FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

はらみ足が天井圏や底値圏で出現すると反転のサイン。

日足レベルではらみ足が出たら、相場が大きく動くチャンスの前触れです。

photo credit: topher76 via photopin cc

スポンサードリンク

はらみ中にエネルギーを貯めて、ブレイクすると大きく伸びていく。

はらみ足(インサイドバー)はその名の通り赤ん坊を孕んだ妊婦のような足型のことです。この足型が天井や底値で現れると相場が反転するサインです。はらみ足はブレイクすると抜けた方向へ大きく伸びる可能性がありますのでチャンスですが、いくつか注意点があるのでまとめておきます。

はらみ中は方向感がないのでトレードは控える。

20140730a

【a】ゾーンは、はらみ中で方向感がありません。トレードしても利幅が取れない場合が多いので見送るのが得策です。トレンドが出ていればトレードすることもできますが、値幅も少なく押し戻しも深くなりがちなので、欲張らずに伸びたらもらっておくトレードになります。

ブレイクするとバイーンと急に動く。

20140730b

上図は日足のハラミ足(矢印のローソク足)ですが上限をブレイクすると一気に上昇しました。重要な節目のブレイクは、よくこうなります。ブレイク後は浅い押し目をつくり行ってしまうことがあるので、エントリーはリスクを限定して思い切って入る必要があります。

ブレイク手前でエントリーするなら失敗ゾーンを背中にする。

20140730c

ブレイク手前でエントリーできれば一番おいしいのですが、その場合【失敗したゾーン】を背中にしてエントリーします。上図は下降フラッグを作ろうとして失敗した形跡が見られます。ここを使ってブレイク手前から入ることができます。売りが失敗しているので買いの勢力が強いと判断してチャレンジできる場面です。もし、売りが負けた形跡が無い場合は残念ながらブレイク後に入る方が安全です。

今日のまとめ

ローソク型は大昔から続く相場の定石です。適材適所で使用すれば、かなり強力なツールになります。その中でもはらみ足(インサイドバー)やつつみ足(アウトサイドバー)は頻繁に出現するので知っておいて損はないです。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

    • 弥富のきんちゃん
    • 2015年 6月 22日

    こんばんは、今日の相場ってはらみですか?2015/6/22

    質問ですが、今日の相場がはらみになっているとか終わらないとわからないですか?

    とことん今日はやられてしまいました。何でかと思い日足をみたらはらんでいました。

    1時間足でも大きなローウソク足の中ばかりでした。エントリーするなら1時間足の場合もはらみから抜けてからのほうがいいのでしょうか?

      • mayohare-fx
      • 2015年 6月 23日

      天底などで大きなローソク足が出た場合、ハラミになる可能性がありますが、実際には終わってみないとハラミかどうかはわかりません。正解はないので、値幅によってハラミ内をトレードするかどうかを決めるといいです。

    • かにずき
    • 2016年 6月 08日

    拝見させていただきました。

    パターンが崩れたという判断は各場面で重要と感じました。
    そのためには自分の中に基準を持つ必要がありそうです。

    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX