FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

CATEGORY週刊チャートナビ

【週ナビ#95】弱者必勝のスキマトレード戦略。

チャートをよくみると、抵抗帯と抵抗帯の間のスキマがあります。そのスキマが明瞭ならトレードは簡単で、反対にスキマが小さかったり曖昧なチャートは難しいです。 (さらに…)…

【週ナビ#94】順張りトレーダーはビッグチューズデイに乗れたか。

今週はビッグ・ウエンズデイならぬビッグ・チューズデイな波が立ちました。 こういうチャンスは是非モノにしたいところです。 (さらに…)…

【週ナビ#93】鉄板ポイントは逃したが「力の指輪」に屈しなかったので良しとしよう。

今週は金曜日に日銀の会合があり、朝から荒れた相場になりました。ボクは「自分の理解を超えることには手を出さない」ことにしているのでエントリーを見送りましたが、4時間足チャートを見れば、よくある天井圏からのトレンド転換なので、日銀会合とタイミン…

【週ナビ#92】今週の視点 : ドル円、ユーロドル、ユーロ円

英国EU離脱の余波も収まりつつある今週、ユーロドルは不明瞭なレンジからいまだ抜け出せません。ドル円とユーロ円は先週から同じような値動きをしていて比較的トレードしやすかったです。上位足のレジスタンスやサポートといったラインが軸になるので、どこ…

【週ナビ#91】値ごろ感から逆張りして「あ~またやっちゃった~」という人のためのメソッド。

今週のドル円は、ほぼ上げ止まることなく英国EU離脱ショック起点の値まで全戻しとなりました。逆張り警報発令の一週間でした。 (さらに…)…

【週ナビ#90】チャンスに乗りたきゃ待てばいい。

幽霊の正体見たり枯れ尾花、恐れると、あらゆるものが幽霊に見えてしまうように、チャンスを逃したくない一心が、値動きを都合よくチャンスに見せてしまい、ポジポジ連敗。挙句の果てに、肝心なチャンスに乗り遅れるという経験は誰しもあるはずです。 …

【週ナビ#89】〇〇ショック後の相場をどう視るか。

先週の英国EU離脱ショックを受けて、今週のドル円などはヨコヨコ相場となりました。今回の一件を受けてサプライズ材料が飛び込んでくる可能性もあったので要注意な一週間でした。 (さらに…)…

【週ナビ#88】英国EU離脱派勝利の大荒れ相場、阿鼻叫喚のポンドショック。

英国の諺にこんなのがあります。Don’t put all your eggs in one basket(卵を全部一つのかごに入れるな)意味は「リスクに気をつけろ!」です。英国のEU離脱はチャンスと常に背中合わせな、リスクについて考えさせら…

【週ナビ#87】今週の視点、英国EU離脱懸念、日銀追加緩和見送りからの円買い。

英国のEU離脱是非を問う国民投票を来週に控え、日銀は16日に金融政策の据え置きを発表、追加緩和期待への失望感から、一時104円を割り込む円高に推移しました。 (さらに…)…

【週ナビ#86】今週の視点、買いの王様、売りの王様。

今週の為替相場、ターニングポイントとなった部分にフォーカスしてチャート解説します。 (さらに…)…

【週ナビ#85】今週の支点と視点

今週のクイズが思いのほか好評だったので、今週は視点を絞って動画をつくりました。あくまでボクの見解なので、100%正解というわけではありませんが、チャートの見方として参考にしてください。 (さらに…)…

【週ナビ#84】相場の「勢い」を知るならロウソク足が最速にして最強。

レンジ化しやすいエリアでは、レンジになってからではなく、そうなる前に複数シナリオを立てて、意識的に予防線を張っておくことが大事です。 (さらに…)…

【週ナビ#83】相場は呼吸のように吸って吐いてを繰り返す。

呼吸のように相場も息を吸って吐いてを繰り返しています。大きく吸えば大きく吐き、小さく吸えば小さく吐きます。呼吸が乱れれば難しいチャートになり、吐き出しから吐ききるまでがトレンドと呼ばれます。 (さらに…)…

【週ナビ#82】トレードと絵本の法則

今週は、日銀逆サプライズ下降波を基準にトレードプランを組み立てれば、ドル円やユーロ円のような円絡み通貨ペアがわかりやすかったのではないでしょうか。 (さらに…)…

【週ナビ#81】円高クライマックスのあとの気だるい相場。

先週から続いた日銀逆サプライズの動きが収まったことで、円絡みの通貨ペアは底値圏特有の動きを見せた。 (さらに…)…

【週ナビ#80】日銀黒田逆バズーカ炸裂!市場失望で5円急騰。

日銀は4月28日、金融政策決定会合を終了し、追加金融緩和の実施を見送った。この逆サプライズにより円が一気に3円急騰、週末までにさらに2円円高となった。 (さらに…)…

【週ナビ#79】鳥の目線を失くさないための3分割チャート。

短期足でトレードするにしても、上位足のどんな動きを狙っているのかを意識することが大事、鳥の眼、虫の眼、魚の眼、3つの眼が揃うことがチャート分析の条件ですが、知らず知らずに、虫眼鏡だけを頼りにトレードする人が多いものです。 (さらに&…

【週刊チャートナビ#78】混乱の底値内部は3世代で考える。

今週のドル円、ユーロ円は底値圏のチャートでした。100ピプス以上の値幅があるのでトレード可能ですが「混乱」を招きやすい相場です。「わからなくなったらやらない」混乱の魔法にかかったら、チャートから一旦離れるのが一番です。 (さらに&h…

【週刊チャートナビ#77】明確なシグナルが出るまでトレンドは続く。

今週は円が主役、ドル円、ユーロ円は円買いで400ピプス動きました。「明確なシグナルが出るまでトレンドは継続する」というダウ理論の基本原則通りにシンプルにトレードすればよい一週間でした。 (さらに…)…

【週刊チャートナビ#76】イエレンFRB議長のフォースが半端ない。

3月29日(火)イエレンFRB議長の「利上げを焦る必要はない」発言を受け、それまでの利上げ期待感が砕かれ、一気にドル安方向へ動きました。 (さらに…)…

さらに記事を表示する
FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント

迷晴れFx限定 タイアップ・キャンペーン

シストレ24キャンペーン
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

GOOGLEサイト内検索

Facebook

Twitter

アウトプット

迷晴れBOX