FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

CATEGORY3つのM

DD方式とNDD方式、トレーダーに有利なのはどっち?

5年前に比べると日本のFX取引環境は凄まじく改善されました。国内FX業者の格差はほとんどなくなり、ドル円0.3銭キャンペーンはすでに多くの業者でデフォルトになっています。国内FX業者の多くは顧客との取引にDD方式を採用していますが、最近、欧…

素直な勝ちグセ波と偏屈な負けグセ波をロウソク足で見分ける方法。

相場の波は勝ちグセのつきやすい素直な波と、負けグセのつきやすい偏屈な波の2つに分類できます。性質の異なる2つの波は、エリオット波動では「推進波」と「修正波」とも呼ばれますが、呼称はともかく、何故そうなりやすいのかを理解しておくことでトレード…

波のテイクオフと後悔しない利確。

前回、相場の波をサーフィンに例えた動画がとても盛り上がったので、今回はさらに掘り下げた内容をお送りします。トレードもサーフィンも波をつかまえて乗るという点では同じで、今、ライディングしようとしている波の性質、波の始点、波の終焉をイメージでき…

波のリズムと時間足相関、いつエントリーするの?今じゃないでしょ。

レジサポは引けるが、どの時間足で、いつエントリータイミングをとればいいかわからない。チャートが分析が一歩前進した方のために、波のリズムと時間足の相関関係を記事にしました。 (さらに…)…

トレードの迷いがスッキリ晴れる4つの糸口。

わからないことが、わからないままだと、同じような場所をグルグルと彷徨うだけです。もしかすると、今のあなたの状態がそうかもしれません。今回のテーマは、トレードにおける、様々な迷いの要素を分解、整理してみました。 (さらに&hellip…

テクニカルでもファンダメンタルでもない、未来は「市場心理」で決まる。

一般的にマーケット分析にはテクニカルとファンダメンタルの2種類があるといわれます。しかし、そもそもマーケットは市場参加者の心理で動いていて、テクニカルもファンダメンタルも心理を動かす材料でしかありません。そう仮説すると、サイコロジカル(心理…

【無料プレゼント】トレードノートをつけるべき3つの理由 

インプットよりアウトプットに100倍価値があることは幾度かお伝えしていますが、トレード日誌は誰でも毎日できる最高のアウトプットです。研究者は「研究ノート」を毎日必ずつけますが、研究者ならデータを残すのはあたり前のことですし、このデータこそが…

強力なレジサポは波の内側にある。

レジスタンスやサポートラインをどこで引けばよいか教えてほしいというコメントを頂くことがありますが、機能するラインとは、市場参加者の合意が得られている(皆が機能すると思っている)値段ということなので、特別な能力が無ければ見いだせないようなもの…

ポジティブすぎるポジポジ病を克服する3つのメソッド。

人間の三大疾病はガン・心疾患・脳血管疾患ですが、その原因の多くは生活習慣と言われています。食生活、運動不足、ストレス、タバコなどが原因で血圧が上がったり、ガンの素になる異形細胞ができたりします。ポジポジ病も高血圧みたいなもので、…

トレードは迷ったら負け、あなたの迷いの正体を暴く。

迷晴れFXのコンセプトは、迷わなくなること。トレードの迷いが消え失せれば、それはある意味ゴールです。思うように結果の出せない人は、自分の迷いの正体を知らずに、選択を他人に委ねてしまっているかもしれません。 (さらに…)…

遊びのムダ打ち、本気のムダ打ち。

トレード本番での衝動的なムダ打ちは徹底的に排除すべきですが、練習や検証での本気のムダ打ちはたくさんするべきです。今回はムダ打ちにも遊びと本気の2種類あるというお話です。 (さらに…)…

今のトレードは投資、消費、浪費のどれ?賢くお金を使うならパブロフの犬になればいい。

お金の使い方は浪費、消費、投資の3つがある。投資はお金を増やすことにつながるが、消費や浪費でお金が増えることはない。トレードでのお金の使い方を、全て投資に向かわせるにはどうしたらよいだろうか。 (さらに…)…

トレードを劇的に変える5つの習慣。

トレーダーは研究職です。研究とはテーマとなる仮説を立てて、実験、証明していく作業。基礎知識を勉強したら、次にすることは研究。今回の記事は、研究者的な見方に頭を切り替えるための5つの習慣です。 (さらに…)…

3英傑タイプで考える、一生使える3つのトレード手法。

トレードでは自分本位な思い込みを捨てて、今回ご紹介する3つの思惑の存在を意識すべきです。チャートを相場本位で「俯瞰」するとはそういうことですし、上がれ、下がれなどという期待など、全くのナンセンスです。 (さらに…)…

レンジブレイクの極意、一日20ピプスをサクっと捕る方法。

過去の記事で「簡単な相場を一瞬で見抜く方法」を書いたときに、チャートを「塊」で観る、というお話をしました。今回のお話は、その「塊」をレンジブレイクのときに意識することで、優位性の高いブレイクアウト手法が身につくというものです。5分や15分足…

トレード手法はシンプルがいい5つの理由。

ブルースリー曰く「考えるな感じろ」それをするには、トレードの考え方もシンプルにすべきだ。考えることが少なければ少ないほど感覚的なものに集中できて直感が冴える。上手くいってる人って考え方が素晴らしいのではなく、感じ方で成功しているように思いま…

初心者の落とし穴?少額通貨取引にご用心。

FX会社によっては1,000通貨など少額取引ができるところがあります。しかし、日常の金銭感覚でトレードしていても、リスクに対してメンタルを制御する術が学べないのではないでしょうか。 (さらに…)…

さらに記事を表示する

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX