FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

トレードを劇的に変える5つの習慣。

トレーダーは研究職です。研究とはテーマとなる仮説を立てて、実験、証明していく作業。基礎知識を勉強したら、次にすることは研究。今回の記事は、研究者的な見方に頭を切り替えるための5つの習慣です。

スポンサードリンク

情報集めよりデータ集め。

勉強研究は違います。

勉強とは、すでにわかっていることを学ぶこと。

研究とは、まだわかってないことを発見すること。

研究とは、未知というフロンティアを広げていくことで、勉強と研究は、大学と大学院のような関係なんだと思います。

このサイトでお伝えできるのは、研究の礎となる専門知識です。押し目買いやブレイクアウトなどの手法や、レジサポ転換などのプライスアクションも、ボクが発見したわけではなく、もともとあるものです。

ボクのやっていることは、すでにあるものに、自分の研究成果などを盛り込み、視聴者や読者の方の勉強がはかどるよう、わかりやすくお伝えているにすぎません(そうすることに価値があると考えています)

聖杯探しという言葉がありますが、順張り派ならトレンドフォローやブレイクアウト手法、逆張り派ならレンジ内トレードや移動平均線乖離手法など、伝統的でオーソドックス手法が一番聖杯に近いと思いますし、何より多くのトレーダーが愛用している実績があります。

結局、オリジナル手法とは、オーソドックスな手法に、インジケーターなどで何らかのフィルターをかけたものが多く、それが、かえって矛盾を招くこともあります。そもそも、エントリータイミングをはかるフィルターなら、インジケーターでは遅すぎます。リアルタイムで動いているローソク足が一番速くて正確なので、ローソク足の振る舞いをもっと学ぶべきです。

研究にはデータが必要です。仮説を立てる→データを集める→証明する。データとは物事の推論の基礎となる事実のことで、主に、これを集めることが研究で一番重要な仕事になります。勉強のための情報集めは、ボクの動画やサイトで十分足りるはず、仮説を立て、データを集めることに意識を向ければ、そこが知のフロンティアです。

1.パターンを真似る。

真似る

まなぶの語源は真似ぶだそうです。理想的なパターンを内面化させることができれば、知識(先人のもの)から知恵(自分のもの)になります。

押し目買いやブレイクアウトなど、真似るパターンはすでにあるオーソドックスなもので構いませんが、イメージ記憶を内面化させるためには訓練が必要です。

研究していくと、うまいくパターンと、うまくいかないパターンにわかれると思いますが、それぞれ共通点があります。そこを見極めていくのも研究です。

あなたの得意パターンは何ですか?

この質問に答えられない状態でトレードしてはいけません。

自分の背中を預けるアイデンティティーを持たない人に、自信のあるトレードはできません。

トレードにオリジナリティなど要りませんし、そういうものは、細部にセンスとして宿るものだと思います。

2.自分をモニタリングする。

ミラー

チャートは常に正しい。チャートを見てる自分に問題がある、そう考えるべきです。

自己観察も大きな研究テーマであり、それこそ前人未踏のフロンティアです。

あとから「どうしてあんなことをしたんだろう」と思うのですが、その瞬間は心が奪われているわけです。

ポジポジ病やタジタジ病などの問題行動にもパターンがあるので、それを発見するわけですが、その行動を起こす前には、悪魔の囁きがあります。

「これだけ待ったのだから絶対に失敗したくない」

「時間がないから、サクッとトレードを終わらせたい」

これら悪魔の囁きが、よからぬ想像を招き、マウスをクリックさせます。俗にいう「魔がさす」というやつです。

実はこれ、あなた自身が、このパターンを好きでそうしているのです。

より安全を求めるのが好きな人がタジタジ病になり、より挑戦を求めるのが好きな人がポジポジ病になります。

そういう自分が好きなのです。

冷静に自己観察すれば、挑戦ではなく、単なるヤケクソのリベンジトレードだったり、安全志向ではなく、ただの現実逃避なのに気づくはずです。

悪魔の囁きは、あなたの心のつぶやきです。

損したくない気分が、正しさを上回り、得を逃したくない気分が、正しさを上回ったときに問題行動を起こすのです。

これを解決するには、心のつぶやきと、それによる問題行動パターンを記録することです。

存在を知られた悪魔は消えるしかありません。

3.すぐに疑問点をつぶす。

疑問

トレードをしていて「こういうときって、どうなってるんだろう」という疑問がわいてくることがあります。

この疑問は、メモしておいて週末にまとめて検証するのがおすすめです。

相場観を鍛え、共通のパターンを発見するには、こういう地道な努力の積み重ねしかありません。

そのうちやる、ではダメ。疑問は次から次に出てくるので、その週のトレードで得た気づきや疑問は、その週で解決するのがいいです。

サンプルは多ければ、それにこしたことはないですが、とりあえず20サンプル位なら、すぐに集まります。

20では足りないのではと思うかもしれませんが、そういう考えだから、ひとつも前に進まないのです。

似たような疑問点が後からまた出てくるので、そのときまた検証すればいいです。

量より質といわれますが、そもそも、量をこなさないと質なんて上がりません。ひとつのテーマ検証に時間をかけすぎても、すぐに、半分は忘れてしまうでしょう。

そこで求められるのがスピードなんですが、受験勉強と同じで、何回か復習しないと身につかないので、スピードアップすること自体が質の向上につながります。

4.未来思考をする。

未来

「なんでうまくいかないのか」これは、過去に原因を求めている証拠。

道に迷っている人に、道に迷った原因を聞いたところで意味がないし、そこに答えはありません。

「どうすればうまくいくのか」こう考えれば、今からすることに答えが見つかります。

トレードがうまくいかないのは、値動きのパターンではなく、過去の心の動きのパターン(過去の異物)に反応してしまうからです。

実社会でも、同じ過ちを何回もしている人がいますが、本人は同じことをしているつもりはありません。

他人から見ると、心の動きが、過去のものと同じことに気づくのですが、本人は全く自覚がないのです。

心の動きが同だと、同じような選択をして、同じような失敗をします。

これをやると損する。

これをやると得する。

トレードは、そういうパターンを見つけて、それを繰り返すだけです。

未来のパターンで過去のパターンを上書きすればいいのです。

うまくいかないのは、過去のパターンを繰り返してしまうからです。

5.自分を晒す。

晒す

ありのままの自分を晒すのは勇気がいりますがメリットも大きいです。何より、自分の外側から、自分と向き合うことで、自分を深く知ることができます。

まずはブログやツイッターなどに、自分の失敗トレードを載せてみてはどうでしょう。プラスになることはあっても、マイナスになることはないはずです。

やってみればわかりますが、自分を晒すことで「気づき」が増えますし、人に伝えることで、理解が深まります。

試しに、自分の失敗トレードをツイッターでつぶやいてみてください。パソコン画面をキャプチャーして、エントリーした理由や感情を書き込み投稿してみてください。

ボクのツイッターフォロワー数は現在1,700人を超えていますが、暫くやってみて続くようなら、フォロー申請してください。こちらからもフォローします。

ボクがあなたをフォローすると、あなたの投稿が1,700人のタイムラインに流れることになります。

ボクの使っているキャプチャーソフト「skitch(無料)」です。よければ参考にしてみてください。

快適なトレード・ライフを支えるツールやインジケーターまとめ。【201612改訂】
乱雑な机では仕事がはかどらないように、ストレスのないパソコン、インターネット通信環境、トレード・ツールを持つことは、トレー...

あなたの過去を、あなたの未来にしてはいけない。

いろいろ偉そうなことを書きましたが、これは、ボク自身への戒めでもあります。初心は忘れるものなので、こうやって文書化することで改めて自覚しています。ここ最近の検証テーマを列挙したので、早速取り掛かりたいと思っています。

未来はコントロールできませんが、プロセスはできます。今、この瞬間からのプロセスを大事に生きていれば、未来がどうなろうと納得できるはず。もったいないのは、過去がそのまま、未来になってしまう生き方です。

理想の自分、覚醒メソッド。トレードで勝てない原因はトレードにないかもしれない。
ジョハリの窓という心理学の手法を使い、あらゆる物事を成し遂げるのに必要不可欠な「自己信頼」を築く方法をご提案します。

フォレックステスター3(ForexTester3)購入・操作ガイド 
この記事では検証ソフト、フォレックステスター3(FT3)の購入から検証方法までを解説します。フォレックステスターは世界中で愛用...

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません。ご自身の答えを見つけるヒントにして頂ければ幸いです。

◆著作権◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等の作品自体又は作品内容を営利目的でお使い頂くことはできませんのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • hagi
    • 2016年 2月 24日

    いつもためになるブログと記事ありがとうございます。

    今回の内容には身につまされる思いの箇所がたくさんありました。

    私がFXを始めたての頃は、様々なFXブログを見て回り、その都度メールマガジンを購読していたので、メールボックスが。常に新着メールであふれていました。
    しかしMAYOHARE FXで学んでいくうちに、他のサイトの様々な情報がだんだんとノイズになっていることに気が付き、今では殆どの購読をやめました。

    しかし、たまにFXブログのランキングから面白そうなタイトルのブログを見つけると、つい訪問してしまいます。
    これは情報集めの方が楽で、なおかつ勉強をしたという達成感が大きなためついやってしまう問題行動でした。これからは浮気せずにMAYOHARE FX一筋にしていきたいと思います。

    それと『すぐに疑問点をつぶす。』の内容にはハッとされれました。
    私の今までの検証方法は、完璧にして一切間違えのないものにしようしていたため、サンプルを膨大に取得してから行っていました。この方法はとても時間がかかるし、なによりサンプルを取得することに集中して疲労し、検証の結果を精査することが疎かになっていることが多々有りました。完璧を求めすぎて、結局得るものがほとんどない状態でした。

    これからはサンプル数を適切に減らし、スピードアップをして量から質への転換をできたら良いなと思います。

    長文にて失礼致しました。

      • Non
      • 2016年 2月 25日

      完璧にしたい気持ち、ボクもそうでしたので気持ちわかります(^^♪でも、完璧にするどころか、ひとつのことに膨大な時間がかかってしまいます。これは受験勉強でも失敗するパターンだと気づき、必要なことを限られた時間でやれるように工夫しました。

    • Mieko  Sato MinMin
    • 2016年 2月 25日

    毎日ブログから勉強と研究をさせて頂いています。

    FXを始めて約3年と少し、手ごたえのないまま、ズルズルとトレードをしていました。

    いろんな方からアドバイス頂いてもやっぱり分からない・・・20pips取れて30pips負けると

    いう感じでした。もう辞めようかと思っていた昨年の終り頃からブログを読ませて頂きま

    した。

    ブログは本当にありがたいお話しばかりだな~と思いましたが、いざ実践してみると利益

    の出る回数は増えましたが、やっぱり自分の中で手ごたえがありませんでした。主婦なの

    で、ずーとPCの前に居るわけにもいかず、一番動く夕方にトレードできませんでした。

    (ブログの中には、そんな人のための簡単なトレード方法も有りましたが・・・)

    それで、今年1月よりMAYOHARE FX 2014年5月から順番に学習のやり直しをす

    ることにしました。動画を見てノートに大切なところは取って、自分の中に落とし込んで

    いく練習をしたのです。今も続けています。そうしないと、急な局面や動きが速いと分か

    らなくなるのです。

    自分のトレードを検証すると、エントリーのタイミングにかなり問題がありました。

    今でもすっかり良くなったわけではありませんが、かなり良い方向に行っていると思いま

    す。今は入らない方がいいな・・・とか、エントリーのタイミングがかなり分かってきました。

    まだまだなので、BGMとしてNonさんの動画を流し、できるだけ、Nonさんの考えに近

    づける練習をしています。おかげさまで、この乱高下の状況で少額ですが勝てています。

    なんか本当にうれしいです。ありがとうございます。

      • Non
      • 2016年 2月 25日

      ロンドン市場オープンの夕方5時位はチャンスですが、主婦の方にとっては忙しい時間帯ですね。午前11時ころまではクロス円なら動くんで、そこはトレードできるかなと思います(^^♪

    • hi lite
    • 2016年 2月 25日

    いつもありがとうございます
    「トレードで稼いでくれ」とか「ポジション持っといて」とか誰からも頼まれたわけではなく、トレードは自分が選んでやってる事なのに失敗した時だけ迷える子羊になるのも筋が違うなぁと考え始めた時から変なエントリーはしなくなりました
    チャートを見ていて意味不明な責任感で「エントリーしなければ!!」となったときは「誰かにポジション持っといてって頼まれでもしたかな?」と自分に問いかけると意外と冷静になれます

      • Non
      • 2016年 2月 25日

      セルフコーチング、いいですね!

    • kazuo Momiki
    • 2016年 2月 25日

    迷晴れさん今回もグッとくる内容でした。
    本当にありがとうございます。
    自分が迷宮に入り込みそうになると、タイミングよく迷晴れ雑談がアップされます。

    デモトレではマインドの勉強にならないと思い、全滅覚悟で自己投資資金を投入し実弾トレードを初めて半年になります、半年持てばいいと思ってましたが、この動画のおかげで今のところ35%損失で持ちこたえてます、そもそも実弾でやろうと思ったのも迷晴れ動画がきっかけでした。
    半年たって改めて、このくそじじいをモニタリングしてみました、さすがにことごとくやられてはいますが、こいつの(自分)のすごいところも発見できました、マイルールで損益比率を1:4としてますが、もし1:1(損切り額は変えずに)でやっていたらと、見直してみるとかなりいい勝率でした。それと過去に2度破産した時のスイングトレードの癖で、利確を引っ張るという、恐ろしい病気にかかっていることもわかりました。
    まだまだいろんな病気が見つかりそうです、それに見合った治療(研究)をしていかなければ・・・

      • Non
      • 2016年 2月 25日

      スイングは指標で大きく流れが変わったりしますからね。損益比率1:2くらいなら、かなりいい成績を残せるのでは。

    • 門脇
    • 2016年 2月 25日

    迷晴れさん

    お疲れ様です。

    windows10・・・回復出来て良かったです。Mayohare FXのマスター動画が入っていたのでは?気を下さ~い(汗
    でも、ハードディスクの破損でなくて良かったです。

    動画の解説ですが
    迷晴れさんが、話しておられた過去のエントリーしたチャートをキャプチャーしてその時の根拠、心理状態を書き込むというのはかなり有効的だと実感しております。(今も続けてます)

    あと、僕がしている事ですが
    兼業の方は、朝少しだけ(1時間くらい)早く起きて取引しているチャートの重要な値段にライン(1時間足だけでも良いので)を引いておいて
    帰宅後にどのように反応したかを検証するのも良いかもしれません。結構、ためになりました。

    僕の場合は、少し変わっているのかもしれませんが
    押し目買いとか戻り売りとか・・・あまり感覚がなくて、基本的には方向感に沿った反転ばかり狙ってます。あまりよくないのかな(汗

    仕事でもトレードでも一緒だと思うのですが
    人間って本気になって打ち込むときは、自然と工夫しながら立ち向かっているような気がします。
    これに加えてMayohareFXがあれば、トレードも人生感も鬼に金棒だと思いますよ。

    っと偉そうに書いてますが
    当の本人は、勝率55.7パーセント・・・なんとか毎月、勝ち越しに持ち込んでおります(苦笑い

    #本日、代休でした。15時過ぎにエントリー、押しを付けにいくだろうユーロ円ショート無事に利益確定しました。

      • Non
      • 2016年 2月 25日

      レジサポで反転を狙うのもいいと思いますよ(^^♪逆張りとか順張りとか関係ない感じですね。Win10の件、結構、青かったです。

  1. 迷晴れさまのお声をきくとギシギシしていた心が和らいでまいります。笑!

    今偶然ユーロ円トチリでエントリーして涙目になってました。笑 「悪魔の囁き」ドンピタです。
    長い時間かけてタイミングをひたすら待っていたのに 慌てていつものように 買い注文の下に咄嗟の売り注文を置いて
    しまいました。   更に売りから入ればきれいな上髭部分でした。 
    迷晴れさまも過去には同じような事をされておられたご様子でしたのが嬉しく存じました。
    大きな苦難を努力や忍耐で乗り切られた言葉であるのが とっても励みになりました。

    待ち時間に以前から気になっていたフィボナッチを少し検証(のつもり)見てましたがやはり難しいです。

    あまりにタイムリーな動画でしたのでメールさせて頂きました。

      • Non
      • 2016年 2月 25日

      なんと!タイミングがバッチリでしたか(^^♪癒しになれて幸いでございます。

  2. skitchですが、単体アプリとしては残念ながら1/22をもって公開・サポートが終了しています。
    https://help.evernote.com/hc/ja/articles/214920608

    個人的にインストーラを確保してますので、もし必要ならお申し付けください。
    こっそり提供します。

      • Non
      • 2016年 3月 07日

      そうなんですかぁ。なかなか使い勝手もよかったんですけどね。

    • ゆめ
    • 2016年 3月 26日

    初めまして。今年に入ってからYOUTUBEで動画を拝見し、無料でここまで公開されている人がいるんだなと驚きました。何度も失敗をし、あと一歩といったところで損失を出すを繰り返してきました。
    トレードを始めてから2年になります。去年長年トレードで生きてきた方にトレードを教えてもらいやっと有効な手法、有効な考え方を理解してきたところですが、デモでうまくいってもリアルになった途端に失敗を繰り返してしまいます。
    メンタルの部分でかけているところが私にはあって、今回の動画をみて参考になることがたくさんありました。
    昨日のトレードでも、入るべきポイントで躊躇して利益にできなかったり、どうみても買いでいくところでブレイクを狙って売ってしまったり。そういったトレードで大きな損失を出し悪循環に陥る・・・今思うとうまくいったトレードは記録をきちんと残しているのに、負けたトレードは目を背けてトレード記録を残さないでなかったことにしているんですね。
    そんな自分を何とかしたいので、ここのブログをみて勉強させてもらっています。
    あと一歩な気がするんです。その一歩が一番大事な部分だと思うんですが。。なんだかまとまりのない文章ですいません。動画をみて心が軽くなりました。お礼もかねてコメントを書きました。

      • Non
      • 2016年 3月 26日

      このブログは、初心者の方から、あと一息の人まで、さまざまな方にご覧いただいています。テクニックを求めて訪れる方もいますが、ファンになったと言っていただける方の多くは「雑談」「マインド」関連動画が好まれているようです。そのあたりの動画を中心にご覧いただくといいかもしれませんね。

    • かにずき
    • 2016年 7月 31日

    拝見させていただきました。

    今回のお話し中で語られていた中で、自分をモニタリングすることは既に習慣にできていたので安心しました。
    ただ、全体的に不徹底であることとどうしても避けしまいがちな事ばかりなのがわかりました。
    私の場合どうしても思考が外に向かない傾向があります。
    真似をすることも、未来思考も、自分を晒すことも、そういう理由で苦手なようです。
    疑問も解消せず、溜め込んでしまいがちです。
    ここをスタート地点にして、これから取り組んでいきます。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

アウトプット

迷晴れBOX