FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

エントリーの極意、タイミングは「守破離」で考える。

とにかく感情まかせのムダ打ちをやめること、下手な鉄砲は全く当たりません。利益を出すことより、ひとつでもムダ打ちをやめるの方が先です。

スポンサードリンク

守は下手、破は上手、離は名人。

「守破離」とはプロフェッショナルになるための成長プロセスで、道を極めるときの王道と言われています。武道、茶道など、いろいろな道がありますが、FX道も考え方は同じです。

「守」とは型を真似ること。守るの語源は真似る。真似るだけなら簡単そうですが、徹底的にやろうと思うと素直さと忍耐力がいります。

ちょつとわかった気になって「プライド」を出したらそこで終わり、人間性が問われるので、ある意味、一番難しい段階かもしれません。

「破」とは型を破り、あえて型を崩してみること。「守」を基本とすると「破」は応用です。「型破り」をすることで自分流を見つけていきます。ただし、基本ができてない状態で型を破ろうとするのは、ただの「型なし」です。

「離」とは独自の境地に至ること。自分の検証を集大成としてまとめあげ、オリジナル・スタイルを築いていきます。

 エントリー手法よりもエントリーまでの思考回路が重要。

syuhari

エントリーするまでには大きく分けて3つの思考回路を辿ります。

① チャートポイント

波がサポートやレジスタンスされそうなところに水平線を引きます。これはチャートポイントと呼ばれるものでトレードを開始する基準となります。

ただし、このラインにレートがタッチしたからといって、すぐにエントリーするというものではありません。ラインが機能するか否かを確かめる必要があります。

② ジャッジゾーン

チャートポイント周辺の値動きをよく観察します。もみ合いになったり天底チャートパターンを形成するので、サポートやレジスタンスされたかどうかを、自分のトレードルールに合わせてジャッジします。

③ エントリーポイント

チャートポイントに自信があり、慣れくると、ジャッジゾーンを抜ける手前からエントリーできますが、基本はジャッジゾーンを抜けてから押し目買いや戻り売りをしたほうが無難です。

長期が守られ、短期が破れ、波の指向性が定まり離れるところを狙う。

syu

意味のある値段にたいして人間の意図が集まる。だから、その付近のプライスアクションを見てエントリーの判断を下します。

僕のトレードは赤長期足上昇トレンドにたいして、ダウ理論で見た黒短期足の目線反転を待ってエントリーするのが基本です。そうすることで長期足と短期足の目線が揃い優位性が高くなります。

上図なら、まず赤長期サポートラインで赤長期足がサポートがされたかどうかの確認をしなければなりません。そのためには黒短期足の値動きを見るしかありません。

赤長期サポートラインに一度タッチしたからといってラインが守られたと考えるのは早計です。

ha

黒短期足の青レジスタンスをブレイクしたことで、赤長期足サポートラインが守られたことを確信できます。この青短期足レジスタンスをどこに引くかに正解はないですが、ダウ理論なら最後の戻り高値、もっと手前ならネックラインになります。

赤長期サポートラインと青短期レジスタンスラインの間は売り買いが攻防しやすいジャッジ・ゾーンなので注意が必要です。

ri

波は守と破の攻防を過ぎると、いよいよ遠く離れていきます。エントリーするなら、この方向が決まってからのタイミングを狙ったほうが順行しやすいです。一度、押し戻しを受けてからエントリーしましょう。

1時間足サポートラインが守られ、5分足が反転するパターン(1時間ローソク&黒5分足)

1

チャートポイントは1時間足押し目候補の水平線です(1時間足で引くラインは5分足では実体抜けすることがあるので注意が必要)

1時間ローソク足の押し目を、黒5分足でタイミングをあわせて買う場合、レートがチャートポイントである1時間足サポートライン付近にきたら値動きを観て守られ具合をジャッジします。

① 反発しただけで守られたとは判断しがたい。

② ①の安値を抜けなかったことで守られた可能性があがった。1時間足がチャートポイントでサポートされたと判断したトレーダーは、ここから買いを入れてくる。

③ 黒5分足のレジスタンス(戻り高値、ネックライン)を破った。これを条件に1時間足サポートは確定、ダウ理論でも5分足が上目線になったので、一度押してから買う。

1時間足サポートラインが守られなかった(破られた)パターン。

4

次はチャートポイントである1時間足サポートラインが守られずに破られてしまったパターン。

5

1時間足サポートラインが破られたことで、今度はレジスタンスに役割転換します。

赤① 青①でロングしたトレーダーの損切りや建値撤退が赤①で入りレートが下がる。

赤② 5分足の切上げサポートラインが破られたので赤②でショート。波が離たれ利益がのる。

長期足サポートラインでダマシがあったが、結局守られた。

6

1時間足サポートが破られた(ように見えた)が、そのサポートを抜き返してきて、再びサポートされた。

③ 5分足切り下げレジスタンスラインが破られたのでロング。波が離たれ利益がのる。

今日のまとめ

相場の方向感覚がわからない「方向音痴」状態だと、そもそもトレードなんて怖くてできません。エントリーポイントだけ意識しても意味が無いので、まずはチャートポイントに水平線が引けるようになるのが大事。

トレードの基本は押し目買い、戻り売りなので、まず、その候補となるラインを引けるようにすることが先決です。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません。売買取引についての判断は一切行っておりませんので、投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

読者の皆様にとって有意義なコメント欄にするためにご協力をよろしくお願いいたします。記事内容に関するご質問やご意見、有り難い応援メッセージは下のコメント欄をご利用ください、頑張って返信させていただきます。記事内容以外のコメントに関してはお答えできないことがございますのでご了承ください。また、FXとは無関係なコメントに関しては掲載いたしませんのでご了承ください。
※コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (31)

    • 欄丸
    • 2015年 8月 12日

    おはようございます!
    本当に難しいですよ。大体、半分の確率で損切りになります…
    抜けて戻ってきたらと、待ち構えればそのままサヨナラされ
    抜けて乗れば泥船だったり…
    資金が減ることはなくなりましたが増えもしない日々が続いてます!しかし感覚的に何か今までと違った感があったりもするんです。『形無し』にならなければいいのですが…
    朝早くから引き込まれる動画ありがとうございました!
    でわ(^^)

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 12日

      「資金が減ることはなくなりました」これ、凄いことですよ。自分を褒めてあげてください。そこまでいかない人がほとんどだと思います。

    • てんてん
    • 2015年 8月 12日

    迷晴れ様

    いつもありがとうございます。久しぶりにコメントさせていただきます。

    以前、ルール違反による負けが無くなればプラスになっていくんですかね・・なんて事をコメントさせていただきました

    が、その後徹底的に無駄トレードを排除しました(今回の動画でう「守」の部分)。大きく伸びていく所でも見逃したり

    自分が納得のいく場面でない限りノーエントリーという事をしたところ、かなりの連勝で勝率も8割位にUPしました。

    しかし、気を良くしたせいかその後、連勝記録を大幅に上回る連敗であっという間にマイナスになってしまいました。

    相場自体も、勝っていた所はトレンドが出ていて、負け続けた所はレンジ気味でしたので、そういった変化について

    いけなかったのでしょう。

    昨日今日はまた動きが出てきたせいか勝ち始めました(自分の中にも納得できる部分があったのでエントリーしました)。

    「守破離」という言葉は以前から自分の中にありますが、「守」の部分がまだ出来あがっていないのに「破」をしようとし

    ているという事を改めて気付かされました。

    今回の動画を観て相場の観方、分析の方法は違いますが、自分が一番狙っている所は迷晴れ様と同じなんだと思い、

    自信が出てきました。 今後も参考にさせていただきます。

    ※チャー・シュー・メンは爆笑してしまいました・・笑  自分も大好きでしたので・・・。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 12日

      覚えてますよ(^^)勝率8割なんて凄いじゃないですか。あとは利益を残せるかどうかですね。あと、最近の相場は難しいんので油断は大敵です。

    • もと
    • 2015年 8月 12日

    いつもありがとうございます!

    このまよ晴れブログのおかげでようやく、1年ががりで負けなくなってきました!

    負ける要素が反転のジャッジ不足、エントリーする際自分が何をしようとしているのかが、ルール化が不十分で何を狙っていたのか分からなくなること。
    後から見ると三尊だー。ダブルトップだー。と嘆いてしまいます。

    ただ、まよ晴れブログで学んだ、方向感を付けるということが出来ているので、なんとか負ける前に逃げたり微損で終われています。

    もっと相場を細かく観れるように精進です。

    本当に素晴らしいブログをありがとうございます!

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 12日

      最近、いろんな方から負けなくなったというコメントを頂き嬉しい限りです。負ける前に逃げれるなんて上級テクだと思いますよ。僕もよく0.1ピプスの微益撤退します(^^)

        • もと
        • 2015年 8月 12日

        ありがとうございます!
        FXをATMにできるまで諦めず精進します!

        今後とも宜しくお願い致します!

    • 高校中退中卒バカ
    • 2015年 8月 13日

    今回の動画も私の事を言われている様な動画でした。もしかしてどこかで私の事を観ていますか?

    動画の内容はとてもよく分かるのですが、それが出来ない。絶対的に経験不足なので仕方が無いのかもしれませんが、情けなくなってきます。先週のユロ円相場はダウ理論で目線ばかりに気を取られ、レンジ相場の意識がどこかへ行ってしまい資金も少し逝きました。勉強代ですので今は支払いの時期だと思っております。

    動画内で型破りと形無しの言葉が出ましたが、私がFX始めたころに

    無着成恭さんの言葉で
    型がある人間が型を破ると「型破り」、 型がない人間が型を破ったら「形無し」

    と言う言葉に出会い、まずは、型を身につける事が上達への近道だと思い、迷晴れさんのブログに出会ってからは、とにかく、迷晴れさんの真似をしよう、型を破るのはその後だと思い、日々、検証に取り組んでいます。
    あと、歌舞伎役者の18代目中村勘三郎さんも無着成恭さんの言葉に影響を受けたそうです。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 13日

      型破りと型無し。伝統芸能の世界でも、よく使われる言葉なんですね。値段の動きに注目したトレードは
      、まさに先人の知恵で、ある意味、伝統芸能に似たものがあります。

    • mocha0509
    • 2015年 8月 13日

    こんばんは、いつも素晴らしい動画と丁寧なご返答をありがとうございます。

    「守、破、離」いい表現ですね。
    今後、これも意識していきたいと思います。ゴルフは、チャー・シュ・メンでいきます。
    (ゴルフも下手なんですよね〜)

    先週のトレードできるゾーンかどうか考えるということの説明を聞いて、それを意識しましたが、
    チャートの見方が深まったと思います。
    やはり、ここはこのレジで反発したとか、サポートされたとか、それぞれの値動きに意味があると
    いうことが見えてきました。
    だた、取引中は、ここまで冷静になりきれていないので反省の連続です。
    あぁ、ここが第1波だったぁ、第2波、三尊崩れ、フラッグ抜きで、サポートも割っているし何故
    入れてないんだぁ。なんてところですか。
    失敗エントリーも確かに悔しいのですが諦めて損切れば良いので、入れるところで入れてない技量
    の無さが一番口惜しいですね。ただ、むやみにエントリーすることを考えると、辛抱すべきところ
    でしょうか。実力のない自分を認めるしかないですね。

    サーフィンなどいろいろな例をとって説明をされていますが、私は若い頃スキーをしていたので、
    その感覚にとても似ているなと以前から思っていました。初心者は、腰が引けたり体重を逆に乗せ
    てしまったりして転倒しまくります。誤った動作をする原因は、転びたくない、転んでしまうとい
    う恐怖と感覚的な勘違いです。谷側の足に体重をかけたり、谷に向けて前に体を突っ込んだら、急
    加速して奈落の底まで落ちてしまうのでは、という誤った感覚を持ちます。でも、これは、スキー
    をやったことのない人では普通の感覚なのです。
    冷静に考えれば、そんなこと絶対あり得ないのに誤った方向に体が反応してしまう。ある程度滑れ
    るようになってもスピードが出すぎたり、ギャップを踏んでバランスを崩しそうになると、また誤
    った方向に反応してしまう。そうなると転び方がひどくなる。脱初心者が怪我をしやすい原因です。
    チャートパターンを覚えて、それが崩れて狼狽するようなものです。
    上級者になれば、片足で滑ることも可能ですし、ギャップ(コブ)斜面では、滑るラインイメージ
    をとりながら、不測の状況では左右前後に体重を瞬時にのせ替えて対応できるようになります。
    これは、繰り返し繰り返しの練習で身に付けるしかありません。というか、難しい斜面を滑り続け
    るとできるようになります。

    自分で今のレベルを鑑みると、プルーク(ボーゲン)でなんとかコケないように滑れる感覚がわか
    ってきたような感じでしょうか。このレベルでは、スピードも乗りませんし、まだすぐにコケるん
    です。まだまだ練習・技術レベルの追求が必要です。
    今週は、今のところ、13回エントリー、7勝5敗1分、先週の負けを取り返せれるかどうかとい
    ったところです。明日も無理せず、諦めずにがんばります。先週は金曜日にコケましたんで(笑)
    今まで勝率はそんなに悪くはなく、ここ一番で崩れてしまうというパターンが多かったのですが、
    それは精神的なものより技術的な裏付けが無かったのが原因かなと思います。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 13日

      スキーですか、いいですね。僕も「私をスキーに連れてって」に憧れてスキーを始めましたが、逃げ腰では雪面にエッジを立てられませんよね。前傾姿勢が怖くなくなってからは、緩斜面では気持ちよく滑れましたが、調子に乗って八方尾根の一番上まで行って死にそうになったのを覚えてます。

      トレードも確かに似てますね。相場の状態や勢いに合わせて自分なりのエッジを立てる。スキーでは、なんちゃってパラレルで終わりましたが、トレードではウェーデルンを目指したいと思います。

        • mocha0509
        • 2015年 8月 14日

        ウェーデルンは、板に乗るポジションをニュートラルにできれば、もうできたようなものですが、
        これができない限り、いくら無理に板を回そうとしてもできません。
        トレードもポジション取りが偏ってしまい、上手くいかないですね。
        まずは、パラレルができるように目指します。

    • hi lite (naturalborntrader)
    • 2015年 8月 14日

    守でエントリー、破で利確、離で様子見(ToT)/〜
    今思うと訳の分からん事ばかりやってました…
    厄介なのは守でエントリーしても稀に利益になる事かなぁと思います。普通は守でのエントリーはあんまり意味が無いです

    自戒の意味も込めて書き込ませて頂きます*\(^o^)/*

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 14日

      守でエントリー破で利確、離で様子見。言い得て妙です。確かにトレードに自信が持てないうちは、こうなりますね。

    • りっきー
    • 2015年 8月 15日

    おはようございます。エントリーポイントではなくチャートポイントで値動きをジャッジするjudge_zoneはN_zoneを深く掘り下げた進化形に思われ(ユロ円138.07のfractalな節目帯を検証して)とても参考になりました。山中の賊を破るは易く 心中の賊を破るは難しで目の前にある事実に対して自分の戦略で実践する心理的な難しさが課題なんですが、一点狙いを回避してトレードする事の大切さを実感出来た極意でした(感謝)

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 15日

      山中の賊を破るは易く 心中の賊を破るは難し。良い諺ですね、勉強になりました。

    • 副業トレーダー
    • 2015年 8月 15日

    迷晴れさま

    いつも動画、ブログ拝見させていただいております。

    当方、FX歴3年程になりますが、相場について右も左も分から

    ない段階から始めましたが、当然大敗、退場を繰り返して

    きました。しかしこのブログに出会ってから、相場の見方考え

    方が大変参考になり、自分なりに自身のトレードに落としこん

    でみたところ、7月の月間の収支が初めてプラスになりまし

    た。これからも継続して、結果が出せるように、精進していき

    たいと思います。

    不確定要素の多い相場において、いかにうまく負けられるか。

    心に響きます。

    いつもありがとうございます。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 15日

      まずは、収支プラ転!おめでとうございます。負けなくなった、プラスになったという報告を頂けるとホントブログを続ける励みになります。

    • kuwa
    • 2015年 8月 15日

    こんにちは、いつも動画を参考にさせて頂いております。
    お蔭様で、トレードに対しての迷いが晴れ、勝率もぐっと上がりました。大変感謝しております。

    月並みな質問ですが、まよ晴れさんは、主に通貨ペアはEURJPY,EURSUDなどでトレードを行っているようですが、
    何か意味があるのでしょうか?ほかの通貨は見られないのでしょうか?

    夜のトレードはあまりしないとのことでしたが、日頃パソコンに向かってのトレード時間は決めてますか?
    ご教示願います。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 15日

      ほぼEURJPYとEURUSDの2通貨です。特にEURJPYが多いです。チャートは朝から開いてますが晩飯前にはトレード終了のことが多いです。相場の都合に合わせるしかないので、ラインアラートをかけて基本的に他のことをしています。少ない労働時間で利益を得て、自分の時間を増やせるのがFXの一番良い所だと思ってるので、極力トレードに係る時間を減らしたいタイプの人間です。

    • mon-mon
    • 2015年 8月 16日

    いつも拝見させていただいております。

    私自身、日経225先物のデイトレードをメインとしたスクールで記事を書かせていただいておるのですが、
    今回、取り上げていらっしゃる内容は、非常に初心者にとって有益な内容だなと感じながら、
    拝見させていただきました。

    私自身もこのような内容を以前から、記事にしたく考えていましたが、表現がヘタなもので、上手に伝える
    すべがなく今まで取り組めずにいましたが、ここに活路を見つけたような思いです。

    もしよろしければ、youtubeの動画を私どものスクールでご紹介させていただいてもよろしいでしょうか?
    今回の動画の内容で、悩まれている方が多いですので…。

    もちろん、迷晴れ 様も手間暇や考える時間の労力などを費やしての動画作成だと思いますので、
    御苦労、お察しいたしておりますので、仮に条件などがあればおっしゃってください。

    私はあまりインターネットに精通していませんので、このようなブログなどにメッセージを書いたのは
    始めてです。ですので、どのような方法で連絡を取ればいいか分からなかったので取り急ぎ、
    メッセージを書かせていただきました。乱筆乱文、ご了承くださいませ。

    上記、メールアドレスの所に私個人のアドレスを記載しておきました。
    ご返信いただければ幸いでございます。

    突然のご連絡で申し訳ございませんが、ご検討くださいませ。
    ありがとうございます。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 16日

      丁寧なご連絡を頂き有難うございます。mon-mon様のメールアドレスが何かの不都合か表示されないようですので、コメントの返信という形で失礼します。

      トレード・スクールの記事を書かれているということでmon-mon様はライターでしょうか?それともスクールの運営者様でしょうか?もし、ウエブサイトがあれば拝見したく思いますので、URLをお教えください。

      動画は基本的に無料開放しています。しかし、著作権は放棄していませんので、スクールの中でご紹介頂く際には出典先(迷晴れFXとURL)の明記をお願いします。

      また、動画そのものを販売したり、有料カリキュラムの一部に動画を組み込み商品として販売することはご遠慮ください。紹介という形であれば問題ありません。

      ブログトップページ→ホーム→お問い合わせからメッセージを送って頂ければ、直接メールが届く仕組みになっております。今後はこちらをご利用ください。

    • 高晴れ
    • 2015年 8月 23日

    とてもためになりました。

    武芸を学ぶ際の流れとして使われる
    「守破離」を
    チャートポイントでの実際の値動きに例えるのは、
    ありそうでなかった斬新なアイディアですね。

    言葉の響きも覚えやすく、
    守=サポート(レジスタンス)
    破=ブレイク
    離=大動きの始まり
    という言葉のイメージと値動きのマッチングも
    ばっちりです。

    きれいな丘のワインディングロードの標識が
    それぞれのパターン解説になっていて、
    頂上にタイミングマスターの気球がある構図も
    とても粋でかっこいいです!

    「チャートポイント到達=即エントリー」ではない!
    という重要な教訓をしっかり守っていきたいと思います。。

    素晴らしい講義をありがとうございました。
    今後ともよろしくお願い致します。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 23日

      いつもコメント有難うございます。ブログ立ち上げ当時と比べると、だいぶ凝ったつくりになってきました。動画中のスライドもパワーポイントを卒業しました。ハウツー動画ですが、ディズニー映画を見た後のような爽やかな感動を与えられたら最高です。

    • かにずき
    • 2016年 7月 09日

    拝見させていただきました

    今回のお話しを何度か見直しましたが、私にはまだ全体のイメージが掴めず内容が入って来ません。
    守破離という実にシンプルでわかりやすい表現で示していただいたのですが、実感としてとらえるにはまだまだ経験値が足りないのかも知れません。
    むしろ今回のお話しの内容を頭に置いて実際にチャートを見ることで、徐々に実感を得て行きたいと思いました。
    何となくでもイメージが出来てきた時もう一度見させていただきます。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

    • 金太郎
    • 2016年 9月 18日

    初めてメールします。いつも素晴らしい動画をありがとうございます。まだまだ方向音痴でリアルトレードになかなか踏み出せない状態ですが検証とか全然してないので少しずつでもして環境認識からできるようになれたらとおもっています。これからもこれからも頑張ってください。

      • NoN
      • 2016年 9月 18日

      マイペースですが頑張ります(^^♪コメント有難うございます。

    • 金太郎
    • 2016年 9月 21日

    返信有難うございました。今まで検証とか全然してなかったので少しずつでも頑張りたいとおもいます。

    • ころころ
    • 2017年 4月 19日

    いつもすごく勉強なり大変ありがたく拝見させていただきます
    僕は時間帯的に日経225ミニをやっています
    FXも225ミニも考え方が同じように感じますが
    まよはれさん225をやっている僕にも225ならではのアドバイス下さい
    言葉ひとつひとつがすごく励みになっております
    どうぞよろしくお願いします

      • NoN
      • 2017年 4月 19日

      すいません。225ミニはしたことがないです。でも、考え方は同じだと思いますよ。

        • ころころ
        • 2017年 4月 20日

        返信ありがとうございます嬉しいです。

        225は日本時間とナイトセッションの取り引き量の差がおおきいため寄り付きにすごく伸びる時が多々あります。 午前中だけ活況な場面が多く一気に走りだす事もしょっちゅうなのでまよはれ225もあってほしいです^ ^ これからも応援してますのでお体に気をつけてください。 まよはれさんはすごく立派だと思います

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

迷晴れ動画アワード2017

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

通貨ペアの相関関係(-100%~+100%)

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX