FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

週刊チャートナビ#44(ユーロ円、ユーロドル) 「4時間足、1本いっとく?」ムダ打ち、チキン利食いを無くすエコなトレード・アイデア。

どの値段が押し目候補になりそうかわかっても、いつ押し目が入るかを推測するのはなかなか難しい。そんな場合、押し目基準になっている時間足がわかれば動き出すタイミングを推し量ることができます。

スポンサードリンク

上昇する4時間足を丸々一本頂くエコトレード。

僕は押し目や戻りがキレイに入っている時間足を探して押し目足、戻り足(仮称)として見ています。ローソク足形状が、上昇トレンドなら陰線サポートで次の足が陽線上昇、下降トレンドなら陽線レジスタンスで次の足が陰線下降というように、間にコマ足やら小さなローソク足を挟まない時間足を、そのトレンドのペースを作っている足とし見ています。

上昇が下落の速度が速くて、陰線が確定する前に反転上昇したり、陽線が確定する前に反転下落することもありますが、それは、追々応用編として下位足を見てエントリーできるようにすればいいです。

今週のユーロ円、ユーロドルの場合は4時間足が、この押し目足に相当しました。これを基準にすると4時間陰線が押し目候補でサポートされるまでは手を出さない、つまりムダな玉を建てずに済みます。また、首尾よく押し目に乗れれば最低4時間足一本分が丸々利益になる可能性があります。4時間足押し目で入れたなら、それなりの利益が約束されているので、チキン利食い防止にもなります。

慣れてくれば「守」の度合いを量って「破」を待たずエントリーできますが、「守破離」ルールを守ったとしても利益は残せます。利益はトータルで考え るべきですが、押し目買いの利益を、そこに至るまでの損切りが帳消しにしてしまっては元も子もないです。そうなるくらいなら獲得利益が少なくても「破」を 待ったほうがいいと思います。

http://mayohare-fx.com/oneset-sikinkanri/

http://mayohare-fx.com/candletimes-method/

安値を切り上げていたユーロ円週足は、久々まともな陽線となる。

jpyw1

先週までのモミモミを脱して今週の週足は陽線となりました。左高値山の麓、ネックラインで上値を押さえられ最後は上ヒゲを残しました。

jpyd1

日足はハラミ(D1-1)をブレイク、左の小さなネックライン(D1-2)まで上昇。安値が切り上がっているので上に抜けやすかったのだと思います。

jpyh4

ユーロ円は4時間足が押し目足になっています。これは、4時間足が陰線で押し目候補サポートされてから本格的に上昇し始めることを意味します。

4時間足より下位の1時間足などは、押し目部分にコマ足などの小さなローソク足を含みますが4時間足は陰線と陽線できれいに押し目が入っています。

eurjpym30

上図は30分足に4時間足ローソクを表示したものです。前回のブログでお伝えしたように、エントリータイミングを「守破離」でとるとどうなるかを見てみましょう。

①~④部分、赤ラインは4時間足陰線サポート、青ラインは30分足レジスタンスとなり、赤ラインが「守」、青ラインが「破」となり、それを確認後のエントリーとなります。

「守破離」のエントリーとは「守」の確信を「破」で得るという方法なので、エントリーポイントはサポートラインからは少し離れてしまうデメリットがあります。

しかし、これは同時にムダ打ち防止になりますし、4時間足押し目で入れれば、陽線1本伸びていく可能性が高いので、心理の揺れが招くチキン利食い防止にも効果的です。

http://mayohare-fx.com/syuhari-method/

http://mayohare-fx.com/agesageline-method/

ユーロドルはダブルボトムの右谷を形成後、上昇を始めた。

usdw1

ユーロドルの週足も久々の陽線となりました。左のダブルトップ右山、その中の、さらに小さなダブルトップのネックラインまで上昇、反発して上ヒゲを残しました。

usdh4

先週、安値を切り上げ、今週は橙ハラミ上限まで上昇しました。チャートを見るとダブルボトムの右谷を形成後、上昇を始めました。

ユーロ円同様、ユーロドルも4時間足が押し目足になっていることに注目すればエコトレードができます。4時間足陽線丸々一本取るだけでも相当の利益になるはずです。

ひとつ気をつけるポイントは、今の上昇トレンドが橙ハラミの中で発生している限定的なものだということです。つまり上昇の限界がハラミ上限にあることを意識しないといけません。

また、安値を切り上げてはいるものの、戻り売りの入る可能性もあるので左の高値(レジスタンス)もよく見て、利確していくのがベターです。

http://mayohare-fx.com/namifushi-method/

http://mayohare-fx.com/matsu-utsu-method/

usdm30

経験上、4時間足と30分足チャートの組み合わせはわかりやすいことが多いです。そのことを踏まえて「守破離」戦法を適用すると上図の①~④がエントリーポイントになります。

赤ラインは4時間足陰線サポート、青ラインは30分足レジスタンスとなり、赤ラインが「守」、青ラインが「破」となり、それを確認後のエントリーとなります。

たとえば④の手前の4時間足が陰線続きの下落。ここは「破」の状態にならないのでエントリーできません。

押し目を崩されて、さらに下落が続くことはよくあるので、「守破離」を使えば、そういったポジションも取らずに済みます。

押し目買いや戻り売りをするときに意識したいのは、売られてから買う、買われてから売るということです。

たいして売られずに買うと、その買いは崩され、たいして買われずに売ると、その売りは崩されます。つまり、浅い押し目や戻り目は崩される可能性が高いので、フィボナッチ数でいえば、浅くても38.2%は欲しいところです。

http://mayohare-fx.com/rule-method/

今日のまとめ

最近、過去チャートの後付解説に意味が無いという厳しい意見をもらうことがあります。いい機会なので、僕なりの考えをお伝えしたいと思います。

まぁ、確かにチャートの右側のない、つまり未来がどうなるかわからない状態で解説をする方が、占い的な臨場感があって面白いかもしれません。以前、数回ですがそういう試みをしましたが、動画を撮り解説も加えながらのトレードがとても大変なのでやめてしまいました(笑)

僕はチャート解説に意味があるかどうかは見る側の視点が決めることだと思ってます。

そこから、何を得るつもりで見るかが大事だと思います。

チャートが動いてようが止まってようが、どっちにしても相場の未来なんかわかりません。

動いてようが止まってようが、そうならなかった未来だってあります。

動いているチャートで僕が上がると思ってエントリーして上がった。動いているチャートで僕が上がると思ってエントリーして下がった。

だからなに?得したら正解、損したら不正解?そんなこと、それこそ全く意味がありません。

トレードで大切なのは未来じゃなくて「過去からの今」をどう考えるかです。

過去チャート分析にしても、過去のある瞬間を「今」として捉え、そのとき自分ならどう判断するかをシミュレーションすることに意味があります。エントリータイミングの練習ならリアルチャートじゃないとムリですが、チャートの見方を学ぶなら過去チャートでもできます。いや、むしろ、数年間分の検証をリアルチャートでやったら数年間かかってしまいますよ。

迷晴れFXをトレードに活かせている人たちは、その情報に自分なりの意味づけをしている人たちです。彼らは、僕の過去チャート分析が未来を予測しているものでなく、そうなならかった未来も当然あったことなんか100も承知です。1分足を使った僕のリアルなエントリーポイントと初心者の方が理解しやすいようにつくった動画のエントリーポイントが違うことも100も承知です。

今、僕は迷晴れFXを日本人トレーダーのためのスタンダードなサイトにしたくて、そしてFXという十分な長さのテコを使い、人の可能性を拡げられたら凄いと思ってやっているわけで、自分の絶妙なエントリーポイントや稼ぎを自慢して高額塾に誘い込みたいわけじゃありません(笑)そのため、法人サイトや情報商材販売者からのオファーも毎週のように来ますが、視聴者に迷惑をかけたり混乱を招く可能性のあるものは全てスルーさせて頂いています。

意味や価値が見いだせないのは、体験する側の視点の問題が大きいです。

まず、疑うべきは自分です。意味があるとかないとか言ってる人にかぎって、世間の雑音に振り回されウロウロしています。

実際に上手くいく人は、自分にとって意味があるところだけを、さらっと上手に吸収しています。

誰に何を言われても僕の迷晴れFXへの信念は揺らぎません。そーゆう年齢でもありません(笑)しかし、雑音に翻弄され揺らいでしまう人もいます。僕のホームグラウンドで、育つべく信念の芽が刈られるのを見過ごすことはできません。

偉そうなことを書きましたが、迷晴れFXに意味があるとかないとか以前に、僕は世の中に意味の無いものはないと思ってます。転んでも何かを掴んで起き上がれば転んだ意味があります。結局、物事に意味があるかどうかは、自分の外側ではなく、内側の問題なんだと思います。

こういう話を動画ですると熱くなりすぎるので文章で失礼しました。今日のまとめが長文になってしまってスイマセン。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません。売買取引についての判断は一切行っておりませんので、投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

読者の皆様にとって有意義なコメント欄にするためにご協力をよろしくお願いいたします。記事内容に関するご質問やご意見、有り難い応援メッセージは下のコメント欄をご利用ください、頑張って返信させていただきます。記事内容以外のコメントに関してはお答えできないことがございますのでご了承ください。また、FXとは無関係なコメントに関しては掲載いたしませんのでご了承ください。
※コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

スポンサードリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (27)

    • タッチ
    • 2015年 8月 16日

    迷晴れさん、こんにちは。

    たまたま迷晴れさんの1年程前の動画を拝見しました。
    まだ、BBやMAを使っていたころの解説動画です。

    それらと水平線一つになった今とを比べると、分析力も解説も圧倒的に進歩したと感心してしまいました。
    かつてのものでも今の有料商材と遜色ない解説レベルですが、今では他者の有料・無料の解説に比較すれば圧倒的にすぐれています。

    FXで勝てるようになるには、手法だけでは勝てないことを見落としがちです。

    一貫した優位性、一貫した確率思考、一貫したメンタルをもって、はじめて勝ち続けられるようになります。

    一貫した優位性は検証以外に確かめる方法はありません。検証による自己信頼を強くするには、過去チャートでの検証数を増やす以外にありません。これを怠る人はすでにスタート地点で負け組に属していると言えるでしょう。検証には「単なるパターン認識」によるものだけではなく、「見方や考え方」を含めてする必要があるので、迷晴れさんのような解説は非常に意味があることになります。ここまで詳しく解説している動画は他にはありません。

    私が述べた最後のメンタルについては、まさに「自己開発」してゆく以外には方法はないので、最後の関門ということになります。この関門は生きている限りずっと続いてゆくものなので、一貫した優位性を常に高めてゆく以外にはないことも自明の理です。

    今後迷晴れさんがこのトレード解説動画をどのように展開されてゆくのかは知る由もありませんが、安直な展開だけにはしてほしくないと陰ながら願っております。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 16日

      いつもコメント有難うございます。とても心強く、また励みになります。何をするにしても、読者や視聴者の方を裏切らないようにしていきたいと肝に銘じております。

    • ポコニャン
    • 2015年 8月 16日

    こんにちは(^^) 毎回楽しく拝見してます。
    FXって渓流釣りにとっても似てるんですよね。みんな見た目の良さにフライフィッシングの高価な格好や竿をいっぱい買い込んで、直ぐに結果を求める。でも格好だけじゃ何年経っても殆ど釣れない。オイラは初めに谷の地形を知るために、本屋に行って国土地理院の250分の1の地形図を買ってきました。30年来渓流釣りをやっている友人は、釣りを始めるのに、まず本屋で地図を買ってきた人は初めてだ、と驚いてましたww 魚がいそうな場所・時間もわからないで渓流に入って行くのは無謀です。危険な岩場が多いので命取りです。だから初めにオイラは、自分がこれから行く場所がどういうところか?どんな地形をしているのか?そこに行くにはどうしたらいいか?どのように谷を攻めるか?どのように安全を確保すべきか?・・・毎日地形図を読んでいろいろ考えました。で、結果、シーズンオフのバーゲン処分品を買い、谷に一人で行きました。数回の釣行で30年来の釣りをしていた友人の記録をあっさり超えて驚いてましたww
    mayohareさんのこのサイトはとっても素晴らしいです。オイラにとっての国土地理院です。ちゃんとした読図をするための情報だけを公開している唯一のサイトです。なかなか、渓流釣りのようにFXは簡単じゃありません。まだまだオイラも勉強です。これだけの動画やwebsiteをやるには凄い大変な苦労も多いと思います。今後も期待してます。頑張ってください(^^)/

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 16日

      ありがとうございます。FXの国土地理院になれるよう頑張ります。そういえば昔「釣りキチ三平」に影響されて、石化け、木化けがしたく、渓流釣りに行ったことがあります。今では釣りはしませんが、あのV字谷の神秘的な雰囲気は大好きです。

    • おかひら
    • 2015年 8月 16日

    いつも有益な情報をありがとうございます。

    過去検証に意味が無いと言っている方は、素振りもしないのにホームランを打ちたいと言っているに等しいと思いました。どんなサイトにもアンチがいますが、ファンはそれ以上にいますので継続して頂ければうれしいです。

    現状私はある程度分かるけれど出来ないレベルです。良く言われるように、分かると出来るの間にある大きな壁に阻まれています。乗り越えるには検証しかありませんが、間違えた解釈をしていないかと不安になることが多いです。ですのでひとつの正解である週間チャートナビはとても頼りにしております。(相場の解釈は十人十色ですが、やはり上手な方の解釈は参考になりますから。)
    よって今後とも継続して頂ければ本当に助かります。

    以降はお願いになるのですが、今後検証の具体的なやり方に関する記事を作っていただけないでしょうか。以前に目線を決める為の検証の記事がありましたが、あんな感じの記事が読みたいです。知識面は既に充分すぎるほどシェアして頂きましたので、それらを体得する為の効果的な検証方法が加われば、貴サイトは鬼に金棒だと思います。ご検討いただければ幸いです。

    それでは今後ともよろしくお願い致します。猛暑が続きますがご自愛ください。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 16日

      励みになるコメント有難うございます。モチロン、チャート分析動画は今後も続けていきます、ご安心ください。検証動画についても、現在、企画を思案中です。といってもテーマを決めて過去チャートを見るだけなので、もっと面白い方法がないかと考えてます。

    • 通りすがり(と書きつつつリピーターw)
    • 2015年 8月 16日

    「最近、過去チャートの後付解説に意味が無いという厳しい意見をもらうことがあります。」とありますが、厳しい意見ではなくて、完全に「ド素人」の意見ですよ、それは。過去チャートの分析もせずに、勝てるようになった人なんているんでしょうか?あえて強調させていただきます、mayohareさんの解説を見てそういう意見を言うのは絶対に「ド素人」です!

    もちろんインチキ情報商材を売るために、過去チャートを都合よく解説しているサイトも山ほどありますが、mayohareさんのサイトはまったくそんなころはない、というのは見ればすぐにわかりますし。

    自分はアフィリ過敏症なので、アフィリ目的と思ったサイトはすぐに避けるのですが、こちらのサイトについては無料でここまで教えていただけるのは申し訳ないと思い、わずかですが、こちらのサイト経由で商品を購入したり、FX口座のの申し込みをさせていただきました。お世辞ではなく、本当にこれだけのボリュームで全部無料なの?というレベルだと思います。

    いままで有料の商材や塾っぽいところに入ったこともありますが、少なくとも日本語で読めるFXのサイトで、こちらのサイトほど手取り足取りどうやって相場と向き合えばよいか教えてくださるところはないと思っています。

    最後に一つだけお願いなのですが、かなりの量の記事がありますので、初心者(FXって何?っていうレベルではなく、トレード経験はあるけれど、トレードレベルが初心者な人です)がどんな順番で記事を読んでいけばよいか、まとめてくださると、よりイケてないトレーダーに優しいサイトになると思います。よろしくお願い致します。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 16日

      いやぁ、予想外にいろんな人から応援メッセージを頂き、正直ウルっとなりました。今回のまとめを書いた理由は、僕のサイトへの信念が揺らいだということではなく、人間の可能性が、周囲の雑音によって掻き消されてしまうことが、僕のサイト上で起こってほしくないからです。少し大袈裟かもしれませんが、僕は迷晴れFXを通じて人の可能性を拡げられたら凄いなと真剣に考えていますので(笑)FXにはそれができる十分なレバレッジがあります。読む順番の件、必要だと思い、丁度いま考えていたところです。週に2日、記事を書くのと、実際のトレードで一週間が終わってしまい歩みが遅い亀ですが、しばらくお待ちください。(僕自身も過去の記事を読み返すことから始めないといけませんので)

    • hi lite (naturalborntrader)
    • 2015年 8月 16日

    おつかれさまです

    凄まじい求心力で色んなの巻き込んでらっしゃるんですね(~_~;)

    まぁマヨ様の場合、順張り派も逆張り派も巻き込んで爆上げといったところでしょうか(^-^)

    おこぼれ頂戴…*\(^o^)/*

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 17日

      初心者の方が短期に振り回されるのは通り道ですが、アンチに振り回されては気の毒なんで…

    • 高校中退中卒バカ
    • 2015年 8月 16日

    毎回動画を観るたびにパソコンの前で頷いています。ありがとうございます。

    まとめのところに書いてありますが、過去チャートに解説をつけても意味が無いと言っている方たちは、先週のチャートナビのまとめにありました、
    「成功しているトレーダーの財産は彼の思考回路にあるのであって、彼のトレーディング手法にあるわけではない。」
    の言葉の手法ばかり考えているのではないのでしょうか。

    実際、私には、迷晴れさんが伝えたい事の2割くらいしか伝わっていないかもしれませんが、少しでも多く吸収したいと思って、自分が使用しているFX業者のチャートソフトと動画を比較しながら、動画を観させて貰っています。それに、迷晴れさんのブログ、動画に出会えた事によってトレード手法よりもチャートの見方や意識を重視したトレードを勉強できています。お金がほしいではなく、お金を稼げる自分がほしいと思います。これも、迷晴れさんから頂いたありがたいコメントの言葉です。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 17日

      「トレード手法よりもチャートの見方や意識を重視したトレード」これ凄く大事です。実際に調べたわけではないですが、デイトレやスキャルなら、レジサポを基準に売買バランスの強さや崩れをトリガーにトレードするというのが王道だと思います。この方法なら、どの時間足でも応用が効きますし、手法だけに頼ることもなくなります。

    • もと
    • 2015年 8月 17日

    いつもありがとうございます!

    今週も相場ナビとても勉強になりました!
    毎週、パソコンの前で通信教育を受けている様に感じております!

    守破離の考え方が大変革新的でした。
    破られないと守られたかわからない!という一言で押し目、戻り売りでいつも、押し目?入った??といつもモヤモヤしておりましたが、本当にスッキリする一言を頂けて感謝致しております!

    マヨ晴れブログのおかげで儲けがだせるようになったらブログに募金したいです!
    マヨ晴れブログでオススメされていた、夢を叶える象2、3巻(1巻は読んだことある)読みました!
    デイトレードというメンタル強化の本も読みました!
    マヨ晴れブログのオススメキットのような本等の詰め合わせパックあったら買いたいです!

    今後とも素晴らしいブログをお待ちしております。
    ありがとうございます!

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 17日

      モチベーションの上がるコメントを有難うございます。書籍の詰め合わせキット、考えてみますね。

        • もと
        • 2015年 8月 17日

        詰め合わせキット楽しみにしてます!
        運を支配するも読みました!

    • mocha0509
    • 2015年 8月 18日

    こんばんは、

    今日のまとめが、特に良かったですね。
    学校の受験も、資格試験も過去問です。
    その年の問題は何が出るか、わからないわけですから。
    予想問題集も模試も本試験ではありません。
    合格の近道は、過去問を繰り返し行うことです。
    過去問が全て出るわけではありませんが、半数はそのものや類似問題が出ます。
    過去を振り向き検証しなければ、何をもって未来に踏み出したら良いのか聞いてみたいものです。
    確実な未来などどこにもないわけですから、過去、歴史、先人の知恵を頼りに自分の未来を創造するものです。
    だから、過去の蓄積のない者や過去のデータを軽んじる者は、まさに「形なし」でしょう。
    また、古典を軽んじる者に大した者はいません。それなりの人物は皆、古典や芸術を重要視します。
    よって、トレーダーが未来を創造するためには、過去のチャート分析以外に道標となるものはないでしょう。
    それをどう自分の成果につなげていくかは各人の課題です。

    偉そうに書きましたが、今週は連敗スタートです。
    意味のないエントリー、チキン利食いの連発でした。(泣)
    せっかく教授していただいた、「守・破・離」も何処かへ行ってしまいました。(ごめんなさい)
    ポジポジ病はおかげさまで、だいぶ治療が進みましたが、値に反応してしまうのも病気ですね。
    病気は治療しなくてはなりません。
    水平線や切り上がり・切り下がりの線をきっちり描きこめば、もう少し冷静に判断できるかなと思いました。
    何となくエントリーしてしまいそうな場面で、もう一度線を確認することで見え方がはっきりするような気がします。
    頭で分かっているつもりでも、動いいているチャートではフワーッとした感じで見てしまっている。
    初心者こそ、こういうことをきっちりしなくてはならないのでしょう。

    明日は気晴らしに、いや営業活動でゴルフに行きます。
    「チャー・シュー・メン」←これもすぐ忘れてしまいそうですが(笑)で、100を切ろう!

    毎回楽しみにしてます。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 18日

      たかがブログのコメント欄とは思えない素晴らしい文章力に驚かされます。人生経験に満ちた大人の文章だと思いました。mochaさんのような方にも支持されていると思うと勇気が湧きます。

    • もにか
    • 2015年 8月 20日

    こんにちは。以前はご丁寧にコメントにご返信をありがとうございました。

    今回の動画も非常に参考になりました。守破離、なんとなくは理解していても、それを具体的に語源化、そして、解説をしてくださっていて、正直まだ経験不足で同じようには出来ませんが、毎日の勉強は裏切らないはず、私ならきっとできる、と信じていて(笑) 、過去のチャートをゆっくり紐解いています。ここは切り下げラインを使うとか、ここはネックラインを使って破を見極める、という判断を出来るように動画何度もチャートと照らし合わせて見ています。

    まとめにありましたお言葉、改めてハッとしました。過去の分析は大事ですよね、そのやり方のコツをなかなか掴めなくて、悪戦苦闘してますが、やる気をもらいました…!

    迷晴れ師匠のブログと動画は、敏腕トレーダーがなんとなくで実践している事を語源化していて、とても分かりやすいです。これからも楽しみにしています。

    あと、迷晴れさんがお強いのは、以前動画に会ったように、エントリーに根拠があるところでしかトレードしないからでしょうか?私はリアルチャートを見ていると損を損として受け入れられなかったのですが、今も昔も迷晴れさんは冷静だったのかな、もし違うとすれば、そのきっかけはなんだったのかと思いましてお伺いしました。(ちなみに私は現在、損切り設定を誤ったために大損して、そして、とても痛い目を見たので、今後は絶対にしないと自ら誓い、また、極地に立ったことで、ようやく身の回りの大切な人やモノの優先順位、自分の立ち振る舞いを考え直しています。)

    長々と失礼致しました。これからもよろしくお願いします。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 20日

      僕も始めの頃は、同じ失敗を何度もしては発狂してました(^^)トレードを学ぼうとすると、誰でも似たような気持ちになるはずです。だから記事も書けるのだと思います。失敗にも意味があるものと、そうでないものがあるので、そのとき、どんな気持ちからその行動をとったのかをノートに書いておくといいですよ。

    • けいたろー
    • 2015年 8月 20日

    こんばんは。
    ライントレードを極めるべくネットを徘徊して、こちらのブログを発見して以来いつも勉強させてもらっています。
    このブログのおかげでここ数か月以前よりも収益が安定してきました。
    勝つよりも負けない。そういう考え方が身についてきたのかなと思っています。
    まだまだスズメの涙ほどの利益ですが、トレードスキルを磨いて確かなものにしていきたいと思っています。

    突然の質問で恐縮なのですが、迷晴れさんは水平線を消す際にはどのようなルールをお持ちなのでしょうか。
    私自身ライントレードを始めた当初からずっとわからなくてモヤモヤしていることなのですが、1度引いたラインをどのタイミングで消すのか、機会があったら教えていただきたいです。

      • mayohare-fx
      • 2015年 8月 21日

      短期足で引く水平線は使い捨てが多いです。1時間足以上の水平線はレートが行ったり来たりするようなら消します。

    • toume111
    • 2015年 10月 03日

    今週は利食いについて後悔ばかりの一週間でした。
    損少利大を意識しているので結果プラスでしたが微益で終わってしまうことが多く、まだまだ奥が深いなと魅了されています。

    自分で言うのもなんですがここ数日で色々なことがわかるようになってきてだいぶ成長したと思います。
    引きつけてからのエントリータイミングがわかるようになり、2〜3pips程度の損切りで判断ができるようになり、勝率も6〜7割程度と高くなってきたのですが、浅い損切りの反面微益でもプラスだからと甘えてしまい、まだまだ伸びると分かっていながら少しでも怪しい動きをすれば焦って利確してしまいます。

    エントリー前に利確目標を設定してもポジションを持っていると、急落したらと悪い方向にばかり考えが働いてしまい、なかなか利益を伸ばせません。

    上位足と今の流れが一致していればホールド、上位足に反していたら伸びきったところで貰っておく、頭ではわかっているんですけどまだまだ難しいです。

    今までに比べれば随分贅沢な悩みになったとポジティブに考え、来週一週間はとことん利確について試行錯誤していきたいと思います。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 03日

      凄い進歩だと思いますよ(^^)利確は永遠のテーマなので焦らずいきましょう。

    • かにずき
    • 2016年 7月 09日

    拝見させていただきました。

    前回お話しいただいた、守破離についてチャート上で示していただいてとてもわかりやすく実感が深まりました。
    4時間のローソク足を1本丸ごと狙おうという発想は、「波形を見なければ」と思い込んでいたので目から鱗でした。

    批判についてですが、批判とは想像的な目的があってこそ発されるべきものと思っています。
    それがただの、批判の為の批判であったり、自己顕示欲のための批判、であるのなら実に惨めな行動です。
    批判する側であることより、批判される側であることは、誇り高いことだと思います。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

    • 子育てママ
    • 2016年 7月 30日

    初めまして。FXを始めて半年です。
    そして、迷晴れさんのこのブログにたどり着いて1か月・・・最初の動画からやっと1年分見終わり、今ここです。
    一つの通信塾に入りましたが、高額で、インディケーター重視・・・あれ、うまくいかないぞ、資金減る一方だぞ・・・
    でも次の商材を買うお金もないし・・・というか、相場のそもそもの本質って何だろうか・・・
    そう思っているところに、迷晴れさんのブログを発見できた私はラッキーです!!
    動画を見てから、収益がトントンになりました。今まで0.03ロットで1万円資金をすっ飛ばしてしまいましたが、これから時間がかかっても、取り戻すのに頑張ります!!
    小さい子供を育てながら、外で働けない者にとって、無料で、はっきり言って有料よりも素晴らしい内容を本当に本当にありがとうございます!!
    時代の変化かな、みんなで豊かになりましょう的なものを感じます。

    資金取り戻せたら、またコメントさせて頂きますね~!
    へこむ時もたくさんありますが、迷晴れさんのブログで元気もらってあきらめず、頑張ります!!!

      • NoN
      • 2016年 7月 30日

      収益トントン、よかったです(^^♪焦らず丁寧にやっていって下さいね。

    • Miles
    • 2016年 8月 13日

    今日は、「竹鶴」でSonny RollinsというJazzをBGMにブログ拝見しています。

    いつもながら宝の山のコメント欄も非常にありがたいです。

    相場の負け組で一番多いのは、一発退場だそうですね。(自分も経験済み;)

    ということで、自分の場合は、

    マネー(資金管理・損切り)

    ・マインド(中立・不確実性)・

    メソッド(捉え方・確率)という比重になるのでしょうか。

    ここでおすすめ書籍の「ゾーン」を図書館で借りてきて読んでます。

    負けてもともとという動画で損切りができるようになったのが今年の4月ですが、

    それ以来トントンで来て、サイズアップも徐々に訓練中です。

    ポジポジ病か? めげずにか? ハラミ内か? バイアスか? 

    フラクタルからの観点か?

    S/L位置と大きさが大事

    Timeも大事=フォローがあるかないか。

    タジタジ病か? ジャッジか? 

    確定が大切

    =確率がわかっているか?

    検証⇒訓練⇒自信

    少しずつ

    小さな成功体験を積み重ねて

    失敗から改善できるよう

    職人への道を進行中です。

    グビ;

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

アウトプット

迷晴れBOX