FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

menu

迷晴れFX

ボリンジャーバンド1σの外側か内側かで相場の状態がわかる。

ボリンジャーバンドの1σで、相場が動き出すタイミングを知ることができます。その方法はとても単純で、すべての時間足で同じように判断が可能です。

photo credit: jurvetson via photopin cc

ボリンジャーバンドの1σで、相場が動き出すタイミングを知ることができる。

相場が動き出すには、1σの外側にレートが突き抜けなければならない。この特性を知っていれば、ムダなエントリーを減らすことができる。5分足レベルで1σの内側で動いているときは、トレードしても利益がほぼ出ないリスクの高い状態だ。

日足は1σの内側で勢いなし。

2014-06-27 14-10-57

D1

 

MAと-1σの間にあってカチカチ動いている。上か下に抜けるまでは日足レベルのトレンドにはならない。

 H4の-1σをブレイクした後、大きなローソク1本で落ちた。

2014-06-27 14-15-12

H4

 

H4の-1σをブレイクしたことで、1段下のサポートラインまで下落した。

スポンサーリンク

H1はH4よりも一足早い足。

2014-06-27 14-14-21

H1

 

H1はH4よりも一足早く-1σをブレイクした。H4の-1σまでを狙ってみて、抜ければ保有すればいい。

エントリータイミングにM5の-1σを使う。

2014-06-27 14-16-18

M5

 

H1の-1σブレイクとほぼ同時にM5の-1σもブレイクしている。MAの傾きも急角度になってきているので狙いどころだ。

今日のまとめ

1σの内側にレートがあれば勢いなし。

1σの外側にレートが突き抜ければ勢いあり。

複数時間足で、レートと1σの位置関係を判断できれば、利益が伸ばせるかどうかもわかります。

 

■投資のリスクについて■この動画及びブログは、相場について個人の見解を解説したものであり、利益を保証するものではありません。投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分ご考慮の上、ご自身でご判断ください。



こちらの記事もあわせてご覧ください

関連記事

    • かにずき
    • 2016年 6月 02日

    拝見させていただきました。

    ボリンジャーバンドの具体的な使い方を初めて勉強しました。
    とても解りやすかったです。

    ありがとうございました。

    • あみ
    • 2019年 5月 13日

    迷晴れさんのところでいつもお勉強させていただいてます、ありがとうございます。

    結構長い間、いろいろな商材を購入して勉強していましたが、結局またもに水平線も引けてないような気もするし、迷晴れさんのいろいろな動画もよいとわかっていてもこの動画を見るまで私はまだ至っていないわと、流して見るくらいしかできませんでした。

    ある程度勉強や検証も積んできても何も身についていない私はどこから勉強していいかわからなくて。。

    水平線も自分の引いているところがよいかわからないし、自分の思い込みでしかなく、勝ててないということはすべて間違っている気がしていました。

    このボリンジャーはわかりやすくてとっつきやすいので、さっそく何度も読み込んで試してみようと思います!

    このように具体的に見せていただいたのは初めてでした!

    ありがとうございます。

    すみません、迷晴れさんのサイトはまずはどちらから見させていただいたら順序だちますか?

    今は昔の記事、動画からさかのぼって拝見しています。

    私もみなさんのように迷晴れさんによい報告ができるように頑張ります!!

    お身体に気を付けてがんばってください!!

      • NoN
      • 2019年 5月 13日

      いつもご視聴有難うございます。ノウハウ系は「3つのM」になりますので、こちらは過去記事から、「週ナビ」は新しい記事からご覧になるとよいかと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

あなたの負けトレードを徹底解説!

迷晴れボックス
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS