FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【週ナビ#139】持合い放れにつけ!

ユーロドルとユーロ円は5週間に渡る持合いをブレイクしました。永らく待った甲斐のあるチャンスでした。

スポンサードリンク

今週の視点


相場格言「持合い放れにつけ」な一週間となりました。

ユーロドルとユーロ円は5週間に渡り持ち合っていたので、ブレイクすれば大きく動くとは思っていました。結果、ユーロドルは260ピプス、ユーロ円は430ピプスの大陽線となりました。

ご存じのように、ユーロ円はドル円とユーロドルの掛け算通貨なので、ドル円とユーロドルが上昇なら、ユーロ円はさらに大きく伸びることになります。

持合う時間と、ブレイクの大きさは比例します。5週間たまったエネルギーを一週間で波動砲のように吐き出すので、こうなるわけです。

こういったチャンスを見つけるのは特に難しくはありませんが、相場観を持つことが大事だとつくづく感じました。

ドル円、上値重いながらも上目線。

4時間足に週足ロウソク

先週は、赤チャネル上限で反発するも上値が重く先週足高値をブレイクすることができませんでした。ただし、日足チャート押し目候補での安値切り上げ(黄点線)+Wボトム+赤チャネル上限反発という経緯から、買い圧力が売り圧力に勝ると判断して、上目線を前提にトレードを組み立てました。

1時間足に日足ロウソク

週明け、赤チャネル上限反発からのピンク上昇波に孕まれた状態なので、なるべく安いところから買いたいです。先週、上値が重かったことは、このエリアでのベア勢力が強いことを示唆しています。そうなると、上昇するにしても押しが深くなり、長期保有は難しくなるので、レジスタンスごとに利食いする方針にしました。

15分足に日足ロウソク

26(月)レンジブレイク

赤□周辺まで下がれば買いやすいのですが、先週足終値のサポートに対し短期足はブレるのでテキトーなロングはできません。さらに、黄〇のロングも高値までの値幅が狭すぎて、失敗すると逃げ切れません。赤□を試してからの上昇なら、抜け期待で買うこともあります。

結果、23日高値ブレイク(青水平線)で先週足高値までをロングしました。

先週足高値に到達した段階で考えたいのは、上昇の流れを崩せないまでも、強く売られ、深く押し込まれる可能性です。

押し目買いするなら、先週足高値にいるベア派が諦めるところ…つまり、先週足高値からの戻り売りが崩れたカタチであるWボトムを待ちます。

オレンジ〇は先週足高値周辺にある売りの損切りを巻き込みました。26日2度目の高値試しになります。

先週足高値ブレイクした要因は、まず、先週足終値サポートから23日のレンジを抜けてきたこと、当日、先週足高値で強く売られたにもかかわらず安値を更新できなかったこと、しかるべきポイントからの浅くない押し目買いであることなどがあげられます。それまでの経緯次第では、赤矢印の動きになることもあります。

27(火)先週足高値更新後の押し目買い

前日深夜に先週足高値をブレイクしたので、本日は押し目買いの日ですが、112.00周辺のロウソク足を見ても、売り圧力の強さを感じます。

短期上昇波が崩れると、ワンサイズ大きな波の押し目買い候補まで下がります。緑□での押し目買いが崩れ、111.50でスパイクしました。途中、いくつかショートできるポイントはありますが、次の安値までの値幅が狭いのでスキャルピングになります。

スパイクは、いわゆるV字反転です。戻り高値の更新を待っているとエントリーポイントが遠ざかってしまいます。この動きを見送るか、あるいは、下ひげ確認のみでエントリーするかになります。スパイクは、ここを破られると目線が切り替わってしまうポイントでよく発生するので、知っていれば対処できます。

赤●で強く売られたにもかかわらず、緑〇の押し目から、112.00の高値を更新しました。23日のレンジ・ブレイクのあと、高値・安値を切り上げ、上昇トレンドが発生しているので、もともと高値を更新しやすいわけですが、それに加え、111.50からの中期上昇波の押し目買い(これより下がない)であることも加点されます。

15分足に日足ロウソク

28(水)調整日

アバウトですが、1時間足を見ると、赤チャネル上限反発ピンク上昇波と、先週足終値からのオレンジ上昇波を比べると、ほぼ同じ値幅を上昇しました。そろそろ、調整を含めレンジになってもおかしくありません。

4時間足を見ると、27日高値は週足コマ足(宵の明星)の安値になっていて、こういう足形は、レジスタンスされることがあります。

上目線なら112.00にしっかり引き付けて、サポートを確認してから高値までロングするのもいいでしょう。

売りも買いも半々なエリアです。売り目線なら112.00をネックラインと見ているでしょうし、買い目線なら27日強者の値でロングを待つでしょう。ということで…緑ロのようなレンジになります。

29(木)上昇トレンド継続

28日高値を更新するか否かに注目します。Wボトムから大きなピンバー(赤●)が出ました。これによってベア派は逃げ出し、上にブレイクしやすくなります。

113.00周辺の反発から急落しました。買い目線だと、この急落の波に乗るのは難しいと思います。

30(金)急落後リズムの乱れ

113.00付近からの売りの勢いが強く28日安値(押し目買い)まで下げられました。このプライスを割ってしまうと買い目線シナリオを変更を余儀なくされますが、この急落で、今までのリズムが乱された体になってしまいました。

しっかり安値圏をつくってからならロングできますが、それも急落の半値程度までで、方向感が希薄です。買い目線を捨てたわけではありませんが、113.00付近まで上昇すれば、また売られる可能性があります。

ユーロドル、5週間の持合い放れで260ピプスの上昇。

4時間足に週足ロウソク

今週足は260ピプスの大陽線になりました。5週間に渡り高値圏内でしたが、ついにブレイクアウトしました。こういうときは流れに素直に乗るに限ります。

30分足に日足ロウソク

26日の段階では、まだわかりませんでしたが、27日が26日安値でサポートされたことで、先週足高値をブレイクする可能性が高くなりました。

このブレイクアウトは、5週間続いた高値圏を崩し大きく伸びるかもしれません。ひとまずは1.1300の赤水平線で様子を見て、抜ければ保有します。28日のようなプルバックも入りますが、下から買えていれば、目標達成まで伸ばしたいところです。

ユーロ円、5週間の持合い放れで430ピプスの上昇。

4時間足に週足ロウソク

今週足は430ピプスの大陽線になりました。ユーロドル同様に5週間待ったブレイクです。

先週末にオレンジ切り下げラインをブレイクしましたが、先週足高値でレジスタンスされ「ダマシ」になることもあるので、このブレイクを待ってロングを仕掛けました。成功すれば、126.00の高値をブレイクして128.00まで伸びる可能性があります。

30分足に日足ロウソク

26日の段階で先週足高値を更新したので、これを背中にロングしましたが、125.00に阻まれました。翌日27日、もう一度先週足高値を背中にロング、すでに、5週間続いた持合いをブレイクしていたので、上昇開始は時間の問題でした。

今日の雑記

今週はつくづく、パソコンに依存していて、パソコンがないと何もできないことを実感しました。

家族用のパソコンが、もう一台ありますが、やはり使い慣れているものでないと違和感があり、なんとか勝手にシャットダウンしてしまう現象を抑え込みました。

ボクにとって、パソコンとインターネットの恩恵は計り知れません。

このふたつがなかったら、FXも、ブログや動画も始められず、今どうなっていたかわかりません。

それくらい、ボクに希望を与え、前進することを後押ししてくれたツールだと思います。

そして、これからも、おそらくボクは死ぬまで、パソコンのお世話になるだろうと思います。

FXができることを含め、パソコンを使っていろいろな価値が築ける、そういうしてことに感謝する一週間でした。

◆迷晴れFXの上手な活用法◆
この動画やブログを見るだけでトレードが上達することはありません。

本来の学び場はチャートであり、当コンテンツは【考えるヒント】の気づき場とお考え下さい。自分で仮説をたてて、自分で考えることが勝つコツです。

◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるものはスパム扱いとさせて頂きます。
・初心者の方のご投稿は「迷晴れボックス」をご利用下さい。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

悪意のあるスパムコメントやコンテンツは証拠として保存しております。悪質と判断した場合、サイバー犯罪として対処いたしますのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (11)

    • mocha0509
    • 2017年 7月 02日

    こんばんは、
    今では会社でも学校でもパソコンを使うのは当たり前なのでしょうが、私が大学で卒論を書くために集めたデータを当時のコンピュータに計算させるのに徹夜で作業したことがあります。今のパソコンにデータを入力して関数機能を使用すれば、一瞬でデータ処理を行い、グラフやテーブルもあっという間に作れるんでしょうね。
    恐らく当時はかなりの高額な機器だったのかも知れませんが、モニターも5インチくらいの白黒というかオレンジ色がかった見にくい英語しか表記されないブラウン管で、重量も多分10kg以上あって持ち運びなんて絶対無理な代物でした。こんなもの物理的な計算を早くさせる以外一体何の役に立つのかその価値がこの当時全くわかりませんでした。
    それから約10年後に初めて買ったパソコンが、windows95 500Mbのハードディスク容量のノートブックで約30万円でした。エクセルを立ち上げるのに1分くらいかかり、半日かけて入力した資料がフリーズしてパーになることもしばしばありました。
    インターネットは、電話回線のモデムケーブルでつなぎこれで動画を見ようなんて想像もできません。
    この間に出た電子手帳やデジタルカメラ、ボイスレコーダー、カーナビまでもその機能がスマホに取り込まれました。
    今では、買い物や読書、情報収集、情報発信、お金の支払いなど日常生活や仕事できないことを探すことの方が難しいくらいです。
    今の三種の神器は、パソコン、スマホ、タブレット端末じゃないでしょうか。しかも神器にしては割安です。
    クリエイティブな思考さえあれば、個人であっても最小の労力や時間・資金でなんでもできる時代になりました。
    一方で大企業や優良企業であってもあっという間に窮地に立たされることが散見されます。タカタも結構いい会社だったと思いますし、東芝が決算を期日までに出せなかったなんて信じがたいことです。
    ただこれをもって価値の転換が起きている。世界は今大きく変わろうとしている。変革だ、これに乗り遅れてはいけないという論にちょっと違和感を感じます。むしろ、まぁいい時代に生かされてもらっている。人生楽しめる方向を探しに行こうかというふうに考えても良いのだろうと思います。
    蟻とキリギリスの話で、そのどちらにも価値観を見出せるようになりたいと思います。
    どうしても蟻っぽくなってしまう自分に自戒を込めてのコメントです。

      • NoN
      • 2017年 7月 02日

      パソコンとインターネットがなければ、FXも動画、ブログも始められず、今の自分はありません。
      道具とチャンスは与えるが、手は貸さない。まさに神様の神器ですね。

      おそらく、死ぬまで使い続けるだろうと思います。

    • ティルク
    • 2017年 7月 02日

    迷晴れさん、お疲れ様です&こんばんは。

    PCの件、大変でしたね。
    新しいPCのセットアップして、反応速度の違いにニンマリですかね¥^^
    なにより、バックアップPCがあってトレードの方に影響がなくて良かったです。

    僕の方なんですが、PCの方は無事に動いておりますが
    ここ最近、MT5が・・・(汗でございます。
    MT5のアップデートで10回に3回の程の割合で今まで引いていたラインとインジが
    マルっとサクッと削除されるという現象が・・・
    MT5に常に入れているインジは、ご紹介して頂いたLine Auto CopyとChange ObjectとSMA
    それに、月足と週足と日足にMT5標準のボリバンぐらい・・・
    オシレーターは使ってないです。

    まっさらなチャートも新鮮で気持ちがいいのですが・・・

    迷晴れさんは、どうですか?
    上記のような現象を経験した事がありますでしょうか?

    退職後・・・何とか生き残ってますよ~¥^^
    ボーナス相場に感謝・感謝でございます。運とタイミングだけ乗り切っております。     

      • NoN
      • 2017年 7月 03日

      アップデートで削除された経験は多々あります。

      ラインを含めた全てのデータは、MT5>ファイル>データフォルダを開く>ここに表示された「Terminalフォルダ」に格納されています。MT5が同じバージョンであれば、この「Terminal」を保存して、別のPCにコピペすることで同じ環境をつくることができます。ただし毎日となると、現実的ではないかもしれません。
      ※ちなみに、MT5を終了させることで、最新のデータが保存されます。

      また、

      定型チャート:インジケーター+チャート配色等(Profiles>templatesフォルダに格納)
      プロファイル:定型チャートを含めたチャートの組表示(Profilesフォルダに格納)
      インジケーター:MQL5>indicatorフォルダに格納
      ※ただし、terminalのどこに格納されるかは、PC毎に違うので探してみてください。

      つまり、定型チャートないしは、プロファイルをバックアップしておけば、コピペですぐに復活可能です。(この場合ラインは戻りません)インジの変更など設定時にバックアップしておけばいいです。

      ラインなどのデータはTerminalにあるのですが、右クリック「画像として保存」でキャプチャーしておくのが現実的かもしれませんね。

        • ティルク
        • 2017年 7月 03日

        迷晴れさん

        凄く分かりやすかったです。
        有難うございました。
        デスクトップPCからノートPCのコピーも便利です。
        感謝、感謝です。m(_ _)m

        ドル円・・・朝からロング保有中です。

    • 日経先物暴威
    • 2017年 7月 03日

    PCの熱暴走が気になる季節となってきました。いつもお世話様です。新しい動画見られてほっとしてます。もう新しいPCに変わってるかもしれませんが私も似たような状況で、CPUのグリス見たらカピカピに乾いてまして、新しいのに塗り替えたら何事も無かったように動くようになりましたよ。参考までに。
    相場でも何でも同じですが、何事も不足の事態に備えて支度しておくっていうのは大事なんですね。

      • NoN
      • 2017年 7月 03日

      ボクにパソコンの知識が、もう少しあるといいんですが…。
      なんと、パソコンのスピーカーのミニプラグを抜いたら勝手にシャットダウンしなくなりました。ですが…新パソコンは、アイドル状態でも、ファンがブンブン回ってしまう騒音問題で工場に戻っていきました(^^♪

    • KK
    • 2017年 7月 03日

    こんにちは。自分もちょうど同じタイミングで先週パソコンが壊れ(しかもデスクトップとラップトップが二台立て続けに!)、それぞれをバックアップし合っていたのでMT4のテンプレート等も全て吹っ飛び、毎日欠かさず作っていたトレードノートも残らず消えました。何年も問題なく動いていた二台が連続で壊れるってどんな確率だよー、と思っていた矢先、なんとまさか迷晴れさんのパソコンまで……相場は何事も起こり得る…… :p
    ひとまず迷晴れさんのデータのほうは無事で安心しました。私はきっと人事を尽くし足りなかったのでしょう。
    日々パソコンに助けられていた自分を再認識したのもそうですが、新しいパソコンが使えるようになるまで数日掛かり、こんなに相場から離れたのは久々で……正月の大掃除の後のように妙にすっきりした気持ちでした。今日までの検証や研究で頭に深く刻まれた要素のみを色濃く抽出し、もともとシンプルだったはずのトレードルールに蓄積していた不要な脂肪を削ぎ落として、前世の記憶を持ったまま生まれ変われてラッキーだとでも考えて前向きに一からトレード環境をつくり直そうと思います。今回の喪失は、運命や天啓の類だと考えることにしました :>

      • NoN
      • 2017年 7月 04日

      ワンツーフィニッシュとは、えらい目に逢いましたね。万が一のトラブルも、一万分の一は起こるということですからね…でも、逆に考えれば、不要なものを捨てられる機会かもしれませんね。

    • Tom
    • 2017年 7月 05日

    迷晴先生
    いつも素敵な動画ありがとうございます。
    ご無沙汰しております。

    今までは、継続して月間トータルで200~400Pips勝てるようになるまでは、ドル円オンリーでしたが、持ち合い離れにつきたいですし、やっぱりユーロドルとユーロ円とドル円との関係性は魅力ですので、手を伸ばして行きたいと思います。

    先週のドル円での予想以上の下落、夜中の数時間だけで112.90⇒111.90付近まで1円下落したのは、私も丁度、直前まで、113.00円付近までロングを丁度決裁したところでしたので、その後の逆張りをするかどうかを考えて、一旦様子見していて、チャートから数時間目を離したら、あらあらと言う感じでした。

    PCトラブル、大変ですよね。PCとインターネット、あとスマフォはもはや私の人生にも欠かせないものになっております。

    また、最近、大切な人の他界を経験し、「できる事はできる時にやっておくべきだ」と痛感し、何とも言い難い気持ちも経験させていただきました。

    おそらく人生の先輩方は、こういった想いも経験され、強く生きていらっしゃるのだろうとも感じている次第です。いろいろな思いを旨に私自身精進して参りたいと思います。

      • NoN
      • 2017年 7月 05日

      TOMさん、お久しぶりでございます(^^♪

      なんで?というイレギュラーな動き…ありますね。それに加え、トランプさんや、北の人など、用心発言にも気をつけないといけなので、今年は厄介ですね。

      人生は一回、コレがしたい!ということを見つけて、するべきだとボクも思います。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

通貨ペアの相関関係(-100%~+100%)

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX