FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

トレード・スキルとは上か下かを当てるものではなく、可能性を絞る技術である。

相場に予測は禁物というが、それは半分正解で半分不正解です。予測できなければシナリオが立てられないのでトレードできません。しかし、ひとつの答しかない予測はただの占いです。相場の可能性は常にひとつではありませんが、その可能性を絞り込むことは可能です。

photo credit: Fleuret via photopin cc

スポンサードリンク

 

予測するのは複数の可能性であって、ひとつの正解ではない。

トレード・スキルとは上か下かを当てる技術ではありません。そんなことは、市場に参加しているトレーダー全員の思考を把握できない限り、誰にもでき成し得ないからです。相場は、たったひとりの大金持ちが大量の資金を投入すれば変化してしまいます。一般のトレーダーにできることは、常に複数の可能性を考え、その可能性が絞られたという事実を使ってエントリーするしかありません。

A地点からB地点までは行きやすいが、C地点まで行くかどうかはわからない。

3

現在地点が緑丸aとすると、レジスタンスR1をブレイクしたことで、次のレジスタンスR2までは行きやすいのがわかります。一方、緑丸bはどうかというと、レジスタンスR2で反発したが、どこまで落ちるかは、この時点ではわかりません。

そこで、チャートの左側を見る必要が出てきます。緑丸bが長期足の戻り売りポイントなら売りだし、逆に長期足の上昇トレンド途中なら押し目を待って買うことになります。ようするに全く別のアクションを起こすことになるのです。緑丸aは可能性が絞られていますが(それでも100%はない)緑丸bはチャートの左側で何が起こっているかで可能性が変わります。短期足しか見てない人は、こういう場所でオロオロしてしまいます。

 波が転換するには幾つもの関所を突破しなければならない。

1

今回の動画で僕がエントリーしたのは緑丸ですが、この波が上昇するためには、幾つものレジスタンスを突破しなければなりません。現在は上昇トレンドなので、ここを押し目と認定すれば高値を抜いていく動きになるはずです。

しかし、月足にレジスタンスされているので、今までの上昇トレンドが崩れる可能性もあります。複数のシナリオを意識しながら、レジスタンスR1に達したらシナリオaを警戒、レジスタンスR2に達したらシナリオb、シナリオdを検討する。いくら長期足の押し目でエントリーしたとしても、相場では何事も起こり得ますので。

どのサイズの波をトレードするのか。

2

トレードする波のサイズによって利食いポイントが変わります。僕の場合は1回のトレードで10~30ピプス抜ければいいので、それほど大きな波は狙いません。緑丸aでエントリーした場合は5分足や15分足のN値が完成したチェックマーク・ポイントで利食いしてしまうことも多々あります。

長期足が上昇トレンドなら1時間足サイズの波の片波を狙うこともありますが、1時間足のN値を狙うことはまずありません。1時間足サイズの波となると半値まで押してきたら利益も半分になってしまうからです。緑丸bで再エントリーすればいいことなので一旦利食いをしてしまうことが多いです。

今日のまとめ

複数の時間足を見ることは、複数の波のサイズを見るということです。現在地がどのサイズの波で、どの位置にあるのかということを見極められるようになることが上達への道です。

■投資のリスクについて■この動画、ブログは、相場について個人の見解を解説したものであり、利益を保証するものではありません。投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分ご考慮の上、ご自身でご判断ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 佐野宏有己
    • 2014年 11月 28日

    暖かいご返事本当にどうも有難う御座いました。フェイスブックは私の知人も閲覧可能であり、近況を記すだけの自身が今の私にはなく投稿後に一旦削除してしまいました。本当にどうも申し訳ありません。しかし、一読頂けたこと幸せです。正直いいおっさんなのですが泣かされました。リストラされた後泣けたのはここ6年程で二度目です。一度目は製造現場に出された私たちや組織にとって不要な人材が研修へだされた時です。その研修で振るいにかけられて駄目な者は少々の退職金上乗せで退職したのですが、その研修先の外部トレーナーの方に励まされた時のことです。年配のトレーナーの方から貴方はこのまま終わる人間じゃない、人生色々なことがあるが君は大丈夫だと励まして下さりガッツポーズで私を送り出して下さいました。帰りの車中は涙が止まりませんでした。そして今回、赤の他人の私に予想だにしなかったこのような暖かいご返信を賜り、この上ない力を戴きました。私の人生のゴールは恐らくnonさん同様にお金持ちになりたいではありません。少しでも人様の役に立ちたいということに尽きます。退職してからは外部との関わりも殆どなくPCと対峙する日々で正直不安もありましたが、nonさんとの出会いを契機に私の今後を右肩上がりのLONGにして行き、必ずや社会の一端を再度担いたいと思います。まだまだ暗中模索ではありますが、私はかなり恵まれた人間のようです。本当にどうも有難う御座いました。

      • mayohare-fx
      • 2014年 11月 28日

      大変失礼なことをしでかしたと思い、焦りましたが、よかったです。facebookにも、また遊びにきてください。

    • ヨシダ シンヤ
    • 2015年 4月 01日

    とにかく貴重な動画ありがとうございます。自分のトレードがいかに考えていなかったかがわかりました。ただ、やるかやらないかだけの考えでトレードしていましたが、トレードするにしてもどうやるかまで考えることが大切だと気ずかせていただきました。ここまで丁寧な解説は初めてです。感動しました。

    • ヨシダ シンヤ
    • 2015年 4月 01日

    2度目のコメントで申し訳ありません。どうしても確認したいことがあったのでコメントしました。動画中のエントリーは、 1時間足がレンジのときにエントリーしているように見えるのですが、そう考えていいでしょうか。質問する場ではないかもしれませんが、自分でトレードの方法をじっくり考えてみたいのでそれだけ教えてください。よろしくお願いいたします。

      • mayohare-fx
      • 2015年 4月 01日

      この動画は戻り売り候補までの上昇を狙ったエントリーです。M30レンジを下抜けしてダブルボトムをつくったあとにエントリーしました。

        • ヨシダ シンヤ
        • 2015年 4月 01日

        そこまで教えていただきたいへん感謝しています。おかげさまで考えが深まりました。ありがとうございました。

    • かにずき
    • 2016年 6月 21日

    拝見させていただきました。

    全ての時間足を見て、また複数を表示させています。
    しかし、実際のトレードとなるとすぐに意識から外れてしまっています。
    おそらく体感レベルまで落とし込めていないからだと思います。
    何度も繰り返して見に染み込ませるよう努めます。

    ありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX