FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

チャート分析で悩まない3つの視点。

ダウ理論、レジサポ、ゾーニングエリアの3つの視点でチャートを分析すれば、些細なことに振り回されず、相場の大局がわかるのではないかと思います。

スポンサードリンク

目線決めができないとプランが立たない。

目的地のない旅を、「放浪」といいますが、トレードで放浪してはいけません。出発地と目的地を決めてトレードの旅に出るには、目線を固定する必要があります。

その目線を決めるうえで重要な要素のひとつがダウ理論であって、僕自身もトレードの基軸に置いています。

ぶっちゃけ、しっかりとしたトレンドさえ出ていればダウ理論による単純な押し目買い、戻り売りだけでも勝てるでしょう。ただし、レンジ相場は、ダウ理論だけではトレードしづらいところがあって、トレンド相場と同じように考えていると負けまくります。

実際、トレンドとレンジ、どちらが多いかといえば圧倒的にレンジなので、リアルな話、ダウ理論だけ知っていても対応できません。

ダウ理論が効きにくい浮動相場。

W1

現在のユーロ円週足チャートを見ると重要な高値ブロックAを抜いた波が「押し目」を付けにきて安値L3で買われました。そうかと思えば高値L1から売られた波の「戻り売り」も入りそうな感じです。

ようするに現在のレンジBは上下の圧力に挟まれた無指向性な浮動相場ということになります。

安値L3が押し目となるかもしれませんが、戻り売りに押されて、さらに深く押してくるかもしれません。もともと方向感が無い相場で上か下かと予測するのは、単なるギャンブルなので、ここはレンジB内に限定して目線を付けるのが理に適ってます。

レンジBを上に抜けたら、それについていけばいいし、逆に下抜けすれば、それはそれでついていけばいいだけです。

D1

日足チャートで詳しく見ると上限からの下降波はフィボナッチ61.8%から戻り売りされ、下限からの上昇波はフィボナッチ50.0%で押し目買いされています。

ダウ理論で見るとラス押し安値L1を下抜き、下目線になり、安値L0を下抜きました。その後、底値をついたあと、今度は戻り高値L2を上抜くことで上目線になり、さらには安値L3を下抜き下目線になりました。

ダウ理論だけで分析すればそうなるのですが、実際には、この日足よりも大きな力を持つ足の影響や、最終的なサポートになりそうなL2付近が気になるわけです。

チャートを瞬時にざっくりと分析する。

3視点

目線を決めてエントリーとイグジットのシナリオが立たないとトレードはできません。そのためにチャート分析が必要ですが、まずは、ざっくりとしたチャートの見方を身につけることで、細かく分析しすぎて水平線だらけになって、かえって混乱することを防げます。アドバイスとしては、次の3つの視点を持つことです。

1.ダウ理論

相場は波と節でできていますが、その「波」の部分です。特に「明確なシグナルが出るまでトレンドは継続する」というダウ理論の定義は、波が反転したかどうかの基準になっています。

2.レジスタンスとサポート

ラインというよりゾーン(太い水平線)で描かれることが多いですが、要は重要な「節目」とその節目を抜いた値段との間にある価格帯のことです。実際のトレードでは、このレジサポを基準にエントリーやイグジットをするので、これが引けるようになるか否かが、まさに勝負の分かれ目になります。

レンジ相場などの無指向な相場ではレジサポを頼りに逆張りチックなトレードをすることが多くなります。

また、ダウ理論でいう押し安値や戻り高値と絡めていけば、条件が重なり強力なレジサポになります。

3.ゾーニングエリア

チャートは天井圏、底値圏、半値圏の3つのエリアに分類することができます。また、この3エリア内はレンジになりやすい特徴があります。逆説的にいえばトレンドが出やすいのは、この3エリア以外ということになります。

D1-2

1.ダウ理論

押し安値L1を下抜けて下目線、戻り高値L2を上抜けて上目線、押し安値L3を下抜けて下目線。

2.レジスタンスとサポート

サポートL2(実際にはネックライン上抜きをした安値からのゾーン)は強いと判断できます。ここを下に抜かない限りエリアBからの戻り売りは成功しないでしょう。

安値L3を下にいたからといって「?」部分で目線を下に切り替えるのは早計のような気もします。直近サポートL2からの買い圧力に負ける可能性があるからです。

3.ゾーニングエリア

天井圏A、底値圏C、半値圏Bということになります。トレンドが出やすいのは底値圏C~高値L4、あとは半値圏Bを抜けてからという見方ができます。

半値が注目される理由。

シンメトリー

海外の庭園を見るとほとんどが写真のような感じになってます。外人はシンメトリー(左右対称)が好きです。それに対して日本庭園は枯山水に代表されるようにアンシンメトリー(左右非対称)です。

これは持論ですが、多くのトレーダーが欧米人ということを考えるとチャートに描かれる景色もシンメトリーになるのではないかと思います。

シンメトリー2

ユーロ円週足のチャートを見ると半値付近に多くのレンジ帯が見て取れます。僕は上下対称に見えるのですが、どうでしょうか。

実際にフィボナッチでも半値付近は特にレートが止まりやすいです。そんなものは根拠がないオカルトだという人もいますが、移動平均であれ、トレンドラインであれ、それ自体に根拠なんてないです。結局は、より多くの人が意識して同じ投資行動をとればレートが動くだけです。

福山雅治が結婚したから売るという行動が全世界一致で起これば「福山ショック」となります。どんな複雑な計算式でつくられたツールでも、皆が意識してなければ意味をなさないし、福山雅治ラインでも皆が反応すればオカルトではありません。水平線でも、移動平均線でも、福山雅治でも同じことです。大事なのはより多いほうを選ぶことで、ツールそのものの精度とは違うところに根拠があります。

今日のまとめ

最近、ハイレベルなコメントをよく頂きます。仕事やコミュニケーションをうまくいかすコツは「質問力」だと常日頃から感じてますが、その中でも特に相手に「気づき」を与える質問や意見は素晴らしいです。もちろん、その手の質問に応えるには、僕も相当の時間を使うわけですが、それはそれで「学びの時間」なので良いことだと思っています。

クリエイティブな気づき与える質問、相手の時間を奪うだけの質問(幸いにもこういう方はごく少数です)、十人十色ですが、全部ひっくるめて、できうる限り対応できるよう頑張ります。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません。売買取引についての判断は一切行っておりませんので、投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

読者の皆様にとって有意義なコメント欄にするためにご協力をよろしくお願いいたします。
記事内容に関するご質問やご意見、有り難い応援メッセージは下のコメント欄をご利用ください、頑張って返信させていただきます。
記事内容以外のコメントに関してはお答えできないことがございますのでご了承ください。また、FXとは無関係なコメントに関しては掲載いたしませんのでご了承ください。
※コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • 見習いトレーダー
    • 2015年 10月 14日

    動画見させて頂きました!
    コメント使って頂いて有難うございます!

    コメントに全てを書いた訳では無いのですが、私の言いたい事が伝わってるか不安でした。でも伝わってました!!

    やっぱり迷晴れさんは凄い!(笑)

    この動画とブログに出会った時から思っていた事が有ります。 でも今回の動画でそれを確信しました!

    迷晴れさんは「他者の心の痛み」が解る人です

    その人にとって最良の方法や選択であっても他者にとってそうでは無い、、、
    良かれと思いアドバイスをしたが、アドバイスされた人は失敗してしまった。よく有りますよね
    (要はまとめると肝心な物が抜け落ちていて、話がまとまっておらず正直余り参考にならない答え)

    でも迷晴れさんは核心を突いて来ました!動画を見ていて最初に感じたのは「見透かされている(笑)」「そこが知りたかった!」なんて思ってました。

    仕事でもスポーツでも人間関係でも 勿論相場でも
    何をするにせよ「他者の心の痛み」を読み解く事、及びソレを考えて発言、行動する事がとても大切と言う事がこの動画で得た物の中で何よりも重要で一生物です。本当に迷晴れさんの目を見て有難う御座いますを言いたいです(笑)

    迷晴れさんの動画の人気の正体は「他者の心の痛み」を理解し 共有し そして論ずる事にあると思ってます^o^ だからこそコレをずっと続けて過去の私の様な方々の「よりどころ」になって下さい。そして迷いを晴らせて下さい。 本当に何と御礼を言っていいのやら、、、(笑)

    因みに「他者の心の痛み」はNARUTOって言う漫画の引用です(笑)

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 14日

      図星なら何よりでした(^^♪僕も初心を思い出せたので感謝してます。

    • mocha0509
    • 2015年 10月 14日

    こんばんは、

    私のようなトレードのまだおぼつかない者のコメントを動画に引用させていただき光栄です。

    教育目的の動画・ブログを続けるとついつい上から目線になりがちだと思いますが、初心に返ろうという
    姿勢が素晴らしいです。読者の意見も反映されることで、より充実さを増していくことでしょう。
    まさに鉄板を焼き切る完全燃焼ブログです(炎)

    最近の相場を分析していると、波と節を注意深く見ると次の値動きが予測できることが分かってきました。
    言い換えると、今の値は、以前できた波や節の因果によって決められているという気づきです。
    7月16日の動画でこの波と節の解説をされていましたが、それを改めて見ると、まぁ見事な内容でした。
    自ら気づいているようで、実は既に教えてもらっているということでした(笑)
    またの機会に波と節と相場の関係性について改めて説明していただけたら幸いです。
    好き勝手なコメントは簡単に書けますが、作成するのは大変だと思いますが(笑)

    先回も書きましたが、必要なインプットはほとんどできているので、後はどれだけ的確に動いている相場
    の中でアウトプットできるかが勝負だと思っています。
    まだまだ常勝レベルではありませんが、「続ければ必ず勝ち続けれるようになる」という自己信頼は高ま
    ってます。早く ”見習いトレーダー” さんのようになりたいものですが、焦らず行きますか。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 15日

      コメントを拝借させていただき有難うございます。初心者の方が「チャートナビ」などの最新動画をいきなり見ても理解に苦しむと思います。その辺の配慮もしていかないといけないなと感じました。

        • mocha0509
        • 2015年 10月 15日

        偉そうに言ってばかりで恐縮ですが、レベルが上がると敷居が高くなると私も思いました。
        ただ、今回の動画を見る限り、そこらへんも意識はされているなと思いコメントしません
        でしたが、やはりこの部分もきっちりと押さえられている。流石です。
        初心者(特に始めたばかりの方)用の動画カテゴリーを作るのも手かもしれません🔰
        レベルを切ってレベル毎で学べるというのは、教育プログラムでよくあるパターンですね。

    • 高晴れ
    • 2015年 10月 15日

    とても驚きました!

    劇場の片隅で迷晴れワールドを鑑賞していたら
    突然舞台にワープしていて、
    隣には、トレードで生活ができるほどの方が並んでいました。

    コメントを評価して頂き、大変ありがとうございます。
    恐れ入谷の鬼子母神です。
    身に余る光栄ですが、身に余り過ぎて、
    悪魔のささやきが聞こえてきました。
    「あのひと、コメントはもっともらしいこと書いてるけど
    トレードはたいしたことないらしいよ(笑)」
    それは、他ならぬ自分のささやきです。

    遅れて追っかけで後で見返せば高値買いの安値売り、
    目線がぶれて往復ビンタ。
    上位足を過信した未確認見込みトレード
    考え過ぎてはいけないと、無駄撃ちの連発
    資金管理と損切はできているけど損切ばかりの損切貧乏!

    このままでは、迷晴れワールドの汚点になってしまいますね。
    負け続けていたのは、昨日までの自分。
    今日から勝てばそれでいい。全部OK。
    今日も負けたなら、明日から勝てばいい。

    私も、トレードで生活ができるようになったら、、、
    サーファーではありませんが、
    ウインドサーファーなので、
    東京時間なんかは、いい風が吹いていたら海に行きたいな、
    などと思っています。
    3時、4時に戻ってくれば全然OKですよね!

    成功法則でよく言われることで、
    成功した状態の自分をありありと思い浮かべる、
    そして、その状態であることを宇宙に感謝する、
    というのがありますね。

    負け続けていた自分を認めますか?
    はい、認めます。
    その自分を手放しますか?
    はい、手放します。
    いつ?
    今!

    人生劇場はまだまだ続きます。
    今後ともよろしくお願い致します。
    ありがとうございました。

    タンカー3隻の写真に、
    今回のキーワード6つを並べた迷晴れ画を作って
    額に入れて飾りました。
    7つの大罪(→掟)の隣です。(笑)

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 15日

      コメント拝借させていただき、有難うございました(^^♪これからも、楽しいコメントをお待ちしています。

    • Kazuo Momiki
    • 2015年 10月 16日

    今回もとてもすばらしい動画をありがとうございす。

    迷晴れさんの動画のすごいところは初心者、上級者に関係なく「かゆいところに手が届く」動画だと思います、私は初心者に毛の生えたようなレベルですが、毛を生やしてくれたのはここの動画です。

    初めて迷晴れさんの動画を見た時は衝撃的でした、他の動画が手法を並べまくってるのに対し、基本の基本を徹底的に教えてくれるものでした、すぐに過去動画を順に見て行きました、かなりの時間をかけて全部見終わった時には、ノート2冊つぶしてました、そしてその時に初心者の私に「毛」が生えたのです。
    最近ではコメントも全部見るようにしてます、今回使われたコメントも見てました、皆さんすごいです、コメントだけでも勉強になります、時々ですがコメントの内容についても質問したくなります。

    これからもこの動画を見て、早く一人前になれるよう努力します。

    動画制作は大変だと思いますが頑張ってください。
    楽しみにしています。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 16日

      「毛」が生えて何よりです(^^♪僕自身も1年前よりは、伝えたいことが60%位は伝わっている気がします。これからも、さらに洗練させていくつもりです。

        • Kazuo Momiki
        • 2015年 10月 16日

        いつも丁寧に返事くださってありがとうございます、ほぼ初心者の状態で動画を全部見て思ったことがありますのでお伝えします。

        膨大な量の動画を古い順番に見ながら、「この動画を最初に見たかった」とか「この前分からなかったけどこの動画で分かった」とかありました、特にマインド系の動画ははじめのうちに見ておくといいと思います、そこで超初心者向けに再生リストを作ってみてはどうでしょうか。
        見る人のレベルにあった順番で見ると数々のすばらしい動画がさらに威力を発揮するのではと思います。

    • かにずき
    • 2016年 7月 12日

    拝見させていただきました。

    今回の動画で頭の中が、やっと少しまとまってきたかなと思いました。
    自分の知識がゾーニング出来てきたような。
    私は学んだことを、普遍化、一般化、して理解しようとする癖があります。
    今回の学びを一般化すると、波とラインとエリアで見るということだと考えました。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

  1. いつも参考にさせていただいてます。
    今日は1つ質問があるのですが迷晴れさんのブログの画像のURLを載せます。
    この画像のL2は戻り高値ですがこれは左右山がありますが、これはどちらを戻り高値と見ていますか?
    (陽線陰線陽線と並んでいる方か、陽線陰線陰線と並んでいる山どちらでしょうか?)
    よくいろんなサイトの説明では最後の起点となった所とあるので陽線陰線陽線のより高い方の山なのかなあと考えてます。

      • NoN
      • 2016年 8月 15日

      この図ならダブルトップ右山ですが、細かくは短期足で判断しています。

      • 迷晴さん。回答有り難うございました。
        右の山のほうは低いので違うのかと思ってました。
        戻り高値は、一番低い谷のすぐ前の山なのですね。
        ありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

通貨ペアの相関関係(-100%~+100%)

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX