FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

menu

迷晴れFX

今日の日足を予測して、ざっくり戦略をたてる。

日足の状態を見れば、一日の動きをだいたい予測できることが多い。日足レベルのサポートやレジスタンス付近にレートがある場合、方向感のない一日になるはず。

2014/06/04 水曜 EUR/JPY

photo credit: P!XELTREE via photopin cc

日足は全てのトレーダーが見ている。

日足はスイング、デイトレ、スキャル、ほぼすべてのトレーダーが見ている足なので、そこに引かれたラインは、高い確率で反応する。今日の日足が陽線になるか、陰線になるかを予測できれば、ざっくりとその日のトレード戦略が立てられる。

日足、目標達成後の一休み。

2014-06-05 9-43-16

日足はレジスタンスラインまでの目標を前日で達成、今日は一休み(短期足はもみ合い)の予測ができる。

スポンサーリンク

タンカーは、すぐには反転できない。

2014-06-05 9-44-19
大きな足になればなるほど反転に時間がかかる。それはタンカーなどの大型船が大きく回り込まないと反転できないのと同じ理屈。

反転が完了するまで手を出さないのも一計。

2014-06-05 9-45-13

1時間足サポートラインを下抜ければ反転完了したとみることができる。その間、もみ合い相場をスキャルで細かく抜くこともできるが、その場合は、そういう場所でトレードしているという意識が大切。

今日のまとめ

環境認識をするうえでとても重要なのが日足。デイトレやスキャルは、1本の日足の中を、細分化して抜いていく作業なので、ぶっちゃけた話、今日の日足が陰線か陽線か、朝の時点で予測できれば、適当なところからエントリーして、日足の当日目標まで、ほったらかしでもいいくらいだ。

 

■投資のリスクについて■このブログは、相場について個人の見解を解説したものであり、利益を保証するものではありません。投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分ご考慮の上、ご自身でご判断ください。

 



こちらの記事もあわせてご覧ください

関連記事

    • かにずき
    • 2016年 6月 01日

    拝見させていただきました。

    結果思惑通りの方向に行ったのに。
    時間間隔のズレ(先走り)から自滅。
    何度も繰り返しています。
    時間間隔を相場に合わせることが必要と感じました。

    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

あなたの負けトレードを徹底解説!

迷晴れボックス
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS