FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

menu

迷晴れFX

【勝トレ#05】すべてはひとつになる。

ご投稿頂いた会心のトレードから、いろいろな『気づき』を共有します。ご投稿者のさらなる上達の一助になれば幸いです。

たかが押し目買い、されど押し目買い Hさん

いつもコメントさせて頂いております、Hと申します。この度は、トレードを始めて半年という節目の月に自分がどの程度成長できているのか、また課題はどこなのかということを確かめたくトレード報告をさせていただきます。

相場環境とトレードシナリオ 6月17日(月)ユーロドル・ユーロ円

ドル円は、トランプ砲急落からの108~108.5円のレンジ どちらかを明確にブレイクしない限り大きな流れがつかめない状況。日足では下降の流れ。M15では上昇トレンド発生中。

ユーロドル 週足押し目候補

日足

日足ダブルボトムネック抜いて押してきた場面、フィボナッチ61.8%ゾーン。

週足に日足赤ブロック

週足レベル押し目候補、日足チャートでもWトップ+戻り高値を上抜いて1.120+フィボ61.8%まで押されています。翌日、ドラギ発言で下値を試しましたが、見立て通り1.120サポートが効いて上昇しました。

4時間足


H4金曜の急落からの調整場面 売り買いがぶつかる場所

買いのシナリオ:日足押し目候補ではあるがH4、H1の直近の流れは下降トレンドなので買いのターンになっても1.125、5月高値 強者の高値からの売りに注意。

上位足レベルの押し目買いを狙いつつも逆目線を忘れてません。この局面、おそらくビギナーなら目前の急落陰線ガン見で「戻り売り」しか頭にないことでしょう。

売りのシナリオ:日足押し目候補&急落後なのでそのまま突っ込んで売るのは危険。フラッグを作るか押し目を崩すかのサインを待つ。押し目が崩れれば1段下の押し目候補までをショート。

フラッグになるか、押し目を崩すという具体的な球筋まで読んでます。このイメージがあればこそ、躊躇なくバットを振り抜け、ヒットを量産できます。ビギナーなら”木を見て森を見ず”になりがちな局面、金曜急落を意識するあまり、売りバイアスが強すぎて、上位足の押し目候補が迫っていることに気づけないかもしれません。

15分足

M15でミニネックを上抜けし、1.12&前日安値、先週安値への試しを確認後からダブルボトムの右底形成を想定してロング。成功すれば抜けの1波となるため伸びきった所で決済を予定。利確目標は1or2の高値を想定 1のラインでM15の上ヒゲ陰線をサインに利確。

15分足

初心者トレーダーくるみちゃんなら、1.120+先週安値サポートからネックラインを上抜いたので(青矢印イメージ)でロング!しかし、ピンクラインで損切り。意気消沈してる間に2番底から上昇スタート。くるみちゃんは、エサまっしぐらなので、Wボトムを待つことはできません。
ビギナーの方に15分足チャートを推奨しているのはなぜかというと、こういう局面を5分足でみれば、”ミニネック”を通常のネックラインと思い込んでしまうからです。
Hさんは、ミニネックのできる前から、この位置にできるネックラインは1番底に対するネックラインラインであることを意識できていて、2番底を待ってロングしています。
勿論、上位足サポート×下位足Wボトム、1.120が日足レベルの強いサポートであるからこその逆張りです。この位置で入れば、仮に底が割れても損切りが浅く、うまくいけば、ドテンショートしてリカバリー可能です。

1時間足

利確目標の立て方も素敵です。1.120サポートから買い優勢となるには白切下げラインを上抜けねばなりません。その前提だからこその利確目標1ゾーン、もう一段上なら利確目標2ゾーンになります。
つまり、底値から”抜けの1波”であることは意識していても、もう一度押されるイメージを持っていたからこその利確目標であったことがわかります。
翌日、ドラギショックで一時的に1.120を割りましたが、守られて本格的な上昇を始めました。デイトレやスキャルは、次の高値や安値までの短期決済スタイルなので、指標やニュースの影響をあまり受けないのが良いところです。

ユーロ円 週足押し目候補 日足下降の流れからの1回目の反発 H4押し目候補到達

H4

買いのシナリオ:H4押し目候補で買いのセットアップが入れば、先週高値まで買いを狙う。直近の流れは下降なので売り圧力に注意。

売りのシナリオ:H4での押し目を崩せば一段下5月安値まで売り。ただし、この場面は週足押し目買い候補であるから、5月安値でサポートされれば、日足クラスのダブルボトム完成となるので突っ込んだ売りには注意。

15分足

スポンサーリンク

先週安値 H4押し目候補でM15がネックラインを抜いて押してきた所を押し目買い。この場所はユーロドルサポートとも重なる。

ドル円もM15では上昇トレンドが出ているので、ユーロドルも上昇すれば2通貨につられて上昇する可能性が高いことも根拠にエントリー、ラス戻り高値での反発をサインに利食い。

H4の押し目を成功させるには、この戻り高値を明らかに上抜くか、H4レベルの押し目形成にはもう少し時間が必要との判断。

15分足

15分足

ドル円に関しては2月安値(38.2%戻し)までの値幅があまりなかったですが、ユロドルの上昇モメンタムは期待できたと思います。Hさんがロングしたレートはユロドル1.120サポートと重複します。他2通貨のレジサポをきちんと把握できています。

今回、3通貨の相関関係を考えながらのトレードでした。結果は2回のエントリーで合計60pipsほどの利益となりました。ただし、やっていることはシンプルに押し目買いの考え方です。

ただ、押し目買いをするにも、どの値幅を狙った押し目買いをするのかが不明確であると利食い損ねてしまったり、エントリーできなかったりと難しくなると感じています。

ある程度は自分の鉄板パターンをつかめてはいますが、もちろんまだまだ負ける事もあります。

悪い癖はだいぶん治すことに成功はしているのですが、それでも一方のシナリオにバイアスがかかりすぎてしまう事があったり、急な値動きに反応してしまったり、損切が遅れてしまう事など、上手くトレードできない事もあります。

しかし、現在月の半ばで日ベースで8勝3敗。勝率60%で160pipsほどの利益が出ている状態です。

自分の悪い癖が完全になくなるまでは大きなロットを入れるのは怖いのですが、資金管理を徹底しながら徐々に上げていきたいと考えています。

インジケーターの使い方は全くわからなく、水平線とプライスアクションだけでここまで来ることができたのも、迷晴れさんのコンテンツと早い段階から出会うことができ、正しい努力の仕方を学んだからこそだと感じています。

本当に感謝しています。ぜひ、今回のトレードを通して気づかれたことなどありましたらご教授いただければ幸いです。

Hさんのトレードまとめ。

相場のフラクタル構造が身についている。

波のサイズに合わせたWボトムやWトップのサイズを的確にイメージできています。

相場のフラクタル構造の理解は、チャートを読み解き、シナリオを立てる上で”基礎スキル”ですが、身につけるのは簡単ではありませんし、ノウハウのように買えもしません。

それが故に、この基礎トレーニングを避け、インジケーターや小手先テクニックの入手に時間とお金を浪費する人が、どれだけいるか計り知れません。

フラクタル構造への理解を”感覚”にまで落とし込むプロセスは地道ですが、それが正しいことを信じて続けてこられた集大成が今回のトレードではないでしょうか。

人生のたった半年から1年を費やすことで、その後の可能性が広がるなら決して惜しくはありません。

この感覚さえ身につけばエントリーポイントなど超ワンパターンで、押し目買い、戻り売りなら、1番天底・2番天底・3番しかありませんし、ブレイク手法もこの応用範疇でしかないです。Hさんのエントリーもこのパターンです。

利食いが上手な理由。

ブルとベアが攻防している前提でシナリオを立てています。Hさんの使う”調整”というコトバには、この攻防という概念が含まれます。

それが故の、逆目線。逆目線というよりも、次のレジサポを意識できるが故に、自然に逆目線にもなれるというのが正しいかもしれません。

サポートを使いロングするときも、次のレジスタンスに潜む売り手の気配を察知できるので、そこが利食い目標になり、Hさんは、スイング波動の片波を狙っているので、途中で反転することも少ないでしょう。

すべてはひとつ。

知識を複合的に調理して、ひとつのカラダの感覚(料理)に昇華できています。

道具とノウハウはお金で買えますが、こういう感覚は、訓練でしか手に入りません。

すべてはひとつ。

ひとつになれば、とてもシンプルにみえますが、シンプルに思えるようになるまで頑張ったということです。

モノローグ

驚いたのは、配信でお伝えしている内容を、Hさんは、余すところなく、頭から尻尾までお召し上がり頂いていることです。
良い意味で、骨の髄までです。

しかも、このコンテンツを見て実弾トレードを始めて半年足らずでこのレベルはすごいです。

初心者時代のボクが、今のHさんをみたら、感心を通り越して、嫉妬してしまうでしょう。

以前、雑談動画で”地頭の良さ”をどう鍛えるかについてのテーマをやりましたが、Hさんは、このコンテンツの情報という”素材”をもとに、今すべき”作業”を、自分の頭で考えることができる、きっと地頭の良い人なのでしょう。

もうひとつ感じたのは”素直さ”です。

素直な心とは、何物にもとらわれることなく物事の真実を見る心。だから素直な心になれば、物事の実相に従って、何が正しいか、何をなすべきかということを、正しく把握できるようになる。つまり素直な心は、人を強く正しく聡明にしてくれるのである。

松下幸之助 氏

世の中には、まずは素直に受け入れ、自分なりに体験してみようとする人と、最初から良いところだけを抜き取ろうとする人がいます。

このネット時代、迷晴れボックスに送られてくる投稿をみていても、後者の意図を感じることがあります。

物事を体系的に学ぶことをせず、あっちこっちつまみ食いしてるだけの人かどうかは、だいたいわかります。

Hさんは、いつもマメに内容のあるコメントをいただいています。

今回、実弾トレード半年の節目にご投稿頂きましたが、こういう場を活用して、さらなる自己成長につなげていただければと思います。

さて、”聴く”とか”傾聴”という漢字は、耳+目+心、すべてを総動員するという意味です。

素直さとは、人の意見に従順になるということではありません。なぜなら、それでは自分の頭で考えてないからです。

素直さとは、耳+目+心の総動員して、何が正しいか、何をなすべきかを見極め、訓練と実践を繰り返す姿勢のことです。

ボクのコンテンツが唯一の答えとは思いませんが、それでも、素直に信じて努力されたことに敬意と感謝を送りたいと思います。

◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

詳細はご利用についてをご覧ください。



こちらの記事もあわせてご覧ください

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • 猫チャギラ
    • 2019年 6月 26日

    いつもご教授頂きありがとうございます。Hさんの言われるように相場感を鍛えるには、ひたすら練習するしかないと思います。しかし今の自分の本業タクシードライバーでは時間が取れません。24時間拘束の上、仕事のない日も体力回復の休養でほぼ1日潰れます。その為今の会社との最低契約期間が満了となる10月を目処に転職を考えてます。短い時間で高い収入が得られる高額仕事を探してますが、その大半は反社会のもので断ったら脅迫されたり、大手の運送会社と提携した在宅での荷物転送サービスで法的に全く問題ない等と騙され、自分の個人情報で勝手にスマホやパソコンを購入されて多額の請求書、契約書が送られてくる等、ただですら時間がないのに警察に通う時間を取られるバカな状況になってます。そんな中でも遺品整理、湯灌師(故人をキレイにする仕事)等の葬儀業界、治験モニター等の高額仕事の募集中が沢山あることもわかりまして現在進めてます。幸にも知り合いの女性が医療用解剖の職に長年従事していた為、その協力も得られてます。何とかしてFXの練習、検証に当てる時間を今以上に確保して相場感をつけられるようにしたいです。

      • NoN
      • 2019年 6月 26日

      大変な被害に遭われましたね。トレードの勉強が安心してできるよう、まずは、良い仕事が見つかり、心身ともに安定されることをお祈りします。

    • 2019年 6月 26日

    いつも素敵な動画をありがとうございます。そして、さっそく動画にしていただきありがとうございました。半年の節目ですが、かなり濃い半年だったと思います。もう1度ゼロから・・・と言われたら多分失神してしまうかもしれません笑。押し目買いや戻り売りも概念を説明しようと思えば誰にでもできることだと思うのですが、実際のリアルチャートを前にした時、自分の目で確かめて磨き上げたものでなければ役に立ちませんものね。世の中ではいわゆる「学習」というものを、知識を仕入れることだと思っている人が多いのではないかなと感じます。これまで受けてきた学校教育の弊害なのかもしれませんが、実社会の中では多くの知識を仕入れること自体に実益は無いと考えています。学者になるのであればまた話は別ですが、「知識を知恵に変える努力」これこそが実益の元であると。しかし、自分の頭を使って考えると、最初は上手くいかなくて絶望感に襲われます。何か1つでも突破口が開けるとそこから色々な事が繋がり、道が開けてくるのですがこの過程がそうとう×100しんどいし、辛かったです。いわゆる「0→1のフェーズ」というのでしょうか。お金を出してこの苦しみをショートカットできるのならと、情報商材に走る人の気持ちも痛いほどわかります。しかし、ここを避けてばかりいると残念ながら先はない。これをいつも自分に言い聞かせています。といっても自分一人では100%無理でしたので、やはり迷晴れさんのコンテンツあってこその結果です。『デイトレード』でも、「よき指導者をみつける」事の重要性を説かれていましたが、まさに迷晴れさんは私の「よき指導者」であり「心のメンター」です。まだまだ毎日が盤石なトレードとは言えないので、今後もさらにレベルアップできるようにこれからも動画&ブログを楽しみにしていますね。

      • NoN
      • 2019年 6月 27日

      今回のご投稿は、いろんな視聴者の方の刺激や気づきになったと思います。ボク自身も、伝えてきたことの正しさを再確認するこができ、さらに良いものを創る意欲が湧きました。
      有難うございました。

    • 良斗宇野
    • 2019年 6月 26日

    いつもお勉強させていただいております。
    久々にコメントさせていただきます。

    ここの所チャートがやっとみれるようになり迷晴れさんのおっしゃっている意味が分かるようになってきました。今までは分かってるつもり、長期足から見ても結果的に見ただけ。。まさに見て環境認識しているつもり。結局短期足ガンミ。でトレードしていたんだなぁと。
    今は長期足でトレンド、方向を見て現在地が何がしたいのかを見て、シナリオをたてます。そこからリズムになっている時間足を特定し、自分のトレードしたい足との乖離があれば動意づくタイミングを想定しそこまで待つか指向性のない時間と分かってトレードするかと勝手も負けても想定内のトレードができるようになってきました。
    この想定内がいままでなく例えば4時間足のリズムでチャートが動いているのに5分足でネックラインブレイクで期待大のエントリーしたりしてました。そもそもリズムが違うので価格が合っていてもタイミングのゾーンが想定できていないせいですぐ動意づかない値動きで不安になり損切りチキン利食いを連発。
    大きな波、中の波、小さな波を見る事でトレード中冷静な心理状況になりました。
    ある日突然に近い気づきに、迷晴れさんのおっしゃっている他人の答えは自分の答えではないという意味が身にしみて分かりました。何度動画を見てても分かったつもりでできてませんでした。
    仮説→検証の繰り返しが唯一の成長の道と気づきました。これからも新たな仮説を得るため動画を楽しみにしております。

    ひとつ今検証している疑問ですが例えば上昇トレンド浅い押し目(38.1%以下)で上昇した波を一度押しの入った波と見るか一気に上昇した1波でみるかによって調整波の待ち合わせのポイントの見解が異なるかなと思います。迷晴れさんはどうみてますでしょうか?

      • NoN
      • 2019年 6月 27日

      38.2%未満であっても、プルバックの時間があれば、一気に上昇した波とは見ません。棒上げかどうかに明確な定義はないですが、プルバックの見た目で判断しています。

    • 蕎麦茶
    • 2019年 6月 27日

    お疲れ様です。
    素晴らしい会心のトレードありがとうございます^_^
    私もこういうどんな波かしっかりわかって、基本的な事を当たり前のようにできる事こそ会心のトレードだと最近実感します。そして迷晴れさんの解説で方向性はこれでいいんだと再確認でき良かったです。
    私は正直ここ数ヶ月迷走してました。不安からか色んな事を凄く難しく考えていた気がします。
    そんな迷走してる時、このブログで何度かHさんのコメントを目にしたり、動画で紹介されてるのを聞いて、正直嫉妬し、こんな始めて少しでとか紹介したら余計やる気なくすわとか正直思ったりしました。私も最初は去年1月から始めてその年の8月にはトータルプラスが続いていたので、順風満帆からの迷走だったので余計に嫉妬が強かったです‥
    でも動画や迷晴れさんのコメントとか拝見しているうちに、数ヶ月でどうとかなんてくだらない事に目がいってる自分が恥ずかしく感じました。迷晴れさんが伝えたいのはそんな事じゃないって。
    そしてHさんのコメントを参考に、もう一度基礎から1つずつ丁寧に検証してみようと少し前から取り組み、現在は週ナビ2周目に突入です。
    その成果は大きく、新たな気づきも多いし何より自信と精度が格段に上がってる実感があります。
    最近ではユーチューブの方のコメントも全て見て、迷晴れ門下生から学べる物は全て学んでやろうとチェックしています。
    Hさんの一番凄い所はおそらく本質を全くブレず学ばれている所だと個人的に感じます。
    それは言うのは簡単だが凄く難しい事です。
    おそらく上手くいってなかったり壁にぶつかってる方は、私も含め努力は凄くしてると思います。
    でもどうしても不安などからかブレが出てしまうんですよね。
    今回の解説でもあったように素直にいい事は学ぶ姿勢が一番大事ですよね。
    今回は長々と恥ずかしい部分をさらけ出し申し訳ありません。今後も門下生が本質からブレないよう、素晴らしい動画期待してます^_^

      • NoN
      • 2019年 6月 27日

      Hさん、少し前に会心のトレード投稿を頂いたんですが、会心ではなかったと即、取り下げたんですよね。それから、真の会心トレードを投稿できるよう、さらなる努力を重ねたんだと思います。このコンテンツを活用して、自分を追い込んでるところもすごいですよね。

  1. 迷晴れさん、こんにちは。
    迷晴れさんの動画で基礎を作りチャートの見方がだいぶわかるようになってきました。頭でシナリオを考えて実行する。しかし、いざその時になると頭の中からそのシナリオがなくなってしまっています。これではだめだし、アウトプットしようと思い立ちました。迷晴れさんの週間チャートナビです。毎朝チャート分析をして動画に残す。そうすることで頭がスッキリして明確に自分がどんなトレードをするのかどの通貨がやりやすそうかがわかるよになり自分のシナリオを実行できるようになってきました。言葉にだし自分の考えていることアウトプットする。これは凄く大事なことなんだなと改めておもいました。人に教えたりするとより理解できる。その意味がわかったような気がします。動画にをとることで迷晴れさんとの答え合わせをする。自分と同じところでエントリーされてると嬉しいですし、私がエントリーしなかったところでエントリーされてるとやっぱりここもとれたのかー。とか私の未熟なところがわかったり。だからといってすべて迷晴れさんと同じにしなきゃとは思っていません。私のできるところでトレードする。今の私の実力でわかるところをトレードする。迷晴れさんの答えあわせはなぜここで入れたのか。なぜここでそう考えられたのか?その疑問を考えることで私が成長できるからです。動画をとることで私はかなり成長できたと思っています。なので少しでも何か誰かのきっかけになればいいなと思いYouTubeにアップするようになりました。まだ、私のように成長しかけていてる人の何かの役にたてばいいなと思いその日のチャート分析をのせています。しかし、誹謗中傷する人が現れ粘着されるようになりました。ネットではよくあることだと思っています。自分が正しい相手の考えを否定したがる人。そんな人に負けたくないと思いつつのちょっとちょっと傷ついている私がいるのです。こんなことを書いてしまってすみません。因みに、迷晴れさんの手法とはなんですか?私は押し目買い戻り売りだけをやっていましたが、今はレンジもやりますし底や天井の逆バリもしています。動画を見た方に手法がみえないと言われました。手法とはなんなのか。今のやり方では勝てないにかお時間があるときで結構ですので教えて頂けたら幸いです。私の動画も添付します。お恥ずかしいですが何か気になる点がありましたら教えていただけましたら幸いです。失礼します。

      • NoN
      • 2019年 7月 03日

      手法とは何か?ボクもよくわかりません。インジケーターも使いませんし、レジサポをみて入ってるだけなので、よく言われる〇〇手法という類のものは持ってません。

      相場の環境分析ができれば手法はいらなくなるのではないでしょうか。

    • すがやん
    • 2019年 7月 04日

    いつも更新ありがとうございます。

    いつぞやの、Hさんのコメント紹介(FT3と週ナビでの検証手法)に刺激を受け、それ以来Hさんのコメントも毎回読んでおります。なるほど!と思いながら、英語や他の学習…もちろんダラけてしまう時間など、FXに全然時間を割けていないと反省ばかりの毎日ですが、同じ読者としてこれだけ迷晴FXを自分のモノにし、何よりそのためには「自ら考えながら地道な努力の積み重ね」といつも断言されているHさんを見て、「自分もやれない言い訳ばかりしてはいけないな」と喝を貰っています。

    1ファンとして、迷晴FXは本当に素晴らしいコンテンツと思いながら、それ以上にHさんのような素晴らしい読者にも出逢えるこの場が、私にとってはかけがえのない学びの場となっております。いつか私もHさんのような会心のトレードを投稿できるよう、改めてちゃんとFX学習の時間を取ろうと、刺激を頂いた回でした。

    毎週の迷晴FX更新、そしてそれに対するHさんのコメント、いずれも引き続き楽しみにしております。

      • NoN
      • 2019年 7月 04日

      ぜひ、視聴者の方たちのお手本になるような会心のトレード、お待ちしておりますね(^_-)-☆

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

あなたの負けトレードを徹底解説!

迷晴れボックス
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS