FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

menu

迷晴れFX

【勝トレ#10】ブレない目線が、ブレない心をつくり好循環を生む。

ご投稿頂いた勝ちトレードから、いろいろな『気づき』を共有します。ご投稿者のさらなる上達の一助になれば幸いです。

 ポンドドルの勝ちトレード たんたんさん

いつも動画で勉強させていただいています。たんたんと申します。

迷晴れさんと同じく、会社経営してやめて、今は一人でFXを頑張っている40代です。

迷晴れさんの動画には2016年に出会いました。その頃はまだ本格的にFXを始める前でした。

2017年10月に会社をやめて何で生計を立てようと考えたときにFXを選びました。

FXを選んだ理由は普通の商売やビジネスでは、営業が必要で時間も労力もかかりますし、良い商品でもお客さんが契約してくれなければ売れない。どうしても対人関係があります。

その点、FXは完全に自分だけのスキルで完結します。

またレバレッジを効かせて複利で資金を増やせるところもメリットだと思いました。

通常の商売では、レバレッジを効かすためにお店を増やしたり、人を増やしたり、資金を借りたり、FXにはない借入リスクや社内対人関係の問題も新たに出てきます。

FXはそういったわずらわしさがない、

ということで、2018年から本気で取り組んできました。迷晴れさんの動画を見まくって、何とか2019年から勝ちに転換してきました。

今回、お礼も含めて自分の勝ちトレードを投稿させていただきます。1日のトレードでいろいろな要素がありまして、視聴者の皆様の参考になればと思います。

ポンドドル2019年6月4日のトレードです。

環境認識

ポンドドル1時間足

  • D1~H4はダウ下目線
  • H1ダウは上目線
  • ずっと日足は陰線つづきだったのが、2日連続日足が陽線になった。
  • キリ番1.26で反発し調整局面。
  • H4戻り高値付近で上位足からの戻り売りを警戒。
  • しばらくなかったニューヨークオプションカットが1.26に出現
  • 一部トレーダーが買い転換に傾いていると認識
  • デイトレとしては、買い先行のシナリオを構築する。

シナリオ

ポンドドル1時間足

  • 買いシナリオ1:一旦売られて下落するも、前日安値 or 当日安値を切上げ、短期足で下げ止まりを確認してロング。下から買うイメージ
  • 買いシナリオ2:前日高値、H4切下げライン上抜け後、ダマシがないことを確認し押し目買い。買いの勢いが強ければ、1分足SMA100をガイドに追撃ロング

トレード

ポンドドル5分足


①16:00~欧州初動、前日高値更新後、調整のため下落。

②17:30~東京時間安値を下抜け、5分足1本大き目の陽線をみて①からの下落3波目スキャル戻り売り、1時間足の切り替わりで下げ止まりみてすぐ利確。

③18:00~前日日足より高値切上げ①で高値更新、短期足の上昇ダウ継続。1時間足切り替わりでのブルベア勢力の入れ替わりを確認。欧州初動によくある動き戻り売りが入らないことを確認し、『買いシナリオ1』発動ロング

④20:00~①の高値を若干更新③のロングを半分決済。

⑤20:30~高値をさらに更新したので、押し目狙いのロング、エントリータイミング早く、下落、含み損になる。

⑥21:30~③の安値より安値切上げ1分足をみて、下げ止まりを確認し買いシナリオ①再発動ナンピン、⑤と同じロットサイズ。

⑦22:30~上昇したところで⑤を損切⑥を半分決済で⑤の損切りと相殺プラマイゼロ。22:45のパウエルさん発言待ち

⑧22:55~パウエル発言で急騰急落。上位からの戻り売りが入るとみて全決済、その後乱高下し、高安更新なく方向感なしとみてこの日のトレード打ち切り。

終わりに

迷晴れさんの動画をひたすら見てここまで相場感がついてトレードができるようになりました。本当にありがとうございます。どこかの動画で「トレードで勝つスキルは車を運転するくらいのスキル」というようなことをおっしゃっていました。

そうなんだと真に受けてやってきてよかったと思っています。

あとは稼ぐスキルを付けるため、増えた資金でロットを少しずつ増やし、複利で資金を増やしていきたいと思っています。これからも動画楽しみにしています。今後ともよろしくお願いします。

トレード考察

ポンドドル日足

緑天井形成(これを上抜くまで下目線)後、戻り高値Aから売られ、押し安値Aを抜けたところ。

押し安値Aウラでレジサポ反転したが、戻り高値A下降波半値(緑ライン)まで戻された可能性もあった。

ポンドドル4時間足

押し安値A付近の抵抗(黄〇長い上ヒゲ+先週高値)は、このレートが注目されていることを示唆している。

この押し安値Aがあったからこそ、4時間戻り高値ができたと考えられる。

ポンドドル1時間足

1時間ラス戻り高値を上抜き、先週高値+4時間戻り高値までの上昇が見込める。

ポンドドル15分足

前日高値をダマシてからのスパイク上昇で高値更新。上目線固定されてないビギナーが、いかにも狩られそう。

ポンドドル5分足

上位足での環境認識から目線を固定して、あとはひたすら押し目買い、というトレード。

スポンサーリンク

目線固定しているからこそ、逆に、赤1のショートも打てるし、そもそも買い目線なので、逃げも上手。

さらに、青2ロングで含み損になっても、下がればナンピンを躊躇なくすることもできる。

目線付けに揺るぎない自信を持ってるところが素晴らしい!

目線に固執して、崩れると慌てふためき、余計なトレードを連発するビギナーとは違い、チャートがどうなろうが、心の軸がブレてない。

目線付けを心の軸になるまで昇華させてる。

目線付けとは、エントリーの技術ではなく、『メンタル』を支えるものと、改めて感じさせてもらいました。

ボクなら、緑〇半値押しでワンパン狙いのロングですが、青2で、キリ番1.2700に届かないのをみて決済するかなと思います。

ポンドドルはボラが大きいので、このようなスキャルも可能ですが、ビギナーがドル円5分足でこれを真似すると痛い目に逢いそうなのでご注意ください。

今日のまとめ

投稿者のたんたんさんは、2018年から本気でトレードを学び、2019年6月には、目線付けを心のサポートラインにできる昇華されました。

元会社経営者ということで、「トレードはひとりで完結するビジネス」など、共感できる点も多く、ダラダラした感じが全くしません。

「トレードは自動車の運転レベルのスキル」というボクの言葉を真に受けたところなんか、いかにも会社経営者らしいなぁと感じました。

素直さって、チャンスを拾うための必須スキルです。

会社経営者って、意外と素直な人が多く、よく人を信じて騙されます。だけど、根に持たず、さっさと次に進むんで、次のチャンスも拾います。

人は谷底に落とされると本領を発揮するといいます。

ただ、おそらく8割の人は、谷底付近で思考停止したまま現状維持でしょうから、たんたんさんのように這い上がってこれるとは限りません。

その反対に、安全圏にいながら、ダラダラしても成果なんて出ません。

理想は、安全圏で、死に物狂いになれることですが、これがなかなか難しいわけです。

何につけても、自分の頭で考え、死に物狂いになれる人がうまくいきます。

ボクも、たんたんさんと同じように、会社経営に疲れ、トレードは『楽』と思って始めましたが、実際、楽ですし、会社経営のときのような精神的苦痛からは解放されました。

トレードの全ては、お金で解決できるので、人との関わりから心労がたまることはありません。

24時間フルに自分の時間なので、他人のどうでもいい案件に振り回されることもありません。

事業や商売って不可抗力で痛い目に逢います。

自分に落ち度がなくても、売り上げは落ち、駆け引きでハメられたりしますが、トレードの損益は、すべて100%自己責任です。

誰のせいにもできないかわりに、すべて自分の責任ですが、今までもそうやって生きてきたので、透明性が高くて気持ちいいです。

つまり、人に頼らず、依存せず生きていける人にはうってつけ。逆にいえば、協力も得られず、いざというとき、人の助けもなしです。

さて、独立起業について、Sさんから、このようなお問い合わせをいただきました。

突然のメール失礼致します。いつも為になる動画を配信していただきありがとうございます。1点お聞きしたいことがあり、メールさせていただきました。

FXとは少し関係のない話になってしまうため、こちらに送らせていただきます。

私は今年40歳になり、サラリーマンとしてこれからも生きていく自信がなく、生き方に迷っております。

そもそも以前よりその想いが強く、FXで生計を立てることを目標に取り組んできたのですが、思うように結果が出ず、現在に至っております。

会社での人間関係に疲れ果て、自分自身の力で食べていきたい。

そのために、どうすればいいのか考え続けているのですが、軍資金も少ないためFXで食べていくには、まだまだ先になりそうなので、

ほかにも収入源を作ろうとアフィリエイトもかじってみたりしているのですが、結果も出ず、すべてが中途半端になってしまってます。

マヨハレ様は、過去に独立起業されて、そこからFXに移られたとのことですが、どのようにビジネスのアイデアを考えられて起業されたのでしょうか?

また、その後FXに専念されたかと思うのですが、家族もいらっしゃる中で、FXだけで生計を立てるというのが大変勇気のいる決断だったと思うのですが、どのように決断されたのでしょうか?

何年もFXに取り組まれて、これでいける!という確信が持てる日が来たという事でしょうか?

また、もし以前このようなテーマで動画を配信されておれば、その動画を教えていただけると幸いです。夜分遅くに長々と大変失礼致しました。いつでも結構ですので、お返事をいただけるのであれば、幸いです。よろしくお願いいたします。

本音でお答えします。

まず、その「中途半端な生き方」をやめるべきです。

そして、なにかひとつを選び、達成して、自分のなかに『最初の自信の塊』をつくるべきです。

それさえあれば、その塊をゴロゴロと転がして、雪だるまのように大きくしていくだけです。

今の時点で、人の役に立てる圧倒的な技術をお持ちなら、それを提供すればいいと思います。

そういったものがないなら、FXでも、アフィリエイトでも、なんでも構わないので、一度やりきってみてください。

死に物狂いでやれば、年収1000万ぐらいは稼げるジャンルです。寝る間も惜しんで、やりきってください。

それくらいのことができないようなら、何もないところから、アイデアを考え、実業で成功しようなんてムリです。

世の中、中途半端に諦めてしまう人ばかりです。

知り合いが、教えてほしいと訪ねてきて、親身になって教えましたが、ほぼ挫折します。

彼らは、ボクに魔法のレシピを教えてほしいだけで、自分で頑張る覚悟がないんです。

皆「自分には向いてなかった」と、口をそろえていいますが、「そこまで頑張ってないだろ」と思います。

だから最近は、自分よりも優れた技術や才能を持つ人としか付き合わないようにしています、親身になって相手に情熱を傾ける時間が勿体ないからです。

個人的にコンサルを依頼されることがありますが、自分の時間がなくなるのが嫌なので、これもお断りしています。

勝手に頑張って、自力で上がってくる人しか成功しないんです。

彼らは、動画とブログだけで十分、特別なサポートなんていりません、お金をかけず工夫して這い上がってきます。

見込みのない人ほど、サポートを欲して、コンサルにそこそこのお金を払ってます。

でも、コンサルを受けたから、激変する人ってあまりいないんじゃないでしょうか。

コメントでも、有料コンサルを1年受けたけどダメで、マヨハレ見て、自力で頑張って勝てるようになってきたなんて人が結構います。

誤解を恐れず言いますが、今まででサラリーマンが一番楽勝でした。

楽な環境にいつまでも居続けるとゆでガエルになるので、自分を試したくて起業したわけで、決して、会社が嫌になってやめたわけではありません。

日本の正社員は会社組織と法律に守られていて、業績に関係なく固定給を貰え、社会保険料も会社が半分負担してくれます。

これって凄いメリットです。

経営者側からすれば、会社を辞めたい社員をクビにもできず、年金や健康保険など社会保険料の半分も負担しなければならない。

会社側からすれば、そういうリスクを負っています。

余程ひどい社風ならやめるべきですが、経営者の立場になれば、違う見方もできます。

個人事業者やフリーランスの人たちはかなり優秀です。しかし、自分より年下の頭の悪い正社員にコキ使われます。

それくらい、正社員は恵まれています。

世の中、中途半端に諦める人ばかりなのは、かえってチャンスです。

人として諦めるのが普通だから、諦めないのが凄いことなんです。

覚悟を決めて、ブレない心の軸を以て、ひとつのことをやりきってみてください。

そうすれば、おそらく人生のすべてが好転し始めるでしょう。

◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

詳細はご利用についてをご覧ください。



こちらの記事もあわせてご覧ください

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • H
    • 2019年 10月 23日

    いつも素敵な動画をありがとうございます。私がFXに本気で取り組むにあたり、まず初めにやったことと言えば、どんな人がどのように負けているのかなという事例を徹底的に分析する所から始めた記憶があります。そこに見られた法則性が、これまで生きてきた様々な分野でも全く同じだと気づいたことで、その逆をやれば必ず結果が出ると感じられたことがフルスロットルで走り続けられている原動力となっています。何やってもある程度の結果を出す人っていうのは自分の頭を使って自ら課題をつくり、自ら解決していきますよね。成功している人の結果を真似ようとするのではなく、そこに至る過程を真似ようと努力することこそ最も大切なことなのだと思います。

      • NoN
      • 2019年 10月 23日

      成功者のやったことではなく『思考回路』を真似すべきですね(^_-)-☆

    • nobu
    • 2019年 10月 23日

    いつも楽しく動画を拝見してます。久しぶりにコメント欄に失礼致します。
    Sさんへの返答、「まず、その中途半端な生き方をやめるべき」は心にグサッと刺さりました。自分も「中途半端な生き方」をしているからです。ノーベル賞を受賞したり、スポーツで成果を残す人達って絶対に中途半端な生き方をしていないでしょうから。やはり何かを成し遂げるには死に物狂いでやるしかないんだと決意を新たにする事が出来ました。
    それと動画で使われてる写真やイラストもその時のテーマに合っていて面白いです。今回は20:36から使われているイラストが面白かったですね。松岡修三の「100回叩けば壊れる壁をみんな90回で諦めてしまう。」を思い出しました(^^♪

      • NoN
      • 2019年 10月 23日

      後半はしゃべりメインだったので画像に凝ってみました(^_-)-☆いつの間にか中途半端になってることってありますよね。初心は忘れるものなので、なぜ始めたのか?という原点に立ち返るようにしています。

    • ふっかつぐみ
    • 2019年 10月 24日

    いつも何もかもありがとうございます!
    本当に素晴らしい!本当に優しいから本当の事言ってしまうのですね。
    先日の自分の完勝トレードの原因を探ったところ、最終的に「覚悟」だったんです。
    私は小さな会社経営10年目のふっかつぐみ、家族も収入もあり安定している中での挑戦。
    「まだ自分はやれる」と心では思うものの、迷晴れさんの言う通り「安全圏からの死に物狂い」が難しく、失敗も本気も知っているので「覚悟」を躊躇してしまっていました。
    けれど、「正しさよりふさわしさ」というフレーズで覚悟できたのです。
    私はFXに「お金」や「自由」を求めても身が入らず、「アイデンティティ」を求める事で覚悟できました。
    覚悟すると目線が決まり、トレンドフォロー中のコレクティブムーブで右往左往しないように、
    トレード学習中の失敗や挫折しそうな事に対して右往左往しなくなりました。

    完璧に私好みに調理していただいている「迷晴れFX」で、楽しくのんびり安全圏から死に物狂いでトレード学習していきます!

      • NoN
      • 2019年 10月 24日

      アイデンティ!武士のようで恰好いいし共感します!
      『何のためにやるか?』これって、始まりの原点ですが、朧げになりがち。途中で投げだすのは、そこが脆弱なのかもしれませんね。

    • M
    • 2019年 10月 26日

    迷晴れさん、いつも素晴らしい動画ありがとうございます。
    Sさんのメールへのお言葉、私にも突き刺さりました。

    「覚悟」って大事ですよね、仕事、FX、プライベート…などうまくいっていないと自信がなくなり全てが中途半端になって負け癖がついてしまう感じがします。全てを中途半端にやらず一つのことをやり切れば自信もつき他の歯車もしっかり回っていくと思いました。

    私も再度気を引き締めて、覚悟を持ってFXに取り組みたいと思います。

    しかし、迷晴れさんの動画はいつも自分が思い悩んでることにズバッと答えを導いてくれますね。
    ほんと感謝です!

      • NoN
      • 2019年 10月 26日

      おっしゃる通り、『負け癖』ってヤバイです!少年時代は負け癖キングで、何をしても勝てる気がしませんでした。高校受験で一回ちゃんと勝ったことで、歯車が回り始めました。

    • Tom
    • 2019年 10月 27日

    いつも心に刺さるメッセージをありがとうございます。
    Sさんへの厳しくも愛のあるメッセージは、迷晴れさんの覚悟が伝わってきます。

    私は、SEでこれまでに転職を3回しております。
    会社が嫌だったとかではなく、1回目は子供を授かった時にUターン、2回目はより高みを目指した結果でした。
    前の会社も今の会社も恵まれているなと感謝しております。

    ただ、自分自身の成長や家族、地域のためにやりたいとおもっている事にはお給料以上の資金が必要なので、
    兼業でFXをしております。

    かれこれ5年くらい相場におります。皆さんのようにFX専任で稼ぐレベルには到底おりませんが、
    なんとか退場せずに少なからず稼がせてもらっております。

    そして、当然、さらなる高みを目指してSEとしてもFXトレーダーとしても成長、成功していきたいと思っております。

    なんだか、自分にも激をいただいてるように思い、一層、奮起せねばと思いました!

    中途半端かもしれませんが、兼業トレーダーという道を進んでいくことで見えてくる未来もあるようにも思いました。

      • NoN
      • 2019年 10月 27日

      兼業が中途半端なんてことは全くありません!むしろ、専業トレーダーには、社会不適合者が相当数いるかもしれません(笑)ボクは今、兼業トレーダーを目指しています、何にしろ、人生に充実感を!

    • ミッシェル
    • 2019年 10月 27日

    迷晴れさんのお話はいつも大納得で本当に学びになります。本音のお話だからなおさら厚みを感じます。

    僕のところにもちょくちょく「FX教えて」という人が現れたりするのですが、「本気」だった人は一人もいませんでした。皆「楽にお金稼げる方法を教えて」という感覚で来るのです。

    自分自身、FXをはじめて間もない時期にはそういう考えがあったと記憶してます。だからそういう人達が寄ってくるのかもしれませんが(笑)

    でも勉強を重ねるうちに、トレーダーとして成長することと自分と向き合うことは密接にリンクしてるように思い、「覚悟」というものを重要性をしっかり抱くようになりました。
    それ以降はブレない《自分の》トレードスタイルに辿り着くまで早かったように思います。

    きっかけは軽い感覚ではじめたとしても、その道で成功を望むならそこにはそれ相応の覚悟・努力が必要なのはどの業界でも同じだと思います。
    どこかから何かが「成功」を運んできてくれるのを期待するような思考だと、FXでは地獄に落とされてしまうんじゃない?と考えてしまうのは大袈裟でしょうか?笑

      • NoN
      • 2019年 10月 28日

      きっかけは軽い気持ち、でも段々に…そういうところに人間性が現れますよね(^_-)-☆アマとプロの違いって、『覚悟』だけかもしれません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

あなたの負けトレードを徹底解説!

迷晴れボックス
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS