FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

menu

迷晴れFX

【迷晴れボックス】負けトレード投稿用フォーム

負けた理由を考えることが成功の早道

これは、”過去問題集”を解いて傾向と対策を立てるのと似ています。自分の弱点を見つけ、その傾向をつかみ、対策を立てる、これは学習の王道と言われています。

相場の原理原則などを学んだ次は、自分の負けパターンを洗い出してみることです。これは、デモや検証ソフトを使っても構いません。

勝ち数より負け数の多い初心者の方にとって、負けトレードは宝の山です。

おそらく、負けパターンの数は、そう多くないはず、ひとつひとつの原因を考え、潰していけば、負ける回数が激減するでしょう。

ただ、漠然とチャート眺めていても成長はありません。意図的に、負けパターンを分析するほうが、遥かに成果につながりやすく、”勝ちパターン”の構築にもつながります。

ご投稿時のお願い

1.漠然としたご質問にはお答えできません。
何を聞きたいのかを明確にお願いします。

2.トレードの根拠・自分なりに考えた負けの原因を書いてください。
エントリー、損切りの根拠、それと、自分なりに考えた負け理由をお書きください。全てが、感情まかせのトレードには回答できません。

3.チャートのキャプチャー画像に注釈を書き入れて下さい。

文章だけでは全く伝わりません。チャートのキャプチャー画像を添付、番号や記号などで、できる限りわかりやすくしてください。

どのように”環境認識”をしたのかを書いてください。エントリー用の短期足だけでは総合的な判断はできません。

トレードの説明はフォーム内の”メッセージ本文”にご記入ください。

パソコン画面のキャプチャー方法

Windows標準ツールを使う

Windowsキー(キーボード左下)+PrtSc(Printscreen)で画面がキャプチャーされる。

Windowsアクセサリー > ペイント > 貼り付け > 注釈を書き入れる > PNGで保存

フリーソフトを使う

注釈ソフトはScreenpresso(無料)が高機能で便利です。以下のサイトからダウンロードできます。

⚠添付資料についての注意事項

  • ファイル形式はJPEG,PNG,GIF,PDF
  • ファイルサイズは最大1M(データサイズが大きいときはhttps://tinypng.com/を使い圧縮してください)
  • 頂いた資料は返却できません。

⚠ご了承事項

  • 採用されたものは動画で公開されます。
  • ハンドルネームは公開させて頂きます(実名を公表したくない方はハンドルネームをお願いします)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル

メッセージ本文

添付資料





内容をご確認の上チェックを入れて下さい。