FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

menu

迷晴れFX

トレーダーには技術がつくる「安全」と心がつくる「安心」がいる。

前々回の記事「トレーダーのゴールは手法ではなく首尾一貫の獲得」に続き、今回はその一貫性を保つ経験がメンタルに及ぼす影響についてお話します。

トレードに鋼のメンタルはいらない。


まず始めに、トレードにアスリートのようなメンタル強化が必要か否かについて。

個人的にはトレード技術は自動車運転技術と同じでメンタル強化は不要と考えます。

トレードもドライブと同じくらい低いレベルのストレスに抑えるのが理想で、いかにメンタルに負荷をかけずトレードできるか工夫すべきです。

神経をすり減らしてまで、トレードも運転もしたくありません。

トレードに過度のスリルを感じるのは、まだ運転技術が身についてないか、適切な資金管理をせず、無暗に枚数を増やすからでしょう。

いつも通りにする。

これが大事で”いつも通り”がつくれない人は、いつまでもメンタルに負荷がかかります。

それと、コンスタントに勝てる人とそうでない人は、チャートをみる景色がちがいます。

同じチャートを見ての”認知力”に差があります。

認知力を鍛えるほどに、メンタル=意志力は不要になり、意識しなくても自然にやれるようになります。

この辺の話はメンタルってどう鍛えるの?を参考にしてください。

さて、今回はトレードの学習も含め、障壁をブレイクスルーするには、こういう感覚が必要というお話です。

今、行き詰まり感や強いストレスに苛まれているなら、今からお伝えする3つの感覚が弱まっているかもしれません。

もしそうなら、まずそれを自覚して取り戻すことから始めるといいでしょう。

首尾一貫感覚(sense of coherence、SOC)

アーロン・アントノフスキー著『健康の謎を解く、ストレス対処と健康保持のメカニズム』によると、強制収容所から生還した女性の3割に共通していたのが、この”首尾一貫感覚”だそうで、次の3つの感覚からつくられます。

全体把握感

「だいたいわかる」という感覚。

いわゆる「鳥の目」のことですね、俯瞰できれると慌てなくなり、焦りの感情によるミスが激減します。

鳥の目を持つ人は、たとえ押し目が崩れても買い目線固定のまま、一段下の押し目を待てますが、虫の目の人は、慌てて売って鳥の餌になります。

 

鳥の目を持つ人は、上位足レジスタンスで多少短期足がオーバーシュートしてもロウソク足終値確定を待てますが、虫の目の人は、慌てて買って鳥の餌になります。

全体把握感があると自分の置かれた状況から展開を予測できるので、仮に想定外のことが起きても、なぜそうなったかわかります。

上位足をみて”現在値の解釈”ができるかどうかです。

現在値の解釈とは、どこから来て、どこへ向かっているのか?その障害になるものはなにか?これらがわかる能力のことです。

現在値の解釈は、シャツの第一ボタンなので、これを掛け違うと全てがズレてしまいます。

処理可能感

「なんとかなる」という感覚。

目の前の困難に対し、スキル、人脈、資金など、自分の持てる”資源”をフル活用すれば問題解決できるという感覚です。

じゃ、スキル、人脈、資金をどれも持ってない人はどうなのか?この感覚はないのか?

ボクは40代で失職して、3つとも持ち合わせてませんでしたが、この”なんとかなる”という感覚だけはありました。

とても非論理的ですがトレードに出会って「これでうまくいくことを知ってる」という感覚になれました。

いわゆる、”デジャブ(既知感)”というものです。

この未知なのに既知という感覚が、始めてもないボクを達成した気分にしてくれました。

この感覚はアントノフスキー博士の定義する”処理可能感”とはちょっと違うかもしれません。

”処理可能感”には人脈・お金・スキルといった根拠がありますが、ボクの”デジャブ(既知感)”には根拠がありません。

ただ、何も持たないボクにとって”デジャブ(既知感)”が”処理可能感”と似たような役目を果たしてくれました。

おそらく、この”デジャブ(既知感)”の背景には”アイラブミー”の感覚があります。

困難に直面している今の自分が好きかどうか。

それを乗り越える自分を英雄と思えるかどうか。

そういった感覚がサポートラインとして底堅く支えるのでしょう。

スポンサーリンク

有意味感

「起こることは全部マル」という感覚。

現実とは出来事の”解釈”次第であることは知っていても、転んでもタダじゃ起きないと思っていても、どんなときもポジティブでいつづけることは難しいです。

感情に波があるのは人として正常だし、ずっとハイテンションで波がないヘビーメタルみたいなのは異常です。

苦しい、辛いときは、無理にネガポジ反転させず、「いま苦しいな、いま辛いな」と感じるようにしています。

そうすると、苦しい、辛いという感覚が、ただの”言葉”になって自分から剥がれ落ちていき楽になります。

感情に波があるなか、一定のモチベーションを維持するのにどうするか?

ボクは”ミッション”を持つことだと考えます。

俺はイタリアで一番の大聖堂をつくってる!というマインドのレンガ職人と、時給1000円貰えるからやってるアルバイトでは、積みあがったレンガ壁の佇まいが違うはずです。

ミッションは死ぬまで続く生きる目標みたいなものなので、ミッションの途中に何が起こっても全部マルにすることができます。

さらに、ミッションとアイデンテティ(自分らしさ)を融合できる仕事なら最高です。

高いモチベーションを保ちつつ、最高のパフォーマンスが発揮できます。

40代で失職したとき、これから先、ミッションやアイデンテティを維持しながらどう生きていこうかと考えました。

年齢的にも再就職は難しいだろうし、そもそも、就職はボクにとってミッションにも、アイデンテティにもない、やりたくないことでした。

当時は人疲れしていたので、”人と関わらず一馬力でやれること”のなかから選ぼうと思っていたところへ、友人の誘いでトレードに出会いました。

その後、ボクのアイデンテティでもある”自己表現欲求”が湧いてきて、この迷晴れFXを始めました。

トレードのベース感覚

全体把握感・処理可能感・有意味感はお互いを補完する関係にありますが、トレード技術を学ぶ上で最も重要な感覚を選ぶならどれでしょう?

ボクは”全体把握感”と考えます。

この”全体把握感”は他の2つの感覚に比べると論理的で言語化できるからです。

この”全体把握感”をベースにすることで、他の2つの感覚も活性化されます。

全体把握できれば、なんとかなる(処理可能感)と思えます。

失敗に意味がある(有意味感)と思えるのは、全体を把握したなかでの失敗だからです。

”処理可能感”や”有意味感”は感情的な側面があるので、”全体把握感”という論理的ベースがないと単なる感情論になってしまう恐れがあります。

ただ、何もない荒野に独り放りだされ、方角も何もわからない状況になったとき、論理的根拠はなくても”今の状況には何か意味がある”とか”なんとかなる”といった感覚が心の支えになることがあります。

ボクのときは、全て取り上げられたのは、これで十分な時間ができるので、新しいことを始めよというサインだという感覚が気分を明るくしてくれました。

この記事を書いていて、イタリア映画の名作、強制収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を守る物語「ライフ・イズ・ビューティフル」を思い出しました。

強制収容をゲームと思い込んだ幼子は生き延びることができましたが、病は気からというように、どんなに過酷な状況に置かれても、どんな”気分”でいるかが大事ですね。

まとめ

安全とは客観的にリスクのない状態のこと。

安心とは主観的にリスクを感じない状態のこと。

トレ-ドで安全な枚数は?と聞かれれば証拠金から”資金管理”の技術を答えられるが、安心な枚数は?と聞かれても答えられない。

”技術”がつくる安全と違い、安心は”心”がつくる感覚なので十人十色だ。

ではまず、安全を確保するにはどうしたらいいか?

安全はお金で買える。

ロッククライミングで使うカラビナやロープといった装備もお金で買うことができる。

安全は技術でもある。

安全装備に加えて、安全運転の技術があれば、二重に自動車事故のリスクを抑えることができる。

トレードの安全も同様。

”資金管理”や”逆指値”はいわば安全装置、シートベルトやエアバックのようなもの。

勝ちパターンを淡々と繰り返すトレードは安全運転技術といえる。

次に、安心を確保するにはどうしたらいいか?

安全装備や技術はお金で買うこともできるが、安心はお金じゃ買えない。

安心は”経験”でしか手に入らない。

ところが、安全止まりの人が多いから、安心まで行けた人がうまくいく。

安全×経験=安心

安全確保とはあくまで安全に登山できる装備を揃え、技術を学んだに過ぎない。

山を登るという経験にしか、未来は変えられない。

安全を確保しつつ、経験を積み、安心をつくる。

この順番で進むのが理にかなってる。

あわせて読みたい5つの関連記事









◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

詳細はご利用についてをご覧ください。



こちらの記事もあわせてご覧ください

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • 猫チャギラ
    • 2021年 3月 18日

    いつもご教授頂きありがとうございます。論理的で一定の法則だけに従い常に同じことを繰り返していけばいいとはわかっていても、どうしても欲が出たり余計な妄想してせっかくプラスにした勝ち分を全部溶かしてしまう悪循環になっています。理性が感情に勝てない状況が今の自分ですし、プラスになってるトレーダーとの大きな違いもそこにあるのだと思います。自分はfxで成功したいとか、今月はどれくらい儲けたいといった個人的な都合は相場には全く関係ありません。そういったことを自分自身深く認識していうにはやはり経験を積むしかないと思います。どんなに勝ちたいとか金が欲しいと思っても、今は待つ時だとかここで動いたたら間違いなく負けるといって経験を骨の髄まで染み込ませるしかないと思います。ハッキリダメだと判っていれば無闇にそこに突っ込むこともなくなるでしょうし、レジサポ付近ではチョットだけ抜ける騙しが多いこともわかってくると思います。経験を積みながら自分自身の安全を少しずつ獲得したいこうと思います。

      • NoN
      • 2021年 3月 18日

      おつかれさまです!ハッキリダメ感覚を身につけるって、前提として、ここはどうだろうか?と見当がつけられるレベルになったからの話なので時間がかかりますよね。ローマは一日にしてならず、ですね(^_-)-☆

    • 別件バウアー
    • 2021年 3月 18日

    お世話になっております。

    今回の安全、経験、安心の順番の話はとても共感します。
    学校で学ぶ事の多くは偉い人が考えたカリキュラムに沿ってこれを勉強すれば力が付く、というような謂わば安全と安心がセットになったようなモノなので後は経験、つまり時間の問題のみと言えます。こんな風に盲信(教育者の方には失礼ですが)出来るならトレードも上手く行くのでしょうが、人間は賢いので良く分からないものを盲信することなどできません。出来るとしたらそれはもう才能と言えると思います。
    これさえやれば勝てる、という方法を求めてしまうのは安心と安全を同時に欲しがっているに過ぎません。膝に擦り傷を創りながら積んだ努力と経験が安らかな心を築いてゆくのでしょうね。
    いや、僕もいい加減傷だらけだと思うんですけどね。月間プラスにはなるんですがなかなか、、同じ傷を何度も負っています。

      • NoN
      • 2021年 3月 18日

      安全と安心を同時に求めてしまう…人生は返品保証付きじゃないからドラマチックなんですけどね。

    • MATSU
    • 2021年 3月 18日

    動画アップして下さりありがとうございます。
    個人的にメンタルの前に、技術向上を目指す事を優先に考えていました。
    今回の動画で、技術とメンタルの両輪がどのようにリンクするのか、
    同時にどのようにリンクさせるべきかを教えていただきました。
    それぞれが以下のように感じました。

    「全体把握感」 マヨハレ様から学ばせてもらっているMTF分析だと思っております。
    そして、その重要性はトレードにおいて幹になるものだと捉え、僕も理解が進んでいると思っております。

    「処理可能感」 「なんとかなる」この感覚はあります。
    それは、マヨハレ様のようなトレードが存在する事を知り、3Dチャートの考え方を教えていただいたことが多くを占めています。
    MTF分析を学べる世界で唯一無二ではないでしょうか。

    随分前になりますが、初めて週間チャートナビでエントリー丸印を見たときは詐欺サイトだと思いました(笑)
    つまり、MTFやフラクタル等、トレードの事を何も分かっていなかった訳です。

    根拠は有りませんが「僕にも出来る」、そして「MTFトレードをモノにしないまま終われない」
    この感覚が、一旦退場しても継続する僕のサポートラインです。

    「有意味感」
    「MTFトレードをモノにしないまま終われない」
    僕のモチベーションであり、マヨハレ様と同様にトレード出来る事に価値があります。

    波が立つ時はどのように考えるか?
    ミッションを持つ、全部マルにするを以下のように考えています。
    納得解 自分で得られます、また自分でしか得られないとも考えています。
    独力で難しい時があっても週間チャートナビで教えていただいております。
    全体把握(MTF)にリンクします。

    感情面で辛いときは、宇宙レベルでは、僕がどうなろうとも何の影響も有りません。
    視野を大きくすることを退場時に考えました。
    全体把握感(感情面)にリンクします。

    全てはマヨハレ様から教えていただいております。
    感謝申し上げるとともに、動画アップして下さることを当たり前と思わず継続していきたいと思います。

      • NoN
      • 2021年 3月 18日

      相場の全体把握感はMTF分析、まさしくその通りです!これがベースにあれば有意味感や処理可能感というモチベーションを維持でき、きっと、ゴールにたどり着きます。

    • たぁた
    • 2021年 3月 18日

    迷晴れさん、いつもお世話になってます(*^-^*)

    今回の動画、本当にありがとうございました。
    まずスマホに届いたYouTubeの通知の画像を見て涙が出ました。
    それからブログを読んで涙が出て、動画を見て涙があふれました。

    迷晴れさんの生き方は素晴らしいです。
    私がこうありたいと願っている考え方をスラスラと語られていて、ああやっぱり上手く行ってる人ってこういう考え方なんだなと思いました。
    だから迷晴れさんの動画に引き込まれるんだなと。
    私にはまだまだ「I ♡ ME」が足りない気がします。自分を信じることが出来ていません。

    でもなぜか必ず勝てるようになると思っています。
    だから諦めずにがんばれるのかもしれません。

    毎日コツコツがんばります。
    本当にありがとうございましたm(__)m

      • NoN
      • 2021年 3月 19日

      このコンテンツでは論理的なお話をしてますが、実は、非論理的な考え方に助けられてる自分がいます(^_-)-☆

    • H
    • 2021年 3月 19日

    いつも素敵な動画をありがとうございます。例えば、「飲酒運転」少しくらいなら大丈夫かと少量飲んで運転したとして「大丈夫だった経験」が間違った成功体験となり、後々の取り返しのつかない事態となります。迷晴れさんは、トレードを車の運転に例えられる事がありますが、トレードでも間違った成功体験は後々、相場から手痛い倍返しをくらう羽目になりますよね。ふとそんな事を思いました。

    話は変わりますが、自分もトレードの可能性と出会った時、かなり初期の状態だったにもかかわらず「自分にならできる」と根拠のない確信が芽生えていました。やればなんとかなると。もちろん相応の努力はしましたが、非論理的な感覚ってすごく大切にしています。これまで山あり谷ありの人生でしたが、結果自分の思い描く未来へ進めている事を人知を超えた何かにも感謝する日々です。

      • NoN
      • 2021年 3月 19日

      ボクもドン底にいたとき、非論理的な直観にずいぶん助けられました。当時は論理と直感の、直感側に振り切ってました。今は論理と直感の真ん中くらいで創造力を発揮できればと心がけてます。

    • M
    • 2021年 3月 19日

    そこそこ勝てるようになったのですが、チャートを長時間見ることに疲れてFXを止めようと思っています。トレードを長く続けられる人とそうでない人の違いは、どんな理由があるだろうかと思っています。

      • NoN
      • 2021年 3月 19日

      確かに目がヤバイです(^_-)-☆ボクはアラートインジとアリナミンEXでなんとか…将来的には自動化ですかね。

    • ノーマ
    • 2021年 3月 27日

    迷晴れ様

    いつも勉強になる動画配信ありがとうございます。

    迷晴れFXの【メンタル】【雑談】が好きだという方多いのではないでしょうか。
    僕もその一人です。

    FXやる前は「どうして為替や株取引にメンタルが必要なんだろう?手法さえあればいいじゃないか」という大誤解をしておりました。

    今はもうそれが嫌というほどわかる人間になってしまいました。

      • NoN
      • 2021年 3月 27日

      病は気から、迷いは気から。ホント、そう思います(^_-)-☆

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

神回バナー

サイト内検索

FX人気口座ランキング
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

オリジナル・インジケーター

オリジナルインジケーター販売所
オリジナル・インジケーター動画・記事まとめ

特化型FX国内口座開設

短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

あなたの負けトレードを徹底解説!

迷晴れボックス

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
★☆セールをお見逃しなく!☆★検証ソフト・フォレックステスターが16,000円のプライスダウン。詳しくはこちら