FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【週ナビ#80】日銀黒田逆バズーカ炸裂!市場失望で5円急騰。

日銀は4月28日、金融政策決定会合を終了し、追加金融緩和の実施を見送った。この逆サプライズにより円が一気に3円急騰、週末までにさらに2円円高となった。

スポンサードリンク

DEAD OR ALIVE

今回の逆サプライズで7,000万円の損失なんて情報がネット流れていました。資金に相当な余裕があるのか、ただのギャンブル好きかわかりませんが、こういう両極の話には振り回されないことです。

フナに始まりフナに終わる、魚釣りではこう言うらしいですが、資金管理に始まって資金管理に終わる、のがトレードです。

トレードで勝てないからといって終わることはありません、資金管理が破たんして終わるのです。

一瞬で資金が飛ぶ恐れや、一瞬で大金持ちになる欲から何も生まれません。

自分のわかるところで、毎日コツコツ魚をとる。ノイズに耳を貸さず、自己の理由で淡々と仕事する、そういう姿勢が大事だと思います。

ユーロドルは週足レジスタンスからの転換戻り売りの可能性を考慮。

eurusdh4

4時間足に週足ロウソク表示

週足レジスタンスからの三尊天井(転換)をつくったかに見えたが、押し目候補Aから再び上昇を始め上昇フラッグになった。

B、Cは分水嶺になるポイント、上下の圧力に挟まれるのでレンジ化しやすい。週足レジスタンスからの転換を狙った戻り売りが入る可能性も否めなかった。

eurrusd m30

30分足に日足ロウソク表示

1.押し目候補
高値安値の切り上げを確認してからのロング、下降波半値にレジスタンスされレンジiをつくった。ここから戻り売りが入る可能性もあったと思います。

2.レンジブレイク押し目買い
レジスタンス手前のレンジiiをブレイクしたので押し目を買える。

3.押し目買い
レンジiiiはレジサポに挟まれた50ピプス程度ある、下から買うか、上から売るか。安値を切上げているので幾分買いが強かった。

4.レンジブレイク押し目買い
レンジiiiとチャネルライン上限をブレイクしたかは微妙ですがV字反転する可能性にチャレンジできるポイント。

5.押し目買い
高値抜け期待ですが、チャネルを上抜いた事実を味方につけられる。

ドル円は初動3円+2円の下落、全く勢いが止まらなかった。

usdjpyw1

週足

これを5分足と見立てれば、ここまで下がってもおかしくないチャートだが、毎日見ているスケールと違いすぎる。

usdjpy h4

4時間足に週足ロウソク表示

サポートされそうな個所はいくつかあったが、ことごとく破られた。戻りを期待して逆張りするにしても、そうならないことを考慮して、いつでも逃げられる構えがいります。

usdjpym30

30分足に日足ロウソク表示

逆バズーカ後はボラと勢いが極大しているので1分足を使わないとエントリーできない。

2.押し目買い
ダブルトップ高値までの狙い。

3.4.買い転換失敗からの売り
V字反転のの可能性があるので、その失敗を受ける。

5.逆張り
伸びきったところまで狙う。

6.戻り売り
この売りは108円サポート注意!

ユーロ円もドル円に牽引されるように落下。

eurjpy h4

4時間足に週足ロウソク表示

125円付近は2ケ月かけてつくられたダブルボトムからの上昇波とネックライン(予想)からの下降波がぶつかる個所、ゆえにレンジiをつくりました。

その後、逆バズーカでレジスタンスに届かずに下降を始めました、初動で3円+2円の下落。

eurjpym30

30分足に日足ロウソク表示

1.だましからのレンジ逆張り
だましに乗った売りの損切りが推進力になります。

2.レンジブレイクからの押し目買い
切り下げラインを使います。

3.4.5.買い転換失敗からの売り
買い転換の可能性があるので、その失敗を受ける。

6.7.戻り売り
切上げラインを使用。

8.戻り売り候補までの買い
左モミのブレイクでエントリー。

9.戻り売り
ダブルボトム2番底までを狙う。

今日の雑記

今週の逆バズーカを振り返って、パーフェクトストームという映画を想い出しました。嵐で漁船が遭難するパニックものですが、ストーリーは、とてもよくできたヒューマンドラマでおすすめです。

トレードは漁と似ています、危険をおかしてカジキやマグロを捕りに遠くまで行くか、日々、近海の魚を捕るか、まさにハイリスク、ハイリターンの世界です。

一攫千金を狙って、カジキやマグロ漁船の長になるのは男のロマンかもしれませんが、誰でもできることではなく、類まれな才能のいることでしょう。

トレードでも億単位のお金を稼ぐ人は、数千万単位の損失を覚悟しているはずです。これはトレード技術とか慣れとかの問題ではなく、持って生まれたお金の器の問題です。

今週の嵐で、損した人、得した人、いつも通りな人、悲喜こもごもなドラマがあっただろうと思いますが、船を転覆させないように、来週も漁に出かけるだけです。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません、自分の答えを見つけるヒントにして頂ければ幸いです。

記事内容に関するご質問やご意見、応援メッセージはコメント欄をご利用ください。

コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・個人的なエントリーやチャートの診断
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるもの。

◆著作権◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等の作品自体又は作品内容を営利目的でお使い頂くことはできませんのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (21)

    • オク
    • 2016年 4月 30日

    こんにちは、GWの最中の動画アップありがとうございます、大変感謝しております
    ところでオープニングの映像が少し変わったでしょうか??なかなかいい感じだと思いました。同様にラストの映像もいい感じですね、

      • Non
      • 2016年 4月 30日

      オープニング映像、技術なしソフトなしなんで凄いものはつくれませんが、シンプルなものにしてみました。工夫が大事ですね。

    • オク
    • 2016年 4月 30日

    かなりいいですね!、映像センスがあると思います。、これからもチャート解説以外も楽しみにしていますね

    • 南風
    • 2016年 4月 30日

    Non様

    お世話になります。

    音楽、映像共に変更されたのですね!
    かなり良い感じだと思います。

    黒田逆バズーカ凄かったですね
    私はロンドンから開始ですのでチャートを開いてビックリでした。
    その日はクロス円は避けてUSD/CADのトレードをしました。
    1Hラインと週足ラインを抜けたのでプルバックを待ってエントリーしましたが
    サクッと負けてしまったのでその日はやめました。
    Non様もトレードされたようでたぶん勝ったことでしょう!
    次回のトレード動画楽しみにしています。

    話は変わりますが、以前動画でアウトプットの重要性をお話しされていたことがありましたが
    ようやく最近になってブログを始めてみました。
    勝ちトレードでも負トレードでもブログに書いていると、何となく恥ずかしい感じです。
    続けられるかどうか…

      • Non
      • 2016年 4月 30日

      初動は全くとれませんでした。そのあとはいつも通りな感じです(^^♪良ければブログをこつそりとメールで教えてくださいませ。

    • 初めてのFX
    • 2016年 4月 30日

    円相場凄まじかったですね。私はドル円の逆張りエントリーを丁度しておりました。何度か下ひげが出ましたので微益撤退しようか損切ポイントまで待つかどうか考えていた時に日銀の発表が入り、ズドドンと円買いが入りラッキーでした(^^;
    7000万円の損失は凄いですね。私は30~50枚位でしかエントリーできないので、その金銭感覚が凄いと思います(笑)私なんかには一生無理ですね。

      • Non
      • 2016年 4月 30日

      それはラッキーですね。逆だったら地獄でしたが(^^♪7000万円は異次元な話で、ボクなんか三回位生まれ変わっても無理だと思います。

    • tubeSHIKANO
    • 2016年 4月 30日

    週刊チャートナビでの解説、ありがとうございます。

    私自身は、結局のところ、この荒れ相場の中、無謀な資金管理で強制決済、退場しました。
    ドル円急落の中、反発期待で買って損切りを繰り返した後、最後は売りで入りましたが小反発の際、切れずに引っ張ってしまい、1pips差(スプレッド分)でロスカットされた後、そこからきれいにレジスタンスされて115pips落ちていきました。

    今年はもう手じまいします。1年間余裕資金を貯めて、戦えるだけの戦力を蓄えてから来年4月頃から再戦します。口座資金を増やし、かつポジションサイズを減らして勝負ができるよう、1年間反省したいと思います。

    何度も退場していますが、私は迷晴れ先生がそうされているように、正しいやり方をすれば、私はFXで生活していけることを今でも信じています。必要な知識を「過不足なく」学び、「心の師とは・なるとも心を師とせざれ(心をコントロールする立場になろうとも、心にコントロールされてはいけない)」の精神のもと、コツコツ正しいやり方を続ける。方針は頭ではわかっているつもりです。

    失った分、学んだつもりですが、学んでもそれを一貫した行動に変えるのは難しいです。これがトレーダーとしてやっていけるかどうかの核のような気もします。心は流されやすくコントロールは難しいので、ルール遵守に対する準備や環境整備のための1年としたいと思います。

    「正しいことを続けなさい」と、迷晴れ先生の動画の中でのメッセージがありましたが、私についてはまずは本業の仕事と、家族との付き合いの中で、誠意をもって対応したいと思います。これから1年は、相場の負けは相場で取り戻すのではなく、実生活の充実という形で挑戦していきます。人生にも相場にも、本質的(長期的)には一発逆転などないのかと、自分は理解しました。ビクターニーダーホッファーがアジア通貨危機、米国株急落時に一発逆転をかけて破産したドキュメンタリーを昨日見ましたが、感慨深いものがありました。彼は破産しても、持ち前の闘志・能力や、ジョージソロスという彼を応援する良友にも恵まれたため、再び成功しますが、リーマンショック時に再度破産してしまう。相場とは怖いものです。

    また来年、迷晴れ先生とコミュニケーションを取れることを楽しみにしています。動画やブログの配信から引き続き勉強させて頂きますが、配信を制限されるようなことがあったとしても、再挑戦の際にはどうにかしてご連絡させて頂きたいと思います。

    短い人生、今、私は押し目にありますが、サポートでしっかり反発して、上昇トレンドを作りたいと思います。ライン際で勝敗を決するのは、闘志や希望というものでしょう、個人の人生においては。

      • Non
      • 2016年 5月 01日

      英断だと思います。

      失くしたのはお金だけで、それ以外は何も失ってないので、機が熟したら、また始めればいいと思います。
      このサイトはどんな形であれ続けますのでご安心ください。

      • バンビジュン
      • 2016年 5月 01日

      まよはれ様この場をお借りして失礼致します。シカノ様感動しました。本業の仕事が恐らく立派な仕事なのですね。まよはれ様はこのブログの創設者で恐らく良い加減なことは言えないのだと思い、横から良い加減な事を言わせて下さい。心乱さないような少額で退場せずに腕を磨くのは無しでしょうか、ここでシカノ様が気をつけるのはとりあえずは増資せずに少額でトレードするだけで。自分は今迄マヨハレブログを見てあまりコメントを見て来ませんでしたが、コメントにこそ自分のトレードで下手な部分を客観視するポイントがあるとシカノ様のコメントを見て感じました。自分も損切りが恐ろしく遅れる事がありますが、今では利益が残ります。ただ年々少しずつ損切りが早くなってきます。損切りに限らず成長がストップするのは残念かなと思いました。

    • mocha0509
    • 2016年 5月 01日

    こんばんは、

    人生何が正解かわかりませんね。
    私は、逆バズーカー現象は何となく予感してましたが、ショートポジションを外しました。(ここまで行くとは思いませんでしたが)
    見事に取られた方もおられますね。正しい判断だと思います。
    私は、今以上の緩和策は無い(政策的に量的緩和は無い、更なる金利引き下げの意味は無い=コンセンサス通りの)はずだが、サプライズの可能性は0ではないと考えショートポジションを外しました。
    結果的に損失を出し、その後取り返しきれませんでしたが、この判断は、負けおしみでなく今でも正しかったと思っています。
    理由は、ブログ・動画での説明通りです。
    さて、来週もフナを釣りに行きましょうか。でも、コイ位は釣りたいなと思っちゃうんですよね(笑)
    本当の釣りは、これからキスの季節です。近くにポイントがあって初心者でも結構釣れるんで近々娘と行ってこようと思ってます。去年は二人で1日で30匹ほど釣ってさばくのが大変でした(笑)

      • Non
      • 2016年 5月 01日

      なんか、釣りキチ三平を想い出しました。魚が苦手なクセに、よく読んでました。特にキャンスティング大会の場面が好きでしたね。トリプルフルターンキャスティング、シャークキャスティングとかね(^^♪

      「千変万化する自然を相手としたほんものの釣りはそんなあまいもんじゃねえ」by 魚紳

      相場もある意味、自然相手ですね。

    • 美濃部雅尚
    • 2016年 5月 01日

    こんにちわ。
    youtubeでは何度かコメントさせていただいております。
    今回はこちらに^_^;

    ドル円凄かったですね。最近ではチャートポイントの質が上がってきて戻ってきてからのエントリーの確率が上がってきました。
    マクロの部分をもっと精度を上げるためこれからも動画を参考にさせていただき検証もしっかりと行いたいと思います。

    相場はやり方ではなく見方!反応ではなく対応をそして冷静さを大事にしたいと思います。
    これからもよろしくお願いします。

      • Non
      • 2016年 5月 01日

      マクロがわかってこそ、ミクロな技が活かせますよね。コメント有難うございます。

    • JH
    • 2016年 5月 01日

    ブログ更新お疲れ様です!
    今週のドル円ですが、4月22日の日銀のマイナス金利発表で109.5円が111.5円くらいまで上がった際 週足で見たら明らかな下降トレンドだったので、いいところまで戻ってきた!と思い111.7あたりから 売っていたのですが、その際ぐんぐん落ちていくイメージしていたもので建値に損切りを置いて下がったら 売り増しなどしていました。
    しかし70pips程下がったところで 短期的に見たら上昇トレンドになっていましたが、利食いできず ほとんど戻ってきてしまったところで決済してしましました。しかも 売り増ししていたのは損切りにあい・・結果かなりのマイナスを出してしまいました。 いくら週足のトレンドを味方につけたと考えてもそのまま急降下。とは考えてはいけない。 日足で見てもう一度高値に挑戦することを考えていなかったのは本当に反省点です。
    そして 日銀追加金融緩和発表の少し前から1分足チャート見ていたのですが、この日4月22日の高値を更新したにも関わらずすぐに1分足レベルでの高値更新をした起点を割ってきました。もしや 本格的 上げどまり、Wトップになるのでは!?と思い 強気の枚数多めのSをしてしまったのですが、なぜかスプレッドが3.5pips程になってていきなり大きくマイナスになってしまい 本来は前回の建値に損切りを置くべきですが手動ですぐに切ってしまいました。
    その後数分後に日銀の発表で1分で2.8円ほど下落。週足の下降トレンド継続という形になりました。(結果論ですが)
    迷晴れさんだったら 日銀の発表があるから 同じ立場の場合 エントリーは見送りましたか??それとも 週足を信じてエントリーしますかね? 長文になりましたがよろしくお願いします。  損切りした後 すっごい下がって その日もう頭の中空っぽになってしまいました。 じつは週足の下落取るために 何度も損切りしてしまったので。。。下落後戻ってきてから戻り売りしようと思いましたが あまり戻らないで下がりつ付ける現状でした。

      • Non
      • 2016年 5月 02日

      週足レベルになると、誤差が大きくなるので、あくまで目安といった感じです。今回の初動は、全く取れていません。普段やらないことをするのは結局ギャンブルになるのでやりませんね。チャートに現れた事実だけを信じてやってます。

    • hiro
    • 2016年 5月 02日

    いつもお世話になっております。
    さて、この度の黒田逆バズーカ
    実は、両バズーカにやられている損切りにできないトレーダーです。
    勝手に右側を妄想して、トレードしてしまいます。

    今回もそうですが、やはり損切りを入れておけば今の状況はないと思っております。(基本は、わかっているのですが)

    迷い晴れさまから言わせれば、論外と言われるかもしれませんが

    で、損切りについて語っている迷い晴れさまの動画でおすすめありませんか?それと今回のような急落、急上昇の時の損切りについての考え方をアドバイスいただきたいです。

    資金管理が大切は十分にわかっております、継続するためにも是非

    「継続が勝つことを保証するものではないが、継続しなければ勝つことはできない」

    そんな言葉を考えながら、漁に出たいです。

    よろしお願いします。

      • Non
      • 2016年 5月 02日

      トレードは、待って買う、待って売る。これは1分足でも日足でも、急落でも同じです。また、損切り設定しないのは、退路を確保せずに最前線に突入するのと同じです。エントリーと同時に、必ず逆指値を入れるのをおすすめします。

    • リアム
    • 2016年 5月 03日

    いつも動画を拝見させていただいております。分かりやすい解説ありがとうございます。今日は初めてコメントさせていただきます。私はFXを初めて約10年くらいたちますが、利益が残った年は一度しかありません。今は兼業で、ゆくゆくは専業になりたいと思っています。自分のトレードルールはあるものの、仕事から帰って来てサクッとエントリーしたり、数時間しか見れない相場の中で無理にエントリーしてしまう癖がぬけません。
    わかっていても、右手が動いてしまいます。大切なお金と知りながら(*_*)やはり、待つことの大切さや、戦わない勇気が必要ですね。エントリーするだび、リスクを背負うわけですから。これからもノートつけたり検証したり日々の努力を重ねていきます。また、動画拝見させていただきます。

      • Non
      • 2016年 5月 04日

      はじめまして。人それぞれ生活のリズムがあるので、そのなかで、自分に合ったスタイルを見つけるしかないのかなと思います。時間がたくさんあれば有利なのは間違いないですが、逆に考えれば選択の自由が多すぎ迷うこともあります。兼業ならタイムフレームを短くするか、逆に長くするか悩むところですね。

    • かにずき
    • 2016年 9月 17日

    拝見させていただきました。

    値動きの大小と自分なりの理由は関係ないと解っていながら翻弄されています。
    上手くいくときには何か共通の感覚がありますが、自分を信じきれず無駄なエントリーも多いです。
    自分を理解してコントロールするのが一番難しいですね。
    コントロールしようとするのは違うのかも知れませんが。
    どうしたら最も自分を活かせるのか、それぐらいは理解したいものです。

    いつも素晴らしい気付きを与えていただいてありがとうございます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

アウトプット

迷晴れBOX