FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

週刊チャート分析(ユロ円)Vol.29 敗者の屍を乗り越える最強のエントリーポイント。

今週のユロ円は、2回に渡る大きな攻防を抜けた結果、週足1本、巨大な陽線となりました。
photo by 民衆を導く自由の女神 – Wikipedia

スポンサードリンク

短期トレードでは敗者決定、屍の山が築かれる瞬間こそが、高い勝率のエントリーポイントになります。

トレード手法として押し目買い、戻り売りは基本ですが、デイトレやスキャルピングなどの短期トレードでは、売り買い攻防で敗者が決定した瞬間こそが、良いエントリーポイントになります。

これらのポイントは損切りの決済注文やや新規注文が重複するために大きく伸びる可能性が高いです。

今週の相場では8時間足を見ると、攻防と決着後の動き方がよくわかります。

http://mayohare-fx.com/weekly-vol28/

 日足のダイバージェンスは先週から反転シグナルを出している。

w1

週足の押し目候補ゾーン(W1-Z2)深くまで差し込んできました。先週126円でサポートされ上昇、途中に2箇所ほど攻防しましたが、今週の始めに決着が着き、上昇していきました。

d1

日足はRSIがダイバージェンスしていて、安値の更新も力なさげです。安値を更新してはいますが、今週は売り買いの決着が着いたのでロングを狙いたい相場でした。

敗者の屍を乗り越えるトレード。

h8

8時間足、先週はフィボナッチ50%61.8%で攻防、今週はポイントAで上に抜けました。ヒゲの先端はフィボナッチ76.4%まで上昇しましたが、8時間足で見るとローソク実体にならずに(つまり抜けずに)61.8%に収まっています。

一番早いエントリーポイントは61.8%の攻防を抜けたポイントA、次にヒゲの先端76.4%を抜けたポイントB、より確実なのはオレンジのはらみ上限を抜けたポイントCになります。

ポイントAを上抜けするということは、フィボナッチ50%と61.8%の2回の戦に買い側が勝利していると判断できます。今まで売りを仕掛けていたトレーダーの屍の山ができるポイントなので積極的にロングできます。

波の反転は8時間周期になっているようです。つまり8時間待たないと8時間足の大陽線は出ないということです。

http://mayohare-fx.com/matsu-utsu-method/

 上位足の目線が正しければ、切上げ、切下げラインはよく機能する。

m30

前回の動画の切上げ、切下げラインを引いてみると、上位足の目線に逆らわずに使えば、動き出すポイントでエントリーできるのがわかると思います。

切上げ、切下げラインを使うと、押し目を狙って何回も失敗するよりも勝率の高いポイントでエントリーできるので、特に初心者にはおすすめです。

オレンジの垂直線は8時間足の押し目が入り、陽線が立ち上がった時刻です。今の相場は8時間周期で動いているので、8時間足の陽線と陰線が確定して、次に押し目が入るまでに丸1日かかっていて、そこまで待てれば大きく利益が出ます。

ある程度の値幅があるので、欲張らなければ短期足で細かいトレードもできますが、相場が大きく動き出すのには、時間がかかるし、今がそうではないかもしれないことを意識することが大切です。

http://mayohare-fx.com/agesageline-method/

今日のまとめ

FXを始めた頃、損切りになるといつも思っていたことは「この損切りは、誰かの利益なんだよな」ということでした。

「俺の屍を乗り越えていけ!」って捨て台詞吐いてました。

敗者の屍を乗り越えるどころか、自らが屍になってしまう毎日でした。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので、投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • 門脇
    • 2015年 5月 05日

    迷晴さん、動画アップ有難うございます&お疲れ様です。

    先週は、ボーナス相場でしたね\^^
    先週の29日からゴールデンウィーク休みでトレード三昧の日々をおくってます。

    29日は、N(内緒)クラブの集まりがあって15名ほど参加されてました。
    迷晴さんの「迷晴れFX、最高!!!!」って皆さん絶賛してました。
    何故かほとんどの参加者がMT4→MT5に変更してたのには、ニンマリしてしまいました。

    皆さんが、口にしてたのが奇跡のトレード「逃げるが勝ちプランBを・・・」でした。
    エントリーしてからのあの冷静な判断が出来るのにビックリしてたみたいです。
    皆さん、「あのようにトレード出来たら最高たよね~」等々 

    先週は、大なり小なり全員がユーロ円で利益が出たみたいです。

    僕も相場の勢いにのって、しっかり底から頂いております(笑
    本当は、昨日と本日のような相場環境の方が好きなんですけど・・・変わってますね。
    本日も133.948からショートエントリーして133.728で20ピプスほど取って利確しました。
    133.551あたりまで引っ張ろうかなと思ってましたが、今日もNクラブに参加(汗

    参加中にチャンスがあればエントリーしたいと思ってます。
    29日も参加中にチャンスがあったので、エントリーしてお祭り騒ぎになりました。

    今日は、先週の動画の「切り上げラインと切り下げライン」がテーマの集まりです。

    参加者の皆さん、知り合いの方にも迷晴さんの動画(ブログ)を紹介してるみたいです(^^

    あっ!!他の投稿者さんの書き込みにもありましたが
    セミナー等を開く予定がありましたら、お知らせ下さいませ。
    新幹線を使って参加しますので~

      • mayohare-fx
      • 2015年 5月 06日

      N(内緒)クラブ15人もいるとは驚きました!ちょっとしたサークルですね。「奇跡のトレード」かどうかはわかりませんが、ああいう速い判断ができるのは裁量トレードの強みですね。

    • keko
    • 2015年 5月 06日

    こんにちは。
    いつもありがとうございますm(_ _)m
    私は周囲にFXをしている人がいません。孤独な環境です。
    FX仲間が欲しいなぁ、と思っています。
    迷晴れ先生のブログにコメントされている皆様には、同感する点や参考にさせていただく点も多く、
    (私の勝手な意見ですが)仲間意識が芽生えてきて、考え方や価値観が合うのかな、と思っています。
    迷晴れ先生を中心に、お仲間と交流できる機会があったら嬉しいです。実際にお会いするのは難しいでしょうが、ネット環境を利用したりして。
    ご検討よろしくお願いします。

      • mayohare-fx
      • 2015年 5月 06日

      一度始めると無責任にやめられなくなるなど負担になると思い、その手のことは見送っています。ブログと動画を更新するのも結構たいへんなのでペース配分が難しいです。今後の展開も考えて検討したいと思います。、

        • keko
        • 2015年 5月 06日

        返信ありがとうございます。
        わがままな要望で申し訳ございませんでした。
        もちろん、現状のブログ、動画だけでも、言葉では言い表せないくらい大大大感謝しております!
        将来、私が安定して勝てるようになりましたら、絶対にご恩返しをさせていただきたいと思います。

    • 欄丸
    • 2015年 5月 06日

    こんにちは!最近、妙な病気が発症してます…
    なんとなく感覚でトレードしてしまうんです。値動きで『これはっ!』って思うと入ってしまいます。ポジポジ病の一種とは思うのですが、明らかに半年前とは感覚が違うんです。引き際も程よく、1週間で微量ですがプラスで終わります…しかし、調子に乗りすぎると底無し沼に落ちる事もわかっています。迷晴れさんは成長過程でこんな事はありましたか?ガツンとダメ出しお願いします!

      • mayohare-fx
      • 2015年 5月 06日

      僕の場合はポジポジ⇒ビビリ⇒現在でした。でも、目先の動きに釣られるなら悪い兆候かもしれません。それか、感覚でトレードできる天才タイプなのかもしれません。

    • かにずき
    • 2016年 7月 02日

    拝見させていただきました。

    切り上げ切り下げラインは今の私にもなんとか使えるので、先ずは使い込んでいきたいと思っています。
    あとは環境認識、特に複数時間足の把握でしょうか。
    とにかく毎日見ています。
    気付きはありますが、まだ結果に結びつく総行動量では無いようです。
    繰り返し、積み上げ、日常化し、感覚化していきます。

    素晴らしい学びをありがとうございました。

    • Miles
    • 2016年 8月 09日

    光と影が印象的な絵画で「あれっ?レンブラント?」と思い、調べたドラクロアという方の有名な作品なのですね。

    相場も、確認して入らなければと思いました。

    また、光(利益)にばかりフォーカスをあてないで、影(損切り)も考えてトレードします。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

迷晴れ動画アワード2017

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

通貨ペアの相関関係(-100%~+100%)

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX