FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

トレードは思い込みより想いやり、稼げないのは目線が逆だから。週刊チャートナビ#59ユーロ円、ユーロドル。

フランス同時多発テロの影響かユーロ円、ユーロドルともに重要な値段を下にブレイクしました。

スポンサードリンク

もう買われないから売られ、もう売られないから買われる。

エントリーポイントは大きく分けて2つ。例えばあなたが売るタイミングは、もうこれ以上買われない(利確)ポイント、あるいは、波が反転して買い手があきらめてポジションを投げる(損切り)ポイント。

波動で言えばクライマックス(利確)かオープニング(損切り)のいずれか。

いずれにしても、あなたと逆のポジションを持つ人達の気持ちを思いやることです。

売る(自分だけの)ことしか考えてない人は、その思い込みのせいで値動きを見てるようで見てません。こういう肝心なところをスルーして、インジケーターだけ見てエントリーポイントを探そうとする人は、だいたい、逆ポジションの人たちの気持ちを考えてません。そんなこと考えなくてもインジの形だけでエントリーできるからです。それでは、複雑な動きをする相場で全く応用が効きません。

プライスアクション・トレードでは値動きを見れないとエントリーできません。だからこそ応用が効き、どんな相場でもチャートがいま何をすべきか教えてくれます。これを学んだうえでインジを使うなら、まさに鬼に金棒となるでしょう。値動きを学ぶには常にあなたとは逆ポジションの人たちの気持ちを思いやることです。

深イイ相場格言 『まだはもうなり、もうはまだなり』 ダブルボトム(トップ)の日和見な投資家心理を紐解く。

ユーロ円は132円を下にブレイクしたので戻り売りを狙う。

d1

フランス同時多発テロの影響か週明けは窓を埋める前に大きく売られました。132円は下にブレイクされたのでプランとしては戻り売りです。

ローソク足Bを見れば波の反転に丸一日かかっているのがわかります。こういう時間感覚は複数の時間足で検証してみると身に付きます。

波のサイズから、待つ時間、打つ時間を知る方法。

最強のテクニカルツール、ローソク足でわかる3つの重要サイン。

h8

8時間足を見ると132円でAとBの2回、頭を抑えられています。戻り売りが入るにしても、このように高値を2度試しダブルトップなどをつくってから本格的な動きになることが多いものです。

m30

  1. 窓埋めの動きが8時間足H8-L1でレジスタンスされ大きく売られました。フランスでテロがあった背景を考えると売ってみる価値はあります。結果的には131円でサポートされ全戻しされました。
  2. 8時間足H8-L1から再度売られましたがモミ合い、決着後のロングで窓埋めを狙います。
  3. 戻り売り失敗を受けてのロング。
  4. 戻り売り候補Aからのショート、買いを受けた結果、天井チャートをつくります。これを確認してからでもエントリーは遅くないです。
  5. 戻り売り
  6. 戻り売り
  7. ブレイクアウト・ショート
  8. 戻り売り(ヒゲに注目)
  9. サポートDで上位足サポート確認、ロング
  10. ブレイクアウト・ショート
  11. 左のモミ上抜けロング。
  12. 戻り売り候補Bレジスタンス、高値切下げショート。
  13. 戻り売り
  14. 切り上げラインCブレイクアウト・ショート
  15. サポートD下抜けショート

ローソク足と時間足、ヒゲで刈られなくなるシンプルな考え方。

ユーロドルは1,07を下にブレイクしたので戻り売りを狙う。

usd d1

ユーロドルも週明け、1,07を下にブレイク。戻りを待ち、戻り売りが狙える。下落を止めたのは1.06アラウンド、左を見れば日足のネックラインがあるのがわかる。

usd h8

ポイントは1.07を下にブレイクさせた勢いがどこまで続くか、そして戻り売りをどこで待ち構えるか。

usd m30

  1. 窓埋め失敗、飛び乗りショート。
  2. 1.07サポート、もみ合い決着ロング。
  3. 戻り売り(ヒゲに注目)
  4. 戻り売り
  5. 1.07ブレイクアウト・ショート
  6. 戻り売り
  7. ブレイクアウト・ショート
  8. ネックライン抜けロング
  9. 買い失敗戻り売りショート
  10. 攻防ゾーン上抜き返しロング
  11. 戻り売り
  12. 戻り売り
  13. 戻り売り候補上抜き返しロング
  14. 戻り売り候補Bからの戻り売り
  15. 戻り売り
  16. 戻り売り
  17. 戻り売り
  18. フラッグ、ブレイクアウト・ショート

フィボナッチの核心、トレンドフォローで絶対に覚えておきたい2つの数字。

『売りは迅速、買いは悠然』売りと買いではエントリーの心構えが違う。

今日のまとめ

トレードで大切なのは世界目線が自分目線になることです。自分目線が世界目線ではありません。逆になっている限り安定して勝つことはないでしょう。世界目線をつくるコツとしては、売りたいなら、買い人の気持ち、買いたいなら、売り人の気持ちを思いやることです。思い込みより思いやりです。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません。売買取引についての判断は一切行っておりませんので、投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

読者の皆様にとって有意義なコメント欄にするためにご協力をよろしくお願いいたします。記事内容に関するご質問やご意見、有り難い応援メッセージは下のコメント欄をご利用ください、頑張って返信させていただきます。記事内容と無関係なコメントに関しては掲載しないことがございますのでご了承ください。
※コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。
※他サイトへのリンクがあると自動的にスパム扱いとなりますのでご注意ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • りっきー
    • 2015年 11月 21日

    今週も動画配信ありがとうございます。お声の調子から若干の体調不良を想い心配しましたがくれぐれもお体ご自愛ください。私は(ハラミ限定の切上げ切下げ線がひけたりレンジ抜けしたところ以外)N-zoneは=ノーエントリーゾーンと読替え、そのおかげで負けるpipsが減り本当に感謝しております。相場はいろんなリスクもあって買い・売りどちらが優勢になるかわからないことを再認識できた今週の内容でしたし動画後半のバックでくるみちゃんらしきお声が「ここがポイントだね!準備して事実についていくのが重要だね!損切りもしっかりね!」と肉声で鳴いているのがかすかに聞こえたようでうれしかったです(笑)自己裁量で判断する厳しい世界ですが長期足の優位性を武器になりたい自分になれるよう少しずつ頑張りたいと思いながらいいね応援ポチります(誓)週末は栄養と睡眠でごゆっくりお休みください。

      • Non
      • 2015年 11月 21日

      気づかれましたか、すいません…いろいろあって少しナーバスになってました。土曜日の配信を楽しみにしてくれてる人もいるのに、いけませんね。今宵はハッピーエンドの映画でも見てリフレッシュしますね。

    • Kazuo Momiki
    • 2015年 11月 21日

    今週もチャートナビありがとうございます。
    今週は窓開けスタートとなりました、予想はしていましたが対応できませんでした、窓埋めの動きは私が苦手とするチャートパターンの一つです、すんなりと埋めてくる場合もあれば、今回のようにもたつきながら、でもきっちり戻る場合もある、
    すんなりといかないと思い様子を見てるとすんなり戻り、すんなりいきそうだと思い飛び乗ったら、もう一段逆に動いたりという事が多いです。
    最近は勿体無いと思いつつ、落ち着くまで我慢して見てるようにしています。
    迷晴れさんの今回のテーマではないですが、大きな窓開けの時も、他の多くの人たちの気持ちを考えてチャートの動きが予想できるように場数を踏んでいきたいです。

      • Non
      • 2015年 11月 21日

      確かに窓は埋めるといいますが、直ぐに埋めるとは限りませんね。苦手なところはスルーするのも戦略だと思います。得意パターンをひとつ作り、ひたすら繰り返すことで深い気づきを得れるはずです。

    • 吉永 貴宏
    • 2015年 11月 21日

    チャートナビ、大変ためになっております。同じチャートを見ていた一週間でしたが、チャートが出来上がる過程で、解説していただいた内容を自分の中で作り上げられるかと言われれば、まだまだできません。修業あるのみ!来週も頑張ります。

      • Non
      • 2015年 11月 21日

      僕の解説が完璧というわけではないです。ご自身の分析と照らし合わせて新しい気づきがあればと願います。

    • hi lite
    • 2015年 11月 22日

    相場は一つですが、相場に対するアプローチはトレーダーの数だけあるという事ですね
    やはりチャートナビ、貴重な講義です(^.^)

      • Non
      • 2015年 11月 22日

      正解はひとつじゃないですが、負けるパターンは大体同じような感じですね。

    • しまこ
    • 2015年 11月 22日

    初めてコメントさせていただきます。
    いつも動画の作成ありがとうございます。
    ラインの引き方等、毎回とても参考になる内容で感謝しています。
    が、いつかはこの”答え合わせ”から卒業しないとなーという気持ちもあり、検証・分析に励んでいる毎日です。

    まだFXを始めて半年もたっていませんが、ここまでチャートに地図を描けるようになったのは間違いなく迷晴さんの動画・ブログのおかげです。あと、最近迷晴さんがブログを紹介された方も以前からツイッターフォローさせていただいてまして、その方からはFXに対して学ぶ姿勢をとても参考にさせていただいております。ただ動画やブログを見て関心するだけでなく、一つの参考として自分のスタイルを探していきたいと思っています。

    トレードに関しては先週あたりからなんとなく自分のスタイルが見えてきたかなーという感じで、今週は自分の引いたラインがほとんど効果を発揮してとても驚き、喜びを感じました!が、すべてトレードできたわけではなく、自分のラインに疑いの気持ちがまだあったのと、ローソク足の動きにもついていけなかった場面が多く、いくつかチャンスを逃してしまいました。そんなことがありまだまだ検証・分析・経験の量が足りていないなーと感じました。これからは自分の引いたライン通りに反応した時も驚きや喜びが無く、自分自身を信じられるように研究を繰り返していきます。

    この投稿をきっかけにアウトプットもしていきたいです。文章を書くのが苦手で、しばらく慣れそうにありませんが(笑)
    いつか専業トレーダーになる日まで頑張ります。

    寒くなってきたのでお互い体調には気を付けていきましょう。私の住む地域は雪が多いため毎年雪寄せで腰をやってしまいそうになります(笑)

      • Non
      • 2015年 11月 22日

      はじめまして!進む方向が定まっているようで何よりです(^^♪シャツの第一ボタンを掛け違うと最後まで気づかずに進んでしまうので。

        • しまこ
        • 2015年 11月 22日

        お忙しい中、返信ありがとうございます!
        進む方向が定まるまで3カ月もかかってしまいましたし、何より資金管理を怠っていたせいで当初よりかなり資金を減らしてしまいました。これを取り戻してからがスタートだと思っていますが、焦ってトレードしないようにしっかり自分をコントロールして、ここまでかかった期間と同じ3カ月でスタート地点に戻ってきたいです。

        これからもよろしくお願いします(^^)

    • chanly
    • 2015年 11月 23日

    はじめてお便りします。
    マヨ晴れさんの動画を見つめすぎてお陰ではじめて4ヶ月でトントンになっています。待つ事の大切さと環境認識をしながら1年後の自分にワクワクしています。テクニカルの中に織り込む人性論のストーリーが最高に楽しいです。ありがとうございます。
    マヨ晴れさんのバックミュージックにタンタンタン♪とながれるピアノジャズ?がとても気になり頭に住み着いてます。偶然空港でも流れていたのでマヨ晴れさんの動画が浮かんできました(笑)
    おそらく一番多く動画の中で使用されている曲だと思う思います。
    FX以外のご質問になってしまったのですが、どうしても知りたくて
    この場所からご連絡させて頂きました。
    もし宜しければ曲名を教えて頂きたいです。
    これからも裁量トレードでマヨ晴れさんから多くを学んでいきたいと思っています。
    素晴らしい魅了的なブログなのに無料なんて…
    マヨ晴れさんの幸せをこれからも祈っております。
    ありがとうございます。

      • Non
      • 2015年 11月 23日

      クレジット不要の無料音源です。番号しかないので曲名はありません。

        • chanly
        • 2015年 11月 23日

        こんにちは マヨ晴れさま

        そうなんですね、ありがとうございます。

        今後ともよろしくお願いいたします。

    • taku
    • 2015年 11月 23日

    今週も動画アップありがとうございます。体調を少し崩されたようですがお見舞い申し上げます。くれぐれもお体ご慈愛ください。

    私は自分の引いたラインはほとんど機能しているのですが、躊躇して見過ごしてしまうことが多いです。後は経験を積み自信をつけていくしかないと思っています。
    ところで、迷晴れさんがだまされたところは、いわゆる強者の値ですよね、という事は今回はうまく機能しなかったけれど、やはり強者の値は重要だということですね。さらにそのすぐ近くにそれっぽいラインが引ける時は要注意だと判断していいでようか。またでもにもかかわらずある程度自分が決めたところで思い切って入る習慣をつけたほうが、たとえ負けてもトレードが上達するのでしょうか?そのあたり迷晴れさんのご意見をお聞かせていただけるとうれしいです。

      • Non
      • 2015年 11月 23日

      基準をつくるのは大事だと思います。今回のように基準通りならないこともありますが基準があれば対応も早いです。

    • ひろゆき
    • 2015年 11月 23日

    いつもいつも、ほんとうにいつも動画ありがとうございます。
    色々とお悩みの多い事と思いますが、引き続きの更新をお願いいたします。
    今までに何度、私が疑問に思っていたことに
    こちらのブログの中に答えが書かれていたことか!
    こちらのブログを読み
    自分自身のトレードに少し自信をもてるようになりました。
    失礼ですが、迷はれさんのポジションを持った理由、そして損切にいたる理由が
    とても勉強になりました。勝ちトレードよりも負けトレードの方が勉強になります。

    今日は質問があります。お時間のある時で結構ですので教えていただければと思います。
    それは水平線に対する考え方です。

    私はポンド円の1時間足を5分足でタイミングを見る手法でトレードをしていますが
    水平線という「ライン」と「ゾーン」という考えかたに、頭が混乱することが
    あります。

    例えば・・・
    ポンド円は1時間足で11月19日午前4時に187.96あたりに引いたラインを突破し188.72あたりまで
    上昇していますので187.96あたりに戻って来るのを待つ戦法に出ます。
    しかし、戻ってきた値は187.96あたりでサポートされず
    今度は187.96がレジラインになり下降をしていきました。
    ところが、その上昇は186.26を起点した上昇の波です。
    こういう場合の目線は上昇の目線で行くのか?それとも下降の目線で行くのか?
    それとも水平線がレジラインとなったなら186.26あたりで利確し、そこから先は
    186.26のラインでの動きに合わせていくのが正解なのでしょうか?

    こうやってご質問させていただいて
    たぶん自分で書いた上記のお尋ねの内容が答えのような気もします(笑)
    迷はれ様のお答えをお聞かせいただければありがたいです。
    ちなみに私のやり方でいえば
    11月20日の午後10時の足で売り目線、21日の午前0時の足の確定でショートします。

      • Non
      • 2015年 11月 23日

      ゾーンは極太ラインと考えています。ゾーン内にラインを引きますが、あくまでゾーン内という意識があります。明らかに上下を分けている境界線はライン一本のときがありますが、押し目戻り目予測はゾーンで把握しています。

    • 上杉
    • 2015年 11月 24日

    毎週、毎週、貴重な動画ありがとうございます。
    今日の動画を拝見させていただき感じたことは、『先生も生身の人間』
    少しの間休養なさってはいかがでしょうか?

    今度機会がありましたら、まよはれ雑談の中で【トレーダーの健康管理手法】を

    拝見したいと思っております。

      • Non
      • 2015年 11月 24日

      お気遣い有難うございます(^^♪体調管理や食事に気を使わないといけない年齢ですね。気持ちだけは若いんですが…

    • かにずき
    • 2016年 7月 18日

    拝見させていただきました。

    チャートナビでのお迷晴れ様のお話しには、毎回一つ伝えたいテーマがあると思っています。
    今回は「判断の基準があって入ったならどちらも正解」というお話だったと感じました。

    最近特に感じるのですが、同じ内容のお話しをチャートナビと独立コンテンツで聞いていて、
    チャートナビでふとした瞬間に迷晴れ様がお話しされたことの方が自分に入ってくることが多いような気がしています。

    恐らくですが、他の内容の中から自分がそのことに気付けたからだと思いました。
    もしかすると迷晴れ様自身もお話しをする中で気付かれて、その時に発したことなのでそれが聞いている人に伝わるからとも考えました。
    その後により深く自分に取り込むには、独立コンテンツで繰り返して聞くのでやはりどちらも大事と思いました。

    このことはユーチューブのプレイリストだけ視聴して学んだ気になっていては気がつかないことでした。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

      • NoN
      • 2016年 7月 18日

      独立コンテンツは理論でチャートナビは実践。そのようなつもりで作っています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX