FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

今週で大陽線の「押し」が落ち着くか?それとも… 週刊チャートナビ#63,ユーロ円&ユーロドル

今週の相場は大陽線ハラミ内トレード、その押し目候補までの動きを狙ってました。

スポンサードリンク

大陽線は強く意識されている。

大陽線にフィボナッチを当ててみると、今週の終値はユーロ円では61.8%、ユーロドルでは32.8%(1.08)ということで、一旦押しが収まったようにも見えます。

今後どうなるかなんてわかりませんが、今はこの大陽線が気になるので、根元まで全戻しされる可能性も意識しながら、短期足の値動きも合わせ見て、相変わらず勝った方についていくだけです。

ユーロ円は大陽線、押し目買い候補までの下落狙い。

d1

大陽線の押し目買い候補、先週は届かなかったフィボナッチ50%~61.8%付近までの下落を狙おうと考えていました。途中、指標の類やもろもろでイレギュラーはありましたが、想定していたところまでは下落。少し下にオーバーシュートしましたが日足ローソクは下ヒゲになり終値は61.8%でした。

h4

大陽線のあと、高安を切り下げて下落しているので戻り売りが基本戦略。

m30

今週の相場をゾーニングするとハラミAとハラミBが見えてきます。全戻しCなど突発的な動きはありましたが、それも上抜けできぬ証拠となりハラミBを下にぬけました。

ハラミのゾーンは、ある程度の時間が経たないと引けませんので、まずは、戻り売りを考え、なるべく上から短期足の動きを確認してショートするかたちになります。

Dでは少しもみ合っていますが、ハラミAをブレイクした事実があります。買い注文の損切りも入りやすい場面なのでチャンスです。

はじめまして いつも拝見させてもらい日々気づきをもらっています 今回は1つお聞きしたく初めてのメッセージを送ります 僕も初めはいろいろなインジケーターを入れて見てるだけで疲れそうな複雑なチャートを使用していましたが、ここ最近からはローソク足だけのトレードに変え、それに慣れてからはもうあの頃のチャートには戻れません (笑 チャート分析は以前よりできてきたという自負はあるのですがエントリーする上でいつも悩みます それはどの時間足でエントリーをしたほうがいいのかを毎回悩みます 例えばレジサポまでひきつけ、そこからエントリーをしていくのですがまずは1分足でエントリーしています。それが損切りにあえば 5分足でエントリーしています このやり方だとレジサポまで引きつけているので伸びる所を取ることはできるのですが、伸びだすまでに多くて4連敗したりする時もあります...すんなり動きださない時 どのようにしてエントリーする時に判断されているのかお聞かせいただけませんか 以前アップされていた動画に逆の人(売りなら買い)のことを思いやる内容の動画を拝見しました その動画を観た時に、上昇しレジサポまで引きつけ売りを狙っていこうとしていたら下からの買いの人たちがどの足で決済していくのかを考えたほうがいいということでしょうか? 終わったチャート見れば一目瞭然でどの時間足でエントリーしたほうが正解かはわかるんですけどね (笑

目線は合っているのにエントリーのタイミングが合わず、損切り過多な人は、前にご紹介した「守破離」でタイミングを合わせるのをおすすめします。

守破離とはサポートされた事実を、短期レジスタンス・ブレイクで判断するというものなので、エントリーポイントを厳選できるはずです。

また、相場にもよりますが30分足を使うと短期足に振り回されず、波本来の動き出しを推測しやすいかと思います。特にローソク足がゴチャゴシャ渋滞してきたら短期足は使いものになりませんので、上位足を見るようにしてください。

今週の相場ではハラミAの高値を確実に越えていれば、また別の未来があったかもしれませんが、ここが越えられないなら、一旦下を目指すだろうという動きになったと解釈しています。ファンダ的には別の解釈もあるでしょうが、シンプルに考えるなら、チャートだけで判断するのも悪くないと思います。

※ファンダメンタル分析が必要ではないということではありません。利上げや日銀など、今週の相場は誰が見てもファンダ要因が大きく影響していますので、学んでトレードに活かせるなら、そうすべきだと思います。ただし、僕はファンダに関して人に語れるようなレベルではありませんので、気になる方は独自で勉強されることをおすすめします。

エントリーの極意、タイミングは「守破離」で考える。
とにかく感情まかせのムダ打ちをやめること、下手な鉄砲は全く当たりません。利益を出すことより、ひとつでもムダ打ちをやめるの方が先...
レンジの正体、レンジでも稼げるトレーダーの思考法。
初心者がレンジ相場で負けやすいのは、レンジが難しいというよりも、レンジかどうかが後からしか判断できないことにあります。

ユーロドルは天井圏を戦うか、あるいはスルーするか。

usd d1
先週、大陽線からの押し目買いで高値を更新しましたが、そこはすでに戻り売りゾーンです。今週は天井圏の攻防から一旦、1.08安値まで落ちました。

usd h4

先週、高値を切上げたので、ひとまずは押し目買いでいいと思います。ただし、強そうな戻り売りゾーンに入っているので、急落に注意しながらということになります。

この天井圏の戦いを捨てて、Dのような売り買いの決着がついたポイントから入るという選択もできますが、一日数回トレードしたいなら、売り込まれる覚悟で押し目買いしていき、天井に届いたと判断したら上から逆張りしていく戦略になります。

usd m30

先週末のAを見ると強く売られているのがわかるので、売りも警戒しつつ天井に着いたと判断するまで買っていきます。動画で解説していますが天井付近、RSIはダイバージェンスしますので条件に加えてもいいです。

Bのサポートを短期足ダウ反転で確認してからロング。下にすっぽ抜けた可能性もありました。

Cの押し目買いは高値付近まで狙えます。エントリーは安値切下げ、短期上昇トレンド確認のどちらでもいいです。

Dの動きは全戻しとなりました。買いの失敗3回目、やはり売り圧力が強いという証拠となり下落開始、これに早く気づけば高値切下げとかで入れます。

E部分は少し難しいです。ネックラインは抜けてますが、1.09ラインがすぐ下にあって、買いが入る可能性もあります。売るならEを完全に下抜けてからが安全です。

初心者におすすめ!勝率高く、動き出しを狙える、 短期切上げ・切下げラインの使い方。
短期切上げ・切下げラインを使えば勝率が高く、エントリー後、すぐに伸びるポイントで入ることができるので、特に相場観にまだ自信のな...
これだけ!トレンドラインの核心、超有名だけど勘違いしている人が多いテクニカルツール。
エントリータイミングをとるのに有名なトレンドラインですが、ラインの引き方を勘違いしている人も多いです。今回はそんなトレンドライ...

今夜、レイア姫に会いに行きます!

スターウォーズといえば、渋谷の映画館でエピソード4、5、6と3部作を連続上映していて、昼から夜までぶっ続けで観た思い出があります。

エピソード6ジェダイの帰還がつくられたのは1983年なので、な、なんと、32年も経つんですね。

エピソード7は6から30年後の世界ということで、かつての出演者の30年後の姿を見るのも楽しみです。

しかし考えてみれば…親の世代が戦後の動乱を語るのと、僕ら世代がスターウォーズやルークスカイウォーカーを語るのと、時間の隔たり的には、たいして変わらないことに驚いています。

大学生の息子も映画を見に行くみたいですが、彼らからしたらエピソード4、5、6は完全にクラシック映画らしいです。

当時、渋谷の映画館を出たあと、ジェダイの騎士のように、これからはフォースを信じて清く正しく生きようと決意したわけですが、あれから30年経ってもジェダイにもダースベーダーにもなれてない自分がいます。

今からでも遅くないですかね…ジェダイになるの。

◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません。

◆著作権◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等の作品自体又は作品内容を営利目的でお使い頂くことはできませんのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • 門脇
    • 2015年 12月 20日

    迷晴さん

    今年もアッと言う間に終わりに近づいてきましたね。
    今年一年間、しっかり記事に動画にお世話になりました。
    有難うございましたm(__)m

    今年の成績は、3月 4月 5月はかなり苦戦しました(汗
    6月 7月 8月 9月 10月の半ばまで日本を離れておりましたので
    検証作業に専念しておりましたが
    結果として11月 12月現在は◎です。

    やはり、途中で自分のトレードに違和感を持った時に
    過去にエントリーしたチャート(長期 中期 短期すべて)をキャプチャーして残しておくのは、かなり有効的ですね。
    見つめなおすのに非常に役に立ちます。
    結果的に負け数を減らしたいという気持ちから、臆病になって自分勝手な相場解釈でエントリーをしてた事に気づいて
    最初に戻して、少しだけ味付けをした感じですけど(笑

    これの繰り返しで、少しづつ真の力がついてくるんでしょうね。
    頑張りますよ~¥^^
    10万通貨で免疫力もつけております(汗

    まったく話は変わりますが

    スターウォーズ エピソード7(^^ 明日、僕も見に行きますよ。
    レイア姫(キャリー フィッシャーさん)綺麗な方でしたよね。
    今から楽しみです。マーク ハミルさんも楽しみです。

    では、少し早いですが
    良いお年を迎えて下さいませ。

    来年の新しい画策を楽しみにしてます\^^

    May the fourth be with you !!

      • Non
      • 2015年 12月 20日

      観てきましたよ(^^♪懐かしい面々が全員集合です。これ以上はネタバレになるので言えませんが、映画の作りは完全に僕ら世代を意識してますね。おーコレコレこうじゃなきゃ!っとなるところが満載です。

      今年一年、こちらこそご覧いただいて有難うございました。

      反省点もいろいろ、至らないこともありますが、僕のレベルでのベストは尽くしたつもりです。参考にして頂ければ幸いです。

      くる年もフォースがともにあらんことを!!

    • mocha0509
    • 2015年 12月 20日

    こんにちは、
    同級生で、何人かスターウォーズを楽しみにしてます。いい映画ですからね。
    Nonさんは、もうFXトレードのジェダイといえると思いますよ。
    相場の世界は、どこもかしこもダースベーダーばかり(笑)
    これからも真実を追求していってください。

    恐らく、ジェダイを目指し、ベーダーに転落した人は沢山いると思います。
    一時的に大金を手に入れても価値の追求から離れていっては何か違うように思います。

    先回のコメントで、「エントリータイミングが…」と書きましたが、タイミングという
    ことは、時間的な感覚を意識しているということに気付きました。時間より値を意識す
    るのなら、入るべきポジションを意識すべきかなと思いました。そこから「守、破、離」
    でしょうか。

    12月は、勝率は5割を切ってますが、方向感が間違ってないので、週別でもプラス収支を
    保てます。もう少しエントリーに自信が持てるように研鑽していきたいです💪

      • Non
      • 2015年 12月 20日

      「一時的に大金を手に入れても価値の追求から離れていっては何か違うように思います。」これ凄くわかります。

      億を稼げたからって、持ち物だけが豪華になるだけでは何もかわりませんし、すぐに慣れて飽きが来ます。住めば都、足るを知るといいますが、豊かさは経済力だけじゃなくて考え方のウエイトが大きいと思います。

      ジェダイは無理でも、パダワン見習いくらいにられたらいいなと思います(^^♪いつもインスピレーションを有難うございます。

    • taku
    • 2015年 12月 20日

    今週もチャートナビアップありがとうございます。

    迷晴れさんの解説を毎回見ていますが、私のチャートと比べるとまだ私のチャートは余計な横線が多いです。なのでそのぶん売買の判断が複雑になっています。迷晴れさんのチャートのようにもっとシンプルにいきたいです。もし何かアドバイスがあればよろしくお願いします。と言ってもよく見てまねればいいか。

      • Non
      • 2015年 12月 20日

      1時間足以上で引く。
      30pipsは離して引く。
      近接する場合はゾーンにしてしまう。

      環境認識用に相場をゾーニングするラインと短期足のエントリー用ラインは役目が違います。

      一度、意識してみてください。

        • taku
        • 2015年 12月 20日

        大変参考になります。
        ありがとうございます。
        やってみます。

        感謝!

    • shin
    • 2015年 12月 20日

    はじめまして、迷晴れさま。
    毎週、動画やプログ楽しみにしております。

    FXを始めて4年程になるのですが
    ようやく今月くらいから
    勝率や収支が安定してきました。

    これも、迷晴れ様の動画に出会えたからだと
    思っています。

    トレードする時に、最近は迷晴れ様の言葉を思い出しながらトレードしております。

    まずは、今のチャートがレンジなのか?
    トレンドなのかを判断して
    レンジならは
    レンジ上限か下限にレートが来るまで待つ。
    この待つ事が出来るようになったことが
    以前よりも進歩したところだと
    思います。

    そして売りと買いの攻防を見て
    勝った方について行く。
    レンジの場合は、そんなトレードをしております。

    トレンドの場合は
    私は一目均衡表を見ながら
    1時間以上の足で
    どの線がサポートやレジスタンスに
    なるのかを確認してエントリーの
    タイミングをとっております。

    そこで大事なことは
    売りと買いの攻防中に
    エントリーしないで
    決着のついた方に付いて行く。
    この言葉を肝に銘じて
    トレードしております。

      • Non
      • 2015年 12月 20日

      素晴らしいです!こちらこそ、参考にして頂き感謝です!

    • mado
    • 2015年 12月 26日

    FX歴4年、なかなか勝てなくて悩んでおりましたところ、数か月前、迷晴れさまの動画に出会い、靄っていた景色が次第に晴れてくるようになりました。

    なにより勝っても負けても納得がいくようになり落ち着いて取り組めるようになりました。大変感謝しております。

    ところで私事で恐縮ですが「押し目買い」「戻り売り」がよく理解できておらず質問させていただきます。

    例えば1時間足が24時間上昇を続けている中で、①途中の短い時間の下降を「1時間足の戻り」と捉えるのか、
    それとも、②1時間足が完全に反転して下目線になったとき初めて「1時間足の戻り」と言うのか、一般にどちらなのでしょうか?

    初心に帰って、1時間足を基本にした「押し目買い」「戻り売り」に絞ってやろうとしているのですが、上記例の場合、
    ①の後の「押し目買い」を考えるか、②の「戻り売り」を考えるか、『1時間足を基本にした売買』ではどちらが合理的でしょうか?

    別の見方をすると、①でやるなら1時間足でなく5分足などのより短い足のほうがいいようにも思われます。

    なんだかやるべきことが決まっているなら基本方針の設定がおかしいとご指摘をうけそうですが、まだまだ見るべきチャートがわかっていないようで、よろしくお願いいたします。

      • Non
      • 2015年 12月 26日

      波は時間足ごとにきっちりわかれているわけでもないです。時間クラスの棒上げも分クラスの波でできてますし、5分ローソク足一本の中にも波があります。

      いえることは、どのサイズでも構わないので押し目買いをを徹底的にマスターされるのがいいかと思います。最後までロングで攻めることで、波が天井をつくる感覚がつかめると思います。

      波には大小あるので、例えばロングで攻めていても、ある程度進むと、さらに大きな波の押しが入ることになります。この辺も意識しながら練習して感覚をつかむ部分かなと思います。

        • mado
        • 2015年 12月 26日

        迷晴れさま

        お忙しいなか、さっそくお返事ありがとうございます。

        いつも失敗するとすぐ方針変更していました。ドテンもしょっちゅうで決まって往復ビンタ。

        迷晴れさまに直接アドバイスいただき感激です。

        押し目買い、とことんやってみます。

        もう迷わないと思います。

        いつか、よいご報告ができるよう訓練に励みます。

        ありがとうございました。

    • かにずき
    • 2016年 7月 20日

    拝見させていただきました。

    ハラミを意識することと、内部での動きが少しわかってきました。
    波の干渉とハラミ内部での共鳴、このへんを意識して見ていくようにします。

    素晴らしい気付きをありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

通貨ペアの相関関係(-100%~+100%)

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX