FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

menu

迷晴れFX

トレードを変える一番シンプルな方法。/MBOX#126

迷晴れボックス第126回、視聴者さんのトレードをテクニカルとメンタルの両面から深~く考察する代理学習シリーズ。

ねこ3さんのトレード

いつも、貴重な情報と優しさと厳しさの籠ったアドバイスをありがとうございます。

やっと「自分が何を見て、何をすれば勝てるようになるか?」が見えるようになりました。波形の見極めと、目的地の確認、自分の現在地点を何度も確認し、地図を見るようにやることを、やっと認識出来てきました。

しっかり出来たトレードもありますが、今回は自分の認識力の確認と、甘い点を洗い出すために失敗トレードを送らせて戴きました。よろしければ、評価・改善点をお願いいたします。

環境認識とシナリオ

AUDUSD W1 9/14の14時から9/16の18時決済

先ず最初に、注意点が御座います。 自分は波形の読み方を、わざとチャート時間軸をズラして認識させています、ご了承下さい。

環境認識の最初に、画像はありませんが、月足・週波のレジスタンスラインの抵抗反発を確認し、その後、日足の波形を読み取りました。

  • 週足チャートから、日足の波形は青○~青○の波の起点を結び、上の起点を抜いていないため下方向と判断。
  • 3波目のように見えますが、月足チャートの情報と重ね、底辺のレンジ状態と認識。
  • 但し、青い四角ゾーンの半値上付近で、再度上を試す可能性があることを考慮しつつ、注意していました。
AUDUSD D1

次に、日足チャートから、4時間の波形を白線のように認識していました。波形の起点は、青○で、重要な起点は、青線で引かれてる青○です。

  • 上部で三尊天井が形成され、最新一つ手前の青○の起点を下に抜けているため、4時間の波形も下だと判断しました。
  • 但し、これも起点・底辺に近いため、青い四角ゾーンでは、レンジ・反発の可能性が高いと判断していました。

赤丸の部分のトレードをするために、4時間のチャートから、1時間の波形を読み取りました。

AUDUSD H4

波形の起点は、青○で、A地点からB地点の波形を描き、戻ってきたところです。

波形が上の起点を抜いてはいますが、大きなはっきりとした抜けではないため、レンジ気味の下降波と判断。

下降波とはいえ、上昇と見る人も多く出ると判断し、底辺手前で逃げたい・買いたい人がいると考慮していました。

また、4時間の波形のかなり下部分なので、いつ反転してもおかしくないことを考慮しつつ、B地点の手前の黄色いゾーンは危険と判断し、青い四角の部分の波をショートし、その手前の利益確定目標ゾーンで利益確定をしようと考えていました。

黄色の矢印の若干手前の白丸付近が、自分がエントリーを考えていた現在地でしたので、レジスタンスライン上の、ヒゲ2本の切り下がりから、勢いの強い下降波を確認したため、再度下を試すと判断し、戻ってきたところをショートしようと考えましたが、時間の都合もあり、断念。その後、黄色の矢印付近で、エントリーを考えていました。

エントリーとイグジット

AUDUSD H1

次に1時間視点のエントリーチャートにて、Wボトムのネックラインを切ったことを確認し、さらに下降の力は強いと判断。

戻りの陽線を確認後、長いヒゲの後に、陰線となったところで、これ以上、上へは行かないと考え、ショートエントリーしました。

損切は、赤ラインの上、10+スプレッド3pipsをポイントとしました。

その後、一度は下降したものの、勢いが弱まり、上昇気味に動いたので注意していました。

黄色い四角の上昇波で、一度利益マイナスまで行ってしまった焦りと、4時間の足、6本も掛かって上昇してきたので、黄色四角の下のサポートを試して急上昇するかと思い、黄色チェックマークで利益確定。

その後、目標ゾーンまで下降していってしまいました。以上が、自分の失敗トレードです。 判断の評価、お願いします。

トレードの振り返り

環境認識

1.波形の起点を見極めることと、波形の把握。
2.波形の方向性を見極める。
3.その波形を小さくしていき、小さい波形と、自分がいる現在地が、大きな波形のどこにいるか?をはっきりさせる。

エントリーのタイミング

1.自分がどこからどこまでを取りたいかをはっきり出来ているか?
2.波形のどこで反転する可能性が高いか?(逃げとポジション取りをしたい場所の把握)
3.取りたい波形のために、方向性・上下のためし・頭か尻尾の近くに引き付けているか?の確認。

また、自分は非常にチャートに騙されやすいので、どうせなら俯瞰して見れるように自分で自分を騙してしまうために、波形を一つ上の時間足のチャートで見るように工夫しました。

このように考えるようしたおかげで、(エントリー・タイミングの)ロジックは波形のタイミングの見極めの最後の最後で使うもので、損切の根拠(強弱もありますが)を最低3つ以上(反発力・重要ライン・波形の方向性)作っていれば、適当になんでもいいんだとはっきり理解しました。

また、これ以上、上がらない・下がらないの根拠にひと手間加えたり、薄い根拠を確認するためにインジケーターを使えばいいんだな…とも、考えるようになりました。

まだまだトレードも雑で、損切もビビり、適当にやってしまうトレードもありますが、かなり勝率は上がり、こういった失敗トレードも含め、20回連続で利益確定を達成しました。

今後は、しっかり損切することと、勝率を高めるための検証を行うこと、タイミングの固定化と精度を高めていくように頑張ります。

自分もいつかは、どうしても勝てずに困っている人に対して必勝訓練法を教えていける側へ回りたいです。今後も、勉強させて戴きますが、及第点であれば、一先ず自分の大きな区切りとして、評価を戴きたいと思います。

トレード考察

AUDUSD MN

月足はハラミ内下目線

2008安値と2011高値の巨大なハラミのなか、2020年03月ハラミ安値のアンダーシュートが目を引く。

0.812戻り高値をキリサゲ、下値試し中。

ハラミ内下目線だが、2020年3月安値のV字反発を根拠に”逆三尊を狙うブル派”の気配がある。

AUDUSD W1

週足は上目線。

このトレードの攻略ポイントは、0.812レジスタンスと2020年11月安値サポートのトレーディング・レンジを認知できること。

AUDUSD D1

マゼンダのラス戻り高値を上抜いているためダウ理論の目線が迷いそうだが、反転にはそれなりの戻り売りを受ける必要があると考える。

AUDUSD H4

戻り高値(8月高値をラス戻り高値とみる人もいる)を週足陽線終値が更新。

ブル派は0.710前回安値への2回目の下値試し完了から買うプラン。

ベア派は0.710前回安値への2回目の下値試し完了まで売るプラン。

今回のトレードのポイントは、1番底(0.710)に対する2番底ロングを警戒しつつショートできること。

2番底完了サインだが、個人的には8月27日の急騰安値(手前上昇波FR61.8%付近)と逆三尊右肩ラインに注目するだろう。

AUDUSD H1

ねこ3さんは、赤〇4時間SMA21の反発でショート、青〇でアウト。下降トレンドが出ているので、2番底まで戻り売りでいいと思う。

今後の課題として、もっと利を延ばせるようになるとトレードが楽になると思う。

0.710起点の上昇波半値押し目0.730で安値の切上げを警戒して利確したが、まだ下降トレンドは崩れてない。

1番底0.710に対する2番底まで狙える。

ポジションを残して”2番底サゲ止まり”の事実が出るまで利を延ばせます。

AUDUSD H4

2番底の事実として、4時間SMA21上抜け、あるいは、8月27日安値のWボトムが使える。

まとめ

迷晴れFXを長くご覧頂いてる方なら、おそらく”ねこ3さん”のお名前を何度か聞いたことがあるでしょう。

2017年1月の初投稿から、過去3回にわたり”迷晴れボックス”でご紹介しました。

ブログ記事の最後に記事リンクを貼っておくので、ぜひ、ねこ3さんの変遷をご覧頂ければと思います。

動画のなかでは、かなり厳しい指摘もさせていただきました。

トレードで最も危険なときは、自分が何をしているのかわからないとき。

ねこ3さんには、そんな危うさを感じてました。

ところが、今回のトレードはまるで別人!

MTF分析がしっかりできているではありませんか!

トレードの基礎は”現在値の適切な解釈”ができること。

これにより、今が、どの波のレジスタンスとどの波のサポートに挟まれた”戦場”なのかがわかります。

MTF分析の目的は、現在値における重要なレジスタンスとサポートを把握して、その強弱関係を見える化すること。

これさえできれば、あとはそれぞれのレジサポに引きつけて売り買いするだけです。

大げさではなく、これさえできれば、手法への応用などいくらでもできます。

一朝一夕とは言いません。地道なバッティング練習がいりますが、よそ見や近道探しをしなければ、マスターするのに何年もかかることではありません。

この基礎力さえあれば、変な負け方をしなくなり、勝ち負けの理由が明確になることで、自信、つまりは安心と安定が手に入ります。

なぜ負けたかわからないから、相場に仕返ししたくなり、なぜ勝てたかわからないから、行動の一貫性が保てず、挙句の果て、ブレブレの心のまま、感情に振り回されるハメになるのです。

さて、ここで、今回の投稿の少し前に寄せられた、ねこ3さんのコメントを紹介します。

そういえば、最初の負け続けてた時って、おかしいな? おかしいな? と言いながら、下位足へ下位足へ見ていきました。

見るべきは、上位足の波形のどの位置に点在してるか?なんですよね。

(中略)

こんな単純な事ですけど、気付くのにも何年も掛かってしまいました。まだ、タイミングを計ることが出来ませんが、これが分かっただけでも、負け率は格段に下がりました。

未(ひつじ)年からFXを始め、丑(うし)年の終盤現在、6年の月日を掛けて、ようやくすべての線が繋がりました。波形もWトップボトムが必要・不必要な場面も、今では説明も含めてしっかりできます。

近いうちに、自分の失敗トレードの報告と共に、自分の成長の最終審査として送らせて戴きます。

自分はこの5つの目標(気づく・知る・わかる・やる・できるの5ステップ)がごっちゃになってしまいました。

ロジックから入ったり、全ての人のいうことを同時に頭に入れようとしてしまった結果、ここまで混乱し続け、知ってる(だけの)状態が続き、理解が非常に遅れてしまいました。

わからない事が分からなく、八つ当たりもあって、本当にご迷惑をお掛けしたことも御座います。

必死でやり続けた結果、ようやく・・・本当にようやく全てが理解でき、スッキリした気持ちになりました。

今、苦労してる皆さんにも、この理解できた!という気持ちを味わって戴きたいです。

自分は、本当に凡人未満の人間と思います。そんな自分でも、ようやく光が見えました。

こんなボクなんかが出来たのです。皆さんはもっと簡単に時間も掛けず、絶対出来るようになります!! 自分を信じて頑張って欲しいです。

おそらく、ねこ3さんはボクのチャンネルだけでなく、動画、ブログ、ツイッター、商材など、全方向から情報を仕入れまくってたのでしょう。

そして、不思議の国のアリスにでてくるハートの女王のように、頭デッカチになってしまった。

物事をうまくいかすコツは一点全集中!

情報収集ではなく、チャートに集中です。

器用貧乏といいますが、中途半端な器用さは、中途半端な成果しか生みません。

動画やブログへの全方向検索ではなく、ひとつの明確な意図をもってチャートに全集中することです。

この動画やブログもチャート全集中のための参考書という位置づけと思ってください。

ねこ3さんは情報収集に疲れきったことで、MTF分析の勉強にに集中でき、その結果、基礎を磨けことがブレイクスルーのきっかけになったようです。

ボクは自分の小さな会社が沈むのをなんとか防ごうと、12年間、水を汲み出し続けました。

そして、ようやく自分の舟が沈むことを受け入れ、手放しました。

「何としても現状を維持せねば、今より悪くさせたくない」

こういった気持ちから、現状にしがみつき、さらに状況を悪化させてしまうのが人です。

現状を受け入れ、手放すことが良い変化をもたらす。

とてもシンプルですが、これは、人生(トレードも)を変えることができる強力な思考です。

ボクは今までの生き方や人間関係を断ったことで、全く新しい生き方が始まりました。

大きく変えたいなら、大きく手放すべきです。

ボクは「全ての本質は単純である」という観念をもっています。

複雑で難しく感じるのは、今までの考え方、やり方に執着して手放せないからです。

物事って、抽象度を上げれば選択肢が減って単純化、具体度を上げれば選択肢が増え複雑化します。

長嶋茂雄の打撃論。

『スーッと来た球をガーンと打つ』

とても抽象度が高く本質的ですね。

テクニックはとても具体的ですが本質的ではありません。

抽象度を高めたうえなら、とても役立つテクニックも、抽象度が低いうちは振り回されてしまいます。

ベストキッドでのミヤギ先生の修行。

ペンキ塗りやワックスがけは、カラテという本質を見据えた練習方法に思えました。

抽象度を爆上げするには、面倒くさいことを丁寧にやる。

これしかありません。

単純と感じるやり方でやってる人がうまくいく。

複雑と感じるやり方でやってる人はうまくいかない。

単純さや複雑さに絶対的な尺度はありませんが、抽象度を上げ、本質的な見方ができると、物事を取り巻く景色が単純に見えてきます。

トレードがうまくいってる人は、チャートに単純な景色を見てる人です。

人生がうまくいってる人は、人生に単純な景色をみてる人です。

『成功は準備が9割』といいます。

準備さえ整えば9割成功したも同然。

準備とは”新しい目で新しい景色を見る”こと。

勝ちたい意欲は誰にでもあります。

しかし、勝つために準備する意欲を持ち続けられる人は少ないです。

新しい景色をみているねこ3さんは成功する準備が整いました。

過去のねこ3さんのご投稿記事





◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

詳細はご利用についてをご覧ください。



こちらの記事もあわせてご覧ください

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (19)

    • mr03911gt1
    • 2021年 11月 03日

    ついに!

    なんか感動しました。

      • NoN
      • 2021年 11月 04日

      『お腐れ神と河の神』から5年…感慨深いものがあります。

        • mr03911gt1
        • 2021年 11月 04日

        5年間諦めることなくずっと続けていた、
        逃げなかった、投げださなかったのが本当に凄いと思うのです。

        直近のねこ3さんのコメントから実はとっくの昔に稼げるトレーダーになっていた様ですが
        今後本当に凄いことになるんじゃないかなと思っています。

    • MATSU
    • 2021年 11月 03日

    動画アップして下さりありがとうございます。

    個人的には、
    基礎が固まると勝ち負けの理由が明確になる。
    このお言葉は経験則をもって理解できます。
    勝ちは想定通り、負けは反対方向だった。
    終わったチャートは、何がどうなっていたかを示します。
    そして、トレードにホームランなどのギャンブル性が無くなっていきます。
    まだまだ学習中の僕でも、上記のような事を思います。

    抽象的な事の重要さを思います。
    言葉での表現は難しいのですが、下位足がガチャガチャブルブルしてても放っておける。
    レジサポの認識力ということだと考えます。
    レジサポと波を見て、上位足の1回目・下位足の2回目などが認識できる。
    マヨハレ様が時にチャートに示してくださる色で示す波がイメージできる。
    つまり、シンプル化されると言うことの意味が分かりつつあると思っています。

    勝ちたい意欲は誰にでもあるが、
    勝つ準備をする意欲を持ち続けられる人は少ない。

    ここにも勝算を見い出し、少数派側で磨きます。
    学びを継続致します。

      • NoN
      • 2021年 11月 04日

      妻は絵を描きますが、師匠に「絵の描き方は教えられても、見方を教えるのはむずかしい」といわれたそうです。おっしゃるように、抽象度が高くなるほど伝えることが難しくなりますよね。

    • 猫チャギラ
    • 2021年 11月 04日

    いつもご教授頂き有難うございます。できるだけシンプルにして余計なことをしないことが大事だと改めて思いました。高安の壁を特定してそこにできるだけ引き付けてロング、ショートするだけのことですね。そしてその壁が日足以上の大きい節目になっていて、しっかり売り買いのエネルギーが貯まってるかどうかさえ確認すれば、後は細かいことが多少ズレていてもそれほど大差はないと思います。解説の中にもありましたが、高安の壁の真ん中あたりで入ってしまうから上に下にカオス状態で振らされ余計な負けを積んでしまうと思います。最近自分は環境認識や大局を把握するためにファンダの情報もある程度仕入れてはいますが、結局結論は高いところから売る、安いところから買う、それ以外のところではやらないということに尽きると思いますし、しっかりこの大前提を抑えてトレードしていきたいと思います。

      • NoN
      • 2021年 11月 04日

      相場ってファンダ分析とテクニカル分析に分かれますが、結局、投資家の心理状態がどうなっているのか…なんですよね。

    • チェスタニ
    • 2021年 11月 04日

    初めまして。チェスタニと申します。

    迷晴れさんいつも大変為になる動画有り難うございます♪

    そしてねこ3さん本当におめでとうございます🎉

    昔から見てきたのでつい嬉しくてコメントしました。

      • NoN
      • 2021年 11月 04日

      初めまして…といいつつ、かなり昔からご覧いただいてるんですね、ありがとうございます。ボクもジーンと来ました。

    • じんまる
    • 2021年 11月 04日

    NoNさん、いつも素晴らしい動画を作成いただきありがとうございます。

    長いトンネルを抜けたねこ3さん、とてもうれしく思います。すごいです!
    諦めないと一言で言っても、その間何をしているかでダラダラいくか、ブレイクスルーするかが分かれますよね。

    私もそろそろサンクスメールを送りたい。。。

    ねこ3さん、諦めずにブレイクスルーしてくださってありがとうございます!

      • NoN
      • 2021年 11月 04日

      「お腐れ神と河の神」から5年、感慨深いです。じんまるさんからの吉報もお待ちしてますよ。

    • M
    • 2021年 11月 04日

    迷晴れさん、いつも素晴らしい動画ありがとうございます。

    「お腐れ神と河の神」からもう5年なんですね。ロートアイアンの話が非常に好きで数十回と聞かせていただいている動画です。

    私も年間収支が5年ほどマイナスで何度も何度もFXを諦めようと思いながらやってきたので、今回の動画は非常に感慨深いものがありました。

    ここ1年くらいはトータル収支プラスなので以前からはブレイクスルーできたとは考えていますが、今回の動画を
    見て再度原点に立ち戻って自分を見直したいと思いました。

    引続き、学ばさせていただきます。

      • NoN
      • 2021年 11月 05日

      ねこ3さん、随分と遠回りをされましたが、ブレイクスルーできるだけの知識はすでに持ってるのに奥に仕舞われて気づいてなかっただけかもしれません。時々、断捨離して、それに気づくって大事ですね。

    • H
    • 2021年 11月 05日

    いつも素敵な動画をありがとうございます。多くの人に勇気と希望を与えるような素晴らしい内容でした。「お腐れ様と・・・」は勉強初期の段階でかなりインパクトのある動画だったと記憶しております。ねこ3さんも相当頑張られたのでしょう。これぞドラマですよね!個人的には今年一の神回だと思います。

      • NoN
      • 2021年 11月 05日

      6年の歳月、偶然にもその軌跡が動画として残っていることが面白いですね。「お腐れ神…」のときの記憶が蘇りました。

    • Tony
    • 2021年 11月 06日

    まよはれさんお久しぶりです!(僕のこと覚えていますかね?笑)今回はかなり感慨深かったのでコメントしました。
    このチャンネルのファンなら誰しも見たことある「お腐れ神と河の神」、なんかドキュメンタリーを見た気分になりました。

    最近トレードスタイルが変わって、相場観はまよはれさんから教わっった通りですが、デイトレーを狙わず、その週の一つの値動きを集中して狙うようになりました。その後、軌道に乗り始め、徐々に収益が安定してきたような気がします。

    もちろんまだこれからですが、せっかくなのに改めて感謝をお伝えします。

      • NoN
      • 2021年 11月 06日

      Tonyさん、お名前覚えていますよ(^_-)-☆まさしく6年間のドキュメンタリーですよね、ねこ3さんも、このチャンネルも歴史を感じて感慨深いです。

    • たぁた
    • 2021年 11月 06日

    迷晴れさん、いつもお世話になってます(*^-^*)

    あ~ねこ3さんだ!
    と車で移動中に聴いていたのですが、迷晴れさんがねこ3さんのコメントを読みだしてすぐ

    ん?私の知ってるねこ3さんじゃないΣ( ̄□ ̄|||)

    と2度見してしまいました(;^_^A

    少し前に、迷晴れさんに喝を入れてもらおうと、「お腐れ神と河の神」を視たところだったので余計にビックリしました。
    というか、ほんと励まされました(*^-^*)

    私も今、エントリーポイントを当てにいくことを手放しているところです。
    そんなことにこだわってるからいかんのだと、当てるのやーめた!になりました。
    「置きにいく」に移行中です。

    ねこ3さんに続け!
    がんばります~。

    今回も動画をありがとうございましたm(__)m

      • NoN
      • 2021年 11月 06日

      今回の動画、コメントの反応もよく、動画の再生回数も最近10作品中1位を土曜現在もキープしています。ねこ3さんて、凄い有名だったんですね(^_-)-☆
      「お腐れ神」のときと比べると、まるで別人なので、もしかして本当に別人かもとか思いましたが、投稿メールを拝見して、ちょっと難解なところが「あーこれ、ねこ3さんだ」と気づきました(笑)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【投票】動画アワード2021

サイト内検索

FX人気口座ランキング
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

トレード効率化

オリジナルインジケーター販売所
オリジナル・インジケーター動画・記事まとめ
トレード効率化ラボ

特化型FX国内口座開設

短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター・データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

あなたの負けトレードを徹底解説!

迷晴れボックス

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
★☆検証ソフトForexTester5☆★¥16,000オフ・セールを見逃すな!!詳しくはこちら