FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を学べるサイト。

menu

迷晴れFX

【まよはれBOX#002】複利と枚数

資金の増やし方については、資金量、金銭感覚、国内口座か海外口座かによっても全く違います。勝てる段階になったとして、資金を「複利運用」すれば1年で数倍にもなるはずですが、そうならないのはトレード枚数に対して心理的限界があるからです。

スポンサードリンク

今回のご質問

トレードには「勝つ段階」と「稼ぐ段階」があり、勝てるからといってガッポガッポ稼げるわけではありません。複利を使って資金を増やしていくとしても、必ず枚数の壁が立ちふさがります。経験やルールである程度まではカバーできますが、無限に枚数を増やせるわけではありませんし、もし、それができれば億万長者になれます。以前お話した、ドンブリと御猪口の違いのように、結局は「お金の器」分しかリスクが払えない、すなわち稼げないことになります。

最終的に自分の器に合ったハラハラドキドキしない枚数で固定してトレードすることになるので、やがて「複利」が効かなくなりますが、お金が貯まらないわけではないので問題はありません。

迷晴れさん、いつも動画ブログを通して勉強させていただき、ありがとうございます。見易さ、解りやすさ、動画のクオリティーの高さ、内容の濃さと深さ、技術的な事のみならず、心もちやトレードに対する姿勢など幅広くお伝え頂きありがとうございます。また、多くの読者やチャンネル登録者からの質問やそれに対するご回答も大変参考になります。以前に質問させていただいたときのご返事にも感謝しております。

お聞きしたいことは今回動画とは関係ないのですが「FXにおける資金構築の考え方」についてです。

トレードスタイルや専業or兼業によっても異なるでしょうが、資金の増やし方のシュミレーション的なものが知りたいのです。ネット上には10万円を1年で何千万にしたとか、億にしたとか・・・あまりにも現実的でないというか、煽られるような夢のような宣伝的発信は見聞きするのですが、実際にトレードで実績をあげられている方は、どういう風に資金を増やしてきたのか、その考え方とはどういったものなのかということです。

1日20pips、月400pipsと言うのはデイトレードにおいて実現可能な数字というようなお言葉を動画の中でおっしゃっておられましたが、実際それがわたしの目標で、1トレード20pips獲れるところを狙えるように、チャート検証を積んでおります。(1日20pipsされど20pipsですが…)シュミレートしましたが、しかし月400pipsの威力はすごいですね。

迷晴れさんの経験やトレード仲間の方など、FXで実績がある方々は資金をどのように増やしていったか、あるいはどういった目標の立て方、スケジュールで考えていたのか、実際どういった経過を経てきたのかという事を知りたいのですが、そういったことを聞ける方がおりません。

人それぞれで、まずは個人のトレードスキルが有ってのことですが、具体的な金額という事ではなく、例えば元本を何か月で倍にする目標を立て、実際どうだったかとか、運用についての考え方などです。

pipsgetterにならなくてもロット数で運用効率を上げられるのがFXの最大の魅力ですが、そのため逆についつい「取らぬ狸のなんとか・・・」になりそうなビギナーにそのあたりをお伝え頂ければ嬉しいです。

今回のお話にもありましたが、たくさんの方からの質問があり、私の質問も「実力も判らないのに返事に困る…」となったら申し訳ありませんが、もし回答に値するお許しいただけましたら、お聞かせいただければ幸いです。宜しくお願いいたしします。

追伸
先日、以前の記事でお話しされていた「星野道夫さん」の没後20周年写真展に行ってまいりました。アラスカやロシアの素晴らしい写真に感動しました。もういらっしゃらないのが残念ですね。ご紹介ありがとうございました。浅き川も深く渡れ・・・

きんた 様

混ぜるな危険!財布を二つ用意する。

財布

始めに質問とは逸れますが、FXを始めるなら財布が2つ必要です。銀行口座には「普通預金」と「定期預金」がありますが、FX口座はハイリスク・ハイリターンな「個人ファンド」です。生活費のある「普通預金」とは分別管理して、あくまで余剰資金で運用します。

個人の普通預金と「個人ファンド」を混ぜてはいけません。FXの資金を普通預金から見境なく引き出していては、やがて生活資金に手を付けることになり破綻します。固定収入のある方は、その収入で生活費を賄えるので、FXに回せる「%」をルール決めしておけば、そういったリスクはコントロールできます。

命銭(いのちぜに)は年齢×1,000円といいます。40歳なら40万円は毎月の生活費としてキープ、40万円を越えた分だけなら「個人ファンド」に移動しても大丈夫でしょう。

生活に必要なお金には手を出さない、余剰資金で運用する。これを鉄の掟として守っていれば、たとえFXの資金が枯渇しても復活は可能です。FXで破産する人のほとんどは、命銭にまで手をつけるからで、いくらレバレッジ規制をしても、こういうギャンブル好きは借金してでもお金を用意します。

10万通貨、損切り1万円の壁

壁

ピプス(労働時間リスク)×枚数(金銭リスク)=損益

潤沢な資金を低いレバレッジで運用する長期トレーダーは別として、短期トレーダーなら一か月に1000ピプス以上を狙うピプスゲッターになるか、枚数で稼ぐかの2択です。こればかりは個人の自由なので正解はないですが、時間が惜しいボクはピプスゲッターには向きません。ある程度の証拠金が用意できれば、大きな枚数×一日10ピプスでも十分稼げるというのがFXの魅力だと思っていますし、10ピプス伸びるところなら一日の中でいくらでもチャンスがあります。

海外では1ロット=10万通貨なのに、なぜ日本だけ1ロット=1万通貨なのかは謎ですが、「10万通貨」がひとつ壁だと思います。10万通貨だと逆行10ピプスで1万円損しますが、この金銭感覚に慣れないと、そこから先へは進めません。

労働時間を減らしつつも儲けたいなら、枚数を上げるしかありませんが、1枚ではやらないチキン利食いも50枚ではやってしまうのが人の性です。パフォーマンスは枚数に比例して確実に下がります。1枚と変わらぬ平常心を100枚でも保てれば、凄い才能だと思います。トレードで勝つだけなら努力と練習で何とかなりますが、過去から築かれた「お金の器」はそうそう広げられません。勝てるのと稼げるのは全く違う次元のことなのです。

専業のデメリット

弱点

個人的には「専業」をお勧めしません。自分も、目指して専業になったわけではありません。それどころか、ギャンブルなど一切やらないボクにとってFXなどパチンコと同じと思ってました。今までの仕事のしがらみや人間関係を断って、40過ぎの男が一から再出発するために、一時的な措置のつもりで始めたのがきっかけです。

FXで年間億単位を稼ぎ続ける本物のプロは、おそらく表舞台には出てきませんし、ブログや教材販売や講師など中途半端なこともしないはずです。ボクも含め「専業」と言っている人たちの多くは、いわゆるソロス・バフェット・ロジャーズなどの投資家とはほど遠い存在です。外に出て仕事をするのが億劫だから、家に引きこもってFXで日銭を稼いでいるような「専業」もいるでしょう。

専業になれば四六時中チャートを監視できるので大きく伸びるチャンスを逃しにくいのは事実ですが、それ以外のメリットはあまり感じません。チャンスを待つ時間は暇ですが、心が「待機」状態なので完全な自由ではありません。外出が制限されたり、他のクリエイティブな仕事は困難です。

FXは本業をお持ちの方でもモバイル端末の活用や、枚数調整で十分に稼げる分野だと思っています。ボクもそう遠くない将来、他のビジネスをしながらFXをポートフォリオの一部にしようと考えています。残りの人生、トレードで稼ぐことに執着することは「自分らしくない」と思っています。

専業になると毎月の「生活費」をトレードで稼がないといけなくなります。ご質問中にありましたが一か月400ピプスとは、10万通貨でトレードして40万円というレベルです。これでやっと税引き前のサラリーマンレベルの収入です(しかも年2回のボーナスはなし)今考えると、サラリーマンの日々が懐かしく思えます。リスクと背中合わせになることもなく、会社がリスクをとってくれるので、いかに安定した職業だったか痛感します。上司が気に入らないとか、仕事がつまらないとかいう理由だけで辞めても、独りになったら10円稼ぐのも大変です。

専業なら、この40万円をFX口座から生活費として引き出してしまうと元本がちっとも増えません。20万で生活、残り20万をトレード資金というレベルを続けていても自転車操業になるだけです。「複利」を効かすには、20万通貨、30万通貨と枚数を引き上げていくしかありません。

反対に兼業は固定収入があるので、プラス40万円は大きなユトリを生みます。固定収入があれば、多少、証拠金を減らしても生活に困らないのが大きな強みです。FX口座の資金を引き出すことなく「複利」を活用できます。

今日のまとめ

このブログは専業トレーダーになることをすすめているわけではなく、トレードによって「自分らしさ」を取り戻す、あるいは貫く手助けができればというのがミッションです。これは、ブログスタート以来、今でも変わっていません。自分らしく居続けることが難しい時代に、多くの方が本意ではないことを生活のために続けているはずです。

このブログの読者やチャンネル登録者の年齢層は高目ですが、50代以降の方なら、そろそろ第二の人生を考えるころでしょう。会社を辞めてからどう生きていくかは切実な問題です。あるいは夢の達成のために頑張っている若者もいるでしょう。そういった方々にとってトレードスキルは一助になると思って伝えています。

レバレッジの効くFXは、その現実をブレイクスルーできる可能性を秘めています。

先日も、海外でミュージシャンをしている方から、音楽活動を続けるのにFXを役立てているという嬉しいメールをいただきました。自分のやりたいことをやって価値を創造する、主義に反するやりたくないことはやらないのが理想だし、幸せな人生だと思います。きれいごとでも何でもなく、自分の生み出した価値が、人を豊かにしたり、感動させたりできるなら、それが最も強い「幸福感」を得る方法だと思います。

今の時代、権力やモノでは満たされない、幸福になれないと気づいた人から価値観を大きく変容させています。ボク自身もそうですし、マイノリティーな考えではありません。おそらく、そういう意識の変化が大きな波紋となり、間もなくリアルな社会構造まで変えてしまうでしょう。

類は友を呼ぶといいますが、ボクが考え方を変え人間関係を絶って数年経ちますが、最近になって向こうから連絡をくれる知人が数名います。その知人たちは、やはり前とは考え方を変えていたり、変えたいと思っていたりします。それ以外の人たちとは、全く接点がなくなりました。古い価値観のままでいると、時代というプラットフォームに立っているのに、次の列車に乗り遅れ、また、今までと同じ列車、同じ顔ぶれ、同じレールの上をループすることになるかもしれません。

トレードは「手段」であって「目的」ではない、お金も「手段」であって「目的」ではない。

これは自分自身に対する警告でもありますが、お金だけ稼げても、結果、また、お金の奴隷になってしまっては意味がありません。

トレードも人生もバイアスが強すぎるのはよくありません。

大切なものを失くさないように、バランスを重視して、トレードのようにリスクをコントロールしながら、幸せに生きたいと思っています。


◆お断り◆
この動画は教育目的で制作されたものです。相場についての個人の見解を過去のチャートから解説したものであり未来の利益を保証するものではありません、自分の答えを見つけるヒントにして頂ければ幸いです。

記事内容に関するご質問やご意見、応援メッセージはコメント欄をご利用ください。

コメントを「読者さまの声」としてブログや動画に掲載させていただくことがございます。

個人が運営していますので以下のご質問にはお答えできません。

・サイトの趣旨と無関係なこと。
・個人的なエントリーやチャートの診断
・調べて頂ければ自己解決できること。
・誘導リンクのあるもの。

◆著作権◆
当サイトは無料でご覧頂けますが、著作権は放棄しておりません。動画等の作品自体又は作品内容を営利目的でお使い頂くことはできませんのでご注意ください。

詳細はご利用についてをご覧ください。

スポンサードリンク





おすすめトピック

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • きんた
    • 2016年 10月 13日

    迷晴れさん、早速に質問解答ありがとうございます。

    今回のお話をじっくり腑に落として、これからの人生に目的をもち、お金に支配されない人生目標の為のツールとしてFXスキルを上げていきたいとあらためて思いました。

    迷晴れさんのFBに「人生で大切なことは、すべて相場が教えてくれた。」との表題が有りますが、相場は自分の弱さを如実に突きつけます。
    それを突きつけられたときに「すっぱいぶどう」の話ではないですが、自分の弱さ都合に当てはめてしまえばそれで終わりですね。
    その見透かされ「弱さ」に気づき、それを改善していくことが大事だと再確認いたしました。

    まよはれBOXに採用していただき感謝いたします。今回のお話は多くの方が聴きたかったことで、参考になったのではないかとも思います。

    ありがとうございました。

      • NoN
      • 2016年 10月 13日

      「すっぱい葡萄」懐かしいですね(^^♪おっしゃる通りだと思います。

    • mocha0509
    • 2016年 10月 13日

    こんにちは、壁はありますね。

    この壁をいかに乗り越えていくかが人生かもしれませんし、越えないという選択もありかもしれません。
    わざわざ乗り越えなくても良い壁もあるかもしれません。
    得手不得手があるので、一般的に高い壁もひょいと乗り越えれる人もいます。

    この間、ビットコインの話題がありましたが、仮想通貨と言われ実体のないものですが、将来的には相当の流通量になるのではないかと言われていて、今でも何兆円相当かの取引がなされているようです。しかし、国やユーロが発行している通貨もその信用とは何なのかと考えると、ビットコインも一般的な通貨も大して変わらないような気もします。
    1万円札の原価は20円程度だそうで、突き詰めると貨幣には実体としての価値があるのかどうかよくわかりません。またFXの取引にしてもパソコンで現実のお金が動いているわけでは無く単なるデータのやりとりであり、そこに壁を感じるということは、自分自身に壁を感じているということの他ならないでしょう。

    古来から信用創造という発明でお金という道具で経済的に発達させてきた人が、その実体の無い道具に振り回され、いろいろな意味で人を欺き傷つけ最悪は命まであやめてしまう。なんとも理不尽なことです。
    主はあくまでも人の命であり、そのために何をするのか、そしてお金の位置付けをどう考えるのかで、その人の描いている壁の高さが決まってくるようにも思います。
    富は目の前にあり、不足を感じているのでその富を実感できない。マーフィー博士の説は真理だと思いますし、
    兼業でも専業でも、「自分らしく生きているのか、本当にやりたいことをやってるのか」という問いかけをしてみたら良いと思います。

      • きんた
      • 2016年 10月 13日

      最後の3行、心に突き刺さります。
      コメントに返信、失礼します。

      • NoN
      • 2016年 10月 13日

      mochaさんにコメントして頂くと、なんかすごい高尚なブログに見えてくるから不思議です(^^♪

    • じぇん
    • 2016年 10月 13日

    僕は小さい頃から夢を持ったことがありません。

    ずっとやりたいことが「ない」と考えてきましたが、今は「わからない」だけだと思っています。

    自分のことをよく知っているようで、知らないんだということにようやく気が付きました。

    幸せな人生を達成するためには自分のやりたことを見つけることが最大の近道だと考えています。

    やりたいことでもないサラリーマンを続けていては、自分のやりたいことを見つけることは難しいし、到底幸せになる

    ことができないと思います。

    FXをで稼ぐ目的を最初はよく考えていませんでしたが、幸せな人生を生きるという目的を達成するために、本当の自分を

    探すという作業を、FXという手段を使って効率的に行おうとしている、ということだと思っています。

    FXで稼ぎ身軽になって様々な経験を積んだところで、やりたいことが見つかる保証もありませんが、サラリーマンとして

    生きる人生の何百倍もそれに巡り合う可能性は高いと思います。

    実際に大きな資金を手にしたときにどう感じ、どう行動するかは全くわかりませんが、それも本当の自分を知るということ

    なんだと思います。

      • NoN
      • 2016年 10月 13日

      FXに限らず、何かに一生懸命に向かい合えば、そこに自分が見つかることが多いです。壁を越えるとは、結局、自分を越えることなんだと思います。

    • かにずき
    • 2016年 10月 14日

    拝見させていただきました。

    今回は特にコメントの内容が深くて、自分が書き込んで良いのか迷います。
    全く深くない内容ですが、私は小遣い制なのでその分からトレード資金を捻出しています。
    目標は小遣いを全額トレード資金に入れながら枚数を増やしつつ、
    トレードで得た分で雑費や交際費をまかなえるようになることです。
    そうすれば、パフォーマンスが上がらなくても枚数が上がっていく分収入が増えるかな程度です。
    まだトントンですが。

    今回も大変勉強になりました。
    いつもありがとございます。

      • NoN
      • 2016年 10月 14日

      良いルールだと思います。かにずきさんのような人は心配ないです(^^♪

    • kazuo Momiki
    • 2016年 10月 14日

    今回の迷晴れ節、最高でした。
    時々動画にある{「ちょっと脇道にそれちゃいましたが」の話がすごく好い事を言っている迷晴れさん}の全部脇道に逸れたような動画でした。

    「混ぜると危険」
    私は、過去二回資金をブッ飛ばした最悪なトレーダーでしたが、また立ち上がれたのは「混ぜなかった」からだと思います、
    1・ある程度まとまった資金をためてから始める。
    2・それがゼロになったらまた貯まるまではFXから離れる。
    3・途中では絶対に追加資金を入れない。
    この3つだけはかたくなに守ってきました、今回で3回目の挑戦ですが、今の所何とかもちこたえてます。

    私は50過ぎのおっさんですが、仕事は嫌いではないのでとりあえず体がもつまでは仕事をやっていきたいです、ただ老後の事を考えると怖いですね、海外に長くいたので年金はもらえません、それに代わるスキルを持たないといけないので、やられてもやられてもFXの虜です、負けた資金は年を取って入学した学校の費用だと思えば悔しくないです、意地でも卒業しますよ、絶対に退学はしません。

    迷晴れさんも新しい事業に向けてガンバてください。

      • NoN
      • 2016年 10月 15日

      ボクの親父は施設に入っていますが、月に25万円かかります。当然年金だけでは賄えないので補てんしていますが、それでも年金でかなりカバーできています。

      しかし、これから老後を迎えるボク達世代の年金額は、こんなには貰えません(国民年金ならもっと不足)
      いずれにしても、年金代わりの収入源を用意したいところです。

      お互い、頭と体が資金ですね。

  1. 告白

    実は毎回、ブログの本文より、今日のまとめが楽しみです。

    もちろん動画は見るんですが、文章はまず今日のまとめから読みます。

    せっかくいろいろ本文で書いてくださってるのにごめんなさい。

    今回の話は、自分がFXを始めようと思ったきっかけに絡むものがあって、いい!でした。
    正直、第2の人生を考え始めるのに、50代では遅い気がします。
    自分は30台終わり頃に、早くそっちにシフトしないとだめだと思いました。
    サラリーマンて、底辺にいるとホントに力がない存在だと思い知りました。
    現状を打破するには、(フツ―の人から見れば)斜め上の方向に進んでいかなければ突破できないと思い、自分を変えました。

    結果としていろいろありましたが、後悔はありません。
    今も前を向いて進んでいます(そのつもりです)

      • NoN
      • 2016年 10月 16日

      「今日のまとめ」気合を入れて書かないといけませんね(^^♪

    • 3年後の自分へ
    • 2016年 10月 16日

    迷晴れさん、こんにちは。
    いつも為になる動画ありがとーございます。

    先月の半ばにコメントされてもらい
    マイルールを構築して再度挑みました。
    1週間目はプラス50pipsゲットできました。
    これが自分にとっての落とし穴になろうとは。。。
    調子に乗ってしまった自分は
    ルール破りに徹してしまい
    2週間目では-120pips
    自分の決心の弱さに、呆れました。。。
    意思の弱さがこんなにも、、、

    今はトレードを辞め、
    迷い晴れさんの動画を見ながら
    ひとつひとつ
    自分の弱点探し、潰して行こうと考えてます。
    人間て弱いですね、
    欲という魔物にいつも狙われています。
    欲に溺れず、
    欲をコントロール出来るようになったら
    再度、トレードに挑戦していきたいと思います。

    ひとまずご報告です。
    3年後の自分、あきらめませんから!
    今後も貴重な動画宜しくお願いします。

      • NoN
      • 2016年 10月 16日

      継続は力なり!3年後もこのブログを続けている予定なので、末永くよろしくお願いします(^^♪

    • ぽいぽい
    • 2016年 10月 16日

    まよさん、こんにちは。

    トレードは「手段」であって「目的」ではない、お金も「手段」であって「目的」ではない。

    まさにその通りだと思います。

    実は私、迷晴れさんよりFX歴は長いんです。 オージー円がまだ金利が高いころ、外貨預金のつもりで始めました。
    まだ、ドル円のスプレットで3銭 オージー円で7銭だったと思います。
    その後、サブプライム、リーマンショックと続き 退場させられました。

    悔しくてFXの勉強、チャートの勉強、テクニカルの勉強としながら、資金をためてきました。
    一時は専業にあこがれましたが、ただ、勉強すればするほど、FXは生半可のものじゃないとわかってきました。

    そんな私がもう一度FXにチャレンジしなおそうと思ったのが今年の6月
    兼業にとって、夜の9時や10時から 12時までの間で 毎日10Pとるのがいかに難しいか、よくわかりました。
    そして8月くらいに、まよさんの動画に出会たのです。

    私は、まよさんの世界観が好きです。 とても共感できます。
    魚がほしいのではありません。魚の釣り方を知りたいのです。

    色々な雑音などが入ってくることもあると思いますが、
    まよさんの当初のミッション通り貫いていってほしいと思います。
    応援してます。

      • NoN
      • 2016年 10月 16日

      最近「雑音」多くなりました(^^♪
      それでも共感して頂ける方と方とともに歩みます。
      短気な足に振られることなく…

    • sachip3
    • 2017年 7月 23日

    迷晴れ様、お世話になります。本日3本目のこの動画も素晴らしいです。
    社会構造のブレイクアウトが正に起きつつあるのでしょうね。少しづつ
    貴サイトでFXの腕を磨きながら自分に合った生き方の助けにしていきます。
    つくづく思うのは迷晴れ様のように深い思考がないと=自分の頭で考える
    習慣が無いとFXでも儲けにくいのかな、という貴動画で教えていただいている
    ことは本当なのだということです。これからも学びと実践をしていきます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

FX人気口座ランキング
短期売買特化型口座特集
MT4口座特集
システムトレード口座特集

学習ツールと投資関連書籍

フォレックステスター購入
フォレックステスター・導入ガイド
フォレックステスター有料データ購入ガイド
投資関連書籍まとめ
トレードのヒント
海外FX口座の基礎知識
海外FX口座スペック比較

通貨ペアの相関関係(-100%~+100%)

月別ページ

カテゴリー

シストレ24キャンペーン
FXPLUS
迷晴れBOX