵も要らない。

自分なりの根拠があってエントリーしているので、シナリオ通りいかなかったとしても後悔は一切ありません。本当のリスクは、自分が何をしているのかわからないときに起こるものであって、行動の理由が明らかなときのリスクは完全にコントロールされています。相場は思惑通りにいかないことだらけなので、むしろ、そういう事象からこそ、多くを学ぶことができます。

「FOMCや雇用統計のある週の月曜日は相場に勢いがない。エントリーしたとしても、フォローされず、小さなレジサポでさえ越えられずレンジ化する可能性が高い」たとえば、こういう仮説を立て、過去チャートで検証してみれば、統計的に事象を把握できます。なんとなくわかっていることが「確信」に変わり、未来で同じような状況に遭遇すれば、「様子見」という選択をすることができます。

こういう精度を上げる作業は、地道で一足飛びにはいきませんし、最初から完璧な人はいません。そもそも完璧など追い求めても「不足感」に悩まされるだけですし、もちろん、ボクも完璧とは、程遠い人間です。

今の自分の理解できるレベルでベストを尽くせれば、それが、自分の「完璧」と思うようにしなければ、いつまでも「恐怖」や「疑惑」がついてきて、あなたの成功を阻みます。今できる自分のベストを尽くすことが大事であって、他人と比べたベストなんて邪魔なだけです。

未来のことは誰にもわからないので、負けることもあります。「これでいいのか、何か間違っていたんじゃないか」と後悔するぐらいなら、そもそもエントリーするべきじゃないです。自分の理由でエントリーしたなら、あとは「神のみぞ知る」で、何がおこっても「これでいいのだ」と思える自分であり続けることが「恐怖」に呑まれずチャートを俯瞰できる方法です。

30分足 高値試し狙い

usdjpy-m30

ロンドン市場オープンで動き出す時刻、赤矢印のような、高値試しを狙ったトレードです。上昇すれば、ベア派の戻り売りが待ち構えているプライスまでの限定トレードです。105円+ネックラインが、ほぼ重合していることに、気づいていましたが、抜けられそうになければ、逃げればいいというヒット&アウエイ戦法です。直近高値+30分足ボリンジャーバンド2σにタッチしたあと、一度押してからエントリーすれば、エクスパンションするだろうという想定でした。

5分足

usdjpy-m5

直近高値+30分足ボリンジャーバンド2σにタッチ、浅く押してから、高値をブレイクしたので青丸でロング、何度か105円にトライしましたが抜けることができませんでした。想定より時間がかかってしまいました。赤ラインに損切りを入れてOCOで利確、+23ピプスでした。その後、深夜になって、ベア派の戻り売りで下落しました。

30分足 高値試し狙い

eurjpy-m30

ドル円同様、赤矢印の動きを狙った高値試し。これも、ベア派の戻り売りが待ち構えていることは承知の上です。115円と直近高値に、気づいていましたが、ロンドン市場オープン後ということで、動くだろうというシナリオでした。

5分足

eurjpy-m5

三角持ち合いブレイクでエントリー。ですが…とにかく勢いがなく、ミミズのように横ばいになってしまいました。直近高値すらブレイクできず、3度目のトライに失敗したところでイグジット。+0.9ピプスでした。結果的には、赤い損切りラインを一瞬割る動きが出たので、逃げておいて正解でした。

迷晴れ動画アワード2016 ノミネート作品投票のお願い

秋も深まってきましたが、恒例の(といっても2回目ですが…)迷晴れ動画アワード2016を開催します。あなたに最も影響を与えた動画を教えて頂き、共有したいと思います。

迷晴れFXではテクニカル・マインド・雑談などの部門に分かれていますが、最も高評価できる動画をひとつお選びください。もし、甲乙つけがたい動画が複数の場合は、3つまで投票することができます。

皆様の投票結果を動画で公開させていただきます。

スポンサードリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • mocha0509
    • 2016年 11月 02日

    こんにちは、少し肌寒くなって来ました。

    バカボンは、バガボンド(勝手気まま、放浪)から来てるそうです。
    原作や「元祖天才バカボン」のパパは無職です。
    最初のアニメで担当者が、テレビ化に当たって、さすがにお父さんが無職ではまずいだろうということでパパを植木職人にして、赤塚不二夫さんが、それをあとで知り激昂されたそうです。
    さすがに作品の思いを踏みにじられて「これでいいのだ」とはいかなかったのですね。

    思えば、小さく勝ち続けても相場に対する感覚や論理は、全く前に進みません。
    大きく負けた時に成長があります。
    今の所、8つのエントリーポイント(底値からの押し目買い、中段からの押し目買いなどほぼ被っているものも含みます)を整理しました。この中で順張りが5パターン、逆張りが3パターンありますが、全て負けの中から見出したロジックです。
    同様に恐怖心も不思議なことに負けることによって薄らいでいきます。
    以前は、完璧なエントリーを追求していたのですが、今は許容できる含み損を計算して適当なところで入っていきます。これも不思議に勝率が上がっていきますし、結構いいポイントで入れたりします。
    まさに「これでいいのだ」
    負けても、負けても、最終的には勝つのだという信念が大切だと思います。

      • NoN
      • 2016年 11月 02日

      バカボンにそんなエピソードがあったとは!8つのエントリーポイント、努力の成果ですね。

      「今は許容できる含み損を計算して適当なところで入っていきます。」

      コレ結構コツだと思います。精度なら、あとから上げても遅くないです。精度を求めすぎるとスピードが落ちるので、うまくなっている実感が湧かず、ダメダメ日々を毎日続けていては、挫折してしまいます。

    • Akibare
    • 2016年 11月 02日

    迷晴れ様 こんにちは
    はじめて書き込みいたします。

    迷晴れ動画アワードきましたねー!
    私は今年からFXを始めたので、第一回目には参加できませんでした。
    今年も開催して頂きありがとうございます。今回はリアルタイムで参加できそうです。

    さっそく復習も兼ねて過去の動画を見てきます。

      • NoN
      • 2016年 11月 02日

      はじめまして!
      是非是非、よろしくお願いいたします。ボクもどんな結果になるのか楽しみです(^^♪

    • 門脇
    • 2016年 11月 02日

    迷晴れさん

    お疲れ様です。

    この動画を見てて、あれ!!もしかしてと思って証券会社の約定履歴を見てみました。
    で、感激の雨あられ^^ 全く同じ所でエントリーしてるかも。
    16時50分44秒にエントリーしてます。104.9119です。

    環境認識は、4時間足の短期の波の押し目(1時間足の長期の波の押し目)候補からの波の途中の押し目買いです。

    実は、朝から上記の押し目候補からロングをしてまして増し玉戦略でした(汗

    戦略は、1時間足(30分足)で認識できるインナーラインを超えて支えられてダブルボトムを形成後に高値を突破のイメージ(押し目候補からの波で見ると変形の逆山尊イメージ)でいたのですが・・・思い通りには行きませんね(汗 日足で引けて週足でも引けるラインが高値にありますし・・・

    結局、増し玉した建値で全決済になりました。

    本日は、欧州タイムでショートエントリーで21時まで保有して利益確定となりました。
    重要指標の時は、重要な値段(今回の場合は、4時間の長期の波の起点、日足では短期の波の起点)まで押して来る事がまぁまぁあるので引っ張って見ました。
    欧州タイムの初動の値動き(下げて上げて下げて)は、いやらしいですね(汗

    結構、ざっくりトレードしてます。エントリーポイントは人それぞれだと思います。

    迷晴れさんが、動画の時に話されてた言葉で「方向感」という言葉が
    相場には、一番大事だとつくづく実感しております。

    久々の投稿でした~

    また、宜しくお願いしま~す。

    #チャートナビのフォレックステスター、うんうん、いい感じ¥^^

      • NoN
      • 2016年 11月 02日

      お久しぶりで~す(^^♪

      シンクロ率100%ですね!

      ボクもざっくりですね。以前は凄いこだわった時期がありましたが、最近は、方向さえあってれば、問題ないかと。今回のように上値が重くなってきたら逃げとけばいいんで。

      あまり、エントリーに神経質になり過ぎても、その甲斐があるかといえば、そうでもない気がします。

    • ている
    • 2016年 11月 03日

    負けると安心する。
    ということが自分の人生にあったりします。
    ですので、負け続けることは、続けることができるのですが、勝ち始めると、途中に嫌になって止めてしまうようです。

    最近ご紹介のあったボリバンを、動画の中から探して、σ2の形でエントリー(イグジット)するというのを何回かやってみるのですが、困ったことに(・・;)29回試行、勝率62%、+151pipsになってしまいました。

     もっとも自分が入れる時間帯21~24時ではマイナスになってしまうので、いいと言えばいいんですが・・・
     
     お金のことを考えたくなかったので、今の仕事を選び、いまさらながらお金が欲しいと思うなんて、自己矛盾もいいところなので、いろいろな感情が無意識に動くんだろうと思っています。(ノ_-;)ハア…
     
     「今」ではない生活に満足している自分をイメージをしているものの、もっと根っこの方から、それを否定しているような気もします。
     
     自分は、どうチャートと向き合えばいいんだろう??と思う今日このごろだったりします。
     
     愚痴というかボヤキというか、ちょっとため息でした(;-_-) =3 フゥ
     お目汚し失礼しました(*- -)(*_ _)ペコリ

      • NoN
      • 2016年 11月 03日

      「我思う、故に我あり」
      なんか哲学的ですねぇ。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FX人気口座ランキング
NDD業者
MT4業者
システムトレード

学習ツールと投資関連書籍

FT3
相場観を鍛え、貴方だけの聖杯をつくるソフト。
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

インフォメーション

迷晴れBOX