FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【雑談】FXの歩き方、見る目を養う「旅」する学習法。

観光とは違い「旅」は人を成長させます。旅の傍らにはガイドブック、このブログも「FXの歩き方」のような存在になることを目指しています。

スポンサードリンク

真の発見の旅とは、新しい景色を捜すことではない。新しい目で見ることなのだ。


これは、フランスの作家、マルセル・ブルーストの言葉。

ある日突然、チャートの景色が変わって、有益な情報がハッキリと目に飛び込んでくるようになった。こんな経験はボクだけじゃないはず。新しい景色を求め て、インジや教材を探しても見えなかった景色が見えてくる。これは脳科学でいうスコトーマ(心理的盲点)が外れたせいで別に不思議なことではありません。

最初の学びは、新し目を持つ大切さに気づくこと。

redcar

赤い車を買うと決めたとたんに、町中が赤い車だらけに見える。これは、実際には前から赤い車が走っていたのに、今まで脳が認知していなかったせいです。

人は見たいものしか見えません。脳が認知したものしか見えてません。

トレードでも、眼球にただ映る景色と、脳が認知している景色が異なることで、同じチャートを見ていても、人によってエントリーやイグジットなどのタイミングが違うわけです。

絵を上手く描くために、対象物を天地逆転させてスケッチするというテクニックがあるそうです。こうすることで、人の顔は「こういうもの」という観念を排除して、物体の形を正確にとらえることができます。チャートの天地を逆転させれば、何か違うものが見えてくるかもしれませんが、そこまでしなくても、インジケーターを全部消してスッピンチャートにするだけで効果があるはずです。

トレードを学ぶうえで始めの一歩は、新しい目を探すことで、新しい景色(インジや商材の類)を探すことではありません。これができてスタートラインに立てるのですが、それに気づかず、旅どころか玄関から外に出れずウロウロしている人は意外に多いはずです。

新しい目とは何か?それは脳が認知する景色を今までと変えること。つまり「基準」を持つしかありません。

ひとつ例を挙げるなら、エントリーに関するこんな基準があります。

チャートには常に売り待ち人と、買い待ち人がいます。新規注文、利確、損切りと目的はいろいろですが、この2者しか存在しません。

売り待ち人は、赤い車を探し、買い待ち人は青い車を探します。

赤い車を探せば、脳が赤い車を認知して、赤い車を多く発見します。反対に青い車を探せば、脳が青い車を認知して、青い車を多く発見します。仮に、青い車と赤い車の台数が同じでも、お互いそうは見えません。

買うと下がる。売ると上がる。こんな経験は誰しもあるはずですが、脳内で認知した情報は単なる思い込みで、現実はその逆だったということです。

もちろん、値動きの100%予測はできないので、確率思考が大事ですが、それ以前の問題として、認知の壁が立ちふさがります。

生の情報とは違う、脳で加工された偽情報を信じ込んでしまうのが、人の脳のメカニズムだから、ある意味仕方ないことともいえます。

逆思考で「節穴」をふさぐ。

reverce

では、脳内の偽情報にだまされないためにどうしたらよいか。偏った認知を避け、公正に目線を決める方法があります。

赤い車を探すときは、青い車を探します。

買いたいなら、売りたい人の立場や気持ちになって考え、彼らの投資行動を買いのトリガーとします。売る側の逆注文(買い)が入らないと、買い注文は走りません。売る側の損切りや利確があったほうが、買い注文が走りやすくなります。

この目線が節穴のようにスッポリ抜けているので、中立な分析になっていないわけです。

自己都合で引いたラインが世界標準だと脳が認知してしまうことで、あなたにとって理想的なチャートの景色を脳に見せられているのです。

逆思考は、他にもいろいろ応用が効きます。例えば、勝つ方法を探すより、負けパターンを集めて徹底的に排除するほうが、短期間に成績を向上させることができます。

トレードに限らず、何かにつけて脳の認知メカニズムは平気でウソをつくし、自分で自分の首を絞めて不幸にしているともいえます。

ツアー観光からは何も学べない。

child

ツアー観光は、思考停止状態でも、旅行会社の計画通りに自動的に観光地を案内してくれて、もし何かトラブルがあっても添乗員が何とかしてくれます。

ツアー観光は「旅」じゃないです。人生を変えるほどの「気づき」を感じることができません。

ボクは28歳のとき、10日間ほどカナダでトレッキングしたことがあります。夏のカナダはハイキングのメッカなので、飛行機と宿の手配だけ日本でして、あとは現地で何とかするという旅でした。

その旅の途中に出会った日本人山岳ガイドと仲良くなり、彼の知り合いのヘリをチャーター、山頂からトレッキングしました。カナダで結婚して豊かに暮らしている日本人に出会ったことが、その後のボクの人生観を変えました。

あの出会いがなければ、今のボクは存在しないです。

知人に強烈なヤツがいます。彼は学校の宿題をほとんどやらなかった兵で「夏休みの宿題も、冬休みまでは言われないよ」という素晴らしいロジックを持っています。家庭の事情が複雑で、父親から虐待も受けていたそうですが、彼はそれを不幸だとも思っていません。

彼は旅の達人で、人生が旅を中心にまわっています。日本で半年働いては、あとの半年を東南アジアをまわって暮らしています。生まれてから一度も腹を壊したことのない彼は、ジャングル奥地の原住民と1ケ月程一緒に暮らしたこともあるそうです。意外にも、彼のような生き方をする人間が海外には結構いるらしく、仲間同士、独自の情報ネットワークを持っていて、今は、名古屋で外国人旅行者専用のゲストハウスを営んでいます。

そして、今も相変わらずの旅人です。

トレードを学び始めると、商材や書籍、ブログなど、外の世界から適当な「ツアー」を探そうとします。ツアーなら思考停止していても、自動的に次から次へと新しい景色を見せてくれますし、実際に見えた気もします。そういうことが全く意味がないとはいいませんし、使い方次第のところもありますが、それだけで上達することはありません。

自分で計画して、選択して、強烈な「気づき」に出会うからこそ、未来を変えられるのだと思います。受動的な景色に、人生を変えるほどの感動はありません。

ツアーではなく旅に出るから、自分に合う、合わないという判断できます。自分ならではの視点を通して積む経験しか自信につながりません。

トレードに限らず、万事が旅するように考え行動すべきだと思います。

このブログには、20代や30代の読者の方もいらっしゃいます。あの頃、こういうことに、気づいていればと今更ながら思いますが、過ぎ去った時間は取り戻せません。

旅に始まりと終わりがあるように、すべてのことに始まりと終わりがあります。このブログは旅に役立つガイドブツク「FXの歩き方」としてボロボロになるまで愛用してもらえれば本望です。

今日の雑記

「いつかある人にこんなことを聞かれたことがあるんだ。たとえばこんな星空や泣けてくるような夕陽を一人で見ていたとするだろう。もし愛する人がいたら、その美しさやその時の気持ちをどう伝えるかって。」

「写真を撮るか、もし絵がうまかったらキャンバスに描いて見せるか、いや、やっぱり言葉で伝えたらいいのかな」

「その人はこう言ったんだ。自分が変わってゆくことだって…。その夕陽を見て、感動して、自分が変わってゆくことだって思うって。」

星野道夫:旅をする木より

旅の達人たちは、口をそろえて同じことを言います。旅は人生の縮図だからこそ学べることが多い。トレードも旅するように歩めたら、きっと多くの学びがあるはず。

ボクもこのブログを続けることで、あなたと一緒に旅をしている気分にさせて頂いています。

ボクは学生時代に自転車で日本中をグルグル廻っていました。計画をたてて、一緒に行ってくれる仲間を集めて旅にでる。旅の仲間に一番大事なことは、価値観が同じことです、同じところで感動できますから。価値観の違う人間と一緒にいるのは、お互いに時間のムダでしかありません。

情報発信者と視聴者・読者の関係もそうすべきと感じています。このブログに訪れる多くの方は、純粋に学び場として活用して頂いています。なかには嫌がらせ、上から目線の無礼な人、自己主張をしてくる人がいますが、成熟した大人の方がほとんどです。

最近、目につくのはネットビジネス系の人たち。読者や視聴者のフリをしてコメントで探りを入れてきたり、過去の記事や図表を、無断で使用して小遣い稼ぎのブログネタにしている輩が相当数いるようです。(アウトプットのためのブログに引用先を明記して使っていただけるなら何の問題もありません)

この機会に、このような人たちが一番興味があるだろうことを話しておきたいと思います。

このブログでもアフィリエイト広告を貼って、必要な人に情報を届けていますが、それによる収益など微々たるものです。クルミ(愛犬)は膠原病で免疫治療が欠かせませんが、毎月かかる数万円の治療費でチャラです。月間ウン十万PVの、このブログですらそんなものです。というか…そもそもタダで始められるアフィリエイトなど、所詮はその程度だということです。

アフィリエイト収入に関しては「いつも見てるし、せっかくなら迷晴れで申し込んであげよう」そういう感謝の気持ちと受け取っています。

本気でアフィリエイトに取り組み儲けているのは、月に数十万~百万単位の広告費をかけ、専門の口座開設比較サイトを運営している一部の個人や法人ぐらいなものです。月間100万PVを超えるようなオリジナルブログをつくれるなら別ですが、FXという狭いカテゴリー内では、まず無理でしょう。それくらいの情熱とリスクを負う覚悟がないとダメだということです。お金だけなら、はっきりいってトレードの方が100倍簡単です。

その覚悟がないなら、さっさと辞めて、もっと生産的なことをするべきです。

タダで情報を仕入れて儲けようなどと淡い期待をしているかもしれませんが「FXのアフィリエイトは儲かる」といった商材販売者のカモにされるのがオチです。オリジナルに見せかけたネタや川下の情報でブログをつくって稼げるほどアフィリエイトは甘くないです。

ある程度、想定内でしたが、姑息なことをせずに、一からコンテンツをつくる時間と労力を考えると、正直、この類の人たちとは関わりたくないというのが本音です。

前回行ったFX業者アンケートのコメントにも「無料」は良くないという意見を数件ですが頂きました。何らかのリスク対策をすることで、こういった人間を排除していくタイミングなのかもしれません。

純粋にボクはこのサイトをこれからも気持ちよく続けていきたいので、読者や視聴者さまとは、お互いに価値観を共有できる旅の仲間でいられるようにしなければと思っています。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません、自分の答えを見つけるヒントにして頂ければ幸いです。

記事内容に関するご質問やご意見、応援メッセージはコメント欄をご利用ください。

コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・個人的なエントリーやチャートの診断
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるもの。

◆著作権◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等の作品自体又は作品内容を営利目的でお使い頂くことはできませんのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (33)

    • 最後のシシャモ
    • 2016年 8月 17日

    ここ最近で、僕もこのスコトーマを経験しました。
    ※前回のチャートナビで学び、チャートをブロックで見る事が少しずつ出来るようになりました!

    しかし、それが故に上位足からチャート分析をしていて【買いだ!】なんて思ってしまった瞬間に、買う為に有益な情報ばかりを探してしまっていました。
    それに加えFX業者のニュースで、いいニュースや予想情報なんて入ってきてしまったら、もう完全に自信満々です。。
    それではダメだとわかっていても、探してしまう…それで失敗…みたいな。

    しかし今回この動画を拝見させて頂いて、改めて逆の立場に立ってチャートを見てみようと思います。事実を受け止める。
    FXに限らず、逆の視点からものをみるというのは大事ですよね。

    深く考えすぎず、シンプルに両方の視点から見てみようと思います。
    ありがとうございます!

      • NoN
      • 2016年 8月 17日

      情報の断捨離が必要と言うか、あまりに多くの情報を一度に入れすぎると混乱しますよね。見方をシンプルにしたほうがいい結果になりやすい気がします。

    • mocha0509
    • 2016年 8月 17日

    こんにちは、

    世の中不条理なことが多くあります。
    しかし、それは自然の摂理ではなく人の意思によってもたらされることがほとんどです。
    なぜそんなことを考えたり行ったりするのか、何らかの恐怖に支配されているのでしょうか。
    欠乏の恐怖により少しでも人より(立場が)上になりたい、お金をより多く持ちたいという欲求が強くなりのでしょう。
    お金を多く持つことは結構なことですが、人を貶めてまで得ようとするのはいただけないと思います。
    泳げない人(特にクロール)は、息ができない恐怖により必要以上に頭を上にあげようとします。その結果、身体が沈み上手くいきません。このように恐怖にとりつかれた思考の持ち主は自ら沈んでしまうのでしょう。
    恐怖にとりつかれると人生も仕事もトレードも上手くいきませんね。しかし、それは知らない間に心の奥底に巣食ってしまう悪魔のようで厄介です。

    つい最近、ある人からその人の考えを押し付けるような物言いをされ、ちょっと腹立たしく思ったことがあります。言い合いや喧嘩では負けない自信がありますが、そんなことをしても何の意味もないので距離を取っておこうと思いました。

    自分は自分の思考と信念で生きていくのです。他人から何を思われようが言われようが関係ないのです。
    そういうことでいいんじゃないでしょうか。
    星野道夫さんのように粋に生きたいものです。
    しかし、NoNさんも若い頃から色々経験されているのですね。

      • NoN
      • 2016年 8月 17日

      人の行動の原動力は「愛」か「恐怖」どちらかのような気がします。

      お金儲けの方法も愛と恐怖どちらかだと思います。豊かさの定義が変わりつつある今、せっかくなので「愛」を選びたいものです。

      ここ数回コメント無かったんで心配してました。mochaさんも旅の道連れですので…

        • mocha0509
        • 2016年 8月 18日

        「ここ数回コメント無かったんで心配してました」
        ご心配ありがとうございます。気まぐれ者ゆえにご容赦ください。

        「mochaさんも旅の道連れですので…」
        まだまだ未熟者ゆえに今後もご指導願います。

    • ぽいぽい
    • 2016年 8月 17日

    いつも有益な情報をありがとうございます。

    何週間か前に偶然迷晴れさんを知り、どっぷり迷晴れワールドに浸らせていただいてます。

    迷晴れさんは私よりお若いのに人間としてのレベル・器・知識量 どれをとっても素晴らしいと感心させられます。

    「私のブログを見ただけでは勝てるようになりません」とはっきりおっしゃる。

    その姿勢、とても大好きです。

    私も、遅ればせながら旅のお供をさせていただきたいと思います。

    よろしくおねがいいたします。

      • NoN
      • 2016年 8月 17日

      良い人間であろうと努力はしていますが、まだまだ青二才です。
      こちらこそ、よろしくお願いいたします(^^♪

    • Miles
    • 2016年 8月 18日

    メディアの情報に関しては、自分(下流)が知る段階では、遅いと思います。

    それとは違う、一貫性のあるアプローチで結果を出している人の意見を素直に聞けるようにならなければと、

    迷晴れさんの動画、ブログなどを参考にもがいております。

    立ち泳ぎくらいはできるようになったかなと、自惚れを自粛中。

      • NoN
      • 2016年 8月 18日

      トレードもいろいろなアプローチがあると思いますが、参考になれば幸いです。

    • こうじ
    • 2016年 8月 18日

    いつも大変お世話になります、本当に毎回楽しみに動画を見させています。

    今回の動画で気づきとゆうテーマがあったと思います、僕はまだ勝てないトレーダーです、前回迷晴れさんに質問させて頂いて、御回答の中でトレードノート何冊つけましたか?っとゆう御回答をありがたく頂きました。
    返す言葉がありませんでした、ろくに付けついません、すいません、検証もやってません、これで勝てる訳がありません。

    これが僕の気づきでした。

    そして、一つ思った事が、散々勉強して、それでも勝てない、今回の動画の中でもありましたが、旅とツアーの違いです、やはり、自分の行動を元に改善しなければ前進しないのでは?っと思いました。

    基礎は動画やメルマガやブログで学べます、そこから先へ進むのであれば、自分なりのトレードスタイルではないかと思います、トレードノートを使って自分が負けた時はどんな状況か、勝った時はどんな状況か、突き詰めて自分なりのトレードを作っていく事だと思いました。

    極端な事を言えば百人のトレーダーいれば百通りの手法やスタイルがあるのではないと思います。

    今、このような考えで邁進しようと思っています、なんとか勝てる日か来るまで頑張りたいと思いますので助言などありました宜しくお願いします。

    いつもありがとうございます、

      • NoN
      • 2016年 8月 18日

      その通りだと思います(^^♪そこがスタートラインですが、そこに気付けば、もう半分手に入れたようなものです。

    • かにずき
    • 2016年 8月 18日

    拝見させていただきました。

    今回のお話しで考えさせられ、また思い出しました。
    本当に望んでいるのは何かが出来るようになることではなく、味わったことの無い感覚を得ることでした。
    私はトレードに関わる毎日の行動を通して、自分の中を旅したいと願っています。
    それが、ここで学ばせていただいていることの奥底にあるものでした。
    今はまだ彷徨っている程度のように感じています。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

      • NoN
      • 2016年 8月 18日

      オリンピックを見ていると「心技」の重要さを痛感します。
      メンタルではなく、もっと手前になる「姿勢」からして違うんだと思います。

      知識や技術よりも、どういうつもりで向かい合うかの時点で、ふるいにかけられるのでしょう。

    • ナカムラ(チキントレーダー)
    • 2016年 8月 18日

    いつも素晴らしい気づきありがとうございます。

     実は私まだデモトレードやってまして、主に市場参加者が少ない時間帯やら重要指標発表時などでやってるのですが、リアルトレードより成績がすごく良い。手法的にはいっしょなんですけど主にスマホ利用だから適当(なはず?)。勝率は6割を超えRRは1.9を叩き出すという、お願いだからリアルトレードに少し分けてくれといいたいくらい。ノンプレッシャーって凄いもんです。

     エントリー時に逆の立場だったらどうだろうという視点はすでにあったのですが、損切り利食い時も同じように考えればチキントレード防止に少しは役立つのではないかと思いさっそくやってみました。
     エントリーして多少逆行しても、底を確認して押し目買いができるレベルならチキン損切りしない。利益が出てきても、売りエントリーしたくなるチャートパターンになるまで決済は慎重にする。シンプルな考え方ですが、確かにチャートの風景が変わった感じがしました。

     昨晩は「ポンドドル1.3は一旦切ってもまた反発するべ!一昨日のドル円のように!下への明確なトレンド出ていない!下ヒゲ確認!はいエントリー!」といういつもの逆張りでやりました。粘りましたよ100分。勝ち取ったピプスはたったの13ですが、いつもなら数ピプスで利確していたでしょう・・・

      • NoN
      • 2016年 8月 18日

      エントリーして多少逆行しても、底を確認して押し目買いができるレベルならチキン損切りしない。利益が出てきても、売りエントリーしたくなるチャートパターンになるまで決済は慎重にする。

      これ、いい感じだと思います(^^♪

    • SHIINA
    • 2016年 8月 18日

    動画制作お疲れ様です。
    ツアーと観光の違いですか。。
    私は真っ先にこのブログの存在の事がよぎりました。
    無料で学びを提供してくださり、そしてそれを感じ成長をしていく様々な仲間たちと日々高め合えるこのブログで私はツアーとして楽しんでしまってはないかと思いました。
    お金と時間の確保という絶対的な目標から少しずつズレていき、自分がただこの場を楽しんでいるのではないかと。
    確かに楽しむのは大事です。努力していくうえでモチベーションになりますし。
    ですが、充実した時間は過ぎるのも早く別れも突然くるものです。
    多くの学びを与えてくれる先生方は常に進化と変化を好まれるので全てを教えた途端に風のように去ってしまう方が多いように思います。
    「もう少し教えてほしかったな。」
    「もっと早くに出会えていれば」
    人や文化や歌や映画や絵や思想や…..様々な素晴らしいものに出会えた時には別れは始まってるのかもしれません。後悔はもうしたくありませんので現在を大事に生き抜こうとこの動画を見た時に思いました。
    虎舞竜のロードではありませんが笑

    なんかお別れのような文になってしまいましたがこれからも楽しみにさせていただきます。
    暑い日が続きますので何卒ご自愛くださいませ。

      • NoN
      • 2016年 8月 18日

      ご推察の通り、理論と実践の学習バランスを欠く人が出てくることを懸念しています。

      動画やブログに多くの人が集まるのは嬉しいのですが、その反面、ガイドブックを見て、旅行気分を満喫するだけでは本来の使命を果たせません。

      ブログの成長だけを考えれば、今よりもっと更新頻度をあげるべきですが、そうすると「迷晴れ漬け」みたいな人が増えてしまいます。

      時折、このような牽制球を投げますが、上手にこのブログを活用していただきくために、検証や実践でしっかりとアウトプットして頂ければと思います。風のように去ることはありませんのでご安心ください。

    • kazuo Momiki
    • 2016年 8月 18日

    迷晴れさんこんにちは、

    実は私は3年前までオーストラリアにトータルで23年ほど住んでました、私の第二の故郷です、そこであった旅の達人の話をします。
    オーストラリアにはバックパッカーといわれる、バックパック一つで旅を続ける若者が大勢います、彼らの荷物は長期にわたり旅を続けているのに恐ろしく小さいんです、本当に必要なものだけを持たないと旅が続かないと言ってました、「余計なものを持たない」というのはFXでもすごく大切な事です、
    何度も旅をするうちにだんだんと余計なものが無くなって最終的に、絶対に必要な物だけになっていくのだそうです、 FXの学習と同じですね、いろんなもの(インジや手法)に手を出して、あれこれ迷って資金を減らして、最終的には、シンプルなチャートとマインドコントロールに行き着く、でもあれこれやらないとそこに行き着かないのです。

    最近私はスランプにはまっていて、トレードを少し休んでみようと思ってます、しばらく検証(懸賞)生活に戻ります、
    イギリスのAU離脱の後から気のせいか動きが荒くなったような気がします、今までの損切り幅が3~7ピップスで足りずにヒゲにひっかかり、その後予想通りに動きます、思い切って損切り幅を伸ばすと、もんでもんで微益撤退の繰り返しです。
    ちなみに迷晴れさんはスランプの時どうしてますか? っていうかスランプってありますか?

      • NoN
      • 2016年 8月 18日

      やはり、海外の常識と日本の常識は、かなり違いますね。若い時期に、もっと海外に出ておけばよかったと痛感します。

      スランプというか、今日は調子悪いなという日はありますね。そんな日は「今日は俺の日じゃない」と休みにします。原因不明ですが、兆候としては、その日の2回目のトレードが微益や微損で崩れると、そのまま調子が戻らないことがあります。

        • kazuo Momiki
        • 2016年 8月 18日

        迷晴れさんレベルになると、何日もズルズルと引きずるようなスランプは無いんですね、自分も早くレベルアップしたいです、楽しみながら勉強します、これからもよろしくお願いします。

          • NoN
          • 2016年 8月 18日

          本当に凄い人は表に出てこないはずなんで、ボクなんか全然たいしたことありませんよ。むしろ、迷晴れ動画で勉強して、かなり稼いでいる人が、すでにいるかもしれません。

          まぁ、スーパースターにはなれなくても、スーパースターを育てる役になれたら面白いかもと思います。

    • Tom
    • 2016年 8月 19日

    迷晴先生、
    いつも素敵な動画ありがとうございます。
    私も旅が大好きです。特にキャンプや自転車の旅、聞くだけでワクワクします。
    旅とFXトレードを重ねて考える!素敵なお話をありがとうございます。

    自転車で全国走り回られたり、カナダに現地でいろいろ手配するといった
    迷晴先生の過去もちょっとのぞけた感じでよかったです(^^)
    昨年末のクリスマス動画に続き(笑)

    でも、やっぱりいろいろ凡人の私では想像できないご経験をなさってきているのだなと
    凄さの片鱗を垣間見れた気もしました!

    逆側の方の事を考える!トレードに限らず、相手の事をどれだけ考えられるか?気を配れるか?
    下手したら、コミュニケーションの話にもつながりそうな内容ですね(^^)

    日々のFXトレード、迷晴FXのブログ・動画からは、FXトレードの歩き方を通して、
    人生の歩き方を教えていただいております。常々感謝です。

    今週は、盆休み明けの会社。前半で50Pipsほどは、2回のエントリーでGetできました連勝です!(^^)v
    しかしながら、会社の仕事でここ2日間は、じっくりFXトレードできておりません。
    タイミング見てチャートチェックはしますが、エントリーはしておりません。

    以前は、このような状態になると、焦燥感だったのですが、ようやく「良くも悪くもいつでもチャンスはある!」と
    考えられるようになりました。

    器用な人間ではないので、夜中まで会社の仕事をばりばりしてるような時に、下手にチャートとか見ると、
    どっちつかずになるので、そのようなときは、エントリーしないようにしました。

    長期的にはまだまだ下落トレンドが継続しそうな、ドル円も100円下抜けしてきた展開。
    底なのか更なる下落があるのか?
    転換の時期っぽいところはありますが、動いた方向に素直についていけるような準備は常時しておきたいと考えております。今週も先週に続き、50Pips以上のプラスでは終わりそうでいい感じです(^^)♪
    塵も積もれば・・・でがんばります!

    クルミちゃんの膠原病が心配ですが、結構高齢だったりするのでしょうか?
    元気になるといいですね!

      • NoN
      • 2016年 8月 19日

      クルミは5歳くらいに膠原病になり、今は8歳です。ステロイドと免疫抑制剤が欠かせませんが、食欲旺盛で元気です。季節の変わり目や環境の変化で悪化するのでヒヤヒヤしますが、縁があってボクの家族になったので最後まで一緒に楽しく暮らせればと思います。

      【コミュニケーション能力】たしかに大事ですね。自分本位から相手本位になったときに、いろいろと見えてくるものがあります。

    • M Takahiro
    • 2016年 8月 19日

    スーパースターにはなれなくても、スーパースターを育てる役になれたら・・・って、迷晴れさんめっちゃカッコいいです。
    いや、あなたこそが真のスーパースターです。
    私はFXを始めて2年になりますが、迷晴れさんが動画をアップされて少し経った辺りでしょうか、その頃から見始めてそれまでの過去の動画も全て見させて頂いたのでおそらく迷晴れさんの動画で見ていないものはないと思います。
    この2年間、迷晴れさんと共に歩んできたんだと勝手に思っていますw
    私は本気で人生を変えたくて、この2年間本気でFXをやってきました。
    そして迷晴れさんのおかげで今では稼げる様になりました。
    もし迷晴れさんがあの時期に動画をアップされていなかったとしたら、私は今でも絶対に負け続けています。
    自分一人では決して気付けなかった事(もし気付けたとしても何年先になっていたか)を沢山気付かせて頂きました。
    もちろん迷晴れさんが仰っている通り、気付いた後それを実践出来る様になるまでが大変でしたが。
    負け続けていた頃から少し成長し、資金が増えも減りもしない(いわゆるプラスマイナスゼロ組)時期に苦しんでいた頃、
    迷晴れさんが、そこまできたら勝ち組に片足突っ込んだ様なものだから、もう少しだよって話されていた動画を見てとても励まされました。
    そして私が最終的に稼げるようになったきっかけになったのは過去検証でした。
    それまでの私のトレードには迷いがあり、勝ったり負けたりを繰り返し、結局トータルでトントンになってしまう。
    迷晴れさんが過去検証の重要性を語られていたのをきっかけに、今まで勝つ為に必要な様々な事を実践してきましたがたった1つやっていなかった過去検証をしてみました。
    そしてついに見付けたんです。自分が見付けた自分だけの方法を。
    チャートの中からそれを発見した時は、とんでもない財宝を探り当てた様な気分になりました。
    他人の答えは自分の答えではない。迷晴れさんの言葉、その言葉通りだと思いました。
    それからの私のトレードには迷いがなくなり、過去検証からトータルでは勝てるという絶対の自信から、例え損切りに終わっても何のメンタルのブレもなくなりました。

      • NoN
      • 2016年 8月 19日

      まずは成功、おめでとうございます(^^♪こういう昔からの方からのコメントはホント嬉しいです。ボクのしていることに確固たる意味を持たせてくれます。

      「過去検証がひとつのきっかけになった」

      動画やブログからヒントを得て、検証や実践でわが物とする。これが最短ルートだと思います。

    • shimizu
    • 2016年 8月 19日

    いつもお世話になっています

    最近では FXの話より雑談が楽しみです

    僕は人として成長させてもらっています 今までいかに浅い川を ササってわたっていたか

    何事も負ける時、失敗する時 僕には「怒り」とゆう感情が邪魔をしていました

    人間の感情で ゆういつコントロールしなければいけないところですね

    人は喜んでいると ともに喜んでくれ

    悲しんでいると 心配してくれて

    怒っていると 離れていきます

    怒って物事を伝えても 伝わりません 

    今頃になって気づきました

    まだまだ 精神敵に お幼いので いろいろおしえてください

      • NoN
      • 2016年 8月 19日

      上手くいかないのは「知識」よりも、むしろ「姿勢」の問題かもしれませんね。まさに、灯台下暗しというやつですね。

    • gamiko
    • 2016年 8月 21日

    いつも楽しみにブログを拝見しています。

    以前、本名でコメント致しましたがまずいと感じましたので名前を変更致しました。

    迷晴れさんをはじめ、コメントをされている方の考え方が素晴らしく勉強になります。

    FXで稼げるようになる事が目標ですが、同時に自分の人生を考えたい年齢にも差し掛かっており迷晴れさんのブログは私にとって一石二鳥の記事です。

    私も初めて一人で海外旅行したおり、費用を浮かすためにツワーを使わず航空、ホテル手配などすべて一人で手配しました。
    英語辞書とガイドブックをめくりながら悪戦苦闘しましたがその分達成感がありました。
    終わりなきfxの旅で達成感を味わえるのはまだまだ先ですが、迷晴れガイドブックを頼りに自分の目指す目的地に到達していきたい感じました。

    これからもよろしくお願い致します。

      • NoN
      • 2016年 8月 21日

      ガイドブック役としてさらなる進化を目指しますので、ぜひ使い倒してくださいね。

    • Kimi
    • 2016年 8月 22日

    初めてコメントします。
    私は多分5月くらいに、Forex Testerの使い方の動画からマヨハレさんを知りました。
    その後MT4のデモを始めたのが7月です。夜寝る前に布団の中でIPadからいくつもの動画を拝見しました。
    気がつくといつも1:00AM頃です。
    口酸っぱく、トレードする価値のない相場の動きはトレードしない選択肢、自分の得意とする相場の動きの時のみエントリーする事を教えて頂いたおかげで、ポジポジ病になりそうになると、マヨハレさんの教えでポジポジ病にどっぷりつからなくて済んでいます。
    今でも無駄なトレードをする事がありますが、10分ぐらいして相場の動きが気になって仕方がない時は、自信のないトレードだとだと解釈し、すぐにクローズします。結果相場が思惑どおりに動いてしまった事もありますが、根拠のないトレードは博打と同じなので、割り切っています。私は海外在住ですが、7月は$100ぐらい、今月も$200、$300ドルぐらいの収益結果になりそうなので、来月からデモから本番に移そうと思っています。デモは$10,000でレバレッジなしで基本トレードしてます。
    本番は$2,500でレバなしでやろうと思いますが、手数料を見ながらレバも検討しますが、4倍($10,000)を上限にしようかと考えています。レバ高すぎますかね、初心者には?

    私は雑談動画も好きです。苦しい時は誰にでもある、人生お金だけじゃないんだと、教えてくれます。
    これからも楽しみにしています。

      • NoN
      • 2016年 8月 22日

      海外だとレバ規制がないと思いますが、まずは少ない枚数で試運転が正解だと思います。雑談といいつつも実は一番伝えたい部分だったりします。何事も知識や技術の土台として姿勢(哲学)がないとうまくいかない感じがしています。

    • ひーたん
    • 2016年 9月 25日

    自分はまだ20代前半です。
    すでにたくさんの後悔をしてきました。

    これから未来たくさんの後悔、挫折して成長していくと思うのですが、
    今回のような 人生観についての話 すごく為になります。
    これからもこういった、まよはれ雑談を続けていただけたら、fx以外にも成長できます!
    fxのことしか頭にない、出来ないでは 自己成長とは言えませんしね!
    楽しみにしています!!

    追伸
    最近1人旅にはまり、しょっちゅう他県に電車で特に計画も立てず、いろんな景色、いろんな人たちを見ています。
    半年ほど前は臆病で1人ではどこにも外出できなかったのに、案外出かけてみると楽しいものですね!

      • NoN
      • 2016年 9月 25日

      ボクの半分しか生きてないです(^^♪
      時間だけが平等に与えられた財産なのでぜひ活かしてください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

アウトプット

迷晴れBOX