FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【週ナビ#122】高値・安値圏は、なぜ難しく感じるのか。

頭と尻尾をくれてやるのは、高値・安値圏は売り買いが交錯して、小さな足が、より大きな足のレジサポを崩すという下剋上が起こり、無秩序な相場になるから。複数の時間足を複合的に俯瞰できる目がないと、高値・安値圏のトレードは損切りを量産してしまうリスクがある。

スポンサードリンク

今週の視点

相場を3次元空間として立体的に把握できる感覚は、普段から意識して鍛えておかないと、なかなか身につくものではありません。そして、この感覚が欠落していることで、様々な弊害があるのですが、よくあるのが、高値。安値圏でのポジポジ病ではないでしょうか。

かなり前の動画でもお伝えしましたが、タンカーと小船では回転半径が大きく違うように、ダブルトップといっても、5分足のそれと、4時間足のそれとでは、時間幅も値幅も大きく異なります。一番惑わされるのは、4時間足のダブルトップは、5分足のダブルトップを複数フラクタル的に内包していることです。

上位足クラスのレジスタンスやサポート、高値圏、安値圏では、それに応じた時間と値幅を必要とします。頂点からネックラインまでが、50ピプス以上離れていることもあり、もちろんトレード可能ですが、どちらかといえば無秩序になりがちな圏内にいるという意識が必要だと思います。

ドル円

4時間足に週足ロウソク表示

今週は、緑ハラミを、下方ブレイクするか、あるいは内側に戻るかに注目でした。上げ止まる候補として、先週足高値+114.000周辺を見ていましたが、結果として、週足安値(112.000)で安値を切上げ、115.000の少し手前で高値圏をつくりました。

1時間足に日足ロウソク表示

まずは、先週足安値+112.000での値動きを見て、サポートが強いようなら買っていきます。逆張りが得意なら、先週足安値+ラウンドナンバーという強い根拠があるので、リスクを最小限にして112.000でロングしてみてもいいかもしれません。

先週の値動きを上下に分ける水色ライン(113.000)があるので、ここはひとつ基準として使えます。

橙〇がピンバーになり急騰、1/3はトランプ氏の演説もあり、内容次第ではどっちに行くのかわからなかったのですが、無難に終わり、そのまま押し目をつけて上昇していきました。

先週足高値付近が高値圏Aとなった可能性がありましたが、そうはならかったです。

115.000付近、チャート左で大きな反発ロウソク足が確認できます。なので、ここも高値圏をつくる可能性があります。112円から上がってきた、大きな波のターンなら、高値圏形成に時間と値幅を要します。高値圏Bは4時間足や1時間足でダブルトップになっていますが、分足レベルでは、小さなダブルトップを2つつくっています。

5分足をガン見していると、再度、高値を試す動きになることに気付かず、時間足クラスのダブルトップのイメージができていないことで、方向感を見失うことになります。

15分足に日足ロウソク表示

27(月)先週足安値ブルベア攻防

まず、先週足安値+112.000でどうなるかを見極めたいところです。ここを下抜けないと判断すれば、リスク最小限に逆張りするもの間違ってはいません。気になるのは、緑ライン(112.500)の戻り高値で、たとえば、安値4(ダブルボトム+安値切上げ)で買うにしても、一旦、この緑ラインまでです。

28(火)24日足ハラミ

27日足が24日足にハラまれました。24日足高値+113.000に水色ラインは、戻り売り候補です。そうなると、先週足安値(112.000)と競り合いますが、安値6と高値7の半値(緑枠)までなら売れます。高値7-8と切下げ、安値9から受けた買いが失速した高値10(赤〇)からショートするのがいいと思います。

緑枠での買い支えが崩壊、最終的に先週足安値まで下落、深夜だったのでトレードできてませんが、見ていれば青〇から買いたいところでした。

15分足に日足ロウソク表示

1(水)前日の上昇からの押し目買い

基準にしていた水色ライン(113.000)を抜け28日足の終値を試してから買われ始め、113.500に達しました。ここまで上昇すると、先週足高値があるので、高値圏形成の可能性があります。

深夜帯ですが、安値3は、安値1からの上昇半値+113.500と重合しているので逆三尊の右肩から買えます。

2(木)高値圏ゾーンブレイク

高値2(114.000)をブレイクしたので、青〇で買うも間違ってませんが、高値切り下げで逃げないと、ダマシになることがあります。小競り合いを抜けた青太〇なら決着がついています。114.500周辺は、上げ止まる候補で、週単位でみても達成感があるプライスなので注意したいところです。

3(金)高値圏Bゾーン

高値5でダブルトップになったが、安値3からの上昇波半値+114.000は押し目候補になっています。114.500への高値試しを狙って買うのもアリですが、安値4のネックラインでレジスタンスされる可能性もあります。高値圏で、ブルベアの力関係は拮抗しています。黄色〇のような、小競り合いを確認してから、ブレイクで買う方がいいかもしれません。

天井部からネックまでの値幅が50ピプスあるダブルトップになっていますが、一週間かけて上昇してきた波の天井部ということを配慮すれば、分足程度のダブルトップでは下がらないのもうなずける。

ユーロドル

4時間足に週足ロウソク表示

高値1から安値2の下落を受けて戻る売りを考えます。結果、先週足高値から売られましたが、安値2は更新できずに、先週足のハラミとなりました。

30分足に日足ロウソク表示

27(月)戻り売り候補探し

24日足終値(1.05500)を試してから上昇開始。小競り合いのブレイクでスキャル可能ですが、あくまで短期決済。いつ戻り売りが入るかわからないです。先週足高値でレジされて急落してしまいました。

28(火)先週足高値戻り売り

前日に、高値2で強くレジスタンスされた事実を受けて、高値4から逆張りしてみるのもいいでしょう。

1(水)先週足半値付近

高値2-4のダブルトップのネックライン(安値3)を下抜け、一旦、買いを受けてから、高値5(赤〇)で売れますが、目標は水色ライン(1.05500)までです。高値7からも戻り売りできますが、延ばせません。安値6が切り上げているので、安値6-高値7の半値辺りから買いが入る可能性があります。。

2(木)安値切上げ反転候補

前日の安値6が切り上げているので、反転日となる可能性があります。安値6で下げ止まる事実を待つか、そうならなければ何もしないのがいいでしょう。

3(金)先週足安値、レンジ下限候補到達

あさイチで、先週足安値+1.05000サポートを試しました。ここが、レンジ下限になる可能性が高いので、リスクをとる価値はあります。

ユーロ円

日足

4時間足に週足ロウソク表示

先週足安値は、日足チャートをみれば、半値押し目候補です。そうなると、安値圏のチャートフォーメーションをつくるに、数日館かかることもあります。仮に、押し目が入れば、強く買われる可能性もあり、そうなれば、目指すのは先週足高値であり、ここを抜ければ、下降波の起点である121.000です。

30分足に日足ロウソク表示

27(月)上位足上昇波半値押し目候補

24日足終値を試して、もう下がらないところから買ってもいいですが、目標は高値1からの下降波半値付近までです。

28(火)逆三尊

高値1(119.500)まで全戻ししたということは、先週足安値からの買いパワーが強いことを示唆しています。高値2から売るにしても、今度は、先週安値からの上昇波半値周辺までにしておくべきでしょう。日足チャートの半値押し目候補となれば、大きなチャートフォーメーションになるので、下がらなければ、24日足終値を頂点とした逆三尊になります。

1(水)逆三尊ネックラインから先週足高値まで。

水色(119.500)ネックラインを抜ければ、途中のレジスタンスはありますが、短期の上昇トレンドをフォローして先週足高値まで買えます。

2(木)先週足高値圏レジスタンス

緑枠内は高値圏です。ローソク足を見ても乱高下していてトレードしずらいです。はっきりするまで様子見でいいでしょう。

3(金)先週足高値ブレイク

高値4からの売りが失敗すれば、高値圏での売りポジの損切りを巻きこみ上昇しやすくなります。

今日の雑記

生まれて初めてキャンピングカーを見に行きました。

ボクのような昭和の人だと、その類の車はヨットクラスの贅沢品で、普通に1,000万位するものと思っていましたが事実は意外でした。

新車のハイエースを改造したもので500万程度と、エルグランドやアルファードの上級クラスよりも安いということに驚かされました。室内はまるでリビング、ベットは大人2人が余裕で寝れて、大型バッテリーを搭載しているので、電化製品が使え、シャワーやシンクも標準装備されて、正直、普通に暮らせます。最近では災害に備えてキャンピングカーを購入する方も増えているらしいです。

子供が大きくなって、家族でどこかへ出かける機会も減り、人を乗せることもないので、ムダに豪華な後部座席はいりません。車の使い道から考えて、むしろキャンプ仕様のほうが理にかなっているかもと思いました。

我が家のガレージは狭くてハイエースはムリですが、最近は、軽自キャンピングカーが人気らしいです。

価格は新車で300万円程度と軽にしては割高ですが、ランニングコストは普通車よりも格安です。見た目は普通の軽なんですが、キャンピング仕様になっていて、大人2人と犬一匹ぐらいなら問題なく車中泊可能だそうです。

この軽キャンピングカー、60代くらいのご夫婦にとても人気があるらしく、車中泊しながら1ケ月車旅をするツワモノもいるそうです。

なんか、いいなぁと思いました。

小学生から中学生にかけて、そういう、のんびりな旅が夢でした。

当時は、自転車で出かけては、サイクルスポーツという、今はあるかどうかわからない雑誌に紀行文を投稿していました。

サラリーマンをやめてしまったので、今となっては生涯現役を貫くことになりましたが、いろいろと余裕ができたら、そういう旅もいいなぁと思いました。

◆迷晴れFXの上手な活用法◆
この動画やブログを見るだけでトレードが上達することはありません。

本来の学び場はチャートであり、当コンテンツは【考えるヒント】の気づき場とお考え下さい。自分で仮説をたてて、自分で考えることが勝つコツです。

◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるものはスパム扱いとさせて頂きます。
・初心者の方のご投稿は「迷晴れボックス」をご利用下さい。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

悪意のあるスパムコメントやコンテンツは証拠として保存しております。悪質と判断した場合、サイバー犯罪として対処いたしますのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • ている
    • 2017年 3月 04日

     今日の雑記を楽しみに・・・(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ
     キャンカー乗りだったりします(;^_^A・・・
     
     最近は、FFヒーター(エンジン止めた時用のヒーター)、冷蔵庫、エアコン、電子レンジなどが標準も増えていますね。当然値段もそれなりですけど・・。
     神戸、東日本の震災の時に、インフラ開通まで一週間キャンカーの中で生活したという方もおられます。またそれを機会に新しくした、という方もおられます。
     犬連れで旅行をされる方にもキャンカー乗りは多いですから、くるみちゃんと是非一緒に旅をされてください。

     ちなみにNoNさん、たしか東海エリアにお住まいだったと思いますが、3/11~12はポートメッセなごやでキャンピングカーフェアやるみたいっすよ。(^^)ニコ
     私の勝手な妄想ですが、NoNさんだと今のお車にヒッチを付けて、キャンピングトレーラーを引っ張るなんてのが、似合いそうです(笑)
     (車は小さめのハイマーかな=^-^=うふっ♪)
     
     私のFXをしたい一つの目的は、キャンピングカーを新しくしたいというのもあったりします。
     がんばりま~す(・_・)/

      • NoN
      • 2017年 3月 05日

      本格的ですねぇ。キャンピングカーの概念かなり変わりました。思い立ってすぐに旅に出られる感じがいいなぁと思いました。

    • ゲキシ
    • 2017年 3月 05日

    いつも私のために作ってくれてるのかな?と思うほどためになる動画を作ってくださってありがとうございます。

    いや〜悔しいです。
    金曜の夜中に天井付近からショートして寝たのですが、ヒゲで刈られてしまいました。
    なかなか楽に勝たせてもらえませんね。
    最近は大まかにはシナリオを立てられるようになったのですが、ただ勝てはしません。
    まだまだ先は長そうです。

      • NoN
      • 2017年 3月 05日

      ドンピシャでよかったです(^^♪

    • wamu
    • 2017年 3月 05日

    NoNさんこんばんわ。動画お疲れさまです。
    今回の記事でちょっと疑問に思ったことがあったので質問させてください。
    上位足のwトップの押し目を狙ったトレードをした場合、途中で執行足が揉み合いだして小さなレンジを形成したときは一旦逃げるとあったのですが、自分の場合、そういった揉み合いで逃げた結果、その後順行してしまい、利益がでたはずのトレードがことごとく微益撤退、微損撤退になり、結果損切り貧乏でその日を終わるということが多々ありました。単純に自分がレンジを抜けた足を捕らえるレンジブレイクが下手というか苦手なせい(騙されての天底掴みが怖い)なんですけど、エントリー後に短期足でレンジになった場合やはり逃げたほうがいいんでしょうか?
    どうにもこうにも飛び込むのは苦手でして、短期でバーンと上下してしまう相場は困るんですよね
    今回の例でちょうどエントリーしたのですが、前は逃げて失敗したので損きり覚悟で待ったら予定どうり取れたな。と思っていたら解説では一回逃げるとあったのが気になったのでお尋ねしました。

      • NoN
      • 2017年 3月 06日

      今回の場合は、重要な節目、かつ、抜け方が微妙だったので、という認識です。ただ、全て、逃げてばかりいては利益をとり逃がします。

      何を基準に、どういうときに逃げるのか、あるいは逃げないのか、予めルールを決めておくのがいいと思います。

    • ナカムラ
    • 2017年 3月 05日

    「相場ってこういうゲームですよね」などとうそぶいてから一か月以上、一日が食う寝る仕事の三語で済むような生活でトレード全くできませんでした...得意のデモ口座で感じを戻しているところです。

    以下はトレードとは関係のない話です

    私はキャンパーというより車中泊といったレベルですねえ。ハイエース改造車や先に紹介のあったハイマーの様な動くホテルみたいなのも凄いですが、普通の大きさの車を自分仕様に改造するのも楽しいです。ノアYYなんていいなあ。5人乗りタイプのやつです。ただモデルチェンジして新車には無いようですが。

    迷い晴れ様もDIY好きだったと思いますが、私も「市販品がダサいので自分で**を作るぜ」というタイプでしてそういう人なら自分仕様に作るというのも面白いと思います。私は窓にUSBバッテリーで動く小型換気扇をつけてやろうと画策中です。ちなみに私はノアXです。

      • NoN
      • 2017年 3月 06日

      無職になった頃、節約のためによく車中泊しました。DIYで窓をふさぐパーツをつくり、LEDランタンで夜の過ごしました。不思議とみじめな気持ちはせず、40過ぎてこんなことをしてる人間て、そうそういないだろうと思うと、なんか楽しかったです。

      「こういうことするの好きなんだよなぁ」と、自分を再発見しました。下道にも、道の駅があるので、車中泊には困りませんね。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX