FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【週ナビ#141】相場も映画も、クライマックスだけ見ても楽しくない。

小泉今日子の歌に「クライマックスご一緒に♪」というのがあったが、長く続いたトレンドのクライマックスは、ブルベア双方向の圧が一定期間かかるため、売りも買いも共倒れになるリスクがあります。映画もトレンドもクライマックスがおいしいのは、はじめから参加していた人だけです。

スポンサードリンク

今週の視点


名著「デイトレード」P67の記されているバンドワゴンの話は、いまでも脳裏に焼き付いている。

長く続いたトレンドも終焉になると、そこは、どちらかといえば、トレンドを降りるところ。

慌てて飛び乗っても、ワゴンから振り落とされるだけです。

上昇クライマックスでは、逆張りのショート、抜け期待ロング、ロング利食いなどが入り乱れる。売りと買いの双方向へ圧がかかっているため乱高下もしやすいものです。

海外では相場の波動を3ブラザー・3シスターなんて表現するらしいが、要するに3つほど波ができると、大抵は、波の寿命が来るということなのだろう。

ボクも、波の寿命を、3つの波+N値でアバウトに把握している。

エリオット波動でいうなら、長男の1波はしっかり者で突破力がある、次男の3波目は素直でスクスク伸びる、末っ子の三男5波目は、ちゃっかりしてて自由奔放。

クライマックスの動きでは、最後のあがきもあって急落や急騰するが、やはり、大きな力には逆らえない感じがする。


ドル円は上昇クライマックス

日足

N値でみる限り赤・高値に達してもおかしくないですが、緑・安値からの上昇波動も3回以上発生していて、クライマックス感があります。

4時間足に週足ロウソク

前回までのチャートは、113円で底を固めてから上昇トレンド継続となりました。109.00からの上昇波は、ここまでくるとクライマックス感があるので、どこから売られるかわかりません。

こういう局面で気を付けたいのは、「ブレイク期待」です。期待で入ると、逆張りやロングの利食いもあるので、思いがけず急落することがあります。

1時間足に日足表示

10日、11日と、日足が114.00でレジスタンスされたのを見て、市場参加者の上昇クライマックスへの確信は一層高まります。そのうえ、先週足終値を下抜けば、次のサポート候補として有力なのは、113.00です。

113.00に至るまでい、2か所サポート候補があるので値動きに注意しながら売っていきます。

オレンジ・トレンドラインを割っても1113.00サポートがあるので、うかつに売れないと考えましたが、金曜日の米小売り売上高の結果が予測より悪く、これがきっかけとなり112.00付近まで急落しました。

来週は、112.00サポートと113.00でのH&Sに注目します。

15分足に日足表示

10(月)先週足終値サポート買い

先週足終値を試して抜けなければ、先週足高値からの売りポジが解放されます。ここから、ひとまずは先週足高値まで狙えますが、赤・日足水平線も迫っているので上値が重ければ利確しておきます。

大きな上昇波のクライマックス感があって、早々に売り始める人もいます。上昇波の頂点と観て逆張りで売る人もいれば、抜け期待で買う人、ロングの利確をする人と、人種の坩堝エリアなので、指向性は弱くなります。

こういう局面での「思い込み」は怪我のもとです。

11(火)上昇クライマックス最後のあがき

前日足は先週足高値をブレイクできず114.00でレジスタンスされました。

これで、さらに、上昇クライマックスへの確信が高まり、10日高値と併せてWトップになる可能性を考えました。

そうなると、114.00Wトップネック+押し安値先週足終値を抜ければ、売り目線にスイッチする人が増えそうですが、このWトップが失敗すれば、売りの損切で少し上に伸びることになります。

青〇で、その現象が起こりました。ただし、このロングはひと伸びで利確しないと赤・日足水平線から強く売られる危険性があります。

114.50でWトップになり50ピプス急落、この日の日足も114.00を抜けず、上昇クライマックスはほぼ確定しました。

12(水)押し目買い候補までのショート

2日続けて日足が114.00でレジスタンスされました。

先週足終値を下にブレイクすれば、売り目線に切り替える人も増えそうなので、押し目買い候補までなら売れます。

最も強そうな押し目買い候補は、オレンジ・トレンドラインとも重合している113.00です。

そこまで一気に下がることはないのと、この日は、イエレンFRB議長発言もあるので、安値を更新しなければ利食いします。

15分足に日足表示

13(木)113円押し目買い候補到達

113円は4時間足オレンジ・トレンドラインとも重合する有力な押し目買い候補です。

波の転換に時間がかかるので、緑・最後の戻り高値をブレイクして、5分足レベルが買い目線になるまで待つか、オレンジ・トレンドラインから逆張りするかです。

赤〇ロングはネックラインを抜けてく波なので、伸びきったところでもらいます。これに対して、オレンジ〇ロングは伸びる可能性があります。

逆張りなら、2か所の青〇。5分足で、緑・高値に警戒しつつ逃げれる人なら、入れると思います。

14(金)経済指標きっかけで113.00ブレイク

13日オレンジ〇ロングが113.50をブレイクできませんでした。

113.50で高値を切下げているので、赤〇ショートで手前の安値まで狙えます。

ただし、4時間足オレンジ・トレンドライン+113.00サポートは健在なので、あくまで限定的なショートです。

4時間足トレンドライン+113.00のサポートコンビは、それなりの強いと考えていましたが、指標(小売売上高)がきっかけであっさりとブレイクしました。

注目度が高いプライス+重要指標発表が重なるので、結果を待っている人も多いはずです。予想と結果が乖離すれば、今回のようにバイーンとなりかねません。

こういう局面は、1分足を使いますが、今回は1分足でも戻りをつけませんでした。

ユーロドルはWトップ崩れて高値ブレイク

4時間足に週足ロウソク

Wトップが崩れ、さらに伸びました。ユーロドルもだいぶ上昇しているので、そろそろかなといった雰囲気です。

30分足に日足ロウソク

5日安値からの上昇をN値で測ると、11日高値でちょうど100%です。赤・日足水平線でのWトップ失敗の際の目安になります。

赤・日足水平線と先週足終値に挟まれ、売り買い双方圧がかかるエリアなので、チャートのフォーメーションも、刻一刻と変化しました。

赤・日足水平線を基準とした売り目線なら、10日安値が7日安値=Wトップネックを割らないことで、あれ?となりますが、まだ、Wトップが失敗したわけではありません。

先週足終値+1.1400を基準とした買い目線なら、7日安値+10日安値のWボトムを考えますが、これがWボトムネックをブレイクしないことで???になりました。

買い目線の勝利が確定したのは11日青〇ロングです。ここまで待たないと、大きくは狙えません。

12日はN値100%に達しました。上昇クライマックスな値動きで乱高下することがあります。

12日の赤・レンジを下抜ければ、先週足終値付近までショートできますが、今回は要人発言が絡んでしまいました。

クライマックス相場では、売り買い双方に圧力がかかっているので、ダウで目線を見ていても間に合わず翻弄されることがあります。

ざっくり、先週足終値+10日、11日安値周辺まで下がったロウソク足が支えされれば買いを考え、ここを抜ければ、1.1350まで売ります。あとは、13日の三角持合いなど、わかりやすいブレイクを狙う感じでしょうか。

14日の指標による高騰は、1分足の押し目で買えます。

ユーロ円はドル円につられ円買い。

4時間足に週足ロウソク

N値だと、まだ上がありそうですが、ユーロ円はドル円とユーロドルの掛け算通貨なので、両通貨ペアの影響を受けてしまいます。今週のドル円は、上昇クライマックスなので、ドル売り、円買い、つまりユーロ円も釣られて下がる可能性があります。

ユーロ円はボラタリティがあるので、スキャルピングでも、ひと伸び20ピプス程度あります。

30分足に日足ロウソク

15分足に日足ロウソク

10(月)先週足高値周辺

青〇ロングは、7日終値を試しダメだったので、先週足高値からの売りポジが解放されるところです。ただし、先週足高値があるので、ひと伸びでもらっておきます。ドル円同様、この先週足高値からの売り圧力が気になるので、あまり積極的にはトレードできません。

11(火)先週足高値周辺

前日足は130.00でレジスタンスされ、先週足高値レジスタンスの強さを警戒しました。

青〇は、10日終値(130.00)試しのあと、赤・小勢売りブレイクを狙ったものですが、次の高値までの値幅限定トレードです。

高値ブレイクからの緑〇押し目買いは、130.50が第一目標です。クライマックス感があるのでチョビチョビしかとれません。

12(水)反転開始

ドル円は11日から下落していますが、ユーロ円は高値圏にあって、左のサポートも近く、売りにくく、かといって、ドル円が前日から下がっているので、これに追随しているとなると買いにくいです。わかりやすいのは、先週足終値の赤〇ブレイクです。

15分足に日足ロウソク

13(木)129.00押し目買い候補

129.00は押し目買い候補なので、とりあえず12日急落半値辺りまでロングできます。ここが押し目になるなら、赤矢印のような動きが想定されますが、それが崩れた高値切り下げショートも狙えます。

14(金)129.00押し目買い候補

13日足は十字線となり129.00でサポートされました。この場合、128.50から129.50にかけてのハラミになるかもしれません(結果そうなった)値幅は100ピプスありますが、レジサポも近いため、チャートがわかりやすいカタチになるまで様子見です。

今日の雑記

大学3年の息子が、この夏休み1ケ月ほどですが、東京の某iT企業のインターンに行くそうです。

ゲーム開発の仕事らしいですが、就職前に会社の雰囲気に触れられるのは、とても良いことだと思います。

就職しないとわからないのが会社ですが、嫌ならスグに辞めるというわけにもいきません。できれば、すべての企業に、インターン制度を導入してほしいものです。

IT系はどうか知りませんが、トヨタ系は大学院までいかないと、就職後のスタートラインが全く違うらしく、うちは国立なんでまだマシですが、これが私大なら、どんだけお金かかるんだ~といった感じです。

ボクの就活は、やりたいことで会社を選ぶというより、できるだけ有名で大きな会社に入ることしか考えてませんでした。

受けた会社も、商社、食品、おもちゃ、キャラクター販売など、はっきりいって滅茶苦茶です(笑)

それに比べ、息子はゲームを作りたいという希望があるらしく、当時のボクよりはるかにマシだと思ってます。

やりたいことがあるのは素晴らしいことで、本質的に好きなことなら、つらいことがあっても、労働時間がブラック企業でも問題なく耐えれるはずです。

好きなことを、好きなやり方でするのがベストなので、できれば、そういう会社に入ってくれればと願ってます。

ボクのサラリーマン時代は、好きでもない仕事でしたが、工夫しながら、好きなやり方にしてましたので、それなりに楽しかったのです。

でも、これじゃないんだよな…というのがあって、自分のパーソナリティーが活かしきれないことに歯がゆさがありました。

多くの人が、こんな感じなんだと思います。

人の行く裏に道あり花の山と、

もう、普通の道には戻れない自分には言い聞かせつつ、息子にはいい会社に入って王道をいってほしいと願う、なんだか複雑な心境です。

何回読んでも、新たな発見がある名著。
【amazonビデオ】この名作、歳を重ねるほどにクライマックスに感動。

◆迷晴れFXの上手な活用法◆
この動画やブログを見るだけでトレードが上達することはありません。

本来の学び場はチャートであり、当コンテンツは【考えるヒント】の気づき場とお考え下さい。自分で仮説をたてて、自分で考えることが勝つコツです。

◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるものはスパム扱いとさせて頂きます。
・初心者の方のご投稿は「迷晴れボックス」をご利用下さい。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

悪意のあるスパムコメントやコンテンツは証拠として保存しております。悪質と判断した場合、サイバー犯罪として対処いたしますのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • mocha0509
    • 2017年 7月 16日

    こんにちは、

    私の母親は大工の棟梁の娘で、結構お嬢さんだったようですが、戦争で全てが焼かれて財産を失い貧乏になり学歴もありません。
    父はまぁ、いい大学を出て、当時は多分花形企業に就職して部長職まで勤めて定年間際で退職しました。(早期退職の類ではないかと思います)
    母は、商売人の良い生活と最悪の場面を経験し、結婚する前は勤めてたこともあり、その後はサラリーマンの専業主婦とあらゆるステージを体験をしてきた人です。
    色々体験してきた中からでしょうか、私には良い大学を出て公務員になって楽で安定した生活をしてもらいたかったようです。
    私は、公務員になる気はさらさらなく、大学すら行きたいとも思いませんでした。学校の勉強は大っ嫌いでした。
    自慢ではありませんが、大学の受験勉強は3ヶ月しかしませんでした(笑)
    社会人になって約30年になりますが、今思うのは、母の想いもはじめ、会社の同僚や上司など世間一般でいろいろな人が仕事に対する価値観や思い入れがありますが、それらは全て幻想であるということです。どこにも正解はないという方が適切かもしれません。
    だから実は、普通の道とか王道とかはないと思います。

    私も現場の第一線で働いている時が一番楽しかったですね。残業も休日出勤も寝る間もなくクタクタになっても若さで乗り切りました。
    繁忙期に製品の運搬などで一緒にやってもらった若いトラックのドライバーの方が、最後の日に「今回、あなたと一緒に仕事ができて良かった」と言ってもらえたのが一番嬉しかった思い出です。
    管理職になって、給料も増え人の上に立つ立場になり、身を削って自身で働く必要もありません。むしろ上手く人を使うのが優秀な管理職です。部下の人からは表では悪いことは言われません。
    取引業者の営業の人はよいしょしてくれるし、接待も仕事の範疇ということで受けれる立場になります。
    いごごちよく過ごそうと思えばいくらでもできます。
    一方会社はそうさせまいと、必死になってプレッシャーをかけてきます。
    またそれが的外れです。直接利益にならないことばかり言ってくるので、そういう指示にはなるべく手を抜く方法を考えます。
    そうこうしていて、ついにバカらしくなって退職しました。
    良いも悪いもここまでの心境になるまで27年の年月を要しました。

    私のサラリーマン人生は無駄だったのか?
    決してそんなことはありません。
    楽しいことも辛いことも悔しいことも全てかけがえのない経験です。人生そのものに肯定も否定もしようがありません。
    こういう舞台を用意し機会を与えてくれた会社には感謝です。
    結果的に母親の想いとはことごとく逆の選択をし続けてきましたが、今のところ割と機嫌よく生きています。
    どのような道に進もうが、どんな仕事に就こうが、本人の決めたことをすることが正しい道だと思います。
    子供は親の影響を多く受けると思いますが、ところが親の想いなんてその子の人生に入り込む余地などどこにもないのだと思います。
    我が子がたとえ挫折して打ちひしがれても、「それでいい」とオリバーのように一言声をかけれる親になりたいものです。

      • NoN
      • 2017年 7月 16日

      バカボンのパパのように、これでいいのだ!
      いつも、そう思えることが大切なのかもしれませんね。

    • なんとか~
    • 2017年 7月 16日

    迷晴れさん、こんにちは。
    ユーロ円15分チャートの二つ目の赤○ショートのところなんですけど、
    切り上げ線を引いていてエントリーしたいとこだったのですが、
    安値切り上げ高値切り上げが続いているので怖いなと思ってしまいこのような場面で躊躇してしまいました。
    そんなの関係ねえのでしょうか?
    一分足は転換しているのでこの場合はありなのかなと考えました。

      • NoN
      • 2017年 7月 16日

      安値圏から転換失敗のショートですね。いろいろな見方はできると思います。自分の判断を優先してください。

    • 2017年 7月 17日

    かれこれ30年ほどゲーム会社に勤めていて今年の春も専門学校からインターンでプログラマー志望の学生をふたり面倒を見ました。
    ひとりは非常に熱意があったのですが仕事としてプログラマーをやるにはあまりにも実力不足、もうひとりは能力はあったのですが非常にドライでうちの会社では物足りなかったようで約束の日数をこなす前に勝手に来なくなってしまいました。なんとも両極端なふたりでした。

    ゲーム開発って会社によって方法がまったく異なるのでいろいろな職場を経験することは非常にプラスになると思います。
    特に若いうちはそうやって知識や経験を積むことがスキルアップにつながりますので。
    実際に正社員にはならずにフリーで会社を転々としている人も何人か知っています。

    でもそうした人たちが増えることで弱小会社などは若い人材を採ることに消極的になってしまいます。
    僕も仕事の合間をみて面倒を見ていただけに勝手にこなくなってしまったことにショックを受けましたが、
    そういった面もあるので仕方がないかなと思いました。

    しかしどの業界もそうかと思いますが横のつながりというのがあるのでたとえ数日でもお世話になった職場ではなるべく円満に去ってもらいたいものです。

    FXと関係がなく、しかも愚痴になってしまい申し訳ありません。
    迷晴れさんのご子息がゲーム会社志望ということでつい反応してしまいました。
    良い職場に巡り会えることを願っています。

      • NoN
      • 2017年 7月 17日

      やはりスキルですよね。どの会社に行くにしろ、働くというより、スキルアップするつもりで行け、と本人には言っていますが、親の言うことなど聞かないですね(^_-)-☆

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

通貨ペアの相関関係(-100%~+100%)

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX