FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

幸せはいつも下流にある、初心者はレンジができるのを待てばいい。

トレードは流れに逆らわず、それに従う方が簡単です。流れを掴むのには訓練がいるので、初心者の方は、まずレンジブレイクをマスターするといいと思います。

レンジブレイクが一番わかりやすいんじゃないか。

トレード手法はそう多くはありません。大別すればトレンドフォロー(押し目買いと戻り売り)、ブレイク(高安、天底、レンジ)、カウンター(乖離・逆張り)の3つぐらいじゃないでしょうか。

その中で、最も視覚的でわかりやすいのはレンジブレイクです。

レンジとは売りと買いの拮抗状態のことなので、十分な時間経過さえあれば、ブレイク後の推進力が味方して、楽に利益を抜けます。

ぶっちゃけ、レンジブレイクをマスターすれば、これひとつでも満足できる利益を上げることが可能です。

初心者の方は、チャートを開いたら、まず「どこでトレードしよう」ではなく「レンジが出来るのを待とう」と考える方が、焦ってムダなトレードをしなくなり、トータル利益が改善されます。

レンジブレイクでの注意点は次の3つです。

  • 上位足の流れに抗わない。
  • 近くのレジスタンスやサポートに抗わない。
  • 100ピプスや50ピプスのキリ番に抗わない。

兎も角「抗わない」ことが大事です。流に逆らうトレードは、労多く利少ないものです。レンジブレイクは「だまし」が多いから難しいといわれますが、それは上位足を見てなかったり、ブレイクした瞬間にエントリーすることしか頭にないからだと思います。

レンジブレイクの極意、一日20ピプスをサクっと捕る方法。
過去の記事で「簡単な相場を一瞬で見抜く方法」を書いたときに、チャートを「塊」で観る、というお話をしました。今回のお話は、その「...

ギャンブル脳とトレード脳、勝てない人の7つの大罪。
チャートは読めるようになってきているのに、トータルで勝てないあなたは、今回の記事を参考に大罪を犯してないかチェックしてください...

Case Study 1

eurusd d1

日足に週足ローソク表示
  • 月曜日、調整の押しが入る。
  • 火曜日、押し目候補でコマ足(レンジ)になる。

eurusdm5-1

月曜日 5分足に4時間足ローソク表示
  • 赤1は天井レンジAのブレイク、強者の値までは見晴らしがいいです。
  • 強者の値を下抜けば、今度は1.10がターゲットになりますが、そこまでの値幅も少なく、小レンジをつくりましたがすべての値幅が小さいです。

eurusd m5-2

火曜日 5分足に4時間足ローソク表示
  • 赤1のレンジAブレイクは、ブレイク寸前に小レンジをつくりましたので、ブレイクした瞬間に入れます。
  • 黄ポイントはスキャル的なトレードになりますが、黄3の安値切り上げを除いて全てレンジブレイクです。

Case Study 2

usdjpy d1

日足に週足ローソク足表示
  • 月曜日、レンジ上限付近からの陰線。
  • 火曜日、レンジ下限まで落ちました。

usdjpy m5-1

月曜日5分足に4時間足ローソク表示
  • 114円から113.5円の50ピプスレンジ、これをブレイクした赤1や赤2、さらに続くレンジブレイクの赤3などがエントリー候補です。
  • 50ピプスレンジ内も小さなレンジブレイクや下限からの逆張りが狙えますが、複雑になるので割愛します。そもそも日足自体がレンジですので、トレードする通貨を変える方が簡単です。

usdjpy m5-2

火曜日5分足に4時間足ローソク表示
  • 113円レンジAを抜ければ112.5円日足レンジ下限まで赤1から狙えます。切上げラインを使える人は黄1なら早く入れるはずです。
  • 日足レンジ下限に到達(目標達成)したと判断すれば黄2はトレンドフォローのポイントになります。

Case Study 3

eurjpy d1

日足に週足ローソク足表示
  • 月曜日、127円週足高値からの陰線。
  • 火曜日、押しをつけにいく動き。

eurjpym5-1

月曜日5分足に4時間足ローソク表示
  • 127円週足高値レンジ(天井)を見極めてから赤でショート。
  • ネックライン内側に入ってからはサポートラインが隣接してトレードしずらくなった。

eurjpy m5-2

火曜日5分足に4時間足ローソク表示
  • 赤1は126円を背にした戻り売りだが、あまり伸びなかった。
  • 赤2は126円レジスタンス後レンジBブレイクのポイント。
  • 青1は底値レンジCブレイク。
  • 黄1は126円に近いので見送る。
  • 黄2はブレイク前に入れるが買いが完全に死んでいるわけじゃない。
  • 黄3は強者の値ブレイクだが、日足目標に近いので注意が必要。
  • 黄4は日足目標まで届いてない上に、レジスタンスが近いので見送るべき。
  • 黄5はダマシからの逆張りポイント。

今日の雑記

アマゾンポチポチ病がいまだ治らないボクですが、今回は「マッカラン12年」という少々高めのウイスキーをポチりました。

しかし、これにはちゃんと訳があります。

平成26年12月に母が亡くなり、そのとき、産みの母が別にいた事実を知りました。

東京中を探し回り、奇跡的に親戚と巡り逢うことができたのですが、ボクを生んですぐに亡くなった産みの母の姉が、6年前に亡くなる直前まで、ボクを探し続けてくれていたことを知り、先週の日曜日に、埼玉県の川越にある母の姉の墓参りに行ってきました。

親戚から、産みの母の形見を受け取り、母の姉への墓参りも終わり、育ての母の樹木葬も決定、これでボクなりの供養が一通り終わりました。

そこで、新たな門出の意味を込めてマッカラン12年を買ったんです。

ボクの12年前はホント苦悩の日々でしたが、このウイスキ-も同じように12年の時を刻んでいます。

今日から毎日、チビチビと12年の歳月を思い起こしながら頂こうと思います。

「幸せはいつも下流にある」

若い頃は、成功は常に上流にあると勘違いして、大波を乗り越える押しの強さを身につけようと躍起になっていました。

金銭欲や出世欲だけを推進力とした船は、見た目は豪華ですがバランスが悪く、意外に脆いものです。

流れに抗うのは相場でも実生活でも「労多く利少なし」です。

ボクはそれを経験して、全く逆の発想になりました。

今は、自分でつくった丸太のイカダにのって流されるままに流されています。

「上にいかないなら、下にいけばいいや」

「下にいかないなら、上にいけばいいや」

最近では、ただ流されるほうが、悪いことが起こらないんじゃないかという予感さえしてます。

抗う心が、本来の流れを見失わせ、不幸な選択を招くような気がします。

幸福は絶対的ではなく、相対的でセンスのようなものです。

お金や権威みたいな絶対的なものが手に入らなくても、幸せのセンスがある人が幸せになれる。

家族3人と犬一匹が乗れる頑丈なイカダがあれば、あとは「今」を楽しめるセンスがあればいいです。

過去を悔やんでも、未来を憂いても、どうしょうもない。

ただ、今したいことをする。

迷晴れFXは、イカダをつくる人を、これからも支援したいと思ってます。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません。ご自身の答えを見つけるヒントにして頂ければ幸いです。

◆著作権◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等の作品自体又は作品内容を営利目的でお使い頂くことはできませんのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。



おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (19)

    • りっきー
    • 2016年 3月 16日

    ご供養されて新たなスタート、何よりでした。とても中身が濃いのにシンプルで、仕掛けと手仕舞いが凝縮されているのに肩に力の入らない爽やかな動画でとてもわかりやすかったです。不思議な感覚で、相場に抗わずしなやかに「漁夫の利」と描いた帆をたてた自分のイカダを作りたいと素直に思いました。新たな気持ちでまた頑張ります、ありがとうございます🎵

      • Non
      • 2016年 3月 17日

      流れに抗わない術を身につけるのが相場の極意かもしれませんね。

  1. はじめてコメントします。ぐーたんと申します。
    とても感動して、じーんときてしまいました。
    迷晴れさんの深い経験と愛情からくる含蓄のある言葉が伝わってきました。

    FXのことだけでなく、人生においても素晴らしい指針を教えられた気がしました。
    いつも相場の本質を教えていただきありがとうございます。

    これからも本当に応援しております。

      • Non
      • 2016年 3月 17日

      ぐーたんさん。初めまして(^^♪

      ただのおっさんですが、誰にでも歴史はあるものですね。これからも記憶に残るサイトをつくりたいと思います。

    • TK
    • 2016年 3月 17日

    雑記拝見しました。
    幸せの意味をもう一度考えて、自分がFXを始めた原点も改めて確認しました。
    家内に少しでも楽させてやりたい、子供に少しでもおいしいものを食べさせてやりたい
    何より、そのそのために実力をつけたい、というのが原点でした。
    億万長者が幸せとは限りません。
    始めて2ヶ月目ですが、同じことを愚直に続けていたら、いつのまにかマイナスが消えていました。
    急に悪い癖がなくなったようです。
    プラスで終えることが出来れば、また御礼に伺います!

      • Non
      • 2016年 3月 17日

      いいですね。もうすぐプラスですね。ペースを乱さずにいきましょう。

    • Hanae Matsumoto
    • 2016年 3月 17日

    迷晴れ先生、こんにちは~♪今回も素晴らしい動画ありがとうございました。今の私にぴったりの動画でした。頑張って勉強していても、なかなか難しく、押し目だと思ってもネックラインの所辺りで入ってしまっていたり待ててないんです><自分が嫌になっちゃいます(涙)頭を切り替えて、「レンジが出来るまで待とう」にします。そして、レンジブレイクを徹底的に練習します。いつも本当に素晴らしいお言葉に教えにありがとうございます。
    親族の方々のお墓参りが済んで良かったですね。産みのお母様のお姉様はずっと先生を探して下さってたんですね。感動いたしました。今回の動画は、トレードの事でもそうですが、先生のお話しも、なんか涙が出てきました。幸せはいつも下流にあるんですね。頑張っていかだを作って漕げるようにするので、これからも御導き宜しくお願い致します。先生とクルミちゃんに癒されています~♪今日は春日和で外は気持ち良かったです。素敵な日をお過ごし下さいね♡

      • Non
      • 2016年 3月 17日

      レンジブレイクを検証してみて、うまくいくとき、うまくいかないときを比べてみて下さい。何らかの共通点に気づくはずです。

      押し目買いや戻り売りなら、切上げや切下げラインを使ってみてください(動画あります)これも、ブレイク手法のひとつです。

      いつも温かなコメント有難うございます。

    • 門脇
    • 2016年 3月 17日

    迷晴れさん

    お疲れ様&動画アップ有難うございます。

    2週間前のユーロ円でチャートの左に情報がない時の攻め方、有難うございます。
    以前、コメントにこのまま下がるとチャートの左に情報がないので面倒臭いなんてコメントして・・・助かります。

    今日は、代休で早朝からポンド円でショートであらら・・・びっくり!!!
    この記事の中で天井圏の話が出てましたが
    あまりにもタイムリーで・・・5分足でヘッドアンドショルダーになるな~1分足にシンクロさせて最高値をつけた
    安値(裏側の値段)プライスアクションを確認してエントリー、無事に前日の日足の最安値まで。

    迷晴れさんのお弟子さん達、凄い方が出てきてますね~励みになります。
    記事に動画に凄く丁寧で分かりすいですよね。いつも感心してます。

    先々週ですが、近所の集まりがありました。
    同じような年代の方が集まっていまして、投資の話が出てきました。
    皆さん、何故か株の話で・・・
    「FXの方が上がっても下がっても取引出来るので、株より全然良いですよ。」って紹介したら、かなり興味を持ったようで・・・
    自宅で軽く説明して、6名ほどですが迷晴れさんのブログサイトとyoutubeサイトを紹介しておきました。
    皆さん、寝不足になっているようです(笑

    これからも迷晴れさんのペースでご教授、宜しくです。

    この頃、動画で「その時、相場が動いた(ドラマチックバージョン)」が目茶苦茶好きです。

    #お母様の件、ご苦労様でした。記事を読んでビックリしました。
     上手く書くことが出来ませんので、シンプルに。「迷晴れさんの人柄に惚れました。」

      • Non
      • 2016年 3月 17日

      動画やブログはきっかけに過ぎず、99%はご本人の努力だと思うので、御弟子なんて滅相もございません。

      若い頃みたいに、何様、俺様のイケイケ状態になると、ちょうどいい感じのバランスが崩れるので、調子にのらないよう気をつけてます(^^♪笑点のような、妥協なきホドホド感のある長寿番組を目指してます。

      それでも、人の未来を少しでも照らせているなら、ボクのしていることの存在意義があるかなぐらいに思ってます。そういうことができるチャンスって、そうそう無いと思うので、ボクの中では、トレード云々より、そっちのモチベーションの方が強いです。

      その時、相場が動いた。

      相変わらず渋いところを突いてきますねぇ。

      あれは良い企画でした(NHKのパクリですが)つくるの大変ですが、また、復活させますか。

    • mocha0509
    • 2016年 3月 17日

    こんにちは、

    何の苦労もなく色々なスキルが身に付けば良いのですが、どうしても時間がかかります。12年もののウィスキーは、いくら技術が進歩してもこの歳月がなければ、深みのあるまろやかな味わいは引き出せません。
    (マッカランは飲んだことありませんが、山崎12年は、友人に少し飲ませてもらったことがあります)
    さて、トレードの技術的な理解はだいぶ深まりましたが、いかんせん思い通りにいきません。教示のとおりもっとシンプルに考えてみたいと思います。確かにレンジブレイクだけでもきっちり拾っていけば、それなりの資金があれば生活費くらい簡単に稼げるはずなのですが… 今の苦悩が将来の自分を作るのだと信じておきます(笑)

    12年前は何をしていたでしょうか。
    結婚して間もなくでしたが、会社の業績は厳しく工場閉鎖の対応などで月の半分は家にいませんでした。
    経営を揺るがすような事件もあり、もし倒れるにしても後ろに倒れるのではなく前に倒れようと考えていました。
    今は、嫁さんは働きに出て、息子を幼稚園の送り迎え、その合間にチャートとの格闘に趣味程度の仕事です。夜は、水泳、ランニングでほぼ毎日運動をしています。
    世間とは、ちょっとかけ離れた生活を12年前に想像してたかというと、実は何となく考えていた部分もあり人生は考えていることが現実化するというのは、あながちウソでもないなと思ってます。

    今考えたら、会社・職場ほど人間らしくない場所はなかったと思います。特に工場は人間を非人間化(生産マシーン)にしていくところです。ちょくちょく幼稚園に行きますが、ここは本当に人間らしい場所だと思います。
    幸せと言うのはどれだけ人間らしい時間を過ごすか、ということなのでしょうか。

      • Non
      • 2016年 3月 17日

      山崎12年もいいチョイスです。まっさんブームで価格が無駄に高騰してたので辞めましたが(^^♪マッカラン美味しいですよ。1000円ウイスキーと比べると雑味みたいなものが全く感じられません。

      ロボット社会になれば、ますます労働者の需要が減りますね。寄らば大樹の陰の時代が終わり、マイ筏で大海に漕ぎ出す大航海時代になるかもしれませんね。

    • hagi
    • 2016年 3月 18日

    いつもブログ更新、ありがとうございます。

    相場の勉強と検証に疲れた心を、迷晴れさんの動画と皆さんのコメントで癒やさせてもらっています。
    FXの話題となると、どうしてもドライな話になると思うのですが、迷晴れさんの記事は、とても人間味があり暖かく、ためになる話も満載です。
    以前、相場と同じで人生にも波があると仰っしゃていたと思いますが、『12』は、いろいろな物事の節になっている数字だなと改めて思いました。

    FXで目標を達成し、今の自分からレンジブレイクして一段上を目指してたいと思います。

      • Non
      • 2016年 3月 18日

      時間、干支、星座、確かに「12」は節目ですね。新たな「12」を歩みたいと思いました。

    • taku
    • 2016年 3月 20日

    今週も動画アップありがとうございます。ちょっと忙しくて見るのは20日になってしまいました。私も父を去年の秋に見送りました。それまでの最後の3年間は毎週末は、介護のため新幹線の乗って帰省していました。

    レンジブレイクとてもわかりやすい解説でした。私ももう少し極めなければいけないと思いました。またよろしくお願いします。

    • もと
    • 2016年 3月 22日

    頑張ります!
    いつもありがとうございます!

    今年、半年毎月結果出せれば、実証完了なのでのんさんのおかげで、出来たことが証明できるので、ひたすら進んで行こうと思います!

    いつもありがとうございます!!

    • high-quarity
    • 2016年 4月 24日

    自分は、最近は、ジャックダニエルがすきです。

    クセがあるほうが好みです;

    迷い晴れさんは、くせがなさそうですが、

    トレードもクセがないほうがいいのかなー?

    • かにずき
    • 2016年 8月 08日

    拝見させていただきました。

    何だか押し目買いも逆張りもやりにくいけど、いつも何でエントリーしてるんだろうと思ってました。
    自分が何となくやりやすかったのがレンジブレイクだったと今頃気が付きました。
    以前から学ばせていただきレンジブレイク自体は知っていました。
    我ながら情け無く自覚が足りないものです。
    しばらくこのエントリー感覚を身につけていきます。

    そして、人間の能力は幸福を創り出す時に最大化されるのだと私は感じています。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

    • 山爺
    • 2017年 3月 01日

    迷晴れ様

    いつも大変お世話になっております。
    レンジのブレークアウトですが、ブレークした後、足のクローズで戻して、その後ブレークの方向に向いたらエントリー、あるいは、直前のブレークした足を超えてからとためしていたのですが、エントリーが多く、あまりうまくいかず、別の動画で「単なるレンジの上下限ではダメ」ということを学んで、左側にモミ等の、さらなるサポート材料があるとう条件が必要と理解しました。

    このレンジ手法ですが、動画中の数々のエントリーを見ると、上記のような追加的な条件を満たしているものもあるのですが、5分足で、押し/戻しなしで伸びてしまっているケースでも「抜けたら入る」とおっしゃっているように思われます。
    この手法は、ポジポジ病の克服の動画で言われていた、少ないトレード回数とは異なり、比較的多くのエントリーを前提として、損切、早期撤退を前提としたものでしょうか?追加条件を満たしたケース以外のブレークを入り、エントリーが増えて損切と疲労の蓄積が私の経験だったので、何か重要なポイントを美濃がhしているのか、教えていただければ幸いです。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX