FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

週刊チャートナビ#52 ユーロ円 日足はこそっと重大な情報を教えてくれる。

日足を見れば頭と尻尾だけのマンボーな相場、その真ん中辺りでハラミ足を出現させました。これに気付いていればトレードプランを立てやすかったはずです。

スポンサードリンク

ユーロ円は133円サポートVS137円レジスタンスのレンジ相場。

4円分のレンジ相場で安値を切り上げてきていますが、レンジの真ん中辺はカオスになるので注意が必要です。今回は日足がハラミ足をつくり、その内部をカオスにしました。

こういうカオス内部は、それこそ混沌としていて難しいです。手を出すならレンジ・トレードの基本である上限付近からショート、下限付近からロングを心がけましょう。

おいしそうなところは、この日足ハラミのブレイクくらいで、それ以外は…そう考えるとあまり旨みのない一週間でした。

http://mayohare-fx.com/kakugen-atamatosipo/

http://mayohare-fx.com/chaos-order/

ユーロ円日足

d1

133円をサポートに安値を切り上げてきましたので、基本的には押し目買い作戦。

135円付近は頭と尻尾に挟まれた中央でカオス化します、できればトレードを控えたいエリアです。

注目は日足のハラミ足、この中は方向感がないので、これを上にブレイクしてD1レジスタンスへ向かう動きを狙いたいです。

http://mayohare-fx.com/technical-candles/

http://mayohare-fx.com/weekly48/

ユーロ円4時間足

h4

日足ハラミ確定後、上限のH4レジスタンスゾ-ンとハラミ足下限からの買い圧力①の戦いになることが想定できます。

レンジ内は押し戻しが深くなるので、押し目買いするにも、なるべく下から買うように心がけましょう。

D1ハラミを抜け③たあとは、見晴らしが良くなりスムースに137円まで上昇しました。

ユーロ円15分足

m15-1

1.数回の安値試しサポート、安値切り上げ、ロング、狙いはR1まで。

2.レジスタンスR1上方ブレイク、押し目買い。

3.4時間足レジスタンス、逆張りショート、上昇波の半値位が目標。

4.レジスタンスR1レジサポ転換、R1からの売りが強い、ひと波待つ方が無難。

5.レンジ最深部サポート、ロング、一度下に振ったあと、日足ハラミ下限タッチからの上昇なので強そう。

6.レジスタンスR2抜き返し、押し目買い。

7.レジスタンスR3、逆張りショート。

8.ネックライン抜け、レジスタンスR4、ショート

9.5からの上昇波に対する押し目買い、目標レジスタンスR4。

10.レジスタンスR3からの下降波に対する、レジスタンスR4からの戻り売り。

11.サポートS2、押し目買い。

12.レンジブレイク、ロング

13.レジスタンスR4、ネックライン抜け、ショート

m15-2

14.サポートS7、押し目買い。

15.レジスタンスR4、ブレイク、ロング

16.17.押し目買い。

今日のまとめ

木を見て森を見ず。この癖を治さない限りチャートをシンプルに分析できません。

シンプル化できないと、プランを立てることができません。

プランを立てれないと、短期足に振り回されます。

http://mayohare-fx.com/inryoku-hohsoku/

http://mayohare-fx.com/rangenosyotai-method/

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • hi lite (naturalborntrader)
    • 2015年 10月 10日

    相手が攻め込んでくるパワーを利用して、優位性の高いポジションを取り、相手が攻め始めるポイントでサッと利確(^.^)蝶のように舞い蜂のように刺しまくりたいものです(^.^)

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 10日

      蝶のように舞い蜂のように刺す。この表現いいですね。そこまでいけばトレーダーというよりアーティストですね。

    • Kazuo Momiki
    • 2015年 10月 10日

    今週からさらに詳しい週間チャートナビになりましたね、今までにもまして分かりやすくなりました。
    レンジゾーンとサポートゾーンの間で出来るだけ引付ながらトレードをする、ただし大きな時間足では高値並行に対して底値切り上げなのでロング目線でいく!!
    過去チャートを見ながら迷腫れさんに言われると「そーかー」と納得するのですがライブのトレード中はなかなか築けません、まだまだ勉強不足です。
    来週は137を越えてくるのでしょうかそれとも135と137の間でレンジみたいになるのでしょうか・・・来週もがんばります。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 10日

      土曜日は朝6時に起きて動画を作り始めるんですが、すべて終わるのが夕方です(^^♪シンプルにわかりやすくを心がけると制作にどうしても時間がかかってしまい、僕の集中力が途切れてしまいます。なので今週から2分割にさせてもらいました。余分なものをそぎ落とし、さらにシンプルな解説を頑張りたいと思います。

        • Kazuo Momiki
        • 2015年 10月 11日

        毎週楽しみに見て勉強している動画が、朝6時から一日がかりで作る動画だったとは!!
        本当に感謝感謝です。
        視聴者から勝ちトレーダーが出てくることが迷晴れさんにとって励みになるのであれば一日も早く勝ちトレーダーになれるように頑張ります。

    • masa
    • 2015年 10月 10日

    いつも視聴させていただいています。
    分かりやすい説明で、本当にためになっています。
    1つ質問なのですが、水平線と、点線/実線の四角はどのような使い分けなのでしょうか。
    すごく初歩的な質問で申し訳ないのですが、教えて頂ければ嬉しいです。

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 10日

      ラインとゾーン(極太ライン)は基本的には同じことでレジスタンスやサポートを意味します。別の言い方をすれば売られる場所=レジスタンス、買われる場所=サポートとなります。ゾーンで引く意味は、レジスタンスやサポートされる場所がラインではなく、ゾーンとして意識されているからです。

    • 見習いトレーダー
    • 2015年 10月 10日

    迷晴れさんの動画を見て初心に戻り、そして学び今ではトレードで生活が出来る様になり、趣味であるサーフィンをしたり充実した日々を送っています。この動画とブログに出会い相場だけでなく色々な事の世界観も変わりました。迷晴れさんには本当に感謝してもしきれない位感謝しています。本当に有難うございます。

    初心を忘れて自惚れない為にも今でも動画を見ていますし確認作業をしてそれを凄く楽しみにしてます。 *そこで迷晴れさんだからこそ聴いて頂きたい事があります! ふと動画を見ていて思った事です。 前述にもありますが勝てる様になり今は(勿論学びと言う意味でも見させていただいてますが)自らの分析結果と照らし合わせて確認作業の様な事をやってますが、だからこそ気付かなかったのですが何となく勝てない頃を思い出しながら動画を見ていたら失礼ながら何か物足りなさを覚えもう一度動画を見るとダウの目線に付いて余り語られていない様に思いました。長い間照らし合わせて確認作業を繰り返していた為に、もはやダウの目線は動画を見る上で前提で有りさらにそれを理解した上で見る事が当たり前で、全くもって気にしていませんでした。ダウの目線は迷晴れさんが重要とするN ZONE NECKLINE 強者の値 (以下重要LINE)と結び付きが強くよもやダウの目線 すなわちはlast押し安値 last戻り高値=(N ZONE下限又は上限)有ってこそそれら重要LINEがはっきり浮き彫りになって来る様におもいます。だからこそもしもそれが不透明な状態で動画を見ると見ている時は解るけど自分で分析すると出来なくなる又はLINEが大量にひけるといった症状に陥ると思います。自分は元々他の環境認識の動画などを見て前述の症状に陥った経験が有ります、でも迷晴れさんの動画を見て改善しまし! ダウ理論についての動画は有りますがそれが簡単にでも(例えば今週の週足は上、日足は下目線など)動画で謳われているのいないのではかなり迷晴れさんの伝えたい思いが伝わる差がある様に思いました。

    僕はまだ人生経験が少なく考えも知恵も浅はかな若輩です。そんな教えを請う立場の人間がまるで説教の様な事を語るのは本当に申し訳なく思っています。
    おこがましい真似をして本当に申し訳ありません

    ですが迷晴れさんの動画が迷いを招く動画になるのは嫌です!だからこそ勇気を持って投稿しました!

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 10日

      ダウの目線はとても大事ですし基本中の基本です。今日から動画を見始める人もいると思うので、もう少し語るようにしますね。確かに最近の相場はレンジで上下限を意識したトレードになっていてダウの話はあまり出てきませんね。

    • フルレバ
    • 2015年 10月 11日

    毎週、詳細な解説ありがとうございます。
    ようやく、目線を安定させることができつつあるように思います。
    とはいえ、かつて大きな損失を出してしまっている身としては、
    リアルトレードまでの道のりはまだまだ遠く感じております。
    いま、すごく悩んでいることで質問させていただきます。
    あらかじめ考えていた時間足のゾーンにプライスが入り込んできた
    時、反転のチャンスというのはほんのわずかな時間なように思えます。
    アラートを入れたりしてるのですが、実際のところ普段の生活スタイルや仕事をしている時間の方が
    優先されてしまい、多くの場合、そのわずかな好機を逃してしまっています。
    IFDやOCOを使えばいいと思うようなこともあるのですが、そこまでの
    勇気がありません。何か得策はありますでしょうか?

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 11日

      エントリーは手動、利食いと損切は自動というスタイルが現実的かと思います。エントリーを自動化するとなると損切幅にも多少ゆとりを持たせる必要があるので、その辺が許容できるかどうかですね。いずれにしても、決めたスタイルに慣れるしかないかと思います。

        • フルレバ
        • 2015年 10月 11日

        早速の回答ありがとうございます。
        やはり、エントリーの場面で手動が一番いいんですね。
        時間コントロールの折り合いをどうつけていくのか、自分と相談してみます。

    • mocha0509
    • 2015年 10月 11日

    おはようございます。
    これだけ丁寧な動画作成、やはり1日がかりですか。恐れ入ります。
    まだ見てませんが、早速の新しい記事、そしてブログランキングへの取り組み
    燃えてますね。メラメラと赤々とした炎ではなく、青白い炎が見えます。
    青白い炎は鉄をも焼き切ります。

    相場に対しても、これくらいの分析ができて語れるようになりたいものです(笑)
    先週は、結構な負けでしたが、炎は消えてません。
    今週もNoNさんの燃え方に敵わないにしても燃えていきますよ(炎)

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 11日

      赤い炎は低温でススを出しますが、青い炎は高温クリーンです。完全燃焼ブログでいきます!

    • 門脇
    • 2015年 10月 11日

    迷晴れさん

    お久しぶりです。5月末から仕事で日本を離れて外国の僻地に行っておりました(><)10月7日に帰国。
    通信環境も酷いもので・・・前もって会社から情報がありましたので、リアルのFXはあきらめて
    ノートPCにMT5のストラテジーテスターは、ラインとボックスが使えないのでMT4で取り込んだチャートをストラテジーテスターで検証作業に打ち込んでました~

    と、前置きはこれくらいにして5ヶ月も「迷晴れFX」を見てないと凄い動画の数と新しい企画が・・・
    やっと半分くらい見たところです。やっと日本に帰ってきたなぁ~とホッとしますね¥^^
    僕の「動画遺産 2015」 何と言っても「ようこそ迷晴れFXへ」です。
    くじけそうになった時、トレードに向かう時。励みになります。

    8日と9日に少しリアルトレードをしたのですが、検証の成果もあってそれなりの成果出てます。
    9日に8日の日足のローソク足でブレイクの兆しを感じたんですが・・・検証でレンジの中のあのローソク足って重視するようになったんですが・・・(9日に小さな陽線のローソク足を作って月曜日あたりにブレイクアウトかなってイメージしてたのですが、金曜日になので売りの人の決済注文もあってブレイクアウトしたのかなぁ~なんて投資家心理を推察してます。)

    あと、135円の過去からのプライスアクション・・・期待を裏切りませんでしたね~(笑い
    僕は、何故か135.057にラインを引いてましたが(◎◎)とこんな事を書いてますが、バチンとその値段からとってません(大笑

    これからもずっとお世話になります。宜しくお願いします。
    では、残りの動画見ますね。

    最後にyoutubeのアクセス、凄く増えてませんか???
    帰国してびっくりしたのですが・・・

      • mayohare-fx
      • 2015年 10月 11日

      お久しぶりです(^^♪海外にいらしたんですね。「ようこそ迷晴れFXへ」あれは全動画の中で一番労力がかかってます。パワーポイントで3日かけて作りました。高額な映像制作ソフトを使うと格好良くできるみたいなんですが、使いこなせそうもなかったので、使える武器の性能を100%引き出してつくりました。トレードも水平線という誰でも使える武器を、徹底的に使いこなしてやろうとしているので似ていますね。

      お蔭さまでyOUTUBEのチャンネル登録者数も8000人に手が届きそうです。広告も裏技もなしで10,000人越えのFXチャンネルは今のところ無いので、狙ってみようと思ってます。これからも末永くよろしくお願いします。

    • 一柳和明
    • 2015年 10月 12日

    いつも中身の濃い動画ありがとうございます。
    上の方で「見習いトレーダー」さんも書いていますが、
    確かに「今は上目線なのか下目線なのか」をちょこちょこ入れて頂くと有難いです。
    私が鈍いせいなのもあるのでしょうが、チャートを見ていて「今は上?下?」と迷うことが
    多々あります。
    「安値も高値も切り下げているのに上目線」とか言われると「????」ってなったりします。
    なぜそうなのか?「最高値を作ったラス押し安値を下抜くまでは何があろうと上目線である」
    というのを最近理解できて、ようやく分かったような次第です。
    私ほどでは無くても、やっぱり初心者には「今が上なのか下なのか」これが難しいのではないかと思います。
    いつも素晴らしい動画を作って頂いてるのに、注文して申し訳ありませんが、参考までにお聞きください。

    今夜から急に冷えてきたので、体にお気をつけてこれからも活動を続けてください。

    • かにずき
    • 2016年 7月 12日

    拝見させていただきました。

    最近になりやっと、日足や上位足を見ながらトレードが出来るようになってきました。
    そうすると今度はそこでの予測がトレンドに逆らった判断を補完してしまうことになります。
    我ながら何ともご都合主義なものだと呆れています。

    今回のお話しで日足の示すものやレジサポなどの圧力、目に見えない大きな流れや力をとらえなければいけないのだなと感じました。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX