FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

見晴らしの悪い相場のリスク。

短期足に方向感があっても、上位足に動く余地がなく、値動きが乱高下している相場でのリスクについてまとめてみた。

EURJPY 2014/05/23
photo credit: . SantiMB . via photopin cc

スポンサードリンク

ボリンジャーバンドに上げ余地、下げ余地がないと、動くにしても乱高下する。

4時間足がスクイーズ(収縮)していて、動く余地がない。4時間足を見ていれば注意できる相場だが、短期足しか見ていないと思わぬ損失を出してしまいがちな相場だ。

必ずひとつ上の足の状態をチェックする。

2014-05-24 11-15-14

1時間足が戻り売りできる形になったが、結局、あまり伸びずに反転してしまった。1時間足だけ見て売りにバイアスがかかりすぎていると、損失を出しそうな相場。

2014-05-24 11-13-31

ひとつ上の4時間足を見れば、下げ余地がないことがわかる。結果、-1σとネックラインがサポートになって逆三尊のようなチャートパターンをつくった。

短期足はフラッグ(短期下降トレンド)をつくって上昇していく。

2014-05-24 11-15-14

2014-05-24 11-20-44

短期足にも注意が必要!4時間足でサポートされて、反転後、1時間足の移動平均線付近でフラッグをつくった。

このように上位足のボリンジャーバンドに余地がないと、押し戻しが深くなりやすい。また、一時的に短期下降トレンドをつくるので、目線も泳ぎやすい。

今日のまとめ

上位足ボリンジャーバンドを見て、上げ下げ余地を確認すること。余地がないときは、トレードを見送るか、深い押し戻しがあることを前提にトレードをする。目線は短期足に振られないように気を付ける。

 

スポンサードリンク



関連記事

    • かにずき
    • 2016年 5月 23日

    動画拝見させていただきました。

    複数の時間足で見るようになってそれまで見えなかったものが沢山あったことに気がつきました。
    ボリンジャーは前から好きなインジケーターですが、情報過多で混乱してしまうので今はまだ出さないでいます。

    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FX人気口座ランキング
NDD業者
MT4業者
システムトレード

学習ツールと投資関連書籍

FT3
相場観を鍛え、貴方だけの聖杯をつくるソフト。
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

インフォメーション

迷晴れBOX