FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【週ナビ#118】半値カオスと売りの順番、買いの順番。

今週はトランプ氏が日本の為替誘導を批判したり、ADP雇用統計、FOMC、週末の雇用統計などのイベント目白押しで、なかなかトリッキーな一週間でした。

スポンサードリンク

今週の視点

何回も損切りしたあとでレンジだったことに気づくと、そこは、ワンサイズ大きな波の半値付近、押し目買いや戻り売りポイントでだったという経験は誰しもあるはず。トレードに期待は禁物ですが、想定(シナリオ)は必須です。

相場はカオス(混沌)とオーダー(秩序)を交互に繰り返すので、カオス化しやすいところを、予め想定しておけば、損切りを連発してからレンジに気付くこともありません。勝つことよりも、まず、負けにくくなることです。

また、売りと買いの順番が、交互に繰り返しているので波ができます。売りの番になったら売って、買いの番になったら買い戻す。買いの番になったら買って、売りの番になったら売り戻す。オーダー相場なら、単純にこれをすればいいわけですが、カオス相場では、売り買いの順番が、限られた値幅で繰り返されるためレンジになります。

自分が何をしているのかわからない状態は、あまりにリスキーです。

オーダーとカオスの区別がつかず、買う気満々で、売りの順番なんて全く考えてないからミスをするわけです。

ドル円は、115.50と112.50レンジをブレイクするか。

4時間足に週足ロウソク表示

ドル円は115.50と112.50のレンジ中。天井をつくり、いかにも下がりそうですが、どうなるかはわかりません。トランプ氏の発言で、112.00まで一瞬抜けて、高値も切り下げていますが、週足を見る限りでは判断が難しいです。

1時間足に日足ロウソク表示

先週末、高1を切下げた高3を形成、レンジ上限(115.50)から下限(112.50)への動きを狙えそうな週明けになりました。但し、下がるほど、安1-高3の上昇波半値、安2に近づくにつれサポートが強くなることを意識しながらのトレードになります。レンジ下限(112.50)サポートは強そうですが、トランプ氏の発言によってブレイク、50ピプス下の112.00まで抜けましたが、現在、緑レンジになっています。

15分足に日足ロウソク表示

30日(月)レンジ上限(115.50)からの売り

1時間足でみればレンジ上限(115.50)から先週、高値を切下げてのスタート。27週末高値を試す動きを確認、115.00+ネックライン(白1)で売れます。狙いは安2-高2黄色上昇波半値ぐらいまでですが、途中の114.50で利確してもいいと思います。

黄色波半値にプライスがくると、今度は買いの番です。ネックライン(115.00)こそ抜けましたが、上目線の人や、ネックラインまでの上昇を狙う人もいます。5分足や1分足でダウ反転を確認+114.50をサポートに買えますが、狙いはネックライン(115.50)までになります。

安2で買った人が利確するところは、ネックライン(115.50)あるいは、遅くても高値を切下げた白2でしょう。ネックライン(115.00)でレジスタンスされれば売りの番なので、ここで利確しなければ、下降波につかまります。反対に、こういうところが絶好の売り場になります。売りは迅速、買いは悠然。下落のスピードは速く安2を下抜けた周辺からは買いポジの損切りも誘爆しました。

15分足に日足ロウソク表示

31(火)安2付近の攻防

急落後は暫くヨコヨコになり方向感がなくなり、さらに、安2のサポートにかなり近づいているので、積極的には売れません。レンジになることを想定できるので、戦略としては逆張りするか、どちらか抜けるのを待つのが得策でしょう。こういうカオスなところと、売り買いの順番に秩序があるところを予め想定できる目がないと下落でとれた利益を吐き出すことになります。

トランプ氏が日本の為替操作を批判したことで急落、一旦、レンジ下限(112.50)をブレイクしましたがV字回復しました。急落しましたが、その後の三角持ち合いはよくあるパターンです。

1(水)買うなら高5からの下降波戻り売りに気をつける。

トランプ砲後の三角持ち合いを上抜けましたので買いを考えたいですが、すぐに113.00+高5-安3下降波半値が控えていて、ここから売りの番になる可能性があります。少なくとも113.00を上抜いてから買いべきですが、これを抜けても、113.50までにいくつも壁があります。ここに注意しながら、5分足の上昇トレンドをトレードすることができます。

この日は大きな指標が2つありましたが、NY時間には高5+114.00が近づいているので、売りの番になります。買うにしても、そこを意識しないといけません。

2(木)31日足ハラミ中

31日足のハラミとなっていますので、これを抜けるまでは基本的に方向感がありません。安3-高6の上昇波半値付近にプライスがあるので、買いが勝って高6を試すか、売りが勝って安3を試すのか、この時点ではわかりません。ただ、高6がスタート地点なので、幾分、安3を試す可能性が高いでしょう。基本は高いところから売る、安いところから買う、なので、そこから逆張りするか、どちらかに抜けるまで待てばいいです。

安3(112.00)を試してからは、買いの番になります。高6からのトレンドラインを抜け、このラインを試したところからなら買いやすいです。

3(金)31日足ハラミ中

安3+安4でダブルボトムになりました。そうなるとネックラインは114.00となり、完全にレンジ中です。安4でサポートされれば買いの番ですが、高6ー安4下降波半値(113.00)に達すれば、売りとぶつかり攻防します。現在、雇用統計の高値を含めれば、113.50-113.50の小ハラミとなっていて方向感がありません。

ユーロドルはレンジ上限1.0800に到達

4時間足に週足ロウソク表示

先週末の高値から反転する可能性もありましたが、4時間足は上昇トレンド中でした。1.06000手前、押し目買いが入り1.08000をブレイクしました。但し、週足や日足では、まだ抜けてないので、月曜日の値動きは要注意です。

1時間足に日足ロウソク表示

4時間足上昇トレンドの押し目買い、そして、先週の高値圏からの売り、両方の意識が必要でした。レンジ上限(1.08000)周辺に来れば、カオスな相場になり、乱高下しやすくなることも想定しておくことです。

15分足に日足ロウソク表示

30(月)高値圏からの売り

まず、先週の高値圏を試す動きを狙います、ネックラインや、27日足高値が利確の目安になります。ある程度、上昇すると、今度は売りの番です。1.07500のミニ・ネックライン手前で反転、高値圏を背景にしての売りですが、1.07000を安値圏ネックラインとする見方もできるので、買われることが想定できます。その後、急落しましたが、4時間足は上昇トレンド中なので、利を延ばすのは、買いの番(押し目買い候補)までです。

15分足に日足ロウソク表示

31(火)高1下降波半値周辺の攻防

1.07000は高1売りー安1買いが衝突するカオス、レンジ幅も小さいのでブレイクしてから買えばいいだけです。1.07500のフラッグ抜けもエントリーしやすいですが、上昇のクライマックスにあることに注意しましょう。

1(水)レンジ上限カオス

レンジ上限(1.08000)に到達ましたので、逆張り、買いの利確、抜け期待の買いでカオスになります。ネックラインがつくられるまで待つのがよいでしょう。

2(木)1.08000高値試し

サイズが小さいですが、安2b周辺は、安2ー高2aの半値衝突しています。1日足安値試してネックでサポートされてからは買いやすいです。分足レベルでは、1.08000をブレイクしましたが、強いプライスなので、油断はできません。安2をネックラインつする見方もでき、そうなれば高値圏内にいることになります。トレードするにしても、このカオスの中の、小さなオーダーを見つけることになります。

3(金)高値圏内

普通なら、安1-高3上昇波半値付近で構えて押し目買いですが…この日は雇用統計を控えているので動きは緩慢でした。

ユーロ円は未だレンジ中

4時間足に週足ロウソク表示

先週足の高値を試してから急落、レンジ下限の先週足安値121.000まで下落しました。2週前に121.00を少し下抜きましたが、抜けたと判断するかは微妙です。

1時間足に日足ロウソク表示

青上昇波半値では全くサポートされず、一気に安値ネックライン121.50まで急落しました。ここからは買いの順番で、追っかけての売りは、あまり得策ではありません。戻りを待って売るかですが、121.50からの買いもあり緑ソーンで一旦カオスになりました。ここは、高2からの下降波半値となります。ここからの売りが121.00を抜けないことで、ワンサイズ上位波である高1からの下降波61.8%となる高3まで上昇しました。強く売られましたが、結局、安1を抜けずに、今は、安1-高3のハラミになっています。

15分足に日足ロウソク表示

30(月)先週末高値試しからの急落

先週末の高値を試す動きの途中、123.00ネックラインでレジスタンスされ下落開始。122.50を下抜けてからは、途中サポートになる安値もありましたが、お構いなしに122.00まで急落しました。121.50周辺の安値圏周辺で下げ止まりました。

31(火)急落後の戻り売り

121.50周辺で下げ止まれば買いの順番になりますが、122.00や高2からの下降波半値付近高2a位までです。ここからは、売りも入ってくるのでカオスになります。逆三尊右肩が122.00と重合するので売りやすく、トランプ氏の発言で、ドル円同様、急落しました。

15分足に日足ロウソク表示

1(水)高1からの戻り売り

高2a青下降波が121.00をブレイクできないなら、ワンサイズ大きな黄下降波半値付近で、再度、一度売られることになります。ただし、安1から122.00を抜けてきた買いもあるので攻防します。高値圏をつくり、短期波が下目線になってから売ろうにも、122.00サポートが控えています。

2(木)高3売りVS 安1買い

安1からの上昇が乱高下していたので、売ろうにも壁が連続していて、少し下がると、安1-高3上昇波半値もあり厄介です。

3(金)安1から高3の安値圏となり反転上昇するか、底抜けるか。

121.00が底になるか、はたまた、ブレイクして下を目指すのか、わかりませんが、期待感は捨てて、121.00周辺の値動きを注視したいです。

今日の雑記

最近、マルシェ(フランス語で市場)というものが、公園やお寺やらアチコチで開催されているのをご存知でしょうか?平たく言えば、昭和時代の露天商のようなもので、月に数回、地元の野菜や手作り雑貨などが並びます。

子供の頃、母親に連れられて、よく露店で買い物をしました。店主のうんちくを聞きながらの買い物は、なんか楽しかった思い出があります。

最近は、ヒトからモノを買うことがなくなりました。

大型スーパーやコンビニ、アマゾンは近くにあって超便利ですが、どこに行っても同じ商品で味気ないです。

先日、東京の赤羽に行ったんですが駅前商店街がバルになっていて活気がみなぎっていました。東京では、まだ駅前商店街が元気に商売していたり、若い人たちも新たに出店していますが、ボクの住む辺りは、商店街がほとんどなくなりました。

マルシェに行くと、作った人が売っています。その人から直接買うのが結構楽しいです。フリーマーケットと違って、プロが出店しているので、良いものがリーズナブルに買えます。

これも時代の流れなのでしょうか、高いテナントを借りず、あちこちのマルシェを巡っている店主が増えていて、月の半分が実店舗、もう半分がマルシェという店主もいます。

この間、日本ミツバチで養蜂をしている人から「ハチミツ」を買いました。純国産ハチミツで価格は大手百貨店のおよそ半値です。めちゃくちゃ得した気分になり、毎朝、食パンに塗って食べてます。うんちくを聞いているので余計においしく感じます。

◆迷晴れFXの上手な活用法◆
この動画やブログを見るだけでトレードが上達することはありません。

本来の学び場はチャートであり、当コンテンツは【考えるヒント】の気づき場とお考え下さい。自分で仮説をたてて、自分で考えることが勝つコツです。

◆お断り◆
この動画は「学習」を目的に制作されたものです。個人の見解を過去のチャートから解説したものであり、未来を予想したり、利益を保証するものではありません。

記事へのレビューやご意見はコメント欄をご利用ください。コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるものはスパム扱いとさせて頂きます。
・初心者の方のご投稿は「迷晴れボックス」をご利用下さい。

◆著作権について◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等のコンテンツを営利目的でお使い頂くことはできません。

悪意のあるスパムコメントやコンテンツは証拠として保存しております。悪質と判断した場合、サイバー犯罪として対処いたしますのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • 赤いザンジバル
    • 2017年 2月 05日

    迷晴れさんこんにちは、
    いつも有難うございます。

    最後のドル円の15分足に日足表示チャートですが、
    安3と高6の中間あたりのところで安2VS高6とあります。
    まだ安値2が効いているのかなと自分なりに考えたのですがよく分からず、
    もしかして安3VS高6と間違えられたのかと思いました。

    解説されると馬鹿みたいに簡単なのですが、
    レジサポが沢山あり躊躇してエントリーできない事が多い今週でした。
    「確実ではなく確率」を胸に刻み込み来週こそ頑張りたいと思います。

      • NoN
      • 2017年 2月 05日

      間違えました(^^♪安3vs高6です。有難うございます。

    • 伝説
    • 2017年 2月 05日

    今週も為になる動画ありがとうございます。
    自分が「買いたい!」と思う時でも「今が絶好の売り時!」という人も居るんですよね。
    自分の過去のトレードを見返すと、買いでポジションを持った相場でも「むしろ売りのターンに転換しそうなところだったな~」と思う事が多々あります。まだ安定して勝ててはいませんが、環境を認識する力は徐々についてきていると実感しています。
    大きい波のサイズでの半値付近での値動きについては今まであまり意識してこなかったので過去チャートを見て検証していきます。

      • NoN
      • 2017年 2月 06日

      メンタル面でも、全体の流れを把握できると、心ががブレなくなり平常心でいられるので、そういう意味でも身につけるべき力だと思っています。

    • wamu
    • 2017年 2月 05日

    NoNさんこんばんわ。動画ありがとうございます。
    レンジになる場所ならない場所の判別はちょうど自分にとってのテーマなのでタイムリーなお話でした。
    半値と天底ですか。問題はそういう場所って大抵の場合ラインと重なる点なんですよね…
    ラインブレイクもしくはライン反発をみてから入る場合はどうしてもレンジに巻き込まれやすくなってしまいます。
    狙うべき目線や環境認識にも関係する話ですが、ドル円を見ると1時間、4時間でもレンジ状態ですし、値動きの予測も今回解説していただいた「順番」を意識してみようと思います。天底半値位置にレンジ前提でボックスを作ればわかりやすいかな?

    最近遅ればせながらFT3を買いました。平日はデモ、休日はFT3で検証してみようかと考えています。とりあえず2年分やれば学習時間1万時間ほどにはなるはず。それにしても今のドル円と違って2年前はボラが少ないですね…

      • NoN
      • 2017年 2月 06日

      たとえば4時間足レベルの転換だと、30分足レベルが天底のフォーメーションをつくります。天底で逆張りするのも、5分と4時間では全く転換時間が違います。その辺の感覚をつかむようにすると、レンジにつかまらなくなる気がします。

      ボラ全然違いますね。このブログを始めた頃はユーロ円でしたが、今はドル円がメインの取引通過ペアです。

    • ジェダイのひなちゃん
    • 2017年 2月 07日

    迷晴れさん、はじめまして。
    いつもブログ・動画ありがとうございます。
    拝見しております。
    迷晴れさんのさらっと話す言葉の中には、
    今まで抱えていた疑問の答えがたくさんあって、
    モヤモヤしてたことが、スッキリとしてきた気がします。
    とは言え、
    自分自身が調子に乗ると期待でのトレードをしてしまい、揉み合いの中で入る悪い癖がまだ治らずにいます。
    カオスの中、手をだしてしまい、往復ビンタくらいます。
    後から気づくのです。
    こちらのブログ(動画)の通り、
    あらかじめ、カオス化しやすいところを想定することを忘れずに「カオスかオーダーか!?」そう言いながらチャートを見ようと思います。

      • NoN
      • 2017年 2月 07日

      いいですね!カオスとオーダーは日々繰り返されていますので、意識してみて下さい。

    • Tom
    • 2017年 2月 09日

    迷晴先生
    いつも素敵な動画と気づきをいただき、ありがとうございます。
    最近、家族がインフルになり、看病したり、会社の仕事も大詰めでトレードは、チャートチェックするものの天底、半値のところを見逃したり、スルーしたりする日々が続いております。ちょっとやきもきもしますが、正念場です。
    自分の感情としても待ちつづけている状態がつづき、ある意味レンジであり、ブレイクしたいところです。

    天底、半値付近の攻防は、チャンスでもあるが、カオス化もするという点は、気をつけたいところですね。
    環境認識力、トレンド発生中、レンジの中、はらみの中、カオス中なのか?
    意識して、根拠ありきのトレードをしていきたいと思います。

    おすすめいただいたニューシネマパラダイス見ました。アマゾンプライムでは、オリジナル版ですよね。完全版は見ておりませんが、
    ある意味、重要とも言える部分がオリジナル版では削られているとネットのコメント等で見ました。

    考えさせられる深ぃ~素敵な映画でした。
    何が幸せなのか?ひとりひとり違いますからね~。
    自分は好きな人を選んじゃうかもしれません・・・

    いつもありがとうございます。

      • NoN
      • 2017年 2月 09日

      ニューシネマパラダイス、オリジナル版と完全版でストーリーが違うので評価が分かれているみたいですね。

      若い方には、あまり響かないかもしれませんが、ボクも主人公の中年男性ぐらいの年齢になっているので、とても響きます。エンニオモリコーネの音楽も最高です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX