FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【週ナビ#120】プライスは2度ノックされる。

ダブルトップ・ボトムというフォーメーションはプライスを2回試す値動きです。今週のチャートナビは、この2回試すという値動きが有効なことに着目してみました。

スポンサードリンク

今週の視点

ジグザグな波は「試す」という値動きの連続によってつくられます。注目のプライスを試して抜けなければ、売り買いの攻守交替が起こり、反対へ値が動く。上位足から分析して、注目プライスを特定できれば、この「試し」という事実を確認してからポジションを持てばいいわけです。

ダブルボトム・トップなどの値動きも、この「試し」に他なりません。注目プライスを2回試してダメなら、売り買いが攻守交替となることを示唆しているからこそ、このサインをエントリーの目安にしている人が存在します。

しかし、5分足などの短期足だけ見て、ダブルトップになったら売り、ダブルボトムなら買い、とやっていたら負けまくります。ダブルトップでも下がらない、ダブルボトムでも上がらないことも多々あります。上位足の絡んだ注目のプライスで、そういうフォーメーションが出現すれば利用価値はありますが、短期足単独では、三度めの正直となることもあります。

同じプライスを2回試すという値動きの特徴は、逆に言えば、2回試した結果をもって、プライスの強さを判断する基準として使えます。稀に、V字反転というケースもありますが、そういう値動きはスルーしても構わないと思います。

ドル円は再びレンジ内へ

4時間足に週足ロウソク表示

先週は、緑レンジを一瞬ブレイクしたかに見えましたが、週足は土俵際、レンジ内に収まりました。今週はレンジ上限を目指し大きく上昇後、先々週の大きな週足陰線の高値(115.000)で強く売られました。

今週の留意点としては、100ピプス幅の黄レンジ部分、ここは115円付近の売りと、112円付近の買いが攻防するエリアで、日和見な値動きになることを示唆しています。

1時間足に日足ロウソク表示

黄レンジ内は攻防ゾーン、買うにしても、強者の値(114.000)からの売りを意識せざるをえません。買いで攻めるなら、高値更新後、緑〇で113.500をサポートを根拠にロングできますが、114.000を更新できない時点で利確が必要です。ここからの押し目買いに失敗すれば、さらに深く押す動きになるので、そこまで待って、安値を2回試す下げ止まりの事実を見てから、再び、買えばいいです。

通常の高値圏に比べ、急騰後はカオス度が増す傾向があります。頭と尻尾はくれてやれ、相場格言通りに緑ゾーンでは様子見するのがいいでしょう。

緑カオスを下抜け、赤ゾーン114.000~113.500までの50ピプスは秩序があります。急騰後のカオスから抜け出し、113.500までは強いサポートもありません。

15分足に日足ロウソク表示

13(月)114.000売りと113.000買いの攻防

安値0(113.000)からの押し目買いが高値を更新したので、安値2(113.500)の値動きを確認してロングできます。高値1と安値2の半値で若干モミましたが、高値1(114.000)を試すと考えホールドもいいでしょう。ただし、114.000でレジスタンスされたら、そこでは利確しておくべきです。

14(火)さらに一段落ちての押し目買い

高値1と高値3で2回試して失敗すれば、さらに深く押す可能性があります。そうなると、安値6、7のようなダブルボトムを待つか、確信が持てないなら、レジスタンスとなる明確な切下げライン+113.500が重合するところを狙うかです。動画で紹介したサポート+レジスタンスブレイクという「守破離」戦法は、伸びやすいことが多いです、今回は要人発言もきっかけになりました。

15分足に日足ロウソク表示

15(水)急騰後のカオス

昨夜の急騰を受け、しばらく気迷い相場となることが想定される日でした。緑のような高値圏ができるのを待って、これをブレイクするまで、様子見するのがベターでしょう。高値3、4で114.500を数ピプス抜けましたが、この日は、NY時間に米国の指標も控えていました。

高値3、4で頭を押えられたにも関わらず、安値5でサポートされ、米国指標の結果が良かったこともあり、週足高値(115.000)まで急騰。この上昇には、高値3、4から売った逆張り派の損切りが含まれています。

16(木)カオス脱出後、秩序を取り戻す。

高値圏カオスを抜けた相場は、秩序を取り戻します。イエレン発言の上昇起点(113.500下)まで狙えます、ただし、半値には注意しましょう。

前日の高値7を試してダメだった高値9、当日の日足が陰線になるなら、ここから売れば、高いところから売れることになります。上を2回試してダメなら下がりやすくなるわけですが、安値8(114.000)でサポートされることもあるので、そこはしっかり見ておくべきです。しかし、もしダメでも逃げ余地はあります。

115.000の強烈な売り+高値カオス下抜け+高値10では、114.000サポートを抜けてきて、サポレジが転換しているポイントなので、50ピプス下の113.500まで狙えます。

17(金)レンジ下限112.500を目指す戻り売り

安値11(113.000)サポートから高値12,14で2回試してダメなら、113.500をレジスタンスに売れます、狙いはレンジ下限112.500ですが、未達で週末を迎えました。

ユーロドル、下がってくれば上位足押し目買いに注意!

4時間足に週足ロウソク表示

レンジ上限1.08000を先週足がブレイクできずに、内側に戻ってきた体、下がれば、下限ピンクラインからの上昇波半値周辺から強く買われることが想定できます。チャートが乱高下気味で、どこから押し目が入るかわからないので、下げ止まりを確認して、買い始めるにしても、戻り高値を上に抜いてからでいいと思います。

30分足に日足ロウソク表示

13(月)先週足安値を意識

先週末の安値(1.06000付近)を安値2で試すも失敗、反対に高値3(1.06500)を目指しました。今週の週足が陰線になるとしたら、この試し部分が上ヒゲとなるはず。高値4が確定して、小さな緑レンジを下抜ければ、買っていた人の損切りや利確を巻き込み下がりやすくなります。

14(火)上昇波半値押し目買い候補

先週足安値付近(1.06000)で小競り合いを起こした後、高値4(1.06500)を目指し上昇を始める。高値4の戻り高値を上抜けば、トレンド転換とみて買う人も増えますが、買いは、そうなったら考えればいいこと。現在は、高安切下げ中なので、この下降トレンドについていき、高値4のネックラインで頭を押えられたのを見て売ればいいでしょう。ここはトレンドライン3点目でもあります。

15(水)急落後の様子見と押し目候補フォボナッチ61.8%

昨夜、急落したので、安値圏をつくるまで様子見でいいと思います。高値7と安値8,9のレンジを抜ければ売れますが、ここは押し目候補でもあるので、1.0500までです。その後、V字回復で高値7を上抜いていった。

16(木)上目線へトレンド転換

安値10は、上位足の押し目買い候補です。下降トレンドをブレイクしたことにより、さらに買われやすくなりました。朝イチで切下げラインを試し、1.06000に乗り上げれば買いやすくなります。安値10から上位足トレーダーが多く加わっていると考えれば、今までの下降トレンドでできたレジスタンスは突破されやすいでしょう。

17(金)1.07000からの戻り売り

1.07000付近、目標を達成すると、今度は、売りの順番です。高値13は1.07000からの下降波の高値圏ネックラインです。押し安値12を下抜き、上昇してきた高値14は、買ってた人が逃げ出すポイントであります。

ユーロ円、売りの強者と買いの強者のレンジ。

4時間足に週足ロウソク表示

先週足にすっぽり孕まれた形、赤強者と青強者に挟まれています。

30分足に日足ロウソク表示

13(月)高値2(強者の値)を試す

強者の値周辺の高値圏ネックライン+121.000、高値4、5で2回試せば売れます、ただし、目標は120.500まで。

14(火)上昇波半値付近

安値1から高値2の上昇波半値で乱高下してしまった。

15(水)16(木)高値圏レンジ

高値圏で乱高下しているので、緑レンジを抜けるまで何もしないのがいいでしょう。

17(金)高値圏ブレイク

2日間に渡った高値圏をブレイク、急落して、ほどんど買われることなく落ちていった。

今日の雑記

最近、高齢者スキーヤーが増えてるらしい。

この間もテレビで、孫と一緒にスキーをしたのがキッカケで、スキーにはまり、今ではパラレルターンができるようになったという80代のスキーヤーがインタビューされていた。車中泊しながら温泉に入りスキーを楽しむ、毎日がホリディ!といっていた。

自分の父親と同じ年齢なのに、こうも違うのかと驚くばかりです。親父の年金は、治療や介護費用に消えて、それでも足りませんが、この高齢者スキーヤーは、人生をエンジョイするために使っています。老後破産とかが問題になってますが、こういう人には全く無関係なんだろうなぁと思いました。

ボクの親父は60歳前に早期退職して、それからは、ずっと家に閉じこもって、テレビと酒が唯一の楽しみという人生を過ごしてきました。本人が望んでそうしたのですが、外にも出ない、人とも話さない人間がどうなるのか、父は、ボクの反面教師になっています。

ボクはサラリーマンではないので、生涯現役でいる覚悟をしていますが、退職後、どう生きようかと思案している読者の方も多いはず。

親父を見てると、いつまでも、趣味や仕事を楽しんで、人と会話する機会を持つ、そういう環境を持つことが、とても重要な気がします。今日行く(教育)と今日用(教養)とは、よく言ったものです。

そういえば、「私スキ」を見て、4駆の白いセリカに憧れた時代があったなぁ。原田知世は今でも可憐で可愛いいなぁ。

歳を重ねて、劣化する人、しない人は、いったい何が違うんでしょうかねぇ。なんか、物凄い差がある気がします。どうせなら、アンティークに歳をとりたいと考える今日この頃です。

◆迷晴れFXの上手な活用法◆
この動画やブログを見るだけでトレードが上達することはありません。

本来の学び場はチャートであり、当コンテンツは【考えるヒント】の気づき場とお考え下さい。自分で仮説をたてて、自分で考えることが勝つコツです。

◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるものはスパム扱いとさせて頂きます。
・初心者の方のご投稿は「迷晴れボックス」をご利用下さい。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

悪意のあるスパムコメントやコンテンツは証拠として保存しております。悪質と判断した場合、サイバー犯罪として対処いたしますのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • CPB
    • 2017年 2月 18日

    はじめまして。いつも有益なブログありがとうございます。
    去年の年末からFXに興味を持ち始め、いろいろな情報を漁りまくっていた時に、迷晴れさんのブログに辿り着きました。
    ネット等を見ていてもどの様にFXに取り組んでいけば良いのが分からず、インジケーターを使ったりしましたが何か違うなーと違和感を感じていました。
    ですので、チャートの見方や値動きの根拠をわかりやすくに解説して下さる当ブログに出会えたことは凄くラッキーだと思っています^_^

    プライスが安いと思えば買う、高いと思えば売るくらいシンプルにトレードできる様に相場観をみがいていこうと思っていますw

    これからも応援してます〜
    動画に関係の無いコメント失礼しましたm(._.)m

      • NoN
      • 2017年 2月 19日

      高いところから売る、安いところから買う。ホント、これだけです。小手先のテクニックを多く知るより、相場観を磨くほうが、いろいろと応用が効きます。

    • ぽいぽい
    • 2017年 2月 18日

    まよさん、こんばんわ
    いつも更新ありがとうございます。

    水曜日まよさんがショート打たれたところで私はロングしてました。もう一回上を試しに行くだろうと
    ただ、いったん下げ始めたので建値に戻ってきたところで 建値撤退 その後に目標到達・・・ なにやってんだかと自己嫌悪

    それでも、今週は勝率 70% 150PIPS以上取れて私としては上出来でした。
    ただR倍数が2に届かないのが今の課題です。

    山本山 懐かしいですね(笑)
    それより「私スキ} バブルを知ってるスキー好きの私にとっては バイブルのようなもの! 
    10回以上は見ています。 あの原田知世さん 最高ですよね

    よく心の若い人は年を取らないといいますが 私も大きな課題です。
    いい方法がわかったら教えてくださいね。

      • NoN
      • 2017年 2月 19日

      10回は凄いですね(^^♪まさにバイブル!原田知世さん、最近だと「幸せのパン」という映画で主演してます。いい感じで歳を重ねられていますね。

    • mocha0509
    • 2017年 2月 18日

    こんばんは、
    その集団や群れに貢献できなくなると動物の寿命は尽きるそうです。例えば、ボスザルになれなかった若い雄ザルは、群れから外れていき間も無く死んでしまうそうです。メスは子供が産めなくなると死んでしまいます。
    人間は少し特殊ですが、それでも独身男性は寿命が10歳ほど平均より短くなるようです。
    特に男は、周りの人を世話するのが苦手なので、身近な人もいなくて仕事もしなくなると生きている価値も弱まるのでしょうか。
    ウォール街で腕を鳴らしたファンドマネージャーで巨万の富を築いてアーリーリタイアし、南方のリゾート地でのんびり過ごす人の平均余命は2年と聞いたことがあります。
    生きているだけで人には価値があると思いますが、その価値を認めるのは自分自信であると思います。
    私は死後の世界があると考えています。科学的には証明できませんが、肉体に限界はあっても魂に限界はないと考えるからです。
    この世で精一杯生きれなければ、あの世でも存在価値があるのだろうかと思います。
    今できることは魂を磨き続けることであり、将来・未来がどうなるかは神の思し召しなので思い悩んでも仕方ないと思います。
    今何に命を懸けなくてはいけないのか、それが仕事であっても、地域活動であっても、子育てであっても、趣味であっても、相場であっても、何でも良いと思いますが、この問いに答えるものがあればそれで良いと思います。
    山谷えり子参議院議員、現職の国会議員であり色々キャリアのある方のようですが、今までで一番の仕事は、20年ほど子供にお弁当を作ってきたことだそうです。この言葉を聞いて涙が出てきました。人の価値は、地位でも名誉でも財でもない、こういう風に考えれる人は、これからも自分に価値を見出して仕事を続けることができるのでしょう。

      • NoN
      • 2017年 2月 19日

      あの世に持っていけるとしたら「経験」だけだと思っています。神様の通信簿があるとしたなら、ボクはどうなんだろうと時々考えます。

    • ている
    • 2017年 2月 19日

    まいどお世話になっています。
    トレードの話ではないお話・・・(^▽^;)
    違いは、好奇心かなあと思っています。
    あとは何かを理由にして、その好奇心を諦めてしまわないこと、でしょうかね。。

    先日、ファンヒーターを修理している方が、自分の入っているFacebookのグループに投稿をしてみえました。自分ちのファンヒーターもあまり調子がよくないのですが、修理は(自分では)できない、と思っていたんですが、できると聞いて、ネットで少し調べてみました。
     で、今日は、そのネットの情報を頼りに、ちょっといじってみました。とりあえず着火は安定するようになりましたが、気化器の修理は、配線の混み合い具合を見て諦めてしまいました。若いころなら、きっとそのまま続けて修理していたんではないかと思います。
     
     結局そういうことなんじゃないかな、と思います。

      • NoN
      • 2017年 2月 19日

      ボクは石油ストーブ派で、いわゆる昔からほぼ同じ構造で存在し続けていることも魅力です。構造もシンプルなので、分解して清掃するのも、なかなか楽しいものです。

      好奇心、大事ですね。ボクなんか、それが強すぎて、逆に器用貧乏にならぬよう注意してます。

    • Mako
    • 2017年 2月 19日

    こんにちは。Makoと申します。 
    自分もFXをやっているのでブログ拝見させていただいています。

    FXとは関係のない話題になるのですが、私は将来FXのブログを立ち上げ情報発信をしたいと思っています。そのためFXの勉強はもちろんどのようなブログにしていこうかと日々考えております。

    そんな中こちらのブログが内容はもちろん見栄えもよく動画もとても素敵に作られておりFXに興味がない人手もついつい覗いてみたくなるだろうなと感じました。

    私はブログ作成も動画も全く知識がないので、これからFXと平行して勉強していきたいと思っています。
    どのようなソフトを使いどのような方法で学べばこのような素敵なブログ、動画が作成できるのかアドバイス頂けないでしょうか?

    お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いします。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

通貨ペアの相関関係(-100%~+100%)

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX